スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

やる夫が国家魔術師を目指すようです 第1話 「他人の財布」

 2009-07-08
2 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 19:51:17.40 ID:RI0yrYAo
               『やる夫が国家魔術師を目指すようです』



                    第1話「他人の財布」

3 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 19:51:52.54 ID:RI0yrYAo
001



                 『 西地区F-18ポイント 』

4 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 19:52:22.54 ID:RI0yrYAo
002
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  _.>‐i{ _>┐``    , ヒ/´    地獄の業火に焼かれて灰塵と化すかしらっ!
. ヽ_ ‐ "´  `ヽ   , ‐、_ ´ "ハ \
. /       、 ヽ ゝ_ノ .∠. `ヽj}            ヘル・フレイム
/         ┴- ∠て三>┴            “獄炎” !!!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


5 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 19:52:39.80 ID:RI0yrYAo
003
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |     (__人__)      汝が罪よっ!凍える障壁となれっ!
     |      |r┬| .}
    |       | | | }             プリズム・アクト
   ,..-'ヽ     `ニニ }            “断罪の氷壁” !!!
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

6 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 19:53:15.91 ID:RI0yrYAo
004

                                                 : 丿  \ \.
                                               ,_ ゛''=;- .,_\  \\
                                           ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
    ,  ,r'`w-''´゙i    O /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:
    ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ッ  ̄ ̄○ ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,.
  ...........。... 〈................................〉..0.............................. 〈..............................〉.......o...........○__ ;         / ̄\  ″:::i ;
     .........\......................./................................\............................./...............................\................_ _   |     |   :^::!.
     0 `゙i,    、i'´゙ O       o `゙i,     、i'´゙ ○      ゚ O`゙i,   _ _   \_/    :^::!.
,_ ッ   ゙i○          _ ッ     ゙i O        ,  _ ッ o  __-_             : :: ::i
    ̄ '' ッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄ ̄\,_、,r'´ ̄ ̄ ̄__三          ッ  ,r'
                               !、 ̄/         /-;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
                        ,.‘ .・ ’′ソ_/______ッ_- ゛`゛'-''i| ::  /| / .


                         ;...  。    ;; : :
                    .;....;   :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                    ヾ . : : :  l :/;.. :;  .:;。::
                {二:..  :.:  ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... ::
                    ヽ从;l;从 /、。;.:;从 ;:. /ニフ
               ::::.... `\:;.:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
                  .;: .,;:; ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧ ;/..
      ズドオォーーーーーーーーー  ロ 三.,.,;:;.:,,l|二|;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: % ~:..  ーーーーーーーーーーン
                .... ..;; Σ;''。:。,,::从ゞ;;,;;;/*:;:,,~`=
                   ..,::;; Y⌒:;...;:.:〃l,l;、;.:;.w: .Z\:: : :. ..::
                     / ):;。/从∵]ヽ,.,.;;>
                    ..:.:. ;;.''ノ::⌒Y*W 从  ::.... :::.......
                     ;.:  :::;;/''`;..  :,.Y:. ..ヾ
                       ....;;:'"'   .  .:..  ''
                        ;'' :::.    *  ;;..
                        ;`          ;
                      ゚  ::::...:..

7 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 19:53:36.98 ID:RI0yrYAo
005
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)     イグニ
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.    “点火”ッ!
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.       ふぅ……疲れただろ。
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  .\      _,,
         | ( ●) (●) |     l;l
        . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,
          |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶       魔術レベル8の相手は疲れるだろ。
        .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
        .  ヽ        }   ヾ~ `  i,  .     常識的に考えて……
           ヽ     ノ _   ヽ、   ;i, .
          ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
         ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
      ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
    ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、

8 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 19:59:09.40 ID:RI0yrYAo
006

『 国家魔術連合所属 特務機関NERV 東京本部』


         /               `、 `'..__ヽ /|   |   | 19時48分。警報発令。
        /             / /     } ||   |   | 西地区、ポイントF-18にて高Lv魔術発動を感知。
       /            ////      .リ ノ   .|    | 
    /  /                      ./ i i  .|   .i  発動魔術の確認を開始します。
   /  ノ        ,――-_        ./  l  |  |   i  ―― 発火系魔術レベル8 “獄炎” と
   t / '、              ̄ `i     /   / i|   l   {      氷結系魔術レベル8“断罪の氷壁” と判明。
  i/     、          ̄ ̄      /    /  .|  {   i  
  / `丶、  ヽ、              ./     /  |   i  /   また、“断罪の氷壁”使用者はNo.168759 美府出やらない夫と判明。



           /:::::7ヾ,`フ´./ ./`! ` ̄´ ' jfイ:::::\
       _,. -〈::::::::「`Y´ // ノ‐'^ _  ,イ! j::::::::::::|\       直ちに『消去系魔術』を発動させろ。
  _,, -‐''´::::::::::::', ::|/ ./ /  /―ァ'´ 〉ィチ'' /::::::::::: j::::::`ヽ、_
゙´::::::::::::::::::::::::::::: ヽノ,' ノ /  /.,,/ ,.ィfjル''/:::::::::::: /::::::::::::::::::`¨  規制魔術使用者の拘束も同時に行え。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   '′ 〈/ .,.イ屮‐'´|:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::

9 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 19:59:41.29 ID:RI0yrYAo
007



             |            '" "   ¨"'''了  |  |
             |___                   i   |  |
            |   `丶、               |  ||  |
            .lー==―-、 、_    /         ノ  |   | 了解しました。
            iz=_(:)_,. ヽ // '   i       i|   |   |             マジック・エリミネイト
           /              /ナ-==z.._ {.|  .|   | 消去系魔術レベル9 “魔法除去”発動を開始します。
         ../              { ヽγ, 、   .〉   |   |
         /               `、 `'..__ヽ /|   |   | 発動を確認――対象の消去に成功しました。
        /             / /     } ||   |   |
       /            ////      .リ ノ   .|    |
    /  /                      ./ i i  .|   .i                ギルティバインド
   /  ノ        ,――-_        ./  l  |  |   i 続いて拘束系魔術レベル8 “罪縛”を発動。
   t / '、              ̄ `i     /   / i|   l   { 規制魔術使用者の拘束を開始します。
  i/     、          ̄ ̄      /    /  .|  {   i
  / `丶、  ヽ、              ./     /  |   i  /
 |    丶、 \            ,/     ./   |    |  |
..{     /~\  \          /     ./   .|   .}  i
.l   /    \  \_      /         /   / /
{  /        ヽ,   ¨ー,= '"         ./   / /

10 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:00:07.28 ID:RI0yrYAo
008

『 西地区F-18ポイント 』

                   l`ヽ、-―- 、 _
                  /| l  \_  `ヽ、
                 {, '´い  //⌒ヽ   \
               /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、  何余裕ぶっこいてるのかしら。
                  l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l  
               ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |  カナの“獄炎”は何かを燃やせば燃やすほど、
               「   xx ̄xx  _V    l     l  その勢いを増す地獄の黒炎かしら。
            lr‐1         》⌒! |   /
            ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /   貴方の氷壁なんて一瞬で蒸発かしら!
            _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /
         __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \
       /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、
   _, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,        l
  「      ll ノ|く rこ7 。//{三ヲ l       n|
  `、      ||ヽj‐'⌒7    匸フ  |    _ |lく
   ヽ.     || く> ∧ ゚  >くノ   `ー┬ーヘ.   \
      ヽ、   |トィ> ノ‐rr<´       {    \   \
       \ ||_>く::./ヽ. ::\         ヽ、 /     |
        \|>‐'¨,、   \ノ          レ'´       |
        /  ,イXヽ          /=、        |
          / /t┘└ヘ、       <ィ  ヾ、   |

11 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:00:33.90 ID:RI0yrYAo
009

        / ̄ ̄\.
      /      \.........:::::::::::.... .......
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.    ・・・・・・おい。
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄      まず、目の前をよく見ろだろ。
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :


                  _  __ __
                 _j  ` ー   r_`r-、_
               , '´ ゝ,.      r r ⌒ 、jニ、ヽ
               /    / \   _j |   ,rr<ァ、ヾj
              '  ,  ノ   ` 、 ゝヽィ'ゝtテン'、ノ
              | //       ,`ニ`!ィ´ ` ~ヾ∧!
              レ/, ⌒        `LYz_ rく_ ノ
             | |    ヽ    "     ゞ\/
              ゞ. __ ,     、___  ,j_ ゝ|   そんなの見なくても解るかしら。
             , ,=l'T',` ̄   、    ` ̄´  ト、 Y   
           i/  ゝヘ     、--,      ,r イ   カナの“獄炎”が直に貴方を黒焦げに・・・・・・
           ゝ-'、⌒ゝ.    `       ィ=<´ノ
            __{::::!_--、ゝ 、__   __ ィ' _  /::ヽ
         r' ´   ゝ=--<__r-z二=、ヘ_,ゞ::::ヾ:::::ノー 、
         '       {:::j_ノr::::_イ-fト、::ヽ)´ ̄!:ヾ    ヽ
         |::::/   r:::!  |! `'l::! ゚ |::! `ゝ─ 、ノ   r /
         ゝ::!::_   ゝァ"|! ,/::| 。 |::|  ゝ_,l::ノ  . ::::::/:::!
        /.. ヽ   ゝ=イ ゝ- 。 レ' 、 __j:)丶 _:::::::::::: \
       /   , ー /  ゝ、 _ __ _  /  ト ー ´\    \
      /   ヽ    /   r:::::zl::j:::ヽ,   |     ゝ___    \
     /!     \r /    `´/\ー'   ヽ__   /      ノ

12 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:01:18.30 ID:RI0yrYAo
010

~' ┘ }/\\:.:..',:..V九 ┐
┐_ 「¨/    \\:.:├t. └┐
ー 彡'{{      \:.:.:.} L  厶
シイ  ゞ= _, _ァ    ヽ:i:Y く  /
〃    __ ,     〕リ_,r┘,┘
   , イ:. ̄Y     7¨ r‐┘
    弋rzソ     f/}「 ̄
_  xx ̄      {ヽ|ト、      ・・・・・・黒焦げに・・・・
二〕          ,.:/ / |ヽ\
_ 」 -- 、    rァ / ∨ } |
:.:.:.:.}>'´    ‐/    { /
∨¨マニト、 _./ ̄{_   レ'
 ∨.:.:.:.}  V.:'´.:.:∠
  V´.:.:.Y⌒Y.:./.:.:.〉
  ノ.:二フ  ̄_」 -i'彳
 V.:彡'     ,. -┴i



               /   '´ ̄ ×  |  l    , - 、  \
            / __/  |l  \ \  l     \ ハ
             / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
  l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   |
  |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' /
 /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨
/´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉
 / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /  ひぇええええぇぇえええっ!!!
' / /   ト、   /   └-、_   ̄´//   }'/
  /l     | \/          └ァ ///   / ̄}   
./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /    カ、カナの“獄炎”が跡形もなく消えてるかしらっ!
'‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
 , - '´  ,| ___'\          V__/   l
イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄|
ス   //└-ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |

13 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:02:00.82 ID:RI0yrYAo
011

ゴゴゴゴゴゴ・・・・・・

                          _r 、_      /ヽf ,_ _ ヾ,,
                       , - ',,ノ!  \`ー 、    >_.∨;;r=;;、 |!
                      /_,メ、  \   _  \  i_ j (ヾ;(;;ソfー!!
                    //´、  ヽ   X´    ゙、  メY. ヾ-;メソ
                   _j/  ○       \   l  `iヽ.イノ   あらららら?
                  ィ-!  u       ○'  `ーi !     '` '
                   >‎ー、    r ─ 、 iii  ー、,∠, __,__ . __    ちょ、ちょっとヤバイかしら・・・・・・?
                  /f ,._j! ヽ. |   /   メ`ゝ、r ノ j_/)' `i )
                   メ r ー' 、!_ / ( メ,> =゙‐`'´  ̄//)-、`ノ
                   ,_;;=/   ´ ̄ ̄ ̄´      //)   )   楽してずるしていただこうとしたのがいけなかったのかしらっ!?
               ,, -''´   、  r ,r── 、._.      //)ヽ_ ノ     ここはひとまず退散かしらっ!
       _ _,.. -─ ''´        ` ''_イ_/ー、ヽ.  \..  //)-、//
  , -‐ ''´                  ''メij   ヽ \.  ソ'ノ)   )
  (  ̄ ̄./`''ー 、_,             / ! !    \,,>'、/)ー



        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |               (すでに“罪縛”が発動している・・・逃げられないだろ
     . |:::::::::::     |                                        魔術的に考えて・・・)
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .  (相変わらずネルフの仕事の速さには感心するだろ)
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━

14 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:02:49.51 ID:RI0yrYAo
012

『 国際魔術連合所属 特務機関NERV 東京支部』

  {l|:.:::.:.,:.:.:./:./// ィ_..._/.:.∠ィ.:_:.:-:.´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_z`
  \` ト' l:.:.:l://ィ∠ - ‥ ´  \.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 、  \W.:r'”´           ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::Z
  ` ̄7ハト、            /:::::::::::::::::___::::::::::::::::::::::::::::::::::`>  “罪縛”の発動を確認。対象の拘束が完了しました。
     { {!'.      _        ミ_ - ―/, ⌒ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::/
       }   _/_二二> - _二 ヘ::::::「 / \ヽ  V::::::::::::::::::::::;     直ちに対象の特定を開始します。
      〈__r-' ∠ - _二 - ' ´    ヽ_j \   '.  j::::::::::::::::::::::;
      「「 「`. rf!´  )         ∨ /´ /.::::::::::::::::::::/                    コレイション
       7ヘ '. '. ',ゞ一           `  ,.:'::::::::::::::::::::::::;'      検索系魔術レベル9 “身体照合”を発動――検索失敗です。
       /  '.弋l l             `─ ' `丶、:::::::::::::{、      対象は魔導生命体であると思われます。
     く  __ \_ノ            |        `<::::::'、__ 、
      ` ー,               j         ̄ ̄ ヽ / \  
         \<二へ、        /            /    `  司令、いかがいたしましょうか。
            _/: :}         /        _ - ´
            {─‐ '′      '      _ 、 - ´
            '.           _ - ´  l
             '.     _ 、イl \{       '.        _ -



             /::::              、:\
          //::::             :::\:ヽ
           イ::/:::::.......       ,    .::::\:ヽ!
         i/:::/::,::::::::::::......../ ,ハ.',...:\::::::::ヽ!
            イ〃/://,::, ::://::/::/:,!l、ヽ\:ヽ::ヽト      魔導生命体であるならば、契約者がいるはずだ。
         i;イ/:;.イノイ/jハ/ l/ノ ' j;ハヾjヾ}::_ミ゙
          ハヘィ       、 ,.      ヽ.}fハ       契約者の特定を急げ。
          ', ハf{、,>=ヮ‐、j_i_rr=ヮ<__/ij、 j               ディメンジョン
           Λ ミj {::`ーァ7´〉ヽ:`ー‐':ノ,. iリ ∧      魔導生命体は、“封印”を発動させた後、転送しろ。
           /:::::7ヾ,`フ´./ ./`! ` ̄´ ' jfイ:::::\
       _,. -〈::::::::「`Y´ // ノ‐'^ _  ,イ! j::::::::::::|\
  _,, -‐''´::::::::::::', ::|/ ./ /  /―ァ'´ 〉ィチ'' /::::::::::: j::::::`ヽ、_
゙´::::::::::::::::::::::::::::: ヽノ,' ノ /  /.,,/ ,.ィfjル''/:::::::::::: /::::::::::::::::::`¨
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   '′ 〈/ .,.イ屮‐'´|:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        r' ̄   ,|:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|          /_ _, ‐' |_,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.        /        「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

15 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:03:53.26 ID:RI0yrYAo
013
               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
   /    /    |        `lヾ|l     了解しました。
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|                               サーチ
   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|     契約者特定のため、検索系魔術レベル5“探索”を発動。
   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′    ――西地区のポイントH-17に対象を確認。
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |
 / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !                              ギルティバインド
./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l      拘束を開始します。 拘束系魔術レベル8 “罪縛”を発動。
l  / '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |
! /  | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|       ――拘束完了しました。
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /
      >‎!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′


  {l|:.:::.:.,:.:.:./:./// ィ_..._/.:.∠ィ.:_:.:-:.´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_z`
  \` ト' l:.:.:l://ィ∠ - ‥ ´  \.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 、  \W.:r'”´           ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::Z                          ディメンジョン
  ` ̄7ハト、            /:::::::::::::::::___::::::::::::::::::::::::::::::::::`>  魔導生命体に対し、拘束系魔術レベル9“封印”を発動。
     { {!'.      _        ミ_ - ―/, ⌒ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::/
       }   _/_二二> - _二 ヘ::::::「 / \ヽ  V::::::::::::::::::::::;     ――対象の沈黙を確認。
      〈__r-' ∠ - _二 - ' ´    ヽ_j \   '.  j::::::::::::::::::::::;
      「「 「`. rf!´  )         ∨ /´ /.::::::::::::::::::::/
       7ヘ '. '. ',ゞ一           `  ,.:'::::::::::::::::::::::::;'
       /  '.弋l l             `─ ' `丶、:::::::::::::{、      これより転送を開始します。
     く  __ \_ノ            |        `<::::::'、__ 、
      ` ー,               j         ̄ ̄ ヽ / \
         \<二へ、        /            /    `              ヘルズダウン
            _/: :}         /        _ - ´       空間系魔術レベル8 “監獄墜”を発動。
            {─‐ '′      '      _ 、 - ´
            '.           _ - ´  l             ――転送完了を確認。
             '.     _ 、イl \{       '.        _ -  全工程を完了。政令魔方陣機能停止します。

16 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:05:00.45 ID:RI0yrYAo
014

『 西地区F-18ポイント 』


       / ̄ ̄\
     / `ー、   \       やれやれ、今度こそ終わっただろ。
    (ー)(ー )    |
     (__人__).      |       それにネルフの国家魔術師もあっぱれだな。
     l`⌒´      |
      {          |       あのレベルの高等魔術を連続で発動させるとは。
      {          /        チートもいいところだろ実力的に考えて
.      ヽ      /
      _,ゝ    イぅー-- 、
      ,f´ シl トイ {´ / ,rッ 'i,
     / {、,,,.l lr'| ト 、 V.   |l
.   /  ゞニil弌 jヾ'、 !     l l



        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |               おっと、そんなことよりも
     . |:::::::::::     |               時間は・・・・・・何とか間に合いそうだろ
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .   
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .    
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━

17 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:05:51.15 ID:RI0yrYAo
015

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
         . |     (__人__)    
           |       ⌒ノ     あいつは昔から他人が遅れると怒るやつだったからな・・・・・・
         .  |         }
         .  ヽ        }      ま、とりあえず急ぐだろ。待ち合わせ的に考えて
            ヽ     ノ
          r‐┴ 、l   |       
         _∠、   7i {ー 、     
     _, ‐ '´    l  丿,ト ヽ、\
    /       ヽ '´く ヾ==| 〈lハ、_

18 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:06:38.91 ID:RI0yrYAo
016


       ノ L___
       ⌒ \  / \
      / (●) (●)\ 
     /    (__人__)   \  遅いっ!!
     |       |::::::|     |  遅すぎるおっ!
     \       l;;;;;;l    /l!|
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    ドンッ!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ >
               レY^V^ヽ



    /´ヽ  /´ヽ          /ヽ. /ヽ、
    |   |  |   |_,,.-‐───--..、j  | |.  |
    |   |,ィ|   |  _,,.-‐=====‐-`ヘ、|  |
    |  |::.:;|   |/:: ,: : : : : : : : : : : : : : :`:┴-、
    |  |:/ |  .|:: :.:/: : : ;: : : : : :|:: : : : : : :ヘ ̄`
   j:| .|j |  |: :;/: : : ::|:: : : : : :|: : : : : 、:. :ヘ
   |::| |ー:|  |::i:j: : :i: ::|:: : : : : :|ヘ: : : : :|: : :ハ
  ,ノ: :| .|__,j /::|:|:-‐-:/|: : : ::;i:-j‐-:: : : :|:: : : |  約束の時間までまだ1分25秒ある。
 '´"γ´ `Y::. ::|{::/_|:/_ |: : :/ j:/__ ∨: : :|: : : |  遅刻が確定したわけではない。
   {┃┃ |:: .:|マ弐〒 j;/ オ弐テ ハ: :/:.: : :j
   { x   |:: :|、ト'ィ:;jl      ト'ィ:;j,' ハ:/:.:/ヘ/  それに遅れてくれば彼の奢りになるだけで
    `ーr::-':: .:| `ー"      `ー" {::: .:/ー'´   やる夫にとっては好都合のはず。
     V\:: :|           ,.ィ::;|:/
        ヽ:|>ーァ‐-^-‐τ::/j;/´
        /‐-、`\,ィ ̄`}  ヘ、
        /⌒ヽ、\ \ニニj  /::}
        {:::::::::::::\\ ヽ,/ /:::.|
       |::::::::::::::::::\\   /i:::::|
       |::::::::::::|:::::::::|\ヽ/ |::::|

19 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:07:18.05 ID:RI0yrYAo
017

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  確かにその通りだお
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /  って言うかその規則まだ生きてたのかお
     ゝ  ノ
   /   /



        l´  |  |   |      ___..___   _l´  | |.  |
        |  |  | __⊥-‐" ̄: : : : : : : : ̄`ヽ|   |.、|.  |
       ┼=ニ二´;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   |: :|  |
        |,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|   |`|  |、
       /: : : : ::/: : : : : : |: : : : : : : ::|: : : : : : ;|.  |. |  |:ヘ、
     /:.::/: : : :/ : : : : : : :|: : : : : : : : |: : :: |: ::|:|  | |  |: :トゝ
     |::/|: : : :/: : : : i: : :/|: : : : : :λ::|: : : :|: :|::|  |.|  |:: :|
      |/ l: : : :|: : : : ::|: :/ |: :i:: : : :| |::jヽ、:::|_:|:::|  ト、 .|: : :|
        |: : :.:|: : : : ::|:/‐-、|:/|: : : :j_j;/-‐∨、|:::j`    ヽ::.:|  当たり前田のクラッカー
       |: : :.:|: : : : ::/〒云オ ∨::/〒云弐ア|: :|   ┃┃l、:|
      ヽ:i:.:ヽ、: : :ハ lト::t:j:|  ∨ |ト::t::j:;j,'|: ::|     x | `  今日も他人の財布で飯がうまい
      __人__:::ヽ、:|::} `ー‐'  ,    `ー‐'" |: :::{____,,ノ
       `Y´ヽ::|::|::::j xxx       xxx |: : :/:.: :/j/
        !  `ト:|:::ヽ、 _____rっ__,,.ィ|:: :/ヽ;/
           ヽ|:::::::::/リ |:::,、:;ィヽ  `ア`|:;/ヽ、
               ∨::/  V / {____/  '"_   \
             ∨   / ,{ |ニニ/ ,イ´二二ヽ〉
                 {:| | | ///_,r-─-.、j
                  |::ヽ.゛|/´/,イ´::::::::::::::::::}

20 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:08:33.40 ID:RI0yrYAo
018


          ____
       / ノ  \\       (相変わらずギャグのチョイスが古いお)
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \    ほどほどにしてやってほしいお・・・
    |      ` ⌒´    |    あれでも一応親友なんだお。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

        l´  |  |   |      ___..___   _l´  | |.  |
        |  |  | __⊥-‐" ̄: : : : : : : : ̄`ヽ|   |.、|.  |
       ┼=ニ二´;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   |: :|  |
        |,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|   |`|  |、
       /: : : : ::/: : : : : : |: : : : : : : ::|: : : : : : ;|.  |. |  |:ヘ、
     /:.::/: : : :/ : : : : : : :|: : : : : : : : |: : :: |: ::|:|  | |  |: :トゝ
     |::/|: : : :/: : : : i: : :/|: : : : : :λ::|: : : :|: :|::|  |.|  |:: :|
      |/ l: : : :|: : : : ::|: :/ |: :i:: : : :| |::jヽ、:::|_:|:::|  ト、 .|: : :|
        |: : :.:|: : : : ::|:/‐-、|:/|: : : :j_j;/-‐∨、|:::j`    ヽ::.:|  それは承知している。
       |: : :.:|: : : : ::/〒云オ ∨::/〒云弐ア|: :|   ┃┃l、:|
      ヽ:::.:ヽ、: : :ハ lト::t:j:|  ∨ |ト::t::j:;j,'|: ::|     x | `  私も鬼ではない。
       ヽ::::::ヽ、:|::} `ー‐'  ,    `ー‐'" |: :::{____,,ノ    それに一度で搾取してしまうと次が続かない。
          ヽ::|::|::::j             |: : :/:.: :/j/    大事なのは生かさず殺さずの絶妙なバランス
           `ト:|:::ヽ、 ____^___,,.ィ|:: :/ヽ;/
           ヽ|:::::::::/リ |:::,、:;ィヽ  `ア`|:;/ヽ、
               ∨::/  V / {____/  '"_   \
             ∨   / ,{ |ニニ/ ,イ´二二ヽ〉
                 {:| | | ///_,r-─-.、j
                  |::ヽ.゛|/´/,イ´::::::::::::::::::}
                                                オニダオ ココニ オニガ イルオ >

21 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:09:28.56 ID:RI0yrYAo
019


< オーイ、オソクナッテスマナイダロ

            _,..:-:‐:─::─::─::--..、__
         ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ー::‐:-‐:ァ
         /: : : : /: : : : : : :: : : : : : : |:: : : :\: : :<´
       /: : : : : : |:: : : : : : :|: : : : : : : |: : :|:: : :ヘ: : : ヘ
        / : : : : : : :|: : :.:|:: :/'|: : : : : :: :|ヘ:.:|ハ:: : ハ: : : ∧
      j : : : ::|: : : :|:‐:-|、/__ |:: : : :∧:|_,|-}‐ヤ: : :|: : : : :ヘ
      |: : : : ::|: : : :|::/_j/_`|:: : :/ _´__j;/_ V:: : : : :|\::|
      j: : : : : |: : : :|'〒弐〒j::;/ 〒弐〒ア∨:: : : :|  `
     '´|: : : : ;|: : : :|l |f‐':::l:| '"    |f‐':::l:| l ハ:ヽ:i:: :|   
       |: : : r' |: : : :|、|l::t::j;j     |l::t:::j;j,' {:: : : ト、:|    オオ、噂をすれば、財布が到着した
       レヘ:.:ヽ_|:.: : :| `ー-‐'    ' `ー-‐' l: : : :| `  
        \:.:|: : : | : : : ..        .. : : : }:.: :/     
             `レヘ: :ト、._____rュ____,,ノi: :/      
           __,ヽ::|'´ ヽ'  メ、`ヽ、:∧::::::|:/       
         /:^:、\\  \ニニ〉 } }ヽ`ヘj/      


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)  オイオイ、いきなり財布呼ばわりは酷いだろ
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  もしかして、時間過ぎてたか?
.  |         }
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ    
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\ 
    | `ヽ-‐ーく_) 

22 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:11:02.17 ID:RI0yrYAo
020


    /´ヽ  /´ヽ          /ヽ. /ヽ、
    |   |  |   |_,,.-‐───--..、j  | |.  |
    |   |,ィ|   |  _,,.-‐=====‐-`ヘ、|  |
    |  |::.:;|   |/:: ,: : : : : : : : : : : : : : :`:┴-、
    |  |:/ |  .|:: :.:/: : : ;: : : : : :|:: : : : : : :ヘ ̄`
   j:| .|j |  |: :;/: : : ::|:: : : : : :|: : : : : 、:. :ヘ
   |::| |ー:|  |::i:j: : :i: ::|:: : : : : :|ヘ: : : : :|: : :ハ
  ,ノ: :| .|__,j /::|:|:-‐-:/|: : : ::;i:-j‐-:: : : :|:: : : |  現在の時刻が20時02分
 '´"γ´ `Y::. ::|{::/_|:/_ |: : :/ j:/__ ∨: : :|: : : |  待ち合わせの時刻は20時きっかり
   {┃┃ |:: .:|マ弐〒 j;/ オ弐テ ハ: :/:.: : :j
   { x   |:: :|、ト'ィ:;jl      ト'ィ:;j,' ハ:/:.:/ヘ/  社会人としての常識である5分前行動のことを
    `ーr::-':: .:| `ー"      `ー" {::: .:/ー'´   排除したとしても遅刻
     V\:: :|           ,.ィ::;|:/
        ヽ:|>ーァ‐-^-‐τ::/j;/´
        /‐-、`\,ィ ̄`}  ヘ、
        /⌒ヽ、\ \ニニj  /::}
        {:::::::::::::\\ ヽ,/ /:::.|
       |::::::::::::::::::\\   /i:::::|
       |::::::::::::|:::::::::|\ヽ/ |::::|                   2フンデ チコクアツカイハ ヒドイダロ >
                                  アキラメタホウガイイオ キョウノナガトハオニダオ >


        l´  |  |   |      ___..___   _l´  | |.  |
        |  |  | __⊥-‐" ̄: : : : : : : : ̄`ヽ|   |.、|.  |
       ┼=ニ二´;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   |: :|  |
        |,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|   |`|  |、
       /: : : : ::/: : : : : : |: : : : : : : ::|: : : : : : ;|.  |. |  |:ヘ、
     /:.::/: : : :/ : : : : : : :|: : : : : : : : |: : :: |: ::|:|  | |  |: :トゝ
     |::/|: : : :/: : : : i: : :/|: : : : : :λ::|: : : :|: :|::|  |.|  |:: :|
      |/ l: : : :|: : : : ::|: :/ |: :i:: : : :| |::jヽ、:::|_:|:::|  ト、 .|: : :|
        |: : :.:|: : : : ::|:/‐-、|:/|: : : :j_j;/-‐∨、|:::j`    ヽ::.:|  遅刻した者は奢るべし
       |: : :.:|: : : : ::/〒云オ ∨::/〒云弐ア|: :|   ┃┃l、:|
      ヽ:i:.:ヽ、: : :ハ lト::t:j:|  ∨ |ト::t::j:;j,'|: ::|     x | `  この規則を忘れたとは言わせない
      __人__:::ヽ、:|::} `ー‐'  ,    `ー‐'" |: :::{____,,ノ
       `Y´ヽ::|::|::::j xxx       xxx |: : :/:.: :/j/
        !  `ト:|:::ヽ、 _____rっ__,,.ィ|:: :/ヽ;/
           ヽ|:::::::::/リ |:::,、:;ィヽ  `ア`|:;/ヽ、
               ∨::/  V / {____/  '"_   \
             ∨   / ,{ |ニニ/ ,イ´二二ヽ〉
                 {:| | | ///_,r-─-.、j
                  |::ヽ.゛|/´/,イ´::::::::::::::::::}

23 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:11:49.61 ID:RI0yrYAo
021


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)  それ学生時代の規則じゃなかったか?
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  まぁ、今日は俺の奢りだろ
.  |         }  遅刻の罰則的に考えて
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ    
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\ 
    | `ヽ-‐ーく_) 


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/  
|       (__人__) l;;,´|   何を食べに行くか決まってるのかお?
/      ∩ ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___    
                            オレノ シリアイガ ヤッテル イザカヤニスルダロ >
                                       ヨサンテキニカンガエテ >

24 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:12:13.93 ID:RI0yrYAo
022



   ___ : : :: :: . . . . . .
 \|;;;;;;;;;「\ . . . . . . . . . .
 \|[]![]i|\l   __   ,__.          ,‐レ /
 \|[]![]i|\|\〃..:::日ヽ」 2 !ヽ        |Hレ' /    <今日は飲むのかお?
 \|[]![]i|\|\:\::::日  |ー ト、|         |Hレ' /    <明日は非番。飲まないわけがない
 \|[]![]i|\|\:\i..l;;ト、 |::┌ 、! : : : ::: :: :┌‐lHレ' : ::    <・・・ほどほどにしてほしいだろ。酒癖的に考えて
 \|[]![]i|\|\:\i..|;;ト、ヽ|ii|\ | : : ::: :: : : :||__|H| : : ::    <善処する
 \|[]![]i|\|\:\i..|;;ト、ヽ|ii|l\L__r;;;;;;;ュr'il|:::|H| /     <やる夫はお世話したくないお・・・
 \|[]![]i|\|\:\i..|;;ト、ヽ|ii|l\|llllllllllllllllll| il「::|Hレ' /
 \|[]![]i|\|\:\i..|;;ト、ヽ|ii|l\|llllllllllllllllll| il「::|Hレ゙ : : : :
 \|[]![]i|\|\:\i..|;;ト、ヽ|ii|l\lllllllllllllllllll| il|、:|H|  : : :
 \|「l!「i| , ――┬、  ∠二Tヽ, r-‐‐‐-\;lH| : : : :
 .| l|L。∠___。ィlLlレ、 ゚=゚゚O-O’{iiト_≡_イii} '\;レ゙レ’
  ̄ ̄@=呂=@-‐jHr‐」     /Lt‐┸‐j」   \
     `‐' ̄`-'' `-’   /

25 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/22(月) 20:14:07.12 ID:RI0yrYAo
         l⌒l      l⌒ l       | ヽ   
     l\    l  l      |   |      |  l   
    l ヽ.  l  l       l  .l     .l  l   
    l   ヽ  l  l     __」  .l      l  l   
    ヽ  l  l _.」- ´ニニ l   l`ヽ、.  l  l   
      ヽ  l/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:l   llヽ;:;:;:;;l  l   
      y.':;:;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:|;:;:;l   l ヽ;:;:l  l    
     /;:;:/,;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;l;:;:l;:;:;:;l   l ヽ;:l  l   
     ///;:;/;:;:∧;:l;:l;:;:;:;:;l;:;:lヽ;:;:ヽ  l  |  ノ\  
      /;:;:l;:;:;/ l;:;l l;:;:;:;:∧;:l l;:;:;ヽ    く┌-ゝ 
     /;:;:/l;:;:l ∨ ヽ:;/ リ  l;:;:l:;,ゝ    ヽ   『やる夫が国家魔術師を目指すようです』
      / l:;:;l ┯┯i ソ ┯┯、∨;l  ・  ・ l   第1話 「他人の財布」 完
      l l;:;l l;:;:少    l;:;:;少 ll      l  
      \.l;:;l 弋:::ソ    弋:::::ソ l;\____ノ  
        l;:;l             l;:;| \l     
           l;::` - ___,   .イ l;:;ト、      
         ∨   /l l   / /: |/ : :ヽ     
             /: l l / /: : : ヽ: : ヽ    
             l: :l ∨ ./: : : : :l: : : :.l    
            /: : l || /: : : : : l: : : : l    次回は、第2話 「やる夫 就職に立つ」です。
┌─────┐ 人: :二廾/: : : : : : l: : : : l   
│          │ /: : : :ll /(: : : : : : : :l : : : : ヽ   
│   FMV   │ `l: : : lレ l: : : : : /: : : : : :/   
│          │ ゝ ○弋l(_)/┬  ┬ -l  明後日にでも投下できるようがんばります。 
├─────┤ ≦(__人__Y .l   l __ >
└─────┴─==      ̄ ̄ ̄ ̄

26 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/22(月) 20:18:20.63 ID:gryZBOEo
>‎>1乙。
邪気眼全開だなw
でも好きだわこういうの。

27 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage] 投稿日:2009/06/22(月) 22:36:33.73 ID:pOsBpjc0
短編集にこんなんあったよなーwwこういうのり大好きww応援するぜ。

28 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/06/23(火) 10:11:17.02 ID:1QThtkMo
ククク……まさか>>1も“こちら側”の人間だったとはな……
この面白さ……邪気眼を持たぬ者には分かるまい……
だが、貴様は危険な人間だ……これからも監視させてもらおう!

29 名前: ◆9tHOHzcIqg[saga] 投稿日:2009/06/23(火) 20:29:48.70 ID:xOSYSq6o
>>26
そうです。邪気眼全開です。
でも、邪気眼でよくある主人公TUEEEEEEにはならないように気をつけます。

>>27
応援ありがとうございます。
邪気眼を題材にしたくていろいろ見てたときに、その短編を見つけて
元ネタにさせてもらいました。

>>28
まさか・・・貴方も“こちら側”の人間だったとは・・・
監視していようがいまいが、私には関係ない・・・
並みの邪気眼では私は止められないのだから・・・


というわけで、今日もがんばって
21時より第2話「やる夫 就職に立つ」を投下します。

30 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage] 投稿日:2009/06/23(火) 20:44:11.05 ID:MZfN7As0
了解!ゼンラーマン1号用意は完璧。


   やる夫が国家魔術師を目指すようです 第2話 「やる夫 就職に立つ」



作品総合まとめリンク
コメント
やる夫が国家錬金術師を目指すようです、だと思った。
【2009/07/09 01:56】 |   #- | [edit]
俺も思った。
これは>>1のオリジナルなのかな?
あえてハルヒちゃんの長門を出すとは・・・。
【2009/07/12 02:38】 | 名無しさん #- | [edit]
俺もハガレンかと思ってた
でもオリジナルっぽいな
【2009/08/03 20:13】 | 名無し #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://acjryvnedk.blog54.fc2.com/tb.php/216-e8df92e6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。