スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

やる夫は旋風の用心棒になるようです 第14話 「五人」 後編

 2010-01-31
111 名前:風邪の人 ◆DpODXjpu/I[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 21:38:26 ID:hNxuKcX.

                                         
                                          、, _       /`、
                                          |:ヽ、ー-.,_  _./:∧:ヘ
                                          l::  ヽ_-‐'"::::::|:::,. ヘ:::ヘ
                                          ヘ_/::::: : :..:::へ!、、_l:::::l\
                                         . //:::::::i:::..:::i:::::::::::::\l::::}:::ヘ            __
  はーい、やる夫は旋風の用心棒14話後編は            / i::/::::-‐-|:::l:ハ:-‐-ヘ:::ヘ:::::::ヘ        _,-‐'"-‐''´ ̄二≡
                                          !´lイ/i´Xー´ヽy' 7'ヘ'ヽ{:::::::::ヘ      /:::::::::::::: : : : : /
  予定通り22時から投下するよ。                      ! lル l::::}   ! l::::::}/::::i::::::::へ    ./::::::::::::::::::: : : : : :l
                                             {、`ー' ::::::  ー '///!:::::::::::::ヘ   l::::::::::::::::::::::: : : : |
  今回はやる夫の楽しい楽しい過去話満載だよ。              `丶,ー-‐', -‐イ//;;l:::::::::::::::i:ヘ .l:::::::::::::::::::::::::: : : |
                                               ヽ/ヘ// l/ へ::::::::i::::i::ハ::y::::::::::::::::::::::::::: : : :/
  それと後半クイズ大会もあるから是非みんなも参加するのじゃぞ。   __/  ,l ヘ┤|/\ ソr‐、i::ハ:ハ/::::::::::::::::::::::::: : : /
                                             (__X_/.l {__}!   X、Χ:ハA/::!:::::::::::::::::::::::: : /
  それとちゃんと部屋を明るくしてモニターから離れて見るのじゃ。          }ー--‐t´ <>::::Vv:::::::::::::::::::::::::: : __,-'
                                               _,,,_/` ̄二-X〆〉_>-.,,,____,,,,-‐'"
  わっちとの約束じゃぞ。                               \_ヘX.__./ヽ,__>-、ヘ
                                                 "         `´

112 名前:風邪の人 ◆DpODXjpu/I[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 21:38:36 ID:hNxuKcX.

                  \     は ー い ! !     /
                    \                 /
                             ____
                           ,  ´ : : : : : : : .`ヽ、                                 
        , -―― - 、 _          /   . : : : : : : : : : : . ヽ、                 __  ._∥__         _∩     
      ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ       / : . . : : / . : : : : l: : : : . ||≫、              《>`´:.:._:.:<》      ,r' 〉〉〉     
      /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \     / / : : :// : : : ノ. :イ: : : : : : ||≪|ト、             /__.:,ィ.:.:.__`V::::\     {  ⊂〉     
      /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`    V : : :/ ̄l: : :/ ̄ |: : : : : : :||≫|| :l           /7:.:.:/`!:.´ト、:.:ヘ:.:. \    |   |  ∩___∩   
    〃.:ノ ノ  ツ `ヽ l::/::.| |:.|    〈 : : / ●丶/  ● |: :/ : /, '⌒ヽ⊥     .   /:.:.:.{: :/>ヽ:j<ト、_ゝ:.:.:.:.\   !   ! ,r'      !、 |   
    |:l::.!ィ●    ●ノリ::.:.| |:.|    人 /    __     |ノ: :││    |: : .`ヽ      /:.:.:.:.:.∧:ト ."_ヮ_"ノ:./ノ\:.:.:.:.:.ヽ ゙i  | ●   ●  ゙i  
    ヽヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃リ:} *{:|   / . :ヽ   ヽ 丿     |: :││   ノ: /⌒ヽ  .  /:.:.:.:.:./ ,>'´::/´::/´「 !:i  ヽ:.:.:.:.:.|  \ミ  (_●_ )    |  
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) ///⌒i |:|  l : : : ,∠>─ 、 _,  <|/ ヽ>-イ<⌒ヽ: : l  [三厂,二二{:::`Y{::::`{コ::じイ   /:.:.:.:.:./    \  |∪|   、ミ_
  \_/  i * i>、 __, イァ/ ヽ/ }|  > ´. : :┌┐、: :) ノ. : :∠ _ 丿. : :ノ : . \ノ ノ   </:.:.:{  ゝ=个`〒T‐'Y  /:.:.:.:.:./      ゙i !、,r'  __ ゙i
    \./}  {:〉 {><} {ヘ、__∧ |:| (: . . :<>⌒ノ∠二 / . : : : : : : : : . _ ∠厂   . {:.:.:.:.:. ',    L:_:ノ L:_:ノ  /:.:.:.:.:/        ゙i   (___)
    く.::{ * }:|i i介i ilヾ:::彡* i:|  ` <>´ ̄. : : : : :( : : :( : ¬: :二└‐´       ヽト、:.:.:.\        /:.:.:.:/
                       / ,-、_, ¬: :二-へ、: .ヽ ̄               ` ー-ゝ      ∠;;;/
                       レ' ̄   ̄        ̄`



114 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 21:42:25 ID:j/vl99Rw
はーい

115 名前:風邪の人 ◆DpODXjpu/I[] 投稿日:2010/01/30(土) 22:00:10 ID:hNxuKcX.
>>111-112にヒロインを全員出したつもりだったが、長門を忘れていた作者です。
時間になりましたので投下を開始します。

やる夫は旋風の用心棒になるようです 第14話 「五人」 後編 の続きを読む

スポンサーサイト

やらない夫は主に尽す 第24話

 2010-01-31
47 名前:波動幽鬼はトイレ ◆qppuvZHo5s[] 投稿日:2010/01/30(土) 20:53:13 ID:ShDIjk42
前回までのあらすじ

やっとこ始まったばらしー編、舞台はMMO
そこで出会ったのは、案外まともそう…?と思ったら
名前がやっちゃった感のあるばらしー
そして、仮面ライダー電王よりゲスト出演のキンタロスであった
やらない夫と咲夜はいったいこれからどうしていくのか!
そして、富樫バリの休載をしたトイレは反省の色を見せつつ
MMOの勉強だぁと言ってモンスターハンターフロンティアを
ダウンロードする姿がそこにあったのであった…。


予定通りもう少しで始めます

48 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/30(土) 21:02:00 ID:3eyEAnsg
>>47
アレ?アナタ ハ ダレ?
ニセモノナノ?

49 名前:波動幽鬼はトイレ ◆qppuvZHo5s[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 21:02:59 ID:ShDIjk42
モノホンさ!

50 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 21:04:07 ID:4bXQlOEI
>>49
嘘だ!
ホンモノの>>1ならば今頃トイレにこもってるはず

やらない夫は主に尽す 第24話 の続きを読む

やる夫が召喚されたようです 第4章 第60話 後編

 2010-01-31
78 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/30(土) 13:20:02 ID:NZns309U
6780、

――――ルイズの部屋。

\    ;;;;||  o;;;;;||   ;;;;;;;||  ψ;;;;;||   ;;;;;;;||
 ll\..,,__||__iii___||___||__ζλ_||___||
 ||ll ||================
li ||li || || il;;||| ll |y||llliii||y| ll ||llliii||| ll ||y||llliii||y|
lli|| il|| ||lljjj|||l;;L|y|| ll ||y| il;;||llliii||| ll ||y||llliii||y|
 || || ||llliii|||l;;L|y||llliii||y| ll ||llliii||| ll ||y||llliii||y|
 || || || ll |||llliii|y||lljjj||y| il;;||llliii|||l;;L||y||llliii||y|
lli|| || ||l;;L|||llliii|y|| ll ||y|lljjj||llliii|||l;;L||y||llliii||y|
 ||lli||====   ________=lヽ/|ヽ/|ヽ/|==
li || ||(○ ||llliii| /      \:::;| | | | | |
li ||lli|| Y:::;||l;;L| |;;;| ̄ ̄l ̄ ̄|;;;| :| | | | | |
li ||lli||_||________,||' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;| :| | | | | |_____
 ||/       '[] '' ̄ ̄ ̄ ̄'''[] i|/ヽ|/ヽ|/
/     



           / ̄ ̄ ̄ \
        /   ―  ―\
       /    (●)  (●)   え~と、確か……
       |       (__人__) |
       \、     ` ⌒´ /
      /  ⌒ヽ  '"'"´(
     ./   \ \/\ \
    ./     /\__)   ヽ_) ガサゴソ
  ( ̄  /  /
    ̄ ̄  ̄

やる夫が召喚されたようです 第4章 第60話 後編 の続きを読む

やる夫は旋風の用心棒になるようです 第14話 「五人」 中編

 2010-01-30
4 名前:風邪の人 ◆DpODXjpu/I[sage] 投稿日:2010/01/28(木) 22:30:39 ID:k.OYoWU6





                      やる夫は旋風の用心棒になるようです


                            第14話「五人」
                               (中編)




.

やる夫は旋風の用心棒になるようです 第14話 「五人」 中編 の続きを読む

やる夫がガタカの宇宙飛行士に挑戦するようです。 嘘予告

 2010-01-30
951 名前:風邪の人 ◆DpODXjpu/I[sage] 投稿日:2010/01/29(金) 23:39:36 ID:CgJ0VJpA
スレ埋めにやってまいりました。
偽予告投下します。

やる夫がガタカの宇宙飛行士に挑戦するようです。 嘘予告 の続きを読む

やらない夫でボクと魔王 第5章 俺と魔王が町から消えた その3

 2010-01-30
295 名前: ◆whzkWIakmc [] 投稿日:10/01/29(金) 17:30:29 ID:ztXfoMio
      ,..-──- 、        . ヽ. | !.|        ,' ! ,'
    /. : : : : : : : : : :\        .ヽ !| ! ,- -、/ !,' /
   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ         .ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
   ,!::: : : : : :,-…-…-ミ: : :',         .ヽ (::___:;;) /
   {:: : : : :: : :i '⌒' '⌒'i: : :}       ._ ,'       ',. _
   .{:: : : : : : |   ェェ ェェ | : :}        .フヽ ヽ /  /l
   { : : : : : :|    ,.、  |: :;!        .,' ヾゝ   ィフ ',    唐突で申し訳ありませんが本日20時より投下します
   ヾ: : : :: :i  r‐-ニ-┐| :ノ        .| _    ' l    __L
     ゞ : :イ! ヽ 二゙ノイ‐′     . ' ´ニt-_  ‥  , _メ
     _,r┴ ` ー一'´トj-、__   , -‐-、_ィl ー┴-'ヽ':,ヽ
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         / _ ィノ
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/lニ二」
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|   l
   l`ー‐‐'匸二l ̄ ̄l二フーイ       /   ̄ `‐‐'´ ヽ  |

296 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/01/29(金) 17:32:51 ID:6bAqvy6R


297 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/01/29(金) 17:47:31 ID:dWsQmq9K


298 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/01/29(金) 17:58:00 ID:z3jjaazo


299 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/01/29(金) 18:00:42 ID:jY/eXhdV


300 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/01/29(金) 18:24:13 ID:F+YeooXi


301 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/01/29(金) 18:26:10 ID:S5VbxOY7


302 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/01/29(金) 19:49:11 ID:Xj4oqHXN


303 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/01/29(金) 19:54:15 ID:gZR7/8G5


304 名前: ◆whzkWIakmc [] 投稿日:10/01/29(金) 19:59:56 ID:ztXfoMio
そろそろ投下開始

やらない夫でボクと魔王 第5章 俺と魔王が町から消えた その3 の続きを読む

やる夫が召喚されたようです 第4章 第60話 中編

 2010-01-30
885 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/29(金) 15:06:06 ID:kkcLVMVY
6721、

――――魔法学院、ヴェストリの広場。

                                 _    ` ; ; ゞ゛ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞ
                                  ┳ ヽ   ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ
                                '⌒)|.|   ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "゛;"; ゞ; ;
                                |.|    ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"!" ヾ ;ゞ ;"ヾ
                                |:|      ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;
                                |.|       ゞ ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ.,
                                |:|          \:::; ;;;ゞ゛//;;ヾゞ
                                |:|            |i!i:;;;:;i:|ソ
r'"";;;ゝ, ,  ,,,,,, ,          ゞミ             |:|            |il.i:::. :;;)
i;i;i;i;i;;;;::.ヾ. r"iiiii;;゙;:、,      ミ/ミ  ________|;|_ ,,,,,, ,    ,,,,,, ,   ||iii;i.;..;|
iii;i;i;i;;;;::::::::iiii;;;;;:::::::iiiii;(○)(O)  :i,,,, . ||三三三三三三三三|| ,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ゙ ,. |ii:i;;;:;i:|
iwWwii i w wiiwWwiiiiヽlノヽlノw i w.  ||三三三三三三三三|| iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::i..||iii;i.;..;|
二二l二二l二二l二二l二二l二二l/               /_|二二l二二l二二ll |i:;.i:i;;;;|
                    |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|             |iii;i.;...;;|
                                               ノノ;;; ;;:illヽ

やる夫が召喚されたようです 第4章 第60話 中編 の続きを読む

やる実はやらない子を呼ぶ 第18話

 2010-01-29
707 名前: ◆E6tUt0wE/s[] 投稿日:2010/01/28(木) 02:29:25 ID:ffk1mRlg
            x<  ̄ ̄`丶、
          / \\l     ヽ
            〃 {{  \|  l   │  
            {{_从土_j」   |  |│  頑張ったので本日投下します
            j 5テT|  |  |│  ただ、時間だけは未定です
             r=(  ::::|  |  |│
         /`ー个ー‐リ_j-ー┴'
           /⌒<くヽ. /  ハ
        ゝ、  )_>/  /  '、
          ヽく ∨ ./   '、
            \__∧     i
           _.  --―〉   │
          (__..  -―'     |、
         〃         人_)
          ゝ -―‐ _二ニニ二_ノ
             ̄´

708 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/28(木) 03:20:45 ID:YiAsCH26
頑張りすぎだろいや本当に
マジで乙

709 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/28(木) 19:14:47 ID:vqfppS.Y
>>1の体が時々心配になってくる


710 名前: ◆E6tUt0wE/s[] 投稿日:2010/01/28(木) 19:40:38 ID:VNG3GYbg
            x<  ̄ ̄`丶、
          / \\l     ヽ
            〃 {{  \|  l   │
            {{_从土_j」   |  |│  20時ごろに投下します
            j 5テT|  |  |│
             r=(  ::::|  |  |│
         /`ー个ー‐リ_j-ー┴'
           /⌒<くヽ. /  ハ
        ゝ、  )_>/  /  '、
          ヽく ∨ ./   '、
            \__∧     i
           _.  --―〉   │
          (__..  -―'     |、
         〃         人_)
          ゝ -―‐ _二ニニ二_ノ
             ̄´

やる実はやらない子を呼ぶ 第18話 の続きを読む

やる夫が召喚されたようです おまけ 没ネタ その4 (60話前、中編の没シーン)

 2010-01-29
373 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [sage] 投稿日:2010/01/28(木) 12:44:16 ID:EOxF6tQk


では、こっそり第60話でまるまる没ったシーン投下しますね。

やる夫が召喚されたようです おまけ 没ネタ その4 (60話前、中編の没シーン) の続きを読む

※R-18 やる夫が救世主になるようです 第6章:幕間 とある「苦労」と、とある赤色の「苦心」の話

 2010-01-28
810 名前:救世主 ◆zK.SAVIOR2[sage] 投稿日:2010/01/27(水) 22:01:46 ID:ppKc/f/Q

        , ' ´ ̄ ̄ ヽ、
       /:}        ヽ\
      /::.::ノ ,.ニ、   `ニ、Vハ
    ::'´:::;:ィ /{:。::l   |:。:ト、|::.:::|
 ::.::.:::/ ′{ `/  o lト ' }ハ::.:::|
´ /   ,'  `´ 、_ノト、ゞ=″l::.::|   投下-1分前~
     {      { j }    }::.::
     ヽ、   `ー ′  /::/  多少、いきなり感があるから、きっと誰もいないだろう
     /丶、       /\
     /         ::::i \  こちら何となく幕間タイトル
    /  /       ::::|_/  「とある「苦労」と、とある赤色の「苦心」の話」
    \/          ::|
       |        ::::|
       i     \ ::::/   それでは、投下開始しま~す
       \     |::/
         |\_//
         \_/

811 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/27(水) 22:02:06 ID:6x3.nK8Q
きたー

812 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/27(水) 22:02:15 ID:rqrSe48M
はっはっは
そんなわけがないだろう

813 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/27(水) 22:02:38 ID:416fkT.Q
いないとでも思ったか!

814 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/27(水) 22:02:41 ID:NaDQKk5c
残念、俺たちが居た

※R-18 やる夫が救世主になるようです 第6章:幕間 とある「苦労」と、とある赤色の「苦心」の話 の続きを読む

やる実はやらない子を呼ぶ 第17話

 2010-01-28
603 名前: ◆E6tUt0wE/s[] 投稿日:2010/01/27(水) 00:47:03 ID:S9M5CE/M
            x<  ̄ ̄`丶、
          / \\l     ヽ
            〃 {{  \|  l   │
            {{_从土_j」   |  |│  目処が立ちましたので本日20時を目安に投下したいと思います
            j 5テT|  |  |│
             r=(  ::::|  |  |│
         /`ー个ー‐リ_j-ー┴'
           /⌒<くヽ. /  ハ
        ゝ、  )_>/  /  '、
          ヽく ∨ ./   '、
            \__∧     i
           _.  --―〉   │
          (__..  -―'     |、
         〃         人_)
          ゝ -―‐ _二ニニ二_ノ
             ̄´

604 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/27(水) 00:54:44 ID:zf2bwSTA


605 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/27(水) 02:04:27 ID:XJEBviS.
乙です
本当に投下速度すごいな

やる実はやらない子を呼ぶ 第17話 の続きを読む

やる夫たちは輪廻の輪に乗るようです 整理2 ハルヒの手帳 後編

 2010-01-28
1 名前: ◆6wvLyvHZTI[sage] 投稿日:2010/01/27(水) 21:06:11 ID:WkbGCGg6


-スレ閲覧 十戒-

一、
本スレは、1994年にSFCで発売された「サンサーラ・ナーガ2」を元にしています。

一、
本編について、ゲームの設定改変や妄想の産物が各所に見られます。
苦手な方は、(ノA`)アチャーとか思いながらスレを閉じて下さい。

一、
次回投下までの間隔については、はっきりと言えないです。
書き終わって気分が乗ったら高い確率でゲリラ戦です。

一、
投下速度はASAP、もし希望があれば調整します。

一、
恵まれない>>1に合いの手を。
草一個でも喜びます。

一、
いつも心に「どうしてこうなった!」

一、
十個もいらなくね?

2 名前:◆6wvLyvHZTI[sage] 投稿日:2010/01/27(水) 21:06:44 ID:WkbGCGg6



-前スレ-
やる夫たちは輪廻の輪に乗るようです・第二階層
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1254233824/


-過去スレ-
【再放送】やる夫たちは輪廻の輪に乗るようです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1250950360/


-やる夫板-
やる夫たちは輪廻の輪に乗るようです
ttp://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1249239508/

やる夫たちは輪廻の輪に乗るようです 第2階層
ttp://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1250003378/


なお「やる夫まとめてみるブログ」様に
まとめて頂いております。

ttp://acjryvnedk.blog54.fc2.com/blog-category-20.html


  ________________________
 ||::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ||: そば ・ 牛丼 : |:::::::::は::::::ら::::::た::::::ま::::.::::|:: AM 6:00~ ::::::|
 ||::::::::::::::::::::::::::::::::::|   H A R A T A M A │  PM 11:30 .|
 || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄||
 ||___||___||___||___||___||___||___||
 || :::::::::::::::::::::::::::::::::|| ::::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::||::: ______:::|
 ||    //    ||       ||         || |゚牛丼弁当 ゚|::|
 ||   //     ||       ||         || | .4000ルピー |::|
 ||          ||       ||         || |  .∬ ∬..  |::|
 ||          ||       .[] || []      || | ⊂'"''"'~.⊃.|::|
 ||     //   ||       ||         || |  ヽ (≒)../ |::|
 ||       /     ||       ||         || |。.. └ -┘ .。|::|
 ||          ||       ||         || .. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

やる夫たちは輪廻の輪に乗るようです 整理2 ハルヒの手帳 後編 の続きを読む

やる夫たちは輪廻の輪に乗るようです 整理2 ハルヒの手帳 前編

 2010-01-28
964 名前: ◆6wvLyvHZTI[] 投稿日:2010/01/27(水) 21:04:20 ID:WkbGCGg6
ご無沙汰して申し訳ありません、>>1でございます。
年明けから複数のプロジェクトに平行して巻き込まれ、
ちょっと余裕がない状況でしたorz

965 名前: ◆6wvLyvHZTI[] 投稿日:2010/01/27(水) 21:42:53 ID:WkbGCGg6

           / ̄ ̄ ̄\
         / ─    ─ \   レス番つけたし、新スレたてたしで
       /  (●)  (●) ヽ  準備はできたお。
        |    (__人__)    |
        \    ` ⌒´  __,/  
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,)    整理2    (,,)_
    /  |    22:00~    |  \
  /    |__________」   \

966 名前: ◆6wvLyvHZTI[sage] 投稿日:2010/01/27(水) 22:00:23 ID:WkbGCGg6


 |A`) ダレモイナイ……トウカ スルナラ イマノウチ


.

967 名前: ◆6wvLyvHZTI[] 投稿日:2010/01/27(水) 22:01:01 ID:WkbGCGg6




    整理2
    ── ハルヒの手帳 ──




.

やる夫たちは輪廻の輪に乗るようです 整理2 ハルヒの手帳 前編 の続きを読む

戦闘城塞ヤルヲ 第4話 戦士の眼光 中編

 2010-01-27
205 名前: ◆.EUuWlZ8dM[] 投稿日:2010/01/17(日) 08:41:00 ID:lNoamKXQ
           ※※ ※※
         ※ ☆ ☆ .☆ ☆ ※
       ※ ☆ ※ ※※ ※.☆ ※
       ※ ☆ ※ ※ ※ ※ ※.☆ ※
      ※ ☆ ※ ※※☆※※ ※.☆ ※         * * *
     ※ ☆ ※ ※☆  .☆※ ※.☆ ※       *  *    *  *
    ※ ☆ ※ ※☆   .☆※ ※.☆ ※     *  *   +  *  *
     ※ ☆ ※ ※☆  .☆※ ※.☆ ※     * *  +  +  *  *
      ※ ☆ ※ ※※☆※※ ※.☆ ※.     *  *  +  *  *
       ※ ☆ ※ ※ ※ ※ ※.☆ ※.       *  *    *  *
       ※ ☆ ※ ※※ ※.☆ ※             * * *
         ※ ☆ ☆ .☆ ☆ ※
           ※※ ※※

  ┌─┐
  │  |                                /\
  │  | ┌┐┌┐                         \  \
  │  | └┘└┘                           \/   _
  |   \                 ┌────┐            ./ /
  |    \      .┌┐      .└────┘           / /
  |  |\  \  ┌─┘└─                        / /
  |  |  \/  │┌── ノ               /\     / /
  |  |       └┘  ノ ノ                \ \_ / /
  └─┘          ノ ノ                   \___ノ
                 ̄

戦闘城塞ヤルヲ 第4話 戦士の眼光 中編 の続きを読む

戦闘城塞ヤルヲ 第3話 戦士の眼光 前編

 2010-01-27
151 名前: ◆.EUuWlZ8dM[] 投稿日:2010/01/03(日) 21:05:36 ID:RmrwVqJs
                                         ┌───┐、
 ̄ ̄ ̄|'''''―,,,,_                                |      |  \
======|'''''―,,,,_.|''''―,、                  | ̄ ̄ ̄| ,,‐'''| ̄ ̄ ̄|\
.ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|. ,、,、| \                 ||~MG/||  |      |  \
======|'''''―,,,,_.|('lフ`|!!llii|         , ‐― 、     .|| ̄~ / .| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_\ |、
.ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|,((())|゛ヾ|        .| /()().|     .|| /  .| |┌───┐| | |
======|'''''―,,,,_.|('jコ`|!!llii|     __,|   '..|       ,| |   ,/|..|゜人,,+ヽ.。|..|_| |
.ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|(nn、|゛ヾ|    |  .|''⌒゛''|     .|| | ,//|..|(・ -・<ノゝ|..| | ヾ|
======|'''''―,,,,_.|つ ノ|!!llii|    「 ̄''''|::::::::::::|_       || |// .|└───┘|_| |
ゞ,;;ゞ ;; ll ll ll ll ii ii|と_ノ|゛ヾ|    l/ ̄|::::::::::::| ̄|'i  l~|| |/ ,;;ー''|+++++| | |
ゞゞ ;ヾゞ '''―,,,,_.|「愛 |!!llii|  .// ̄|::| ̄|::| ̄|'|~| ゞヾ; ゞ-''.,;;ー''|_____|_| ヾ|
;ゞ ゞヾ ;ゞゞ l ll ii ii|;;;;|ヽ|゛ヾ|/l//|iiii|::|2c|::|  |'| ,,ヾ;;ゞゞ ゞ .,;;ー''|;;G;;从∧_/| | |
,,ヾヾ ;;ゞヾ.二ニ二| ̄、 |!!llii|/l/  |iiii|::|..H|::|  |' ゞゞ ;;;ヾゞ; ゞ   |;;;; i'()(∀‘.:;;;|_| |
; ヾ ;;ゞ;ゞヾ |_|::::::::i|フ.'''.|゛ヾ| , ;;ゞヾ;ゞ |::|_|::| ゞ;; ゞゞ ゞヾ;;ゞ /|从)),、∩∩.:;;| | ヾ|
;ゞヾ ヾ ゞ . ;ア,,ミ《 ,|;;;;;、;;|!!llii| ヾ ゞ ゞヾ|::=-= ,,ゞ;;ヾゞ ゞ;ヾ ゞゞ、 /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_| |
ゞゞ ;ヾゞ .二ニ二| ̄~'l.゛ヾ| ゞゞ;;ヾ; ゞゞ === ゞゞ ゞ ;;ゞゞlilノ"/  |二二二二二| | |
;ゞゞ ;;ゞゞ.  ̄ ̄ ̄|___|!!llii|ワイワイiノ   ,、,、,、,、  ヾlil,'' ゛|i|'  ,,iil|| | ______________ |_| ヾ|
''|iil|iノ i~~~~~~~i  .|___|~'ヾ|  ( )   (jコ )、*)   ,、,、   |i|f!!;;''  |.l______________||
..|ii|i| |l~~~~~~l|  .|  ||~'ヽ|   ∧_∧(  )⊂)  ( ゚) ,、,、∧_∧ ||      || ,、,、
──-、 ================  ( ´Д` )uu uu   (  ) (  (   ,,)  ,、,、,、,、 ('jコ')
□ □ 'ー、――――――‐ ‐  (    )      uu   (    )  ミフ' (フ' ) < )
◎ー◎-''               | | |           γヽ ノ、  ミ,,,,(_)oメ,
                       (_人_)  ガヤガヤ    し 'ヽ_)



.::::::::::::::::::::: ..::  ..:: ..:: .          `'-、
:::::::::::::::::::/:::  :::: :::::  ::..  ::.     `''-、.. \
:::::::::::::::::/::: /l:: /l:::::  ハ:  lヽ.. l::.     \:::..ヽ
::::::::::::::::l:::: /__l:/__l:::: / l::  l ヽ:.lヽ:   :.   ヽ:: l
:::::::::::::::l:::::/__......_ l:: /   l:: l二.ll_''l:::   ::::...  ヽ',
:::l::::: ::::l Vlヽlノ:::l l./    l::/lノ:::/ヽl::  .:. ヽ-,:::... l  これはまた・・・
:::l::::  ::: l  ―‐ '     ' ゙''‐‐'- /::: ::::::::. ヽ `'-,',
::l::::  ヽ.ヽ        l     //::::::::::::::::..\  ヽ、
::l:::lヽ  ヽ       _.........、   ' ´/l:::::::-;;_:::::::::\
:::::l, \ ,,ヽ,     ´  ....      / l:::lヽ、::l ̄''― ''
ヽ::::'-:.....iヽ, '            /'':::::::l ヽ,:l
 `''ヽ::i:::::l ‐- ..._     _.-/´__ハ::l\::l  ','

戦闘城塞ヤルヲ 第3話 戦士の眼光 前編 の続きを読む

やる夫が召喚されたようです 第4章 第60話 前編

 2010-01-27
552 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/26(火) 18:44:44 ID:AeZE5X9s
~~前回までのあらすじ~~


                                    +
                      +            
                                  _,,,,,,,,,_     {n_}
              +        ,,,x-─''''''''''''''''ー-─く,,,,:..:.:::..;~゙''',二区い}つ  +
                     ,z'~:; 彡;:. : .::.;'':::.. ,,:.:;''..:.,~ミt、:::;;t~   {こ} __
                   ,,,イ~ .;:`メ:;;...,'',:::..:::,:..;::::..;:. __,,,,,;;;;,二ュ,,,,,,,,,,__{n_}_
                 ン~;: ,,:' ,,,:::,':,;'::゙;;';;:...:::.'';::.,;:: ,r'~ `". ;:... .::::;;,;::,:'.:,,,;;;}い,}二)
   __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__      A彡ノ,''. :: ' ;,:.::, :::,Zx,,:::';;`,:;  ,::,;..゙:: ';: ..;;::..,;:: ::;r''~,,__ 込}   +
  i<___>!    ∧,、{米ミ,,:.: ;:;.`::.;,'':...::'';''::,,ノヤ; 炎';;,.:. ::::,:.. :.;;:...;;;;/Y,,, i巛),
;;;;;;;;k,,;;;;;;;;;;;;;;;;;,,-'|__ノYて){ミ;爻i;;;.::;`:.:;;:.;;r‐'''~ ,,;ジ::,: ::,;; "::,,::';;;;;;;ッぎテ~..';;;ア(')}心ュ,,___________
..:. .|: ;::.. ; :::l:::.:|  メヾW个`=ベ-ェ、,,;.:{;,,. ;=~~'''ュ,,,;,_:::.:,':...::,;===''~.:::;;;ソViYY)K)Ei゙ヾ,、 .. :.. :::...:  :  ..:....
. .: .|: L::. j ::|;;:::|.  .いYソヽ/A(Yい)V台、>-、,,,,. ,:::,:..,;;~ヱ;;;,,,:::::.、、=X〆()のr、iミ}Tノル/゙j  .. :    ::..
 :. . {・;;;;.::,,;;..;;.....}   i`ヾ、、i^rひMべTノ のl'*=z=爻m≡'∧ひ,六俎ミどヾ)メ2ノハ)=ィ",ノ  _,,,-‐'''"tュ~r-ミニ'‐-、,,,
..:. ::.人,;;__;;;ソ;;;..:_ `-、`ヾ、ッニ士t),;豆ZY)亘ミメX)rYt川广}ハir、tわ&YO,,=-'~,,-''~  i'  (,_ 々(コ/´ ::;}J  ,; .゙i
 . ; .`''''':; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;,::. .~`-=,二二二二二二二二二二二二二二二二二二,=-''~ ...... .. .`-、,,_   `゙'"~  __,,,-´
 :    .  '''';::::::::: ::." ::."  .   _,-'''´,;::::   〔 ;';; .;}}:〕:::..  ;;;;;`'''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;:;;:::;;;;::::,.::;  ̄~~~~~~~ ̄:
サ三三ミぇュ、-、、      :    { .::. '';,,.    {,;_ :.::;}}:;} .:::.  ;;;  };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.....::.
<二二ニ==-'' `i; .:  ... : .:.   ゙‐、,, ::... '' ...........~.........~....::.::: ;;;;'' .,,‐'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;::.;;:;;;::::::.;:.:......
,,,,___,,,--''''~~::   :    ::.  .::.  `ー、,_         '''''' _,,-'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.;;;;;;;::::::..:.:::.:::
                       .:::.''':;; ̄ ̄~~~~~~~~~ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::::..:.:;:.::
                   ...  :::..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::::::''"'
                       '''""'';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::..::::::.;::::::..:::..::.::...

やる夫が召喚されたようです 第4章 第60話 前編 の続きを読む

戦闘城塞ヤルヲ 第2話 会場到着!

 2010-01-26
69 名前: ◆.EUuWlZ8dM[] 投稿日:2010/01/03(日) 00:01:30 ID:RmrwVqJs
千葉県某所の山の中・・・
      ;;⌒  、
   (;;; ,,;;    ヽ、 _,,,...:-‐‐=-..,,,_
       (_,,,  ;;ノ,r'":: ::      ::\,,.....,            ;;⌒  、
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      (;;; ,,;;    ヽ、
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、      (_,,,  ;;ノ
      ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_          __,, - ''""
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `'' -,..
  :::.....                     -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,:::::::::::::;;,,,
   ...:::::;;:::::::::::;;;;,::::::::::::::::::::://::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;::::://:::::::.::::;;:.......
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: //...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; :::://:;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijyw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWwji
::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::_:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::: |::::::::::::
″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″
v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v
         ____
       /   u \
      /  \    /\ アカギー!頑張れー!
    /  し (○)  (○) \ もうすぐ目的地だおー!
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
   ! lll        ,イllll /:::::\  い  :::::::::::::::::::::::::::::::::
   ! ll  ,イ llll   /::|ll /:::::::::::::`メ \  :::::::::::::::::::::::::::::
   !   ./ .i lll.   /:::::|/:::::::::.,,/  `ー`ヽ . . ,,,::::::::::::::::::::
   ! ll /  i ll  K.:::::::|::::  //    _,,xー''´ィ´::::::::::::::::::::::::
   .! i   i  / \    ソ ,,ャj'´ ,. ' ´  :::::::::::::::::::::::::
   レ'   ∨     \  ....  'y ´     :::::::::::::::::::::::
              y,;;'''''';;;;;,,,....      ::::::::::::::::::::
               /,;'            ::::::::::::::::::
            /,;'             :::::::::::::::::
.            /,;'  ´ ̄)           ::::::::::::::::
           /   /ソ       ブ`   :::::::::::::::::
          ./  / ノ´    _ ィ ´     ::::::::::::::::::::
フッ・・・     `´   丶-ーヘ´     ..... :::::::::::::::::::::
どうやら体力の限界みたいだi__ .. イ;;;;;;'' ::::::::::::::::::::::
                      |;;;;;  ::::::::::::::::::::::::
                      |;;;  ::::::::::::::::::::::::::
こう見えてもアカギ、引きこもりで体力など無いに等しいうえに、
一日一食の日々が続いている

戦闘城塞ヤルヲ 第2話 会場到着! の続きを読む

戦闘城塞ヤルヲ 今日の聖魔杯 第1回

 2010-01-26
57 名前:お憑かれさん  ◆.EUuWlZ8dM[sage] 投稿日:2009/12/16(水) 02:21:20 ID:RKRD0XaI
======            ======
======            ======
======            ======
                            ・
       /            \
        |      ∧       |  こなた!
       |       / ヽ        |
       \__/   \___ノ


             __
       _,. --' ´  `ヽ、
      /           \
     /    , , l  、 、   ヽ
    /ィ'  l l | | l、 \ ヽ ヽ ヽ
.   ' | l. | N、 |ヽ| \_lゝ: l. |  |
    ヘ. ', lv-一   ´_`...VlV |」 長戸の
     Yヽト 、t¬.   ´v,. | 1 レ'
      ヽ ヽ ー'    ̄ | /
       ヽN.、_  - _,.ィ ´″
           `,オr .コ
                                     ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
                                    ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
                     __            ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
                   /´:.:.:.:.:.:ヽ         ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ        ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i       /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
                 i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}        i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!
                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/         ∨|:.:.!          ノ/i/ノ
              /⌒\y二ニゝ:./           ヘ!:|         ノ!/′
              i r、 \::::::7´⌒i            ヾ!>ー-   -- <イリ
              ∨¨ゝ-、.ソ:::i   /
     r-- 、      /   \:.:.:ノ   }                  ̄ ̄>:.:. .::.::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::\.::.::.::.:\
     \   \   / ̄ ¬、  ∨   i『今日の聖魔杯』のコ~ナ~ /.:.:.:.::.::.::.::.:: | .::.::.::.::.::.::.: | .::.: |.::.::.\.::.::.::.:ヽ
        \   \ |     \ { )   l                  /:.:.:/.::.::.::/ .::.: |.::|::.::.::.::.::.:: j :.::.::|/.::.::.::.\.::.::.: ',
         `\  \ ̄/ヽ  ヘ´     i              _/.:.::i.:.|.::.::.: ,'.::.::.::.:|.::l::.::.::.::.::.::ハ.::.:∧ .::.::.::.l.::ヽ :.::.l
           \   /::::::\ヽ)_  ノ                 ̄「:.:.:!.:l ::.l .::|:\:/ |.::l .::.::.::.::./  ∨.:ハ.::.::.:.|\|::.::.:|
             ∨::::::::::::/    ヽイ¨i` - 、            |:.:/| l.::.:!.::.| .::/\!∧ :.::.::./ __/∨ |.:::.::.:|.:| .::.::.::!
              /:::::::::::::/     !ノ !\   ̄ `ヽ、         |/ |:..::.ハ.::.l :,'   `ーヘ.::.:∧ 三三三 |.::|∨::.|.::.::.::.|
              /:::::::::::::/ー 、   /   !  ヽ     \._ _        リ∨ ヘ.:l小. 三三 ∨       ・|.::l.::.::. |^ヽl :|
               /:::::::::::::/   `ト′  |          \ ヽ__       Ⅵハ      '      :::::::| :l.::.::.::|_ノ:l :|
           /:::::::::::::/     ` ー 、人           \  ̄ ¬ .、___ンーヘ::::::: `ーー ’   │l ::.::.:ハ.::.::V
           {____、/        L __                    ノ⌒ | l l |ヽ、 _         イ|:l.::.::.:,'.:.::.::.::|
           `  ̄ ´             ̄ ‐ 、_                     | l l | ヘヽ> -‐ '´ん.::リ:l .:: /:l.::.::.::.:|

戦闘城塞ヤルヲ 今日の聖魔杯 第1回 の続きを読む

【林トモアキ】戦闘城塞ヤルヲ【マスラヲ】 まとめ

 2010-01-26
【林トモアキ】戦闘城塞ヤルヲ【マスラヲ】 まとめ

戦闘城塞ヤルヲ 第1話 負け犬にウイルス

戦闘城塞ヤルヲ 今日の聖魔杯 第1回

戦闘城塞ヤルヲ 第2話 会場到着!

戦闘城塞ヤルヲ 第3話 戦士の眼光 前編

戦闘城塞ヤルヲ 第4話 戦士の眼光 中編

戦闘城塞ヤルヲ 第5話 戦士の眼光 後編

戦闘城塞ヤルヲ 今日の聖魔杯 第2回

戦闘城塞ヤルヲ 第6話. 世界刑事アメリカン 予告

戦闘城塞ヤルヲ 第6話. 世界刑事アメリカン 前編

戦闘城塞ヤルヲ 第6話. 世界刑事アメリカン 後編 その1

戦闘城塞ヤルヲ 第6話. 世界刑事アメリカン 後編 その2

戦闘城塞ヤルヲ 第7話 変装のメイドガイ(老)

戦闘城塞ヤルヲ 第8話 どんと来い常識外生物

戦闘城塞ヤルヲ 第9話. アルハザンの牙 前編

戦闘城塞ヤルヲ 第9話. アルハザンの牙 後編


元スレまとめ

【林トモアキ】戦闘城塞ヤルヲ【マスラヲ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260716382/
【林トモアキ】戦闘城塞ヤルヲ2【マスラヲ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1302532529/

戦闘城塞ヤルヲ 第1話 負け犬にウイルス

 2010-01-26
1 名前:お憑かれさん  ◆.EUuWlZ8dM[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 23:59:42 ID:u/DyoDDE
このお話は角川スニーカー文庫より発売されている
林トモアキ著 戦闘城塞マスラヲのやる夫改変です

原作と大幅にかけ離れた展開だったり、ほぼなぞるだけだったり、
まぁいろいろなので、そんなにカタい事言ってると阿部さんが来るよ!

           , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
          | |,,_   _,{|      ,..、
          N| "゚'` {"゚`lリi    _,,r,'-ュヽ
 ビ リ      ト.i   ,__''_  !l  ,イ彡く,-‐' ゙i,
  __,,, :-―, /i/ l\ ー .イ|、― ´ ̄`ゝニ'ィ,〉
,:f^三ヲ,r一''^ニ´、、_`ーァ ̄ヘ>'" ,,..,,、  /lトィヘ
ノ ニ、゙リ  ,..,,   ``''ヽ,,,  ''"´   ゙''ヾミ,r/:.l:.:し′
,ィテ'J´,,..::;;゙i,     ,;,, ;;; ,,;;       ,frア:.l:.:ヾ
リ:.:.:.{'"  ,ィト.     ';;;;;;;;;;;'      ,!;V:.:.ノ:.:.:.:
:.:l:.:.:.ヾ='":.:.:l      ':;;;;;:'      ,;;/;;:.:/:ノ:.j:.:.:.
:.:l:.ミ:.:.∨:.:.:.:ヽ、    人__,,,;;;;;ノ/N/:/:.ィ:.:.:.
:.:ト:.トミ:.:ヽ:.:.:.:.:ト-―テ" ⌒ `ヾj ::;;;;}/:.:.:.:/:/ ヽ:.:
:.:ト、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l   ' -:十:‐' ゙l,  〃:.:.:/:.リ  ゙i:.:
:.:l:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.l   t,,__,災_,ノl  f:.リ:.:./:.j ,イ ヾ

戦闘城塞ヤルヲ 第1話 負け犬にウイルス の続きを読む

※R-18 やる夫が救世主になるようです 第6章:第3話

 2010-01-26
684 名前:救世主 ◆zK.SAVIOR2[sage] 投稿日:2010/01/25(月) 21:57:56 ID:SdYRFpzw


        , ' ´ ̄ ̄ ヽ、
       /:}        ヽ\
      /::.::ノ ,.ニ、   `ニ、Vハ
    ::'´:::;:ィ /{:。::l   |:。:ト、|::.:::|
 ::.::.:::/ ′{ `/  o lト ' }ハ::.:::|  投下3分前~
´ /   ,'  `´ 、_ノト、ゞ=″l::.::|
     {      { j }    }::.::|  自分の今書いてる章より、次の章を
     ヽ、   `ー ′  /::/  いつも書きたくなるのは何故なのだか・・・
     /丶、       /\
     /         ::::i \  おそらく、次の章でも同じ事言いそうだけどw
    /  /       ::::|_/
    \/          ::|
       |        ::::|
       i     \ ::::/
       \     |::/
         |\_//
         \_/

685 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/25(月) 21:58:58 ID:3BJ4aNBc
先に先に行きたがるのか・・・早漏さんめ

686 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/25(月) 22:00:33 ID:KIYOxVD6
それは試験前日に部屋の片付けがやりたくなったり
試験日に教師が教室に入ってきて「はーい、教科書とかしまってね」って言われると
急に読み返したくなる心境と同じだと思いまっせw

※R-18 やる夫が救世主になるようです 第6章:第3話 の続きを読む

やる実はやらない子を呼ぶ 第16話

 2010-01-26
496 名前: ◆E6tUt0wE/s[] 投稿日:2010/01/24(日) 00:49:39 ID:IajJs/Vc
            x<  ̄ ̄`丶、
          / \\l     ヽ
            〃 {{  \|  l   │  投下の目処が立ったので
            {{_从土_j」   |  |│  月曜の20時位を目安に投下したいと思います
            j 5テT|  |  |│
             r=(  ::::|  |  |│
         /`ー个ー‐リ_j-ー┴'
           /⌒<くヽ. /  ハ
        ゝ、  )_>/  /  '、
          ヽく ∨ ./   '、
            \__∧     i
           _.  --―〉   │
          (__..  -―'     |、
         〃         人_)
          ゝ -―‐ _二ニニ二_ノ
             ̄´

497 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 01:06:50 ID:JUdb6IM6
乙です
期待して待っています

やる実はやらない子を呼ぶ 第16話 の続きを読む

やる夫が召喚されたようです 第4章 第59話 後編

 2010-01-26
251 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/25(月) 16:22:06 ID:V9iin20c
6609、

                               
              ,  -── - 、       
           ,. -'´          \       .
        -‐ 'ァ                 ヽ   
          /    /  ,' i l  ',      ',     
  キ      ,'/ ,'  i / /イ li l  ',  i   i  
            il i  l__l //l l ', ', -ー  l   l    
  ラ      ll l  l !`ヽ,' li '/ ヽ ', l   l 
         ll l l「弋プ ', 弋三プフi 「ヽ,イ 
   l    _!_ ',  ', l ヽ二   、 _ノ ト、lノヘ `
       |   ヽ /',l Zz     イZ ,イ l  ヽ    
  ン        / ,イ`i ‐ 、 ー  , イ l ,'     
          / / l l    `T ´__ilノ     ' フッ、フフフフフ…
         / /  ', !   /:::::::::::::::ヽ



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |   …………お?
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ

やる夫が召喚されたようです 第4章 第59話 後編 の続きを読む

疾風!アッー!イアンリーガー 最終話 俺達の初勝利!

 2010-01-25
335 名前: ◆yWiGbmf5Yk[] 投稿日:2010/01/17(日) 21:04:38 ID:jQTWobYA


        ,,. -‐'' ̄ ̄ ̄¨` ‐- 、
     ////////////ィ彡三≧、
   /ト、 { { {////////彡' ̄`ヽ,三ミ\                 本日も予定通り22時から投下します・・・が
  ,/ミヽミヾヾ リ/'/′,,. ''´.:.::::U:::::..`ヾ、ミミ、
  /ミヽミヽミヾ. _,,/  ,、___;;: ‐''´\ゝ、 ヘ、               謎の事件簿を投下予定でしたが・・・保存に失敗しました・・・
 lミ厂 ̄ ̄ ̄ : : : .:.:.:/  _,,. -‐''⌒ヽ \∧               ですので代わりにアッー!イアンリーガーを投下します
 |シ′. : _人 : : : : .:.:.|/ ̄ .:.::::::::::__;;::::::::.ヾ!
 |! ,,. ‐'´_,,.. へ、  : |!:. . . :.::,-ァ''´ ゙̄}:::::::::::::゙r‐-、            それに伴い果断の一手の投下は今日は中止します
 l´ ,/. : : .:.:.:.:\ . : ′: :.:.::::l’◎ ,/.::::::U::::::|/⌒l             完成してはいるのですが筋肉に完全に喰われてしまうと思いますので・・・
  V′ __,,ィ=ニミヽヽ.:.:::::. :.:.:.:.:`ー=ニ--::::.:.:.:.:.::リ ノl/            
  ヽ、ヾ{   ◎ ゙! :.:l .:::::::::::. .:.:.、___    :.:.::::{/.:ノト、
.   ヽ. :.`ー--‐'.:.::::| ::::::::::::::::..:.:.:.:.:..`ヽ  .:.:::.:.V.:::!ヽ\           >>331-333
   r‐| : : : .:.:.:.,ノ .:.| :::_::::::‐、::.:.:.:.:.:.:.:..iゝ、.::::.::├'′| |;,\          内容変更してすいません・・・アッー!イアンリーガーでもいいよね?
   l.:.ヘ    .:/..:.:.:.:.Y´.:.:.:,_ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、`ヽノ.::::::::| |;;;;;;;;
.   \:.ゝ、 :{.: : : :.:.ゝ-‐′.::::::::.:.:u:.:.:.:. i .::;/.:::::::::/ /,;;;;;;;;         >>334
      \ \ヽ、 : :.:.:__, ―- 、__::::.:. . |.:/.:::::::::;/ /,;;;;;;;;;;;          乙ありがとう!筋トレしようぜ!
       `ーrY ヽ. : :/,.-‐'"´ ̄ノ´.:.:.:. : リ.::::::://,;;;;;;;;;;;;;;
        ∧.ゝ、! : ''ヾー‐‐''"´ /..:.:.: : /.::::;/ /´,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ∧ \:::.\ : :.`ー‐'''´.:.: :  /.::::/ ,/,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /,;,;\ \ :::.\   u  /.:;//,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     /\;;;;;;,\ \::::..`ー―‐''´..:::/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

疾風!アッー!イアンリーガー 最終話 俺達の初勝利! の続きを読む

疾風!アッー!イアンリーガー

 2010-01-25
286 名前: ◆yWiGbmf5Yk[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:56:28 ID:Vboy8rCs


             ___
           /lllllllllllllllll\
             /へllllllllllへlllll\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::(●       22時過ぎから少し投下します、神宮寺シリーズ一切関係なし
           │:\:::::::::::::/::::::|●       ダイ・ガード書いてて筋肉欠乏症に陥った
           | ●::::::::::::::●::::::ツ  ●      >>1が息抜きで作りました
            .|⊃::::、_,、_,⊂⊃::/   ●    
           /⌒l:::::::::::::::::::::::::::{ミ'  ●    筋肉だらけなのでご注意ください
 ...      /::::::/>:::::::::::::イ      ●    見てる人いないだろうけど・・・
.        |:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::/   ●

287 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 21:58:21 ID:efiN89d6
イヤな予感しかしねぇw

288 名前: ◆yWiGbmf5Yk[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:02:47 ID:Vboy8rCs
>>287
あっ見てくれてる人いるんだ・・・ありがとう




            ___
           /lllllllllllllllll\
             /へllllllllllへlllll\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::(●
           │::=:::::::::::::=::::::|●     
           | ●::::::::::::::●::::::ツ  ●    それでは投下します
            .|⊃::::、_,、_,⊂⊃/   ●    
        /⌒ヽ ヘ:::::::ゝ._):::::::::{ミ' /⌒i●   
      \:::::::ヽ ::>:::::::::::::イ /::::::/●
.       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ●

疾風!アッー!イアンリーガー の続きを読む

探偵 備府出やらない夫 次回安価

 2010-01-25

252 名前: ◆yWiGbmf5Yk[sage] 投稿日:2010/01/10(日) 22:11:47 ID:Ll01a./A


                 一年前、とある夏の日に起きた事件

           やらない夫とみゆきはそれぞれの立場から事件に関わる


          //_....:‐‐:.:.:─,:.:-:...、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.丶
         /∠イ:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:`ヽV:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /:.:./:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
       /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:l:.||:.|:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
       /:/:.:.:.:.:.:.:.::/|!:.:.:.:.:.:.|」 | |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
      ,:./:.:.:.:r― ´ ー―'´   `ー 、:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
     ,:.:リイ´               `ヽ:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|    _
     .':./:.:.:!                   \/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:}─‐ '  /        そなたには先日家から盗まれた絵を
     |:.|:.:.:.:',  __\      ,ノ__      /:.:.:.:.://:.:.:.:.:.ト、___/         探して欲しいのじゃ
     |/|:.:.:.:.', ''7。ネミ、    ' ,=テ。≡ヌ- /:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.'
.       ト、:.:.:ハ   ぅ_ソ       _ぅ__:ソ /イ:.:.://_ヽ:.:.:.:.'
        ト、∧              〃j/ /( |:.:.:.:.!
        |:.:.:.:.:,                 ノ/:.:.:.:.|
        |:.:.:.:.:..,    `           .ィー:.':.:.:.:.:.:.:.|
        |:|:.:.:.|:.ヽ.   ‐-         !:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|
        |:|:.:.:ハ:.:.:.:>..       ,   |:.l__:.:.:.:,イ:.:.|:.:.|
        |:|:.:.:|:.}'⌒゙|:.:.|`:>、  -=' __ノV ヽ/|:.:.:.:|:.:||
        ||:.:.:.|:.|  |:.:.|:.:| `{/! ̄ ̄   /  /:.|:.|:.:.|:.:l:|
        ||:.:.:.|:.|  | ̄`_Y⌒ヽ==- 、_ /   /:.:.|:.|:.:.|:.:.||
       ノ:.:._ノ=|  |:::::::ノー(⌒::::::::::::/   , ` ー :._!:.:.l|
     /⌒´/   |  |`フ::/  |`|ー 、_,'   /       ̄` >、
     /   }   }-、ノ /:::/  |::::!   /-、ノ         /彡´⌒ヽ
    /    |   /:.:.:| /::::/   |:::::! /:.:.:.}         //     !


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ          絵・・・・ですか
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

探偵 備府出やらない夫 次回安価 の続きを読む

やる夫は無限のソウルのようです 第3章 第5話 過ぎにし薔薇はただ名のみ 後編

 2010-01-25
458 名前: ◆GV1zPRS/Lk[] 投稿日:2010/01/24(日) 22:03:33 ID:lsiHVxPM

━━━━━━━━━━━━━
 エンシャント南の森 猫屋敷
━━━━━━━━━━━━━

  ( ,,( ,,)
 ( ,,)
. _.._       ,と⌒~⌒ヽ
 |___|      (;;;,,,, _,,、_;;,;;,;;'ヽ、__
_|_|_____
ヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽ
ヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄
     ┌┬┐   |
     ├┼┤   |"""゛'""""''"""""""゛' """'" ""'""''"""" ゛''
     └┴┘   |  ,,,           ゚。 ∧_∧゙゙゙    ''
              |、              ゚( -∀- ) Zzzzz....
「「「「「「「「「「「「「「「i               と    つ    ..,
     ''''           ,;,,        ノ ノヽ ヽ
|,l| ゙゙゙'                  '"" ゙(_ノ  (⌒)゙      '"
;iヽ、 ,,.
゙゙~'゛            ゚。 ∧∧⌒ヽ        ..,iルw,
 viレ             ゚(-o-*c (,,_)~              ゙゙゙
  ""              ̄ ̄ ̄ ̄ ""゙'゙     ""゙'゙
      ''' '''''''''            """゙゙
 """          ..,,ivw,,,.         ゙゙"'


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\        ここに来るのも久しぶりだお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |      おーおー、相変わらず猫にまみれてるお
  \      `ー'´     /      世間は騒がしいけど、ここは平和そう……

やる夫は無限のソウルのようです 第3章 第5話 過ぎにし薔薇はただ名のみ 後編 の続きを読む

やる夫が召喚されたようです 第4章 第59話 前編

 2010-01-25
18 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/24(日) 13:35:46 ID:n2vnv/UI
~~前回までのあらすじ~~

           .  ´      ` 、   {::::::::::::::::::|
        ,  ´               \  l::::::::::::::::::|
       /          、 ヽ  ヽ !:::::::::::::::: !
   ∠二   l | | | |   |_ヽ  '.,  Ⅵ:::::::::::::::::|
      /   .l | | | |. /l!\ `ヽ  ,-、 }ヨ::::::::::::::: |
      | |  l | | | | l.ヘ ハ _ヽ ヽハ } |イ:::::::::::::: |
      | | .l!.| r| .TT ! V 〃⌒゙'\リ l.l !::::::::::::::::|
      | |  l | {.| |ハ_j     /l/ | |-く! !::::::::::::::::|\
      | |  l | l!ヘY⌒  ' ,ノ⌒ヽ ! !  マ::::::::::::::: |\\
     Nヽ jハ |.小 /l/ r     }| !  ハ::::::::::::::: |  \\   終わった~~~~っ!
         ヽj ∧ ゝ .ヽ ._ . 'イ /   ヽ:::::::::::::|   ヽ    これで、やる夫に会えるのだ♪
             / /| |  /二ニハ レヘ ヽ  ヽ:::::::::|
         / / .| | 〈   r' ゝ ' }  ヽ  \::: ',
         / /  ヽj  ゝ、 |、__/ l!   \  ヽ:',
          / /     イーゝヘ.    l         ヽ!
.       / /       l:ヽ  ハ     l  --    l
         / //ニミr、  |::::ヽ   '.,    !  r――┐',
       , / { -‐、}. l /::::: ヘ / ヽ.   |   |\__/!ハ
       | |. l ニ) !. |::::::::::::ヽ/ヽヽ  l  |    | l
       | |. ヽ  ,イヽ!::::::::::::::lV / l ヽ_!   ヽ   ヽ ヽ
       | |  l\ j:::::::}ミ:::::::::ノ V l  ヽ    ー―‐  ' .



             -―――‐-
          /          丶、_
                        >
         /               ヽ
         :/   /   :|    ヽ:   ハ
          { │ / /__/:/: j  | l:| :|   i |
       rV :| | ://メl、/| :/イ「:/|   l | 人
       入N :! {{丁じテ:::j/ Tじデ}│ :リ`Y´
       / 八V|人_`ー'::::::::::::ー'_ノ|│ :/
.       / /   | :| ""       " /|/ :∧
      / /    :|>   っ  イ //l |   そして――ふっ、ふふふふふ……
.     / /     ヽ| イ `云乏ト、_j:/  | |
    / /    / ̄ヽ r──‐┐ /`ヽ | |
     /   /  、   |\\\|  / } | |
   l |     {.   ∨ /|/⌒Y⌒h V  l | |
   | |    ∨   V{/  ∧  ∨ /〉│ |
   | |     }  /^\_/\',/ヽ/││ |
   | |     | /   /、\\  ハ││ |
   | |     |     / ̄ ̄ ̄∨ ノ │ |

19 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/24(日) 13:36:26 ID:n2vnv/UI


----------------------------------------------------------------------------------

                 「やる夫が召喚されたようです 」第59話

----------------------------------------------------------------------------------

.

やる夫が召喚されたようです 第4章 第59話 前編 の続きを読む

探偵 備府出やらない夫 キトの夜 第17話

 2010-01-24
160 名前: ◆yWiGbmf5Yk[] 投稿日:2010/01/10(日) 21:01:07 ID:Ll01a./A
                  ,, ;;;,,,;;;;,,,ヽ,
                , ,;;    ;; ;; .i
                i i,,,,   ,, ,,, i
               ni _\ /_ h     ミ 
               .i_ト、`'::  i;;; ~ .イノミ   彡=            時間になりました
                ! i ヽ::::: b ::::::i.iミ ミ=彡=              キトの夜、最終回投下を開始します
        __ __  _ = ノ i \ ー-==-'/ i::::::::= 、               
      /   `- 、 __ ,, 、 ,, \ _ _/:::::;;;;;;::; /  ̄ ` = - 、::::::::       
    /^/      '~     "' ' i ''"~::::::::::: ::::ヽ、_ ;;;:::::::::  ヽ,:::      
   / ::::  ::::;;::          ;;:=''''' ::::::::: :::::::::: ::::::::::::: :::: i:       
   .i ::::::::::::::::::::: ::::::::: ::::  ::::::::::::::i  :::::::::::::::::::::::::::::: :: :::::::::: i: 
   / `i-、, ,,/   /  '" :::::::::::i ::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,!--''''~`ヽ、 
  /:::::::::::i \\ :::''" ::::::::::::::::::::::ハ、::::::::::::::::::::::::::::Y":::::::::ハ :::::::::. 
  ( ::::::::::ノ:::_ _i__ i__ __ __ _,, ,, 、、 - == - 、:::::::::::::::::::ノ:::::::::::ヽ.ヽ::::::::
  ヽ  / "     /   ::::::::::::::::::__,,,,、- - -="""""`ヽ、:::::::::::::::
  ) ノ:::::::::::: ::::::  :::::::::::::::::::::: __ノ~::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::: ヽ::::::::::::

探偵 備府出やらない夫 キトの夜 第17話 の続きを読む

探偵 備府出やらない夫 キトの夜 第16話

 2010-01-24
85 名前: ◆yWiGbmf5Yk[sage] 投稿日:2010/01/09(土) 22:00:59 ID:ZcR8pWyo
569


       ∩                 ┌───────────────────────┐
       ||  / ̄ ̄\           │  やる夫の言う復讐の意味はまだわからない── .......│
       || /   _ノ  \         └───────────────────────┘
      /〔|    ( ●)(●)
      〔ノ^ゝ    (__人__) 
      ノ ノ^,-    ` ⌒´       「 はい、株式会社 DNファクトリーです 」
     /´ ´ ' , ^ヽ      }
     /     ノ'"\.  ⌒
   人    ノ \/,_ __ノ          ┌───────────────────────────────────┐
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,            │  だがその復讐にあの男・・・夜神月が関係していることは間違いないだろう・・・ .....│
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_         .└───────────────────────────────────┘


          _____
      .。  /       \
      ┃ i         ヽ
      .,-' ,‐i" _ノ  ヽ、_   i       もしもし、私は本日夜神社長とお会いする予定のものですが・・・
    ./ //´l (●) (●)   i
    .l  '-;;;;l (__人___)    i       「 あ・・・面会の予定がありましたか?すいません、
    l │;;;;|,,'`⌒ ´    i            夜神は本日は休みを貰っているようなのですが・・・ 」
    l  \⊥         ,i
    /   / iヽ,       /
  .,、 i   .' /,‐'.l\    /l )),
  .l \  .i、 ム `‐、_` ̄ ̄´-‐'´ .ヽ
  .l   `‐-'i _.-ヽ .,-、i  i,‐、 . /  .`‐、_
  .l     .i   l l  l  l  l /     `‐、_
  .l     .l   .l/  ヽ ,'  .l/     ,  , `‐、_
 /l     .l      /‐-l  .     .,.' .,'  ,-‐`i
. i.,'     .l 、     l;;;;;;;;l  '    , '  ,.'  .,.'   .i
. /     .l  、    l;;;;;;;;l    , .'   i  ,.'    i

探偵 備府出やらない夫 キトの夜 第16話 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。