スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

やる夫が国家魔術師を目指すようです 第23話 「再会」

 2009-11-06
377 名前:おもらし ◆9tHOHzcIqg[] 投稿日:2009/11/05(木) 22:10:28 ID:.p.zXCmU


            l|   ト、
         _, l |ー,=ッヽ\‐、
       //´l |、   lヽ-ヽ\. ヽ
      / /  | 」_   | ヽ._ヽヽ ハ
     /  /  └-...二|  ヽ/  |
     /_,..┤    ,. -ー\,,/. 、   リ
    /{ _ |   /____';_..ン、 /
  <‐'ト、 ミ T´ .| <ニ> , 、<ニン ト ! _   そろそろ投下を開始いたしますねー
   ",'r-,、{ |  |, --─'  ` ー-、|l'`∨
   ,'/∨ `|  |、   ー'ー' _,. ィ'| _|
   /  ヽ、| | `ヽ' ニ '´ |  l.|,イ     人いるかな・・・?
 //  ヽハ  |   ー┼‐  |  | |
/ /__   l ヘ リ  ─┴─ }-、', |
'´  ` -'/ ,人'   ノ | _| ヽ ト、ヽ.|
      ` Y ヽ、      ,.┤
         ヽ'_ `T ┬'T´ l ,〉
          ` 'ー┴r'フ´
               ´

378 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 22:13:46 ID:SI5gZ33Y
ここにいるぞ!

379 名前:おもらし ◆9tHOHzcIqg[] 投稿日:2009/11/05(木) 22:13:56 ID:.p.zXCmU





               『やる夫が国家魔術師を目指すようです』






                        第23話「再会」






やる夫が国家魔術師を目指すようです 第23話 「再会」 の続きを読む

スポンサーサイト

やる夫が国家魔術師を目指すようです 第22話 「見えざるは真実」 おまけ

 2009-11-06
339 名前:おもらし ◆9tHOHzcIqg[] 投稿日:2009/10/29(木) 00:31:07 ID:lUAntsxE
飲み会から帰ってきてゆっくりとしていたら
書き溜めが一切進んでいないことに気づきました・・・
今週末投下できるようにがんばります

あぁ展開が浮かんでるのにそこまでつなぐストーリーがどうしても
うまくいかない・・・・・・がんばろう


とりあえず、お待たせするのもあれなので
>>400まで皆さんの邪気眼というか魔術のアイディアを募集します
まぁそんなに出てくるとは思わないけど

340 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/10/29(木) 00:38:05 ID:cd7G2PjE
チ カ ラ
ククク…遂に 能 力 を開放する時が来たようだな…

考えてきますw

やる夫が国家魔術師を目指すようです 第22話 「見えざるは真実」 おまけ の続きを読む

やる夫が国家魔術師を目指すようです 第22話 「見えざるは真実」

 2009-09-19
218 名前:おもらし ◆9tHOHzcIqg[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:49:45 ID:OPFKCAgU





               『やる夫が国家魔術師を目指すようです』






                  第22話「見えざるは真実」




.



220 名前:おもらし ◆9tHOHzcIqg[] 投稿日:2009/09/18(金) 23:50:33 ID:OPFKCAgU
1212


       /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /: : : : : : : :./: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       /:. :. : : : : :./: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     .//: : : : : : :/: : : : /: : : : /: : : : : : : |: : : : : : : |: : :ヘ
    //: : : : : : : |:.:r‐、r‐、: : :/: :/: : : : : :.|: : : : : : : |: :|: :|
   ./: !: !:. : : : :.r‐、! .|  |:.:/: :/: : : /: : /!: : : ! : : :.|: :|: :|
   /: : |: |.: |: : : :|  i  |  |/: :/: : : /: :.:/ .i: : : |:.: : :.|: :|: :|
  ./: /: |: |.: |: : : :|  |  !  !:.:/: : : /: : :/  \:. ! : : :.|: :|: :ヽ、
 //: /|: |.: |: : : :|  |  |  |/: : : /|: : /  , ィ≦!:.:.:.:. !:. !` ー`‐
/ /: / ヽヽ:ヽ: : イ  i  |  |: : : /.// イj } .} .|: : : /:.:.|
 .//  |\: / l.  !  !  !: :.///夂ェシノ |: : /: :.:.|      古き盟約に誓い
./    .|:./ ./!  |  |  |: / !    ̄ ̄   ノ/:.: :|:ヘ
      |ヽ ヽ !  |  |  |/ |        /: : :|:.: |: :.ヽ、            深淵の底より出でよっ!
     ノノヘ. ∨.     !  ヽ   , -‐‐、/:. :.: !: :.!` ー `-
    /  |         ヽニ二ン´ , ' ´|: /|:. !:.: !
        |               /    !/. !:∧: |
        |           /   ._!))/ ヽ|
        |          /ニニニ.|─‐' |
        |         /: : : : : : | |: : : : |
       /        /: : : : : : : : .| |: : : : |
--─==ニニ/      /| |: : : : : : : : : | |: : : : |`ニニ=- 、__



      |: : : : : : : : : : : : ///::/: :::: ::/::/::::: :::ヽ:::::ヽ : :\\ :::::ヽ
     \: : : : : : : : :: /./:: /:::::| :: / /: | ::. ::::::| :: : \ ::::::\\::::::',‐‐、
_  -‐ ¨ : ̄: : : : : : : :| |: : |:::r┤| : :|:::| :::ト. :: :::|:: : ::::: ヽ. :::::::\\::ヽ \
: : : : : : : : : : : :::::::::::::::::_ヽヽ_:l::{ ┤l : :|:<l :::| l :: ::|:ト、:: :::: ::ヽ :::: ::::'., :ヽ \ `ー‐
: : : : : : : : : ::.┌lヽ. _|└┘|、ヽ_| | : :|r=l ::| | ::!.:::|:| ヽ::: :: ::ヽ ::: ::,:::: :、\:\__
: : : : : : :.:._Г ¨l_ ><l} }::t:l :: ト{i:rf::ミ、.::|. :.l:| / \:: ::::ヘ ::: :∨: ヽ:::\}: : : :
: : : :  : /  ̄ ̄ ̄ ̄∨∠´ || |:: :.:.ヽ{ >l:ト.}:::l:: :|:レ≦斤ヽ:: ::: :,: :::::Vl: ::}ヽ:::}: : : :
  :: : : |  r==、、  | }  || |!: : :/ヽ、  ` j/}l:::l〃 (::ノ ノメ:: ::::、::::::レト::|: l:/: : : :     螺旋となりて敵を穿てっ!
: : : : : : `l レ ̄`l l 「 l.  ||_|: : /:ヘ{`ヽ    / |:| `¬'/:::.\ ::::|:: ::|/l:/: ´: : : : : :
: : :./ ̄」 l:::::::: l l | :l/lイヽr::‐、|\-=─-'_ j'_...∠: l:.: : : :.ヽ.:|::}::|/': : : : : : : : :
:/: : : : [  `ー‐≦ .]/‐、 |: /:::::::)〉:::ヽ ̄¨><::::/:ヽ{: : : : : : :ij/j/: : : : : : : : : :                   バレル・ロール
: : : : : : :_]__    _[_/l ̄∨:::::::/l¬ーr`i´^、::./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :               “鬼神螺旋槍”っ!
: : : : : : |:::≧ ___. ≦::|:::::|_/>:': ::| } | ヽ./:::: : : : : : : : : : : : : : : : :, : -‐<  ̄¨
: : : : : : |::| {  }  |::|:::/ | }:: : : : :|__! {__/_: : : : ノ!: : : : : : : : : :- ‐<      \
: : : : : : L:\`─´/::ノ/ /¬`: : :/: : ̄:./人_二 ノ: :∠  ̄ ̄\: : :.  \
: : : : : : : ]:::::::::::::::::::::[/ / /: :Vハ\ヽ-イ/: : : : : / ヽ::::::::::: // 、:.   ヽ
: : : : : : |:::::┌┬┐:::::|//: : : : : Vハ_二: : : : : : ≦´   {===〃  \    \
: : : : : : |:::::│││:::::|/: : : : : : : :Vヘ彡-‐¬´      ヽ‐== _  \    、
: : : : : : |:::::│││:::::|: : : : : : : : //: /    \       |: : : : : .      〉     \
: : : : : : :\:: ̄ ̄::::/: : : : : : : ///      \      |_____/
: : : : : : : : :  ̄ ̄:/: : : : : : : :./´           \       ヽ:::::::::::`ー─‐、



    やる夫が国家魔術師を目指すようです 第22話 「見えざるは真実」 おまけ

   やる夫が国家魔術師を目指すようです 第23話 「再会」

やる夫が国家魔術師を目指すようです 第22話 「見えざるは真実」 の続きを読む

やる夫が国家魔術師を目指すようです おまけ 人物紹介

 2009-09-15
155 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/14(月) 12:29:33 ID:tjdGZTa.

     |Д`)
     |⊂  ダレモイナイ…
     |     ジャキガンハルナライマノウチ…


※対象の魔術と同じ詠唱
 ドッペル
”鏡像”

発現中の魔術のコントロールを奪い、全く同じ効果・特性で再発現する。
条件として、対象の魔術を視界に捉えていること。もちろん見えない魔術には使えない。


世界は見ている 私を見ている 視線の全てを今ここに!
 ミラーリングディビジョン
   ”合わせ鏡”

3秒間、自分の存在を任意に分裂させる。
分裂した個々はバラバラに行動できるが、それぞれ「1/分身の数」の力しかない。
そのかわり、分身の一人が致命傷を負っても総合ダメージは「1/分身の数」

156 名前:おもらし ◆9tHOHzcIqg[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:28:38 ID:abqI6ZIs


          /|  _,、,ト、._
      / ,. l |'´' lヽ^ヽ\ヘ
     /  / .| |_  | ヽ._ヽヽ,ヽ
    ,'  /. └-.二|  ヽ/.゙l 'ハ
    ∧' ,'  l ,. -ー\,,/ー-、 ,l l
    ト、 'l   l`、______ン_「
  // .ヽl ̄'l  <ニ>  <ニン.ト'´|ヽ    あまりにも間を空けすぎるのもあれなので
 <_./  ,∧l  |,.---─' `ー-、{ l| ノ
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|     ちょろっとキャラ紹介なんかを
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |
 ,'  ,'    ', ', ヘ ',赤|l ,}|  ,'.l |
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |
 |l  L._ハ_ }-‐',=l<,ヘ.ヽ{  l   l l
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'
        ',゙T'''''''T'7´
         ',ノ.  レ

やる夫が国家魔術師を目指すようです おまけ 人物紹介 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。