FC2ブログ

やる夫が召喚されたようです 第3章 第52話 後編

 2010-01-03
1 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:27:50 ID:4ukUKZiU
本スレはライトノベル「ゼロの使い魔」を厨二化&やる夫化したものです。
*やる夫板(RC)から引っ越しました。(管理人様、受け入れありがとうございます)

<過去ログ>
その1  http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1241323293/l50
その2  http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1243939927/l50 
その3  http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1246153625/l50
その4  http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1247729979/l50
その4  http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1248174323/l50
その6  http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1249524908/l50
その7  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1250145837/ 
その8  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1251618385/l50
その9  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1252477369/l50
その10 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1252994610/l50
その11 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1253591855/l50
その12 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1254373593/l50
その13 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1254980409/l50
その14 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1255758184/l50
その15 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1256356177/l50
その16 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1257140537/
その17 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258002722/
その18 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1259054132/
その19 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1259916645/l50
その20 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260871227/
その21 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1261476184/


<まとめて下さっているサイト様>
やる夫まとめてみるブログ http://acjryvnedk.blog54.fc2.com/


<お願い>
原作ありの話ですので、ネタバレはほどほどにお願いします。
過度なネタバレ・雑談はこちらで。
      ↓
【ゼロの】やる夫が召喚されたようです 雑談所【使い魔】
その1 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1255328617/l50
その2 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1256425706/
その3 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258449078/
その4 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1259128513/
その5 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260618576/
その6 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262011865/

              .. .. .. ..
              ::/ ⌒`"⌒`ヽ、::
            ::/,, / ̄ ̄ ̄ ̄\::
           ::/,//::         \::
           ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
         /  /、:::::...           /ヽ_ \
         (  ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )_
.        l ̄`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─" \


<板機能停止等になった場合>
ttp://www.geocities.jp/kurokurobee96/にてご連絡します。
2 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:28:41 ID:4ukUKZiU
~~これまでの登場人物①『メイン&トリステイン魔法学院の人々』~~

<主人公>
平賀才人=やる夫(2ch)
   *バーサク時=ジャギ(北斗の拳)
   *魔剣『デルフリンガー』=泉こなた (らき☆すた)
   *神刀『伊澄』=鷺ノ宮伊澄 (ハヤテのごとく!) *ジャンク編のみ登場

<ヒロイン(√解放済)> *重複
ルイズ=変更無し
シエスタ=柊つかさ(らき☆すた)
ジェシカ=柊かがみ(らき☆すた)
アンリエッタ=三千院ナギ(ハヤテのごとく!) 
フィーナ=桂ヒナギク (ハヤテのごとく!)
アレクシア=西沢歩(ハヤテのごとく!)

<学院の人々(生徒)>
ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール=変更無し
   *使い魔ガンダールヴ=やる夫(2ch)
キュルケ・アウグスタ・フレデリカ・フォン・アンハルツ・ツェルプストー=水銀燈(Rozen Maiden)
   *使い魔フレイム=でっていう(2ch)
タバサ=長門有希 (涼宮ハルヒの憂鬱)
   *使い魔シルフィード=ドラゴン(幻想生物)/あちゃくら (涼宮ハルヒの憂鬱)
ギーシュ・ド・グラモン・ド・フリースラント=夜神月(Death Note)
   *使い魔ヴェルダンデ =クマー(2ch)
ケティ・ド・ギーコ・ド・ラ・ロッタ=羽入(ひぐらしのなく頃に)
モンモランシー・マルガリタ・ラ・フェール・ド・モンモランシ=天王洲アテネ (ハヤテのごとく!)
アレクシア・ラ・フェール・ド・モンモランシ=西沢歩(ハヤテのごとく!)
マリコルヌ・ド・グランドプレ・ド・マリネール=パタリロ(パタリロ!)
スティックス・ド ・リッシュモン=メロ(Death Note)
ノヴィタ・ド・ノヴィ=野比のび太(ドラえもん)
ギーシュの取り巻きたち=脇役たち(ドラえもん)

<学院の人々(教師)>
オスマン=ダディ(2ch)
コルベール=磯野波平(サザエさん)
シュヴルーズ=キバヤシ(MMR)
ギトー=アミバ様(北斗の拳)

<学院の人々(平民)>
シエスタ=柊つかさ(らき☆すた)
マルトー=ハート様(北斗の拳)
学院メイドAB=かんなぎのみなさん(かんなぎ)

3 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:28:58 ID:4ukUKZiU
~~これまでの登場人物②『トリステイン王国の人々』~~

<トリステイン王国の王族・関係者>
アンリエッタ・ド・トリステイン=三千院ナギ(ハヤテのごとく!) 
マリアンヌ =桂言葉 (School Days)
マザリーニ=麻呂(2ch)
マリア=マリア(ハヤテのごとく!)

<トリステイン王国の貴族(グラモン侯爵家)>
ファーザー・ド・グラモン・ド・フリースラント=ファーザー(神聖モテモテ王国)
ジョン・ドウ=孔明(横山三国志)
ナオエ・ド・ギーコ・ド・ラ・ロッタ=新城直衛(皇国の守護者)
ドクヲ・ド・ヴィップ・ド・ワッデン=ヤン・ウェンリー(銀河英雄伝説)

<トリステインの貴族(その他)>
ガルマ・ド・アストン・ド・タルブ=ガルマ・ザビ(ガンダム)

<トリステインの軍人(近衛)>
マンティコア隊隊長ド・ゼッサール=ザイリン・ド・ザルツ(ゾイド)

<トリステインの軍人(空海軍)>
ド・ムーミン大将=ムーミン(ムーミン)
ラ・ラメー中将=ドズル・ザビ(ガンダム)
ラ・スナフキン少将=スナフキン(ムーミン)
サー・サキ・ボーウッド大佐=貴嶋サキ(ハヤテのごとく!)
第二戦隊の将兵=ムーミンのみなさん(ムーミン)
第三戦隊の将兵=銀河英雄伝説のみなさん(銀河英雄伝説)
竜騎士=ディガルド兵(ゾイド)

<トリステイン王軍の軍人(陸軍・第7歩兵大隊)>
大隊長=ゴトー (逆転裁判)
フィーナ・ミラン/アニエス・ミラン=桂ヒナギク (ハヤテのごとく!)
グスタフ・ヴァンタネン軍曹=牛股権左衛門 (シグルイ)
フォルセル伍長=藤木源之助(シグルイ)
フランゼン兄弟=舟木兄弟(シグルイ)

<トリステイン王軍の軍人(陸軍)>
ピエール・シュヴァリエ・ド・ラ・フルト=安部(くそみそテクニック) *ジャンク編のみ登場

<トリステイン王国の平民(『魅惑の妖精』亭)>
ジェシカ=柊かがみ(らき☆すた)
スカロン=柊ただお(らき☆すた) 
ユタカ=小早川ゆたか (らき☆すた)
ミナミ=岩崎みなみ (らき☆すた)
ヒヨリ=田村ひより (らき☆すた)
パティ=パトリシア・マーティン(らき☆すた)
ミサオ=日下部みさお(らき☆すた)
アヤノ=峰岸あやの(らき☆すた)

<トリステイン王国の平民(タルブ村)>
シエスタの家族=柊家のみなさん(らきすた)
タルブ村の住民=手塚作品のみなさん(手塚作品)

<トリステイン王国の平民>
武器屋の店主=小神あきら (らき☆すた)
武器屋の店員=白石みのる(らき☆すた)
肉屋のオヤジ=懐中コ夫ロギ (2ch)
屋台のオヤジ=懐中コオロギ (2ch)

4 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:29:18 ID:4ukUKZiU
~~これまでの登場人物③『アルビオン王国の人々』~~

<アルビオン王国の王族・貴族(王党派)>
ジェームス2世=西園寺世界(School Days)
ウェールズ=橘ワタル (ハヤテのごとく!)
サー・サキ・ボーウッド大佐=貴嶋サキ(ハヤテのごとく!)
貴族たち=海軍のみなさん(ONE PIECE)

<アルビオン王国の貴族(貴族派)>
クロムウェル=ゲンドウ(エヴァンゲリオン)/マダオ(銀魂)
レオナルド・プーア=冬月(エヴァンゲリオン)
ジャン・ジャック・フランシス・ド・ワルド少将=シンジ(エヴァンゲリオン)
貴族たち=脇役のみなさん(エヴァンゲリオン)

<アルビオン王国の軍人>
サー・ゴップ大将=ゴップ大将(ガンダム)
サー・ティアンム中将=ティアンム中将(ガンダム)
サー・エルラン中将=エルラン中将(ガンダム)
サー・ノア少将=ブライト・ノア(ガンダム)
サー・ヴォルフガング・ワッケイン大佐=ワッケイン少佐(ガンダム)
サー・リード大佐=リード中尉(ガンダム)
サー・バザーク大佐=デン・バザーク(ガンダム)
竜騎士隊隊員=クックル一同 (2ch)


~~これまでの登場人物④『その他の人々』~~

<帝政ゲルマニアの貴族(ツェルプストー辺境伯家)>
キュルケの父=くんくん(Rozen Maiden)
キュルケの母=真紅(Rozen Maiden)
キュルケの姉=翠星石(Rozen Maiden)
バーガンディ伯爵=蒼星石 (Rozen Maiden)

<その他の人々>
フーケ=ちゅるやさん(涼宮ハルヒの憂鬱)
   *ロングビル時=鶴屋さん(涼宮ハルヒの憂鬱)
   *バーサク時=しっとマスク(突撃!パッパラ隊)
『マリー・ガラント』号の人々=宮崎作品のみなさん(宮崎作品)
モブ=モナー系のみなさん (2ch)

<日本の人々> *ジャンク編のみ登場
キョン子=キョン子(涼宮ハルヒの憂鬱?) 
さっちん=佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱?) 
いっちゃん=瀬川泉(ハヤテのごとく!)
高良みゆき =高良みゆき (らき☆すた) 
隣のネーチャン=高町なのは(魔法少女リリカルなのは )

5 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:30:25 ID:4ukUKZiU
以上です。

6 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:35:44 ID:Wj5VdeZo
スレ立て乙

7 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:47:13 ID:4ukUKZiU
では続き投下します。

8 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:47:26 ID:4ukUKZiU
6791、


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



           ,. ´  /     、   : :\: : : :\:.: : 丶、
          /     l      | \   : :\: : : :\: : : :\
         /      |  |   ト、 ___\   : : \: : : :Y´ ̄`\
        /  / /   ,/|  |   |´\ ` \ : : : : ヽ.: :∧
      /  //  |  ィ'"¨{  {   |   \  ヽ: : : : : :ヘ:.:.ハ
.     / / / / |   l/ ヽ、ヘ | ィfテテマk、 ヘヽ、: : ハ : l
    /  / イ  :|:   l,ィfテメ\ ヽl  | j::::}ハ }jト、,ハ: :ヽ:.:.:.l:.:.|
         |/ l  ∧ 小{ j::ハ  \l、 レトr以 l| |ヽ|: : :|\|: :|   ……………………。
         l' |  |:∧八 Vl以   \`'ー‐' . | |: : : : :|: :|: : |
         l  |人:ヽハ ,,'"´ '       ""  |/ : :l: :.:|: :|: : |
.          V| ,'⌒Y{     r_;      八 : l: .|.:|: : l
.           Ⅵ |::::::|:|> 、 _      ,. イ/ /: :/: :/|: :|:.: :l
          ヽ |::::::|:| |: |: l:.:|`77ハ´  / /: :/: :/ :|: :l:.: ;l
              r'ト、/^v|: |: l:.:|,// ∧_/⌒ヽ/ : /  \! : :l
           {、ヽト、 V:.|: l:.:|| i / 〈 r'⌒' 〉:/ /  ∧: :l
            〈 \}ヽ }:.:|: l: j{ |,/  { レ'⌒ }/ /  / ,ハ: :l

9 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:48:36 ID:4ukUKZiU
6792、

                      ヽ:ヽ
      ‐=_─. .--、 ,、         l:/
.         _ニン : : :`7: `ー─- 、,ノ'
    _,.ィ_´ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : ヽ、
    ´ ̄/: : : : : _:_:,イ /: : :,イ: : : : : : : : ヽ
.    /: : :/ : : ´/ |: | : :/│‐-、: : : ヽ : ',
    /: : :/: : : :/__ レl : :|  l: :|: : : : : :l: : :l
   ,' :/{ : : ,イfTヌカ` '、:{ ェ、|,ハ: : : : l !: : ,'
   |/   ',: :l: l ヒzソ   ヾ!/ミェぇ : : |:l : /   ……ねえ、やる夫。どうしたの?
   ′   ヽ|l:{    ,   'ミzン"ハ : ;'リ:入    なんで泣いてるの?
          | :`..、  。     ・/: :ハ/): :{⌒
        |: : :|l´>┬‐一'7 : /;ニヽ: i
      __V: :l::{ 丶 -‐ ,/: :/   Y: l
     く ─‐<ヽ、l_;:コ-,r─/: :ハ    V:l
     `そえ,,ィ.、ソ  `ヽ、:/::{、l   lノl ヽ、
       ゝス,ゝ、  ,r ー-、`ヽ;`|   |:::l: : l、
        i´  `7    \ ヽ、 |:::ヽ; :ヽ、
.         l   l{    、  \   l:::::::l : : ト、
          l   ',ヽ   丶  寸iノ:::::〈: : : : :`ー‐-、
        ,ハ   l∧    ',   | lY::::::::ヽ: : 、: :イ`ヽ)
       ,イ;rヘ.   l ヘ   l  _// \::::/ : : `<_   ト、
       ヽ|  ',   l ヘ.   lニ/    Y: : : : : : : : :  ̄_,ノ
           }   〉.ム   l     /ー-、< ̄ ̄ ̄
            /  / ̄,ノ   }、_,/    ソ



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   やる夫はすごいミスをしちまったんだお…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  だから、みんなにすごいすごい迷惑をかけちまったんだお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

10 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:49:55 ID:DnsQ.8oQ
これはルイズ覚醒が流れたかわりにやる夫覚醒イベントになりそうな予感

11 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:51:03 ID:4ukUKZiU
6793、

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    もしやる夫がちゃんとしていれば、
  / o゚((●)) ((●))゚o \   こんな戦争直ぐに終わったのに……
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /



   ,. -'ニ´-‐;:イ'´::::::;/:::::::/:|:l;:::::::::::::::::::::|i、::::::::::::::::::\::::::j|:::::ヽ、
 /'"´   / く:,/:.:./:.:.:.:.:il:.:l:.:|:.:.:.:.:.:.:.:l;::::l;::\:::::::::::::ヽ;\l_j:::::::::l
       /  /``/'ー‐-il:、;i|、|;____i|;.:.:|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:_;メ`ヽ:.:.:.:.:.|
     /_,. -/-‐/‐―‐┼'/::|;'li;´ ̄ ̄|ヾ:.'「:.ヾ`:.:.:. ̄`:.ヽ-゙、:.:.:.:|
      /´:.:.:,/:.:.:,l:.:.:.:.ililili|:.i::: :l;.:ヽ;.:.:.:.:.:l:: ヽ;.ト;.:.:、::::.:.:.:.:.:.:.:ト、ヽ::::|
     i:::::/i:::;::::|::::::::ilil/;|:;l: : : |;:;:|、:::、:::|: : :ヽi;l、::ヾ;:::::::::::::::l;:::ヾ;、|  っ
   │:;/ |:;/:::|:::::: ̄i7'|7 ̄ ̄'i、|ヽ:ヾ┼─'弋ヾ;‐「 ̄:::::::::|:::::`ミi、
    |/  |;l::::::i|::::::ili;リ;_i|――: :ヾ!:ヽ;::::l;――ヽ_\ヽ;:::::::::::|:::;::::|ヽ、.   よくわからないけどさ…、やる夫はよくやったと思うよ?
    l'   │|:::::i:|::::ili|i;下l云〒}: : ヽ; \::l〒テ云ミ|斤{ミ、:::::::::}、:|::|  `   だって、トリステインがまともに戦えるだけの態勢を
    ′  l |::::i::l、::il|iト;ヽi|:ト;;リl|: : : `: : :ヾ!|i::ト;;;;リ|l/'|iliヽ;::::::|,l::ヾ!      整えられたのは、半分以上やる夫のおかげじゃない。
       ! l;:::::/l;::i|i|iヽ: ゞ≧ノ: : : : : : : :、ゞ≦ツ : |i/iliヽ::::;l:::::、ミ;、    ……それに、あれだけの竜をやっつけたんだから、
           l;:::l l;:|::|ili| '"     '        u ・,l/ililili:l、::|:::::::i|ヾ、     トリステイン軍はだいぶ楽になったと思う。
          ヽ|  ゞ;|::il`ヽ、,_    ^       _,イリilili::::::||;lil::::::::|  `   少なくとも、一方的にやられることはないと思うな。
         `   |:`|:::::ilililil|``il>;、,. -一'"「`ヾ|!i:::::::::::|i|゙ilil:::::::|
        _,.- ──L、:;_::ilili|_;i/;;;;;/;」 ___ヒ_L;_::::::::|ili|ililil::::::|
       「 ̄ ̄ ̄`' ─- 、`'<、;:-亠'´_,. --─―‐ヾ-」、il|ililil::::::!

12 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:51:56 ID:4ukUKZiU
6794、

   /  ̄  ̄ \
  /  _ノ  ヽ、_  \   そんな…そんなんじゃ、到底埋め合わせにならないんだお……
/ o゚|⌒|  |⌒|゚o  \
|   | (__人__). |    |
\  | `|⌒|´ |  /
/ ̄ |川!| ̄|川i| ̄\



       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.ー< ̄ ̄
        /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:/    ../::/::/|:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.    \::\           ─
     /:/ / .....:.:._/∠/::/ |:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.l:.:.:.....  \:.:\     r´      ヽ
    j//:.:.:/:.:.:.:.:./ /:./ |:.:.:.:.:./|:i__|:.:.:ル:.:.:.ト:.:.:......ト、::::.,       (⌒)    l
    /:.:.:/:.:/.:.:.://  j/  |:.:.:.:/ j:j N/:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.l \',        「
   /:.:,イ:./:.:.:./i テ==ァ  |:.:./   j/ |:./X:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.:.l       〉   ・   ノ
   /:ィ':.:レ:.:.:.イ| l!{o辷ル!  j:./  テ=土__|:.:.:j:.:.:.:|、:.:.:.:|    // ー  ´
  ,'ィ' !:.r|:.:./:. ! ゞ,__ノ/  /    {o辷ル'テ !:./:.:.:.:.ハ:.:.l
     |:.ゝ!/:.:. |  ¨ ̄´    、   ゞ,_ノ/ ' ィ::/.:.:.:./  l:/        じゃあさ、やる夫はどうしたいの?
     |:.:.Y:.:.:.: |            ` " /:.|/|:.:.:./            というか、これからどうするの?
     |:.:.:|:.:.:.:.:.|\     (_ノ       ・/:.:.:.:.|:.:./     __
     |:.:.:.|:.:.:.:. |:.:: >、       _ イ:.:.:. :. |:./  _ -t_ ̄___ノ
     |:.:.:.:|:.:.:.:.:|r' ̄|  `  7≦ ´:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:|  __l ヽ _j⌒,
.    ル:.:.:.l:.:.:..: l: :r'´    ゝj: ヒ_;.:.:. l:.:.:.:.:.:.:l ,〈 :|     }
    j:>、'´l:.:.:.:.:.l: :l   _  j: : : : :.ヽl:.:.:.:.:.:.j人ゞ\ __ノ
  /ヘ\ヽl:.:.:.:.:.l: :「 ̄   ̄7: : : : : : : l:.:.:.:./ヘ、\ `ヾ )
 / \\\|:.:.:.:.:.l: :|    ,' : : : : : ://l:.:.:/ \\ \_/

13 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:52:36 ID:1NUADIhA
まぁ原作を知らない人から見ればやる夫は救国の英雄と呼ばれるだけのことをしてるよな

14 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:52:46 ID:bohanG5A
さあここからが本番だ、いろんな意味で

15 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:53:05 ID:4ukUKZiU
6795、

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \    う… そ、それは……
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./



  /:/ //::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l::.:∧::.::.::.::.::.::.::N::.::ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ.::.::.::.:
 // / /::.::.:/::.::.::.::.::/::.::.::.|:.:l  l::.::.::.::.:l:.::.| ヽ::.::」、_::.::.::.::.::ヽ.::ヽ::.:ヽ.::.::.:
/  /  /::.::.::./::.::.::.::.::.|::.::.::./|::l  l::.::.::.::.l:.::| へ´::\::`.::.::.::.::.::l.::.::|.::.::ヽ::.::
  /   /::.::.::.:l:.::.::.::.::.::|.::' ̄!´|┤  !::.::.::.:l:.:|   \::.!\::.::.::.::.::.:.!::.::|.::.::.:ヽ:.
  /  j::.::.::.::.,|::.::.::,.::.::|::.::.::.! l::|   !::.::.::.:l:.|    \l ヽ::.::.::.::.::.:!:.:.|\:.::.l:. 
. /   !::.::.::.:/ l::.::.::l.::.::|.::.::.:!  l:|    !::.::.::l:|  ニニキニュ::.::.::.::.:!:.:|:.::\.`   
/   |::.::.::/ |::.::.::ヽ::.|:.::.:ヒニニキ三、  !::.::.l|  ´T: ̄:: ̄}`/\::.::.::.:!:.|::.::.:「:、
    j::.::.:/  |::.::.::.ヽ::.|.::.::N´{ ̄:: :::!   !::.::|   !_: :: :: ::} l l::.:ヽ.::.::.:!:「ヽ::|::.    ……とりあえず学院に戻る?
    |::.:/   |::.::.::.ハ::|.::ヘヽV 、。: :}    !::.:l  ○:: :: :」  |::.!::.',::.::.N`l:.::|.: .   それともまだ戦う気?
.    !::l    |::.::.:|  N::.l:ヽ 、': : :q!    ヽj  L:_:_:_/  l::.!::.::.:',:.::.:lノ.::.|::.    戦うとしたら、何と戦うの?
     !|      !::.:.|  |::N|::.:.l  `'' ´    ,         ・ l::!.::.::.::.L,::.l.::.::.:|:.    地上軍? まさか、艦隊となんて言わないよね?
     |'       !::.|  |:.::.!!::.l                 l::!.::.::.::ハ:',::!.::.::.|:
             V   |::.::./`、_        へ     , イ/:!.::.::.::.l::.:l:.',|::.::.:l
              '|:/    ` ー-  、__, - ´  / l:!:.::.::.::ト 、:_:l::.::.:.
              /  '、_      , l ヽ/ ヽ    / |!::.::.::.::j   ` ‐、
                /     7l  ィ l. l /|      /  j::.::.::.:::|
            /      ∧_/ー、 ' ノ'´ ト-- フ   j::.::.::.::.j`ヽ 、_

16 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:53:31 ID:7Xeus3aA
覚醒するか、原作厨のままなのか・・・原作厨続けるんだろうなあ。

17 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:54:04 ID:9xJjqtfY
やる夫にとって、こなたは唯一本音と愚痴が言える貴重な存在だから・・・

18 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:54:17 ID:4ukUKZiU
6796、

      / ̄ ̄ ̄\     (戦うとしたら艦隊とだけど、どう考えても勝てねーお……
   γ⌒)      (⌒ヽ    あんなのと戦ったら死んじまうお……)
   / _ノ ノ    \  \ `、   
  (  < (○)  (○)   |  )  ……もう戦いたくねーお。
  \ ヽ (__人__)   / /   というか、戦争は懲り懲りなんだお。



               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|   
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|   それじゃ、学院に戻ろ。
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ   後のことは落ち着いて、ゆっくり考えればいいよ。
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{

19 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:54:45 ID:1NUADIhA
厨二状態のままなら艦隊だってなんとかしちゃえそうだが・・・まぁテンション
下がっちゃってるから難しいだろうな

20 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:54:56 ID:XT99snLk
覚醒するには自分の信じなければならない
だがやる夫にとって世界で一番信用できないのは自分自身
きついな

21 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:55:18 ID:Wj5VdeZo
そこでヘタレんなw

22 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:55:18 ID:4ukUKZiU
6797、

         ___
        / .u   \      え!? で、でもそんなことしたら…
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



         /⌒) _ i⌒ーヽ f_ヽ、,、           /7
       ┌-`‐   ̄ノノ /7. 〉 {, ヽj/ ! r--┐r‐‐―┐ / /
       └ー7 ./ ̄ し"/ /  `/ /  r三 |└‐―┘/_/
         //    ヽ_/  {_ ノ.  匚_」     ◇
     _____    
    `ヽ、:_:.:.:.:.:`ヽ,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
       `>: : : : : : : : :.:.:.:.:::.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
        /: :,ィ': : : : :/ : : : : : .:|::.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
       /::;//:.:.:.:.::::/:.::::::::/:.:.:/|:.:.::::.:.:.:.:.::|:.:|:::::.:.:.ヘ: : : : `ヽ、.:.:.:.::ヘ
     j:;/ /:.:.:.:.::::/.:.:::::::/:.:.:/ |:.::::::.:.:.:.:.:|:.:|ヽ、::::.:.ヘ.:.:.: .: : ハ::.:.:.:.:ハ
      ´ /:.:.:.:.:.:::::|:.:::::::/::.::/   |.:::i|:.:.:.:.:.:|:.:|  \::::.:ヘ.:.:.:.::::.:.::ヘ:.:.:.:.:}
        j:.:.:.:.:.|:.::::|:.:::::::|:、/    |:::|:i :.:.:.:.:|::|    Χ:::.|::.:.:ヽ、:::.::ヘ:.:.::|   義理ならもう十分以上に果たしたじゃん!
        |:.:.:.:.:.|:.::::|.:::::::::|:.;|\   |::| |:.:.:.:.:.|:|  /  |:.:.|.:.:.:.:.:.ヘ:::::::ヘ:::|   ていうか、逆に返して欲しいくらいだよっ!
      |:.:.:.::/|: ::::|:.:::::/|;/__ヽ、|:| ∨:::ヽ|j/ ___.|:/.、.:.:.:.:.:.:.ヘ::::.:ヘ|   ……だいたいさあ、やる夫は偶々ルイズに召喚されただけで、
       |:.:.::/ |:.::::|:::::ハ. }テニ弍オ|:| ∨:.:.::|  テニ弍オ7|:\:.:.:.:.:.:..ト、::ヘ、   トリステインの軍人どころか臣民ですらないんだよ?
      |:.:/   |:.::::|/:::λi |o:tィ::;|`  ∨:::|  |o:tィ::;| '|:::::::|\:.:.:.|:::\::〉  なのになんで皆、なんでもかんでもやる夫に頼るのさっ!?
      |:/   ヽ、::::|.|::ハ 、i込:沙     ヽ:|  !込:沙 |:::::::|ノ::`ヽ|::.:.:{`  『ご恩と奉公』の原則は何処に行った!?
        i^ヽ    ヽ:|j::::::j       ,          ’ |:i::::.|:::::::::::.::.:.:.|
       | ,|       |::::::::l、                 , ':|::|:::.:|:::::::::::::::.:.:|
        j. |       |: ::::::|:ヽ、     Δ     ィ´:::::|::|::::.:|::::::::::::::.: :|
     j^ヽ、.|/´j   |:.::.::::|::|  `>‐ ァ -- -‐ "/    |:'::::::.:|:::::::::::::::.:.:|
   /^ヽ ヽ_〉 /   |:.:.:.::::|::|ィ´   |       /    |:::::::.:.:|`‐-、_:::.: :|
   〈___,>-'´  } ,-‐|:.:.:.:.:::|:|      |-─‐-、/      |:::::::.:.:| ,/ / `ヽ::|
   `ヽ、   ,ノ /   |:.:.:.:.:::|:|      |    /     |::::::.:.:.|/ /   .ハ

23 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:56:00 ID:JXkfgVgg
やっぱこなたが出てくると安心出来るわ

24 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:56:36 ID:GJxMNRv.
こなた良い嫁だな

25 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:56:44 ID:4ukUKZiU
6798、

           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ    で、でも、やる夫はルイズの…トリステイン貴族の使い魔だし、
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ    毎日豪華なご飯も貰ってるし……
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o



     ._ll,,,,,,,,,,i、              ,lll,,,,,、     .゙llll,,.
   'll゙゙゙lll,,,,,,,,iii,,,              llllll!ll!゙゙゙゙゙      .,,,,,,,,,,,
   .,,,llllll゙~.,i!゙.゙゙!li、 .,,,,,,,,,,,,,,iiiiilllll:  .,,,,,,,,lll,,,,,,,, .ii,  .illlll゙゙゙ ゚゙゙̄lli,
   ,iil°'ll,,ll゙゜  ll!  ゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄    .゙゙゙゙゙゙lll゙゙ ̄ .,ll″      lll:
   '!li,,,,,il!゙゜ ,,,il!°            !li,,,,,,,,,,il!゙`     _,,,,lll゙’
   .゙”″ lll゙゙゙゜                 ゙゙゙゙゙゙゙゙゜     .ll゙゙゙゙’
      ,il       ,,,,llll″              , ,,,,,,    ..,,,
    ,,,,,,,,,lllllllllllii、   lll゙゙~iii、            : "゚゙°   .,lll`
    ゙~.,ill°  lll:  .,,,,,,,,,,,,,llll,llllllllll .,,,,,,,,,,,,,,,,,iiiiill:        ,,il!′
   .,,,ll゙゜   lll  ゙゙゙゙゙゙゙゙゚,lll`    ゚゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄           ,,,il!゙′
   '゙゙  .ll,,,. ,,i!°    ,,il!°                ,,,,,,,,iill!゙゙゜
       ゙゙ll゙°    lll゙°              ゙゙゙゙゙’
    .lii,   _,,,、      lil,,,,,,     ,ii、: _
    '!li,,illlll゙゙゙゙    lllll゙゙゙゙!ll~,,,,,,  lllllll!゙゙゙゙゙゙
    ,,ii!!゙゜      ,,,,llllllllll!ll゙゙”   .,l!` .llllllllli、
   illl゜            ll!″  ,ill゜
   '!lli,,、   ._,,,、  .li,、      .,i!゜  'lll,,,,,,,,,ll
    .゙゙゙!!llllllllll!゙゙゙°  .゙゙llllllllllllll゙  'l゙゜   `゙゙゙”`

              /::.::.::/:// .::.::.::.::.::.:./ ! .::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::.
      \   ゝ‐<::./::./ .::.::.::.::\/  | .::.::.::.::.::.:: /::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.:::
      \ 〃 / _  ヽ:/::.::.::.::.::.:/\  |::.::.::.::.::.:: /::.::.:: |::.::.::.::.::.ヽ::.::
      {{ / / __ ヽ ',.::/::./   `ー |::.::.::.::.:: / |::.::.:/|_::.::.::.::.:l::.::
.   ──  |  ! /r ) } |イ斤テ左≡ォz /::.::.::.::/ 斗七 !::.::.::.::.::.::.|::.::  無理矢理召喚したんだから、それくらい当たり前!
.         ∧ ヽヽ _/ /::! レヘ :::::::::/ /::.::. /    j /  | .::.::.::.::.:: |::.::  そもそも犬猫じゃあるまいし、なんでご飯と寝床を提供された
.     , -―ヘ  `ー   /.::.| rー'゚:::::::/ /::.:/   テ左≠=ヵ::.::.::.::.::. |::.::  くらいで絶対服従を……ましてや命賭けなきゃいけないのさ!?
____/   {     /.::.::.| ゞ辷zン //    う。::::::7 /イ .::. |::.::.::.|::.::  前から思ってたけど、やる夫は甘すぎる!
彡_/     ヽ    イ ::.::. |             /ヘ:::::::/  |.::.::.:|::.::.:∧::.  そんなだから、いつもいつもいいように利用されるんだっ!!
〃   V    ヽ    ヽ.::.: |              ヾ辷:ン /:l::.::./!::.:/
 l    {      ∨  }__.::.|\     <!         ・ /::.l::|::./│/
 ヽ   ヽ     {      ̄ ̄ ̄`ヽ _         イ::.: l::|:/ j/
、 \   \    }           ) / ̄ ̄ ̄l7::.:|::.::.j::l′ /

26 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:56:49 ID:1NUADIhA
やっぱこなたはやる夫の嫁というか保護者だよな・・・

27 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:56:55 ID:jyhnMIm6
もうルイズやめてこっちとくっついちゃえw

28 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:57:40 ID:W/Dy0OoU
まあ長年人斬りを生業にしてた人っていうか剣からしてみたらもどかしいのかもなあ

29 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:58:22 ID:4ukUKZiU
6799、

/'´   /: : : : : : : : : : : : :/ : |: : : : : : : l: : : !: : : : : :\ : \
     /: : : : : : : :/: : : : : :/: : ,!: : : : : : : |: : : l: : : : : : : :ヽ: : ヽ
    /: : : / : : : /: : : : : _/__:/ |: :l: : : : : :!ヽ :_|_: : : : : : : :ハ : :ハ
  /: : : /: : : : : /: : : , '"/!: :/` l: :|: : : : : !  !: |、` ヽ : : l: : l: : : !
  /: :,. イ : : : : : l: : : : : :/ |: /   |: | : : : : |   !:| ヽ: : :`: : ! : l: : :|
. / : / !: : : : : : !: : : : :/ !/   l ||: : : : :!  '.| ヽ : : : : l: : | : |
,': : /  !: : : : : : | : : : /  |'      l!', : : : |       ヽ: : : : l : | : !   ……ね、戻ろ。
l: :/  |: : : : : : :| : : / !´! ̄ ̄`!  ! ヽ: : :! l ̄ ̄`lヽ : : : l: :|: :|
|:/    |: : : : : : |: : i'   l_    |  |  ヽ: |  '、   !∧ : : :|: |: ,!
!'     ! : : : ∧:|: :| ヽ  r'、___,.!    ヽ|  l´、___,l  ! : : |.、!/
      ! : : :! |:! :|: : l   ゞ-‐'     .    `ー- '. ∧ : !ノ|ヽ
     l : : |  !:| |: : :!. '"'"'"    、__,、__,.   '"'"'" ,! : l: :|: |ヽ!
       ヽ: !  l:l:'l: : :| ヽ、   ,..、 !、  ,!     ,. イ : : |:| : !
      ヽ|   !| : : : l |: : l> l }.__` ´ _  <´ : /: : : :|! : |
            |:!: : : :| ! : |: : / l |  ̄ .!- 、:|:|: :/: : : :/: : :|
            ! |: : : :ヽ: :l: ,/ ,./..、    ヽ!::::\/: : : :/:!: : :|
         |: :l: : : : ヾ´/ ´  ‐ヽ.__/::::::::::!: : : :/: | : : |
          |: :ヽ : : : ∨      {   /::::::::::/: : : / \: : :|
            l: :/!:ヽ: : :l     /ノ   /::::::::::/ : : :/'::/ヽ: :|



           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ   ……………………。
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/  (そうだお… こなたの言う通りだお…
         `ー,、_         /゚    やる夫は、もう戦わなくてもいいんだお……)
         /  `''ー─‐─''"´\o

30 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 12:59:29 ID:4ukUKZiU
6800、

           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ   (それにここまでやれば、トリステインだって十分戦える筈なんだお。)
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ   
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l    ……わかったお。
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o



                         _. - ._             _
                     /. --- \             l `i   __
                        //      ヽ          } ´ ̄ ´ '´ う
                    |{      /\  ____  j     /
     ( ヽ              '.l.   ___/    ヽ´  ー-=ニ.¨`7     r '
  r──’ `ヽ            .ゞ ' ´         '.       `丶、  /
(´_ ̄       ヽ         /             |       \  \/
‘ー⊂.         \      /  ,    l  |    |、        ヽ‐-,ヽ
     ̄ ̄\     \.     /  /     !  ∧   ||ヽ__|     ∨ `
         \     \  /  /     | / '   ||'´ヽ l      l. ',
           \     \l  '    |  ,ィ´′ ∨ ハ. |   Nヽ.   |、 i   はい、決まり~♪
             \     \l.    |  /|/     / /       ',   |、ヽ!
               \     ヽ、.  | i       ∨    三三 ハ.  ! \
                 \.   /\ | | xィ彡        ・{ l. ∧ /
               /\ /   }'ヽ! "´       ,、_,   l |∨ ∨
                 / /   /   \     ‘7´  )   .ノ |     l
              {      /    ',\    、__,. ' ,/  |    /
                \   /      ', ヽ----r ' ´ |   |  ./
                | ー ´         ',  ',   ヽ    |   |  /

31 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 12:59:31 ID:9xJjqtfY
こなたが完璧に保護者モードだ。

32 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:00:38 ID:hW8Fq.Oc
やる助! 下を見ろ!!

33 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:00:48 ID:4ukUKZiU
6801、

.    //            _/_,∠__
    /.:/     '"  ̄ ̄ ヘ     __ ¨.二ニ=-、
    {::{  /: : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :`丶、
     ヾ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  /_
     >‎′.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ.::.::.::.::.::. \-.::.::.::.::.:\_.::.::.\´ /
.     /.::.::.::/ :.::.::.::.::.::.:: |.::.::.::.::.::.::.|::\.::.\.::.::.:\`\∨
    |.::.:: /.::.::.::.::.::/|⌒:j.::.::.:.:::.::.:: |.::| _\.::.ヽ.::.::. ヽ
    |.::.:/.::.:: /.::.::.::.: | .:/ \.::.::.::.::.:レチ斤| ト.::.',.::.::.::.:l
    |.:/.:,'.::.::|.::.::.::.::/|:/__  ヽ.::.::.::|ち:::| {.::Ⅳ\.::.j
.     Y.:/! .:: l.::.::.: / ィチ行   ヽ.::.| Vヒi ',::.l   ∨
     レ.::|.::.::.|.::.::.ハfヘノ:::::ハ   ∨    ・}.::.l
     lrーゝ、∧.::.l∧ V;少''     _'    イ.::.:|    や~、ホント今回は冷や汗ものだったよ。
     j \ \∨.::. ヽ, -、    こ.ノ ∠l | ::.:|    ……もう他人のために、こんな危ない真似はいないでよ?
.     ,'.::.::.( ̄`ヾー、_/ /、 __ ///}│ .:l    約束して。
.     /.::.::.: ( ̄ ヽノ    {\   ハ /V/│.::.!
   /.::.::.::.:r'¨`ーt'   ノ.::. \ー‐'´| 川{ ∨リ
.  / :.::.::.::. `ト ー′  イ \.::ヽ\ | // ノ
 /.::.::.::.::.::.:人ゝ、_   lノ ハ.:.:}∨ヽ!シイ
/.::/.:::.:::.::.::〃 \ \/ /) V二ニ¨´¨`ヽ
.::/|.::/.:::.::.::{{   \三/人    /  }  \
/ V.:::.:::.:::.:::ヾ      イ  `  (   {`ヽ、_ >



         ____て
       /   u \て
      /  \    /\て    約束!?
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

34 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:01:18 ID:hW8Fq.Oc
そういや、誰かと約束してたな

35 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:01:32 ID:eRSRH15o
嗚呼、帰る途中タルブの惨状を見てブチギレの予感

36 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:01:41 ID:4ukUKZiU
6802、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    ――約束、なのだ…


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

37 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:02:14 ID:hW8Fq.Oc
メインヒロインktkr

38 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:02:14 ID:4ukUKZiU
6803、

================================================================================

                    ~~回想①(その1)~~

       ____
     /⌒三 ⌒\     ……なら、とびっきりの方法を教えてやるお。
   /( ○)三(○)\    『アルビオンが攻めて来たら、先陣に立つ覚悟でやれ』
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   というか、本当に出るんだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



       _,ノ,ァ´            ヽ
        /              ヽ
        l l | l / イ,ハヽ\  ヽヽ 、 l    戦場にっ!?
         | .l l  l/lハl、 l ヽl \ ヽ l ヽl     だ、だが私は女だし元服前の子供だし……
        l | l .l/_l_,ィ. `ーッーくヽ l l 、,シ、   だいいち母様がそんなこと――
        ヽl、l lf" ヾ  l、,_,,ノ ヽ l ハ 、ヽ、 
         ヽl、l、lヽ= '     ; l l.|' ヽヽ ヽ
        //`ィ、    ___ _,ノl l.|   ヽヽ ヽ
       ./ / / l l`"-┴ュニ_/iヽリ    ヽヽ ヽ
     /  / /  l |  ,イ_ヽ/ _」  ヽ    ヽヽ ヽ
    /  //   リ  /  EO∃   l    ヽヽ ヽ

================================================================================

39 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:02:44 ID:4ukUKZiU
6804、

================================================================================

                    ~~回想①(その2)~~

          ____
+        ./ \  /\ キリッ   ……怖いのは当然だお?
      / (●)  (●)\      けど大丈夫。姫さまは、やる夫が必ず守るお!
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +


        ___
      /      \
   /          \    もし戦争になったら――
  /   ⌒   ⌒   \   やる夫はルイズと一緒に、真っ先に姫さまの下に駆けつけて戦うお!
  |  /// (__人__) ///  |   約束だおっ!
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

================================================================================

40 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:03:05 ID:4ukUKZiU
6805、

================================================================================

                    ~~回想①(その3)~~

             , ィ_rー、rー、_
            r , - '"´ ̄ ` ヽ ト 、
         -‐ '"´         \ゝ、\
          / /  /         ヽ 」. ヽ
         ,' ,'  ,イ  ,イ l  i  l  ', ',  ',
            i ,'  ,' l ,イ/ l l',  li  l   i-l  i
         l ,i  il, ィ-、 l l ヽ リ li  l_l  !     わかった! 私がんばるっ!
            !i ', ll  ト.イ  ',!イてトヽll  l、l ,'
         l ヽ!l  Lソ   !ト..イ  l /ソ /
          / l l Z    └ソ  レl ノlヽ
         / / l l \「 ̄  ヽ  /l l   ヽ\
        / / / ',!`ヽ` ‐-r‐ ' ´l  リ , ィヽ \\
       / / 入ゝ、  プ´ハ ̄ ̄ゝ' ´ l l  \\
      / / /:l  rー、 /:::「 ';:ヽ/l  _ 」ヽヽ   \\
     / / l:::::::::/ ー-lァ/Lノ',/`ヽ  ';:::::::::\!    ヽ\
    / /   ';::::/ ー-./  / ノ ,'二  ', ノ:::::::::::::::ヽ    ヽヽ
   /イ   r::;イ  iアノ  /   ヽ、  ト、::::::::::::::::::ノ       ヽ
   ,' ,'    l/ `‐イ、  , ー、_l l  / /ヽ:::::::/        ',
  ,' il    /:::ヽ- /  `´     ト ' ノ:::::::\「         ',
  i ll   〈:::::::::::::ll, -──-  、 lヽ:::::::::::::::::::::l         i',
  ! ll    ヽ:::::::::li - ー  -  lノ \::::::::::::::/            l!
  l ',     ` ‐,イ, -── - 、 ト、  ` ‐- '           ノ



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /    その意気だお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

================================================================================

41 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:03:37 ID:4ukUKZiU
6806、

================================================================================

                    ~~回想②(その1)~~

     /  /   /      / ./  ,        i     i  l
    i  i   i i  i   / ./  /   l   l   l  l  l  l
,,, - ‐l  l   l l  l  /  /  /l   l   ll  .ll  l  l  l
-‐  .l  l.   l l  l   /l. イ / 」  /i  l l.  l l.  l  l l  l     l
.   l  l.l   l l.   l--/十/l'''/¨ l / l  トl、  l l  l. l l  l.    / ll
_ ... -l l-l   l l   l.Lムェ+_l./ _ l ,' l   l l `ヽl、l  l l  l l   / ll
.    l l. l   l l  .「r‐i―i‐-、ヽミl l  l  l.  l_l__`lヽl、l  l l   / /i
  ミ`'ll``ヘ   l i  トl ト、_l::::::゚:l`ヽl   l l  'z==‐-ヘトムミヽl. l  /, イ ll   やる夫… 私はいったいどうしたらいいだろう?
_ミ `    ヘ   l ト、l   l:ri:::::ノl      l .l   .l、 }:::。`ド、ヽ、ll //lrl/、
       ヽ.  l l lヽ ヽ.__rノ     ll   l::ヽノ:::ノi:l ノ/l. 〃 l / 〉
        >‎?、 .l、l. l  ` ー‐         .弋`ー‐r./ ´  l /  l/./イ
       /  ヽl l i /////       `ー`=ニ´    l/  / /
     /    l l  ト、      〈   ///////  ,イ //メ、
    /     l l  l \                 /.i //  ヽ、
   ./         l .l  l  il` 、   ‐-       _ - 7  / //l    `
  /        l l .l  il  ` 、     _ .. - = ''  ./  / 〃l l     ミ
. く         l l l   il   〃r,=-¨''  ̄    /  / 〃 l l    ,、ミ
.  \        ヾ. l  il  / l  ll         /  / /  l l   ,、l
i,、,   丶、      ヽ  il / r''フ`Y ll     /  //  l l ,ィr '  



         ____
       /   u \
      /  \    /\    姫さまは、『戦う』って決めてたんじゃないのかお!?
    /  し (○)  (○) \   ここでブレちゃダメなんだお!
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

================================================================================

42 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:04:12 ID:4ukUKZiU
6807、

================================================================================

                    ~~回想②(その2)~~

          l^! [〕[〕 ____
       ⊂ニ  ニ⊃ |┌─┐i
       /7 ||n  ||  || 〇 O 0
.        lノ U ∪  L..二二.ノ
                                      l^! [〕[〕 ____
                                    ⊂ニ  ニ⊃ |┌─┐i
                                    /7 ||n  ||  || 〇 O 0
                                        lノ U ∪  L..二二.ノ
             _,、- '"´ ̄ ̄ ̄ ` ‐ 、
          , -' ´             ` ‐、
       _, -'´                      \
     _,、-'´                       ヽ
  -‐''´/                            ヽ
    /                             `、   ……でも、やる夫の言うとおりになったら、
    /        ,'                     ',    多分どうやっても勝てないのだ。
    / /      i  l   i   ',          ヽ   i  今までは『勝てないまでも負けない』と思ってがんばってきたけど、
   ,' ,'       l  l l i l ',.   ',    ヽ     '.,  l   もう限界なのだ……
  .i l   ,'    l  l l .l l', ',     ',     ',     ', l
  l l   .i    l  l l li l ', ',ヽ   ',    ', `‐、  ', l
  l li    l l  _l_',__l__l l', .lヽ',_',_ヽ_.',ヽ___ ',   `‐、 イ
  l l ',.  l l  l ', li l', l ', l  ヽ、 \ ', ヽ ', .','´`ヽ_/;' ヽ
   ', l. ',  l l  l, r‐ー、.',.l ', l  , r‐ー- 、 ヽ ',. ', ヽ l /ノ  ',
   ',l ',  l l   ト ';::しィ ', ヽ、  l:::::(_,.イヽ l',iリlソ l,プli    ',
    ', '.,  li ト、 l', ';::::::l      l:::::::::::;!- 、 l  l_ノ   li',   '.,
      /ヽ l',! ヽli ( )' .......:::::::....L::::::(._ノ.l  l__    ll',    '.,
     /  ヽ ', /'., ト、:::,-'´ ̄` ‐.、:: ̄ O::/l  l/l     ll',     '.,
     /     / ○l /  ̄ ̄ヽーく  , -'´o l  lハ-ー、_.li,-ー.、 ヽ
    /     /  l l/   ̄ ̄`‐、 \_ o。 l  l  ノ     / \ \
    /     / //「/   ` ‐、` ‐┘  \ lヽ l ノ      /     ',  \



            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \     ナギにはやる夫がついているお!
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \    だから安心して、自分の信じた道を進んで欲しいんだお!
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /

================================================================================

43 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:04:40 ID:4ukUKZiU
6808、

================================================================================

                    ~~回想③(その1)~~

           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \     な~に心配無用!
      /  .<●>::::::<●>  \    どうしようもなくなったら、このやる夫がどうにかしてみせるんだお!!
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l




               ,   ´  ̄ ̄ ̄ `   、
          __,/              \
           ̄ア                  ヽ
           /        |          ヽ
             /     / /.l | |  l  |   l   |  ',
          / /    / /__|__l__ll ハト, _ト,__l   |   l
          | |   l | l__l__ハハ | | |l从ヽ |`| l ヽ |
          | |    | |//丁ヽ V リ イ丁 Tヽl | ヽ |
          |,ハ l | | |ヽ{::::`‐|     {::::`‐j/ j/ヘ/|ヽ
           ヽ .| .V  ゝ--'      ゝ--'  /l|ノ⌒|:: ヽ   やる夫……
          / ヾV'| ヽ /// __'_ //// |  .l::  ',
         / .:::/  | | \  |   j  / | |   |:  ',
          /  .::/  | |  ` 、 ー―' イ  | |   l:::  ',
.        /  .::/  | | __,r‐|`  ̄ ´ h_, l |    l:::  ',
       /  .::/   ,| |´}_ L_,--、__ ノ __{`! .l    l:::.  ',
        /  .::/  / l j }_//-r―┴、 ヽj | .j`ヽ  l::.   ',
.      /   .::/  /  V  |  / ー二ヽ‐' Y j V   i  ';::    ',
     /   .::/   .l       l  |  二`ヽ>  j 〈    |   ';::.   ',
.    /   .::/    |     l. l ヽ jl   / /      l   '、:::.  ',
   /   .::/    <   i   ,、j  }  'Y   { 〈へ_,、, i  〉    ヽ::.  ',
   ,'   .::/     ヽ/`===|/\ 人 /〉l===<l/     ヽ:::.  ',
  ,'   ::/       L_/  V \\// ヽl  Y        ヽ::.  ',
  ,'  .::/           |.   /    ゛/<.´   ヽ  |           ',:::. i
 ,' .:::/          ヽ ,/    /  ',      ',. |          ',.::: l
 l .::/          /l       /.|   i       j            ヽ:::l
 | ::/              | \    / |   |.',     ハ             ヽ |
 |j/             |   ヽ、ノ   |   | ヽ、__ノ  |           リ

================================================================================

44 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:05:07 ID:Ymh4qsCM
虚無があると思って安請け合いしちゃったよなあ……

45 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:05:21 ID:Wj5VdeZo
おかしい、同じ釘ボイスのハズなのにどうしてここまで差が出たんだ・・・

46 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:05:24 ID:4ukUKZiU
6809、

                  .|     
                  .|     >>38-43         
                  .|     
                     ゝ _________
                  ○
           ____  O
         /:::     \°
       /::::::::::     \    やっぱり…
      /::::::::::         \   帰る訳にはいかないお……
     |:::::::::::::::         |   行かなきゃ……
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;



                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ   ……へ? どうしたの急に?
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|

47 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:05:44 ID:1NUADIhA
踏みとどまってしまったか。やる夫は駄目人間でも恥を知ってる人間なんだな・・・

48 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:05:46 ID:ir6AmDOM
メインヒロインw

49 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:05:55 ID:7Xeus3aA
こっちの動機ならまだ納得いくなあ。

50 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:06:11 ID:4ukUKZiU
6810、

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    やる夫はナギ…姫さまを戦場に送り込む時に、約束したんだお!
  / o゚((●)) ((●))゚o \  『なんとかしてみせる』って約束したんだお!
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   あんなちっちゃい子を唆して、怖い思いをさせてるんだお…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  その責任をとらなきゃいけないんだお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

51 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:06:41 ID:9xJjqtfY
とうとう、やる夫の独り立ちか。

52 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:07:15 ID:KBtTRi.I
最低限、守るべきところは心得たか

53 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:07:29 ID:4ukUKZiU
6811、

                   l/´      `ヽ::ヽ、
      ____ __      ______ __      V:::〉
   ‐=ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:`>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー::-..、j:./_
       ̄>:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:..:,ィヘ.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:`ヽ、
      / :.:/: : : : : :.:.:.::.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ハ::.:.:.: :.`ヽ、
     /.: ;/. : :/: : : : : : :.;/ : : :.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:::.{  j: : : : : : :.ハ
    /: :,イ/: ;.;/ : : :/ ::/:.::j.:.:.:.:.::i:.:.: : : : : : : :`ー' : : : : : : : :j
    // ///:.:.::::/.:.::::/.:.:/|:.:.:.:.:::|:.:.:j:.:.:.:.:::i.:.: : : : : : :|: : : : :|
    '´ /'´ /:.:.::::/:.:.:、:/´|:/ |:.:.:.:.:::|:.:.ハ:.:.:.::::|ヽ;:.:.:.:::::.:.:|::::.:.: :|
        /:.:::.::/:.:.::::/\|:|  |:.:.:.:.:::|::/ ∨::.::| |.:.:.:.::::.:.:|:.:.:.:. :|   責任って……
      j:.:.:::.:.|:.:.::::/ .___jj\ |:.:.::.:::|/   ∨:j __|:.:.:.:.:::i:.|::.:.:.:.:|   それ、やる夫が一番嫌いな言葉じゃなかった?
      |:.:::.:/j:.:.::/ マテャォ、 |:.:.:.::| --‐=|:/~_. |.:.:.:.:::|:;|:i:.:.:.:|
      |:.:./ .|:.:/}::〉i.ん。:;|   V::.::|  テ≠ャォャ:|:.:.:.::::|/:|:.:.:.:|
    λ⌒⌒Y⌒Y⌒ヘ.`-┘   ∨:| んィ::;ノ /i:::|:.:.:.:::|::::|:.:.:.:{
    j ) :: ..   ...   ハ       ヽ| ` ー- ' |::::|:.:.::::|::::|`)::〈
   (´ ,  ::   :::  :::  }            ・ |:::::|:.:.:::j::::|ノ:ヽ::\
     ~ヽ、_,-vヘ  ノ:::  j..tー-- 、        .|::::::|:.::/::::|i:.:.:.::∧:.:\
      / / ,/;;i^l_(ヽ,ノ::::`ー-'´-ァ‐─r<´,|:::::::|;/::::::|:|.:.:.:.:.:ハ` ̄
        { | j_:;j .|_,〉.〉::.:.:|  /         /|::::: ::::::::::::|;;|.:.:.:.:.:.:|
       ヽ、      }::::.:.|  j\___/. |:::::i::::::::::::| `ヽ、:.:.:|
       ,ィ'ヽ、____,ノヽ;:::|  |     /  |:::::| ::::::::::|/,ィヘ、:.::|
     _/ \    ̄.__}:::|  |    j´ヽ、_|::::| ::::::::::|/  ハ:::|
    /´\\  ̄ ̄ ̄ |:::|、  |   ,∩/´,ィ´`ヽ、;::::::j     |::| コノナガレハマズイ…



      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\    大嫌いだお!
  / /    ノ  ヽ、   \\   責任をとるってことは、とってもとっても大変なことなんだお!
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |    ニートのやる夫が軽々しく口にしていい言葉じゃないんだおっ!
  \\    (__人__)   /く<   ……けど、約束したら、その責任はとらなきゃいけないんだお。
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ



55 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:07:33 ID:JXkfgVgg
ペロッ
これは主人公覚醒フラグ!?

56 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:08:35 ID:4ukUKZiU
6812、

                ---
          _.  ' ´        ` 、
         / /            \
       / //             ` ー-
.      //ィ'   ./ __ _,./  | |
      ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |      (うわ… なんか精神がヤバい方向に逝きかかってる……)
     '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |    ……それにさ、いくら幼くたって、あの子は王族だよ?
     //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |     こういう時に命を賭けるのは、当たり前だと思うけどね?
.     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
       | ヽ|   |     '    ん /|  / |
       | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
       | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
       | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
      '. ハ.   |/   / /  , <   !
 ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
 /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
 }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\     んなこと関係ねーお!
     /    (__人__)   \    やる夫はお兄ちゃんなんだお!
      |       |::::::|     |    だから、チビ共は…妹達はなにがあっても守らなきゃいけねーんだおっ!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

57 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:09:59 ID:4ukUKZiU
6813、

                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}   (まず… 恐怖とか自棄とかの感情で、完全に錯乱してる…
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨    お姫様と自分の妹達を混同しちゃってるよ……)
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ    ね、いいから少し落ち着こうよ? ね?
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :| ア~ア、ナミダトハナミズデカオグシャグシャ…



                  ___
                    /\:::::::::/\.
                   /:::<◎>:::<◎>:::\     ナギ…
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\   兄ちゃんがなんとかしてやるんだお!
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }

58 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:10:29 ID:4ukUKZiU
6814、

   \    \                        _,,,,,--‐''"゙,゙l、        |    |
    `'i、   ‘i、              ._,,,,,―‐'''"゙_,,,,,―‐'''"゛ ゙l       ._,,,l゙   .|
     \、  .゙'i、             〔゙_,―‐'''"^       ゙l _,,,,,―''''"^     `'-,、
: : :    : : `'i、   `'i、           ゙|`             〔゙゛            ゙''-,,、
   .     `'i、   \          │             ゙l               ‘'-、
     、   `'、、  \         _゙l              ゙l 
          `'i、  \   _,,,,―'''"゛ ゙l              " 
            `'i、  ゙'-‐'"゛      │       ._,,,,,----,,,,,,ー-,
             `i、              "   ,,-''''"゙`    ,/   ゙l
            ,/       _,,,―'''"`  .,/`   ._,,,,,―‐′  
            /       ''"゛     .,/ `゙゙゙゙'''''''''"゙`      



    ̄ ̄──__ _             ̄ ̄ ̄ ──__   ̄ __ ̄ ̄ ̄ ──
  ──__   ̄ _ ̄ ̄ ̄─── __ ___        ̄ ̄ ̄
        ___  ̄ ̄───
      -/     \               ─/´〉,、  ,、.  /´〉,、
     -/U  \ , , /\       _____ 〈_ノ<_/ ,l |  〈_ノ<_/
   -/    <◎>liil<◎> \   /  ___  |      ,! L.-ヾ=,'            ,、        ,、
   -|       (__人__)   | /  /   / .|   _,.-'´  _, - '_´    ,、       .〈 .|  ,.-、   .〈 .|  ,.-、
   -\ u    |r┬-|  ,/,. \//\/  /   _,.- '´| L-'´ _)  .〈 .|  ,.-、  _,,」 .`'´   〉 _,,」 .`'´   〉
   -/⌒ヽ    `ー‐′ \     \    /      ,.-'´  ,.-'"   _,,」 .`'´   〉  |、_,.. 、 「Zノ  |、_,.. 、 「Zノ
   -/ rー'ゝ ,_=≡≡=、、   \   /  /      {,.- '´| |     |、_,.. 、 「Zノ      ゙l_,〉      ゙l_,〉
  -/,ノヾ ,>´   ||  `ヽ,.-,'  )  \/           |,i        ゙l_,〉
   -ヽ〆    /\_(_,-ー´   ̄ ̄ ̄ ──__   ̄ __ ̄ ──   \,l゙
    ̄ ̄──__ _             ̄ ̄ ̄ ──__   ̄ __ ̄ ̄ ̄ ──
            ̄ ̄ ̄ ̄─── __ ___

59 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:11:13 ID:4ukUKZiU
6815、

  (`` .、
  ヽ  fヾ 、
    \\::::\       ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
     \` -_::\  
         \ ` ‐'\
         \    \
             \    \          ヾ-、              ,〃
            \__..  :\ _..- オ     \''‐ _         ,ィ/
              \     ヽ::;;  l!      \ \ ___ 〃  ィ::/
              ''´\    '':::;;  l!     __..k/ ゝヾ}__ /:/
                 \   ヽ::;;;l! _ ィァ≦-、 \ :/_l l l `ヾ/
                      \  :ヽ::;l! ___´    ヽ  ̄|j_」  / \
                     \ 〃ゝゝk`ヽ ‐  l!    /` ‐ __\
                      |::|{f´ ..:::k..l---―¬'' " ´l!   ` -__\
                          'いゝ__:;;ノ〃 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ` -:\
                      /;;::'' ±::´ _ ― ̄:`‐ _          `ヾ-
                     / ;;/ `¬¬ `―_     `‐.、
                   / ::;/          ―_    `‐、
                     < ::;;/              ―_    `‐.、
                   `´                 > __    `:- _
                                        ` ‐.__    `‐__
                                           `‐ .__   `ュ、
                                              `‐-_ ヾ:_ヾ: 、
                                                 `‐- __´ `:‐、
                                                    ` ‐- _ )


===========================================================================

            /:.:;/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.:;:X::´〉__ -==‐-..、
           /:.::/:.:.:.::.:.:./:.:.:.::.:._:;_;/:.:.:.:::.:.:.::`ヽ、   `).:.::.)
           i:;/ :._:_:.:.:.:;/:.:.;-‐"i´ /::f´:.:.:/:.:.:.:.:.:.:\.ノ:;/
           /,イ´:;/:.:.:_:|:/ 、  ゝ/::/.:.:::/:.::.メ:.:.:.:.:.:.:.:下、
           '" j:;/:.:.:/´:/ <\、 /:/:.:.:.;/:.:.:/:.:|:.:.:.:i:.:.:.:.:.::ハ
 \__________|:;;/:.:.:;ノ  ヽシ |;イ:.:.:./;:メ=|-i‐:.:.:.:|.:.:.:.:.::.:|
   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::./:.:.:.::/        |:.::/´、  |::||:.:.:i.:.:|:.:.:.:.:.:.|    
    \.:.:.:.:.:.:.:,-‐'´:.:..:.:::i  / ̄\  |:/<\ 、.レ'|:.:.::i.:.:|.:.:.:.:.:|    
\   ,ィ´゛`γ´:.:.:.:.::.:.:.:.:∧ 〈. ""  \´ ヽ冫  |:.:.:.::.:.:|:.:.:..::|   うわ~~ん!
:.:.:`ヽ/   /:.:.:.,f~´~"`ヽ:ヽ.\     /     ・,/|:::,ィ:.:/:.:.:.:.::|   お願いだから正気に戻ってよ~~~~っ!?
:.:/::|  /:.::,ィ:|´ /::::;-‐ァ‐ム.ヽ、\__,ノ    ,ィ´:.::|/:.∨:.::.:.:.:/
/.:.:.:.:.}  |r'" リ /:::/    ヽ \`ァ‐-π爪/:.:.:/:.:./ノ.:.:.:.:::/
:.:.:.:.:.:.:〉_ __,/::/ /`ヽ、  `ー、二二}:.::i::|:.:/.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/~ /~´/     \      /:`ヽj:.:.:.:.:{.::.:i:.:.:.:,イ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /  /       \    /:::::::/:;イ:.:.:.|:.,ノ:.:.:〈::{、
:.:.:.:.:.:.:.:.:|  〈  \          ヽ. /:::::::/|::ハ:.:.:.|:.:.:.:.:.:.ト、::ヽ、
:.:.:.:.:.:.:.:.::| /'"   \     / /:::::::/ |:| |:.:..:ト、:.:.:.::| \:.:ヽ シャレニナラナイッ !?
:.:.:.:.:.:.:.:.::.|/       \  /   .|:::/  リ |:.:..::} \::}   }:..:}

===========================================================================

60 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/02(土) 13:11:52 ID:4ukUKZiU
投下終了。ご笑覧ありがとうございました。

*本作品のメインヒロインはルイズです!

61 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:12:01 ID:ir6AmDOM
とりあえず、錯乱してるっぽいけど心の震えはありなのかな?

62 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:12:27 ID:9xJjqtfY
乙です。

るいず?

何それ、食えるの?

63 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:12:30 ID:Wj5VdeZo
乙っしたー
>>60の注意書きが悲しく見える・・・w

64 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:12:39 ID:7Xeus3aA
>>60
嘘つきがいるね?

65 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:13:17 ID:czkE.GvY
>>60
え、あ、はい……えっ?

66 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:13:23 ID:DnsQ.8oQ


67 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:13:41 ID:F1azirwk
弾をなるべく残すってことは、降りて戦う……のかな?

68 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:14:03 ID:uxfVHJOI
>>60
嘘つきはどんどんしまっちゃおうねぇ

69 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:14:18 ID:MPYt/Qvg
おお!ついに人として主人公として覚悟を決めたか!
・・・まぁ、それに虚無に覚醒する事が必ずしもルイズにとって幸せとは限らないしな

70 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:14:19 ID:tQ9rhe7Y

そろそろ【メインヒロイン】って名札が必要になってくるな
もうヒロインじゃないけど、物語の中核を担う、ってポジションでいい気がしてきたw

71 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:14:27 ID:hW8Fq.Oc
ル、ルイ……、なんだって?

72 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 13:14:40 ID:jyhnMIm6
乙ー
そういやすっかり忘れてたけど今回でやる夫って処女切ってたな
今は案外平気そうだけど……テンパリモードが落ち着いたらまたこなたが大忙しだなw

155 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/03(日) 11:45:26 ID:mpgfqxfU
皆様いつも応援ありがとうございます。

>‎アルビオン側の危惧。
完全に過大評価です。
彼等は(『親征である』ということや『嵌めたつもりが嵌められた』衝撃から)トリステインの全軍が動いていると考えていますが…
まあ実際はみなさんもご存知の通り、動いているのは一部だけです。
戦力的にはまだまだアルビオン側の方が遥かに上なのですよ。

>‎ルイズ
……またチラ裏で梃入れすべきだろうかw




あ、ご飯食べたら第53話前編を投下しますね。



     やる夫が召喚されたようです 第3章 第53話 前編


作品総合まとめリンク
コメント
ようやくやる夫が、自分の意思でやる気を見せましたか。
今までは、「原作がこういう流れだから~」というので戦ってましたからね。

とはいえ紫電改の機銃では、敵艦を一隻落とすのすら難しいでしょうし…また今は、燃料の問題で爆装してないんじゃないでしょうか。となると、味方の艦が攻撃し易いよう、敵の目を惹き付ける…位しか出来ないような。

でもナギの為に、頑張れやる夫。
【2010/01/03 03:15】 | 通行人α #- | [edit]
というか、艦隊に対して豆鉄砲でどう戦うんだろう?w
虚無をたよりにして、艦隊全滅させるつもりだったから既存の艦隊との連携なんて考えてなさそうだしなw
下手すると、やる夫が総攻撃される可能性が・・・w
【2010/01/03 05:13】 | 名無しさん #- | [edit]
この世界の戦艦は機銃に対する防御は考えずに作られてるからな
精密射撃で艦橋に何発がぶち込めばそれなりに戦闘能力をそげるはず
後は味方に任せれば結構いけるんじゃね
【2010/01/03 07:26】 |   #- | [edit]
>>60
おっと、嘘吐きが見つかったようだな
本当にルイズがヒロインなのかw
【2010/01/03 10:50】 | 名無しさん #- | [edit]
航空戦艦の弱点…

1、竜骨
2、風石動力部
3、艦橋司令部
4、大砲の側(弾薬貯蔵部)

ぐらいか。
【2010/01/03 10:51】 | 名無しさん #- | [edit]
つうか、この世界の戦艦の沈め方って艦対艦じゃなくて艦対竜で決着つけてるんじゃね?
だったら紫電改でもイケるだろ。
弾薬は無くなるだろうがな。
【2010/01/03 11:03】 | 名無しさん #- | [edit]
>2、風石動力部
そこを狙うしかないと思うが一応大砲のある世界なんで機銃の火力ではどうしようもないんじゃないか?
旗艦に突撃、艦橋の司令官とかえらい人殺しまくって…
ダメだ、旗艦からの脱出方法が思いつかない
ルイズいらんからタバサ(というかシルフィード)連れてきてー
【2010/01/03 11:08】 | 名無しさん #- | [edit]
確か原作では戦艦撃墜は出来なかったけど、艦隊を退却はさせてなかったか?
てゆうかルイズ覚醒無いならテファつれてくるとかどうだろ?確かタルブ近くだよね。原作知ってるやる夫なら可能だろ。で、ヒロイン交代
【2010/01/03 12:07】 | 名無しさん #- | [edit]
みんな落ちつけ! 戦艦を落とせる弾薬が無いなら白兵戦で戦艦を落とせばいいだけだ!
そして「約束」で覚醒した以上メインヒロインはどう考えてもナギだ!
【2010/01/03 13:12】 | 名無しさん #- | [edit]
ついでに私に良い考えがある!
ワルドとルイズをくっつけちゃえばいいんだ!
【2010/01/03 13:13】 | 名無しさん #- | [edit]
やる夫の究極目標はハーレムエンドだろ
そう考えるとある意味この展開はありなのかも
【2010/01/03 16:39】 | 名無しさん #- | [edit]
弾薬庫狙えばいけるだろ
この世界の船の装甲は爆撃機程度だろうから
【2010/01/03 20:24】 | 名無しさん #- | [edit]
弾薬庫狙うったってそんな大事なもん普通艦の一番奥にあるだろうし、精密射撃しても全部落とすまでに弾が足りなくなりそうなんだが
【2010/01/03 21:52】 | 名無しさん #- | [edit]
貫通力なら
二十ミリ>大砲
だし、
戦車じゃあるまいし零距離からの主砲に耐えられる装甲なんてついてなかろう。
普通に二十ミリ機関掃射で致命的ダメージでるだろさ。

『ヒャッハー!アルビオン戦艦はリンゴ樽だぜ!』
【2010/01/03 23:11】 | 名無しさん #- | [edit]
>*本作品のメインヒロインはルイズです!
メインヒロインが空気になってサブヒロインが目立つのって
作者の思い入れが偏ってるか、メインシナリオに
ヒロインを上手く組み込んでやれるような
構成力が無かったってパターンが多いけど
この作者さんはどっちかな

二次創作だから原作とヒロインは違うってパターンもあるけど
メインヒロインはルイズって強調してるからそういうわけじゃないだろうし
【2010/01/04 16:26】 | 名無しさん #F32.f.4k | [edit]
旧日本軍の20mm機銃は炸裂弾と曳光弾が混ざってるから、
1発でも火薬に触れれば大爆発だな
紫電改無双も夢じゃない
【2010/01/04 19:18】 | 名無しさん #- | [edit]
つーかまあ、ルイズとハルヒはうまいこと描写しないとメインヒロインに向かないしね
アニメ2期のハルヒなんか失敗の典型例
【2010/01/05 14:01】 | 名無しさん #- | [edit]
大型で200メートル超えてるような艦がいるんだから900発ごときじゃどうにもならんとおもうが
推進剤も積んでないし何隻かの艦砲を沈黙させるくらいならチートでなんとかなりそうだけど

【2010/01/21 18:55】 | 名無しさん #- | [edit]
この精神分裂症気味のやる夫、どうにかなんない?
もはやどうにもならない『原作』に執着しすぎているし、『責任』という言葉を履き違えているし。
【2010/02/28 17:41】 | 名無しさん #9fzfqmE. | [edit]
ル、ルイージ?
【2010/04/06 01:18】 | maunyoro #- | [edit]
これまで一気に観てきたけどコメント欄の2月のコメントは非常に痛いな

【2010/05/02 02:31】 | 名無しさん #FvLIUmYM | [edit]
二月のコメって同一人物か
原作に執着っていうけど、それなしにいきなり活躍できたらただの俺tueeeeになっちゃうじゃん
【2010/05/04 01:39】 | 名無しさん #- | [edit]
今までの冷静な判断も、原作ありきのものだからな
本来のやる夫は頭でっかちのニートに過ぎないんだし、この場面での錯乱状態も納得だわ

しかし、他のサブヒロインのあおりを食ってルイズがマジで目立たんなw
原作未読じゃただのイタい女に見えてしまうかも
【2010/05/10 12:06】 | 名無しさん #- | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/05/20 10:49】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://acjryvnedk.blog54.fc2.com/tb.php/811-6afa672c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫