FC2ブログ

やる夫が召喚されたようです 第4章 第56話

 2010-01-18
188188 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:38:12 ID:bKFvF83.
~~前回までのあらすじ~~

                   , -──────- 、  
                 /             \
                   /               \  
              ./   ,.-‐-、     ,.-‐-、   \   ^♪
             /                         \
          /) //  ./ '⌒`ヽ     / '⌒`ヽ      \
.         //,.'//  ヽ.   ,)     ヽ.    ,)      l
       , ' ,.' , '/./   !/// (____人____)/////      |
      ,.'       /,.'")'    ヽ       )          l   こうしてナギ(*)を膝の上に乗せてると、
      /      ' , '      |,/⌒'⌒ヽ|         /    キョン子達のちっちゃい頃を思い出すんだお!
   ,-, '       , '  、     l     j        /
  / !      ./ ___ 、ゝー    , -─ - 、    イ、,__
/   ヽ  ,、-‐ '/´      -'´        `‐、      ̄`ヽ、           *アンリエッタのソウルネーム
     ヽ' '、       /               ヽ       \
      \. ',     /                   ',        ヽ
        ヽ    /イ             ヽ   i ,へ      \
       /      l     i l l  ヽ    ',   / /ヽ      .\
              l l  l il li  l',ヽ ',ヽ ', i__  /二/
                  l l  l l', l ', lヽ,.ィ-ーr', l )イ ヽ\‐-ー
               l i l  l ',Tヽヽ!  Lニリ. ', l/ヽ  \ ̄
               ',ヽ  l ',Lリ /// 〃,.イi l   \  \ 
                / \ ヽ ヽ、 __/、,イ、l ポ~ \  \
                /  / , -─-「ヘノノプ ゝヽ, -ー、  \  \
               /  / / , へr ヘ又7 T  /''"´イヽ   \  \
               / / / ヽイ /l」 l0   / ーァノ l    \ \
             / / /   / / l ト┘ / ,、ノヽ  l      \ \
            //  ノ \ イ,、l くノ /ヽ-ノ-'"´ l l        \\
          //   /ヽ、 \ヽlフハく_, -'´   /l l            \\
´

189 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:38:43 ID:bKFvF83.


----------------------------------------------------------------------------------

                 「やる夫が召喚されたようです 」第56話

----------------------------------------------------------------------------------

.
190 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:39:01 ID:bKFvF83.
6238、

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ⌒ヽ;;;;;ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:....    :.:.:::.:::.:::.::.::(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:-‐:::':::::::::::::....       :::.:::.::.::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐、;;;;;;;;;;;;;;):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(   ::::::::::::::::::::::::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:. ̄´:.:.:.(;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.)    :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/⌒''''´: :.:.:.:.   :.:.:.`'''''´ :.:.:.:.r'⌒ー-:.':..     :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、;;;;;;:::::-‐
.  : : : :.:.:.:.   :.:.:.      :ノ.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:..      ::::::::::::::::::::::::::::::::....        :::.:::.::.:::.:::.:::.
 . .  : : :,:,:.   :,:,:.       :..:.:.:.:.:.:.. :.:.:::::::::..      ::::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(
 : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.
: . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....  チュンチュン
.  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
    . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::.. :::: : : : :..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
 .   . . : : :.   :.:.:.                           : : : : : : : : : : : : : : .
  :  . : : :                                    : . : : : : : : : : .
                               チュンチュン         .  :  . . .

191 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:39:30 ID:bKFvF83.
6239、

────王城、宮殿中庭。

.. .... ..  .:.:.:..: .:.:.:. . ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..... .. .... .. .. . ... :. .:.:.:.: .: ....  ゞヾ  ゞ;ゞ  ゞヾ  ゞ;ゞ
  .. .:.:.:.: .: .... .:.:.:...... .... .. .:.:.:.:. .. ... ....:.:.:.: .: .... .:.:.:.. .. :... .. .. ::...   ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;
   . .:.:.:.... .:.:.:.....   .. .. :. .:.:.:.: ..  .:.:.:.:.:.:.:.... .. . .    ..:.:.:..: .:.:.:... .   \((~)ii:;;i
 . .. .... ..    ......:.:.:.:.:... .. .  .. ...:.:.:.:.:.... .. .. .... .:.:.:.:.:...... .. ... . .. :. ... .: . :  ヾi(~):
   .. .      ....  ...      . .  .       ..... .               |:;ili;:i
                                               (i;||;(::
                                              (:..ll::i
              ..............                               i;;ii;;;:
           ..::'' ::'' i '':: ''::..                                |li;;::;
         .::'  .:'  :i:  ':.  ':..                               (;(ii:::
         ,::'  ,::'   ii  '::,  ':;,                          ilijl:::
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                           (,,);i:i
  ||三三三三三三三三|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ||三三三三三三三三||       ノ;;ii:::i
ヾ((; ⌒((⌒ ⌒ヾ⌒;; ))((⌒;:(⌒ i/((⌒ v⌒ii(⌒;;))(⌒;;⌒)) ;;((⌒V⌒;;⌒));; ,ノ(~))ii;
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ノiiノiレll|
""""""" """"""""""""""""""""" """"""""""""" """""""""""" """"""""""



         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |   ……………………。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

192 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:40:10 ID:bKFvF83.
6240、

   ~~わざわざ見送りに来たアンリエッタと、その護衛の近衛兵たち~~


      「「「「「「「「「「……………………」」」」」」」」」」

      ∧,,∧  .∧,,∧           ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧   ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´) (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ  | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u   .u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'           .`u-u'  `u-u'



                  ,  -─ - 、
               , -'´        `‐、
            _, イ                ヽ
             /          ヽ    ',
             ,'  l  li  ヽ \   ',     i
               il  l  l ト、  \ \  i     l
             ll  l  il ', ヽ,.ィて`ヽ l ヽ  ト、
             ',  l lイi ' ,  l:::`プ ト!i l 〃ヽ    ……………………。
              ヽ  ', il i:l    ゝ'´┐l lノ/ ',  \
               ` ‐ヽlト.、  _ └‐,.イリ'´   ヽ  \
                / ,イl ` r-‐'´ノス._   \ \
               / / ',l_, イ  ̄ /: : : : :ヽ   ` ‐ヽ
              / / /:ヽ : :/ ̄: : : : : :/´:l        \
             // /: :i/: : /: : : : : : : l´: : : : l        \

193 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:40:40 ID:bKFvF83.
6241、

             ___
          /     \
         /   ⌒  ⌒\
       /     (ー) (ー)\
       |      _(__人__)__ |   ブビビヒ ブビ
       \    【ェnmηmェ】   ブビィィィ~♪
         /⌒ヽ ヽ /| ノヽ
         |  ヽ .| | | | |
         |\  / | | ヽ|
         | \_/ |_ノ
         |        |

____________________
| やる夫は、東の空に向ってオカリナを吹いた。 | 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

194 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:40:59 ID:D3zcU0BY
なぜにオカリナw

195 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:41:20 ID:bKFvF83.
6242、

         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |   さて、と後は待つだけだお。
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ



      ,'   ,'  l l  l li li l', ヽ    l     l
        i    l  l li lil l l l l.',  ト、   l   \ iト、
        l.l  l  l l l il l ',l', ヽ、lヽ、l ヽ l .l    // \
      l l  l  li「Tイヽ ',l', イプT-ァ、l lヽ  /イ',  ヽ
       l l  l',  ', l:::::l   ',  l::::::::l  l',l l ノ/  l ',  ヽ   なるほど、アレはそんなもので呼んでいたのか。
        ', トヽ l ',ー'    └ー' ,イ ',!'´    l. ',   ',   ……何処にいるのか知らんが、よく聞こえるな。
       / ヽ.l ヽl ト、 丶   〃 ,イ_,l l      ', ヽ   ',
     /  / 丶 l l ` ‐、._., -'´ l l l       ヽ \ ',
    /  /     l l  , ┴- 、   Ll /ー- 、     \  i
    / /      ,-l lrー  ̄ゝ ヽ 「ノl    ヽ     ヽ. l
   ,.イ       /  ヽ /「 ̄   ',、r-r‐T"「´l ̄l     l', l
  / /     rT7「 ̄l ̄l 「 ィ    ',l_,、-‐ー-- 、._l     l ', l
 / /      l-‐'"´l ̄ ̄ └ ',   入ノ      l     ノ .',l

196 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:41:57 ID:D3zcU0BY
まwさwかw

197 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:42:16 ID:UnPOovIk
ドラクエかよw

198 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:42:32 ID:bKFvF83.
6243、

         ____
       /     \
      /  u   ノ  \    あ~~~~、
    /      u (●)  \   迎えが来るまで少し時間がかかるから、もういいお?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ



.           /                              \
            /                          丶 \     ヽ
        /               /   |              ヽ  ヽ
          ,'   /   l      |   l  l   │   |     |    l   |    :l
       i     l   |       |   |l |    l    l\   :|    │  l 、  |
       | |   |   │   !  |   l| |    |   l ヽ :|、   │ │ ヽ ! 
       | |   |   │  j| / ! / | l   、_|___   l  l  | ヽ  │  |   ∨  ばか、それで見送りと言えるものか。
       | l  |   l. / l_ | _|__|ノ| |    | ヽ ̄丁 T 十ハ   :!   |  ハ   迎えが来るまで、一緒に待つさ。
       V l  |   | l j !.│ l │ l\ │ -\ ! jl /  |  |  │:∨j}\
        Vヘ  l    ヘ小∧:! ヽ{ ヽ:{  \|'r行モ示矛〒ラ |  |  /ー/ツ  \   
         ヽ∧ ヽ、   ∨} ヾ  ヽ  \     Vヘ:::::ト-1 " |  l /| /シ″ \. \ ……すこしでも長く共にいたいしな。(小声)
             \xヘ   l∧ ッ=z=彡       -ゞ-=≠″ !   Ⅳ火     ヽ  ヽ  ボソッ
           /\/\ !:ハ. /////////////// | ∨/   \        ヽ
             /  / ム丶八     '            ,′/く    \       ',
.           /  // : ヘ  ゝ、              / / /: : :ヽ、     ヽ    i  i
         ,'  〃: : : : : ヘ.  l: :>   `      イ::::∨ ./: : : : : :ヽ、   ',    l  |
        _,斗‐/: : : : : : : : :\ {\::::::::个ー-- ‐<   :| :::/,xヘ: : : : : : : : ヘ   i    l  |
.       く::::::::::{: : : : : : : : : : :..\: :ヽ:::∧      /::/ :::::::::\: : : : : : :..}   |     l  |

199 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:43:04 ID:bKFvF83.
6244、

         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   そ、そうですかお……。
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /



「「「「「「「「「「…………………………………………」」」」」」」」」」

      ∧,,∧  .∧,,∧           ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧   ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´) (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ  | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u   .u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'           .`u-u'  `u-u'

200 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:43:58 ID:bKFvF83.
6245、

┌──────────────────────────────────────┐

       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/   お姫様を待たせてるせいか、
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/    近衛の人たちの視線が痛いね。
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |   まったくだお。
      \           /   針の筵とはこのことだお。
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ


                      ただいま待機中…

                       しばらくお待ちください            .
                          Now loading...                .

└──────────────────────────────────────┘

201 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:45:09 ID:bKFvF83.

────約15分後

                   (  ヽ      
     , ⌒ヽ          (     )         
        (    '   (       ヽ⌒ヽ          
      ゝ    `ヽ(              )                   
     (    (⌒                ヽ     (     ヽ       
                     .      )   (    _         
               、⌒             Y⌒ ヽ             
                                       (⌒_⌒_⌒_)      
             
                                         (⌒_⌒_⌒_)
 (⌒_⌒_⌒_)               ☆キラーン
        
        
       
                 
                                     (⌒_⌒_⌒_)
                   
                (⌒_⌒_⌒)
        ,.(⌒ 、

202 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:45:31 ID:bKFvF83.
6247、

            」」      」」       」」       」」
        __  |    __  |    __  |    __  |
              |          |          |          |   _|  _|  _|
        ___|    ___|    ___|    ___|


                   (  ヽ       
     , ⌒ヽ          (     )      
        (    '   (       ヽ⌒ヽ                 
      ゝ    `ヽ(              )                  
     (    (⌒           /'l,    ヽ     (     ヽ       
                     ./ 'l,    )   (    _        
               、⌒    /_____'l,     Y⌒ ヽ            
                    l'|l'|  ./|ニi=iニ|'l,  l'|l'|      (⌒_⌒_⌒_)      
              /二二|ニ|\ ~|ニi=iニ|~ /|ニ|二二\
           /三三三三'l, Vニi==iニV /三三三三\      (⌒_⌒_⌒_)
 (⌒_⌒_⌒_)   ./ 三三三三三.'l,./.|三|三|'l,/.三三三三三 'l,
         / 三/~∨~∨~∨ll.ニニニニニll∨~∨~∨~\三 'l,
        ./l//          .i'l,ニニニニニ/i        .\'l,l'l,
        //            |~~~| |_.| |~~~|         \'l,
                   |____| |_.| |____|
                    |;;;;;;;| |_.| |;;;;;;;|         (⌒_⌒_⌒_)
                   |.|.| .∨ |.|.|
                (⌒_⌒_⌒W    W
        ,.(⌒ 、

203 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:45:50 ID:bKFvF83.
6248、

              ,,,,,,,,,,,,,,,,、      , -¬- 、
             !゛     `'-、    /     ゙''-、
            ,rゎ    ,,, -'''゙゙'|、 !        `'-、
           /  l`-、,,-''"   ,/ ヽ \  、       ヽ
         / ,,,彡‐″    ,/    l  ヽ, \       ゙!、
        /         /      ゙i,  `、  ゙'〟     ,!、      る~るる!
       /        x;;'゙,゙,,,,,,,,,,,,,,,,,/ 、, ヽ  l   ,|,       ヽ
      ノ  ,,xー''''┐     \   ゙\, ヽ ヽ /    ヽ       ヽ,    (待たせたのね!)
     /  ,i"i ゙l ,,/   _,,,,ソ<゛    ゙l   ゙ヽ, ″    /'、     '、 ヽ
   /  ゙'冖'″    \   `'、    l ,,/     /  l,     ,゙''、,l
  /      ,,,,, -‐'''''''-、  l   ゙l    ″     /     !      `,l.
  l,,,,,,,,,,,‐"        `''i-′  ,!         /      |       ヽ
               |    ,!        /       ゙l     ,、 ,l
              /   _/_,/ '=;;.    ヽ        l     ゙)i、 ヽ
            /   ,rツ'"   ,\     `-、      l      ゙,l、 l
          , ‐″  r/″  / '!、 !ミ'│  ' ┬-  ,゙;; 、     !    ト、  '巛
          /    /"    ,,/  `x゙l   ,、 \  ´゛     l  │ ヽ  ,|
         ilッ        ,i゙レ゙       、 'iく, \       l  !  , l  |
         / /     ,i|,/   ヽ     \,,l,゙!、 `┐     !  |   ,l ,!



        ___
      /      \
   /          \  
  /   ⌒   ⌒   \    ご苦労様だったお!
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

204 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:46:18 ID:D3zcU0BY
完全にやる夫が主だなw

205 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:46:22 ID:uVeV5BzE
ちょ、おまw

206 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:46:36 ID:bKFvF83.
6249、

                      ____
                  /     \
                /  ⌒  ⌒ \
               /   (●) (●) \
               |     (__人__)   |   ホイっと♪
               \_    `⌒´  _/
             / ̄        ヽ
             |   |         |
             |   |        |
            (JJJ)        |
                |    __   |
      ///   _/    |_|   |
            く  ___/___/
            (_/  (_/
  ヽ ノ
ヽ\   /



       ゚        ___
              /     \
                /  ⌒   ⌒ \
             /  (●)  (●) \ 〃⌒ヽ、
             |   '" (__人__)"'   |((‘ ,’))
               \    ` ー´   / ゝ._ー_.ノ
         , -─‐:7'::':ヽ ー‐ r::';─‐-─ ||n
         / ,_,_.l::::.:.l     l:.( ,__'_(三)   ハイヨー、シルフィー!
       `'⌒  ,;ヘノ.::.:.:.|     |:.: ヽ    ,;ヘ
              \\.:.:j      l:.: .: .l  //
          〈::::::\\     ヽ:._.:〉//
          /⌒ヽ彡ノリノ彡ミソメハミミ⌒ヽ
          |   |ソ  シルフィード ゝ  l
   __,,;;=-‐ニ〃⌒ヽメ  ( ●) (●)ヽ⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄      ゙ー一′    =≡=   )─′
             ヾ        ̄  ̄  ヽ、
             丶   `ゝ、___人____ノ
'''"'''''"'''''"'''''''"'"'''''''''""''''"\ `` ー‐-- --ー}
ゞゞゝゞ/ ,/ゞヾヾヾヾー'ー``ー─---─一′
    ( ィ、     | _|
    \ \       \ \
      \. \      \ \
       ソソノ       ソソノ

207 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:46:39 ID:WZuTZx.Q
おいw

208 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:47:15 ID:D3zcU0BY
シルフィーが貧相な顔にw

209 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:47:23 ID:bKFvF83.
6250、

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /   じゃあナ…じゃなくて姫さま!
  |     |r┬-|       |    また会うおっ!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



                                /
              ,  -── - 、        /
           ,. -'´          \     ,'  .
        -‐ 'ァ                 ヽ    i
          /    /  ,' i l  ',      ',   l    ああ、また
  キ      ,'/ ,'  i / /イ li l  ',  i   i  l
            il i  l__l //l l ', ', -ー  l   l  l   
  ラ      ll l  l !`ヽ,' li '/ ヽ ', l   l  l   『す ぐ に』
         ll l l「弋プ ', 弋三プフi 「ヽ,イ l    
   l    _!_ ',  ', l ヽ二   、 _ノ ト、lノヘ `l
       |   ヽ /',l Zz     イZ ,イ l  ヽl     会おう!
  ン        / ,イ`i ‐ 、 ー  , イ l ,'     l             、
          / / l l    `T ´__ilノ     ',
         / /  ', !   /:::::::::::::::ヽ      ヽ

210 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:47:30 ID:.AHaRQo6
こんなわけの分からん展開を職務上黙ってみてなきゃならん兵隊さんってどんな気持ちだろう

211 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:48:23 ID:WZuTZx.Q
>>210
やる夫がいなければ負けてるかもしれない戦争
やらないといけないだろ

214 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:49:06 ID:mh3bbVyg
>>210
「すげえ、流石は白の竜騎士、別の竜もパネェ」とか思ってそうだな

212 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:48:45 ID:bKFvF83.
6251、

              _
   r‐''''''、    ノ'"゙゙″ `゙"ー 、
   l゙    [´"''"    ゝ...    ゙''、            る~るる♪ るるる♪
   |       ,          、,. \
   `'、      !           `'-_`-、_       (きょうのごはんは、やる夫のごはん♪
    `'┐   l、            `'-,,,`゙''i      おいしいお肉がどっさりいっぱい♪♪)
       !    ゙ヽ.             `'!ミ`''ー 、,,_
      ,!                      `'‐、,.,,,`゙'''―-..、,、
      /             :::x,,、:...        .`''-..,,、:__,,,,フ
    r'"   .::::::::::::::  ::::::::   ::::ヽノ'ー.._......        `ゝ-,,_
    ゙''----‐'''-,:゙'''''''''│:::゙|'-、::::::::::::.l,   ゙゙''''- 、,,__         ゙゙''-、 
          l.:::::::::::゙''ー":::l゙.`゙''''ーj←、        ゙゙゙゙゙゙̄'''''''''''''''''''゙'″
          l::::::::::::..   `-./ ./   ゙'、
      i ,,,ッー''"         `´ .、 、.`''("'''''''i     .__,.. ----、,.
      l             、  / .メ、   `゙゙゙゙゙゙'j  . /        .`''、
      .ヽ  │     │  ヽ l   `''- ..,,,,..ィ'゙ /. , -'''^^^"!、    ゙j
       [''  |       !   ゛人.      ./   ゛     │     !
       ゙'-,, |     ./::::::::    '厂'''''―‐''″         !      .,!



          、                ___,
       ,'}             ,. '´ /
       ,' l|           , '    /
       ,' l|           /     /
      ./  i|          〃      (
     /  {|        //       \
    /   !l      //     ____ヽ、_
   く‐- ..__l.ト、   ∠)〈‐ニ.. ̄ ̄     /⌒  バサッ
    ヽ.  /'(^'   、  \、 `丶     /
      |. / ('、_ __,ノ}   !l    \  /
     | /  >、) Y    !|     \{        
    ノ/  {ニ〈.ヽ」    !|     /⌒丶       /⌒ヽ
   /⌒\`、ニヽ    //   /          /    ノ
        ヽヽニ\,//  /           /,′
            `}二ニ rヽ、,/            /./
        __八二二_>>\          , ' /
       {介>^ヽ二'功〉 ⌒ヽ、_      ,/ /
             ( \二ニ(   ) ~"''''''"´ /
             ノ / ` ー‐ヽ 〈~"'''ー-‐‐''"
        _,r欠r-'^     ヽ,\,.、
       ´ ′        '-宀,)^′

213 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:48:47 ID:kOy7OhdE
すぐにが本当にすぐな予感がしまくるw

215 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:49:12 ID:0sR8trY.
完全に「メイジ」だな

217 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:49:49 ID:bKFvF83.
6252、

  /      \
   バサッ バサッ

                      ヽ、 __             .....
                      , -' ´   ` ‐ 、           ヽ、
                     /          \          ', ヽ
          ....          // /           ヽ          Lリ ..
        「ソ         ,'/ / ,イ il  l        ',
   ....    - '´          i,' ,イl/ l !l  !  i  !    i
                      !l / ノ Tト、 l,イl  l ,'     l   ... (行った、か……
                    ', 「  iン > l ! l ハ     ,'       なまじ長く共に居たせいか、
                         !  '´   リlイノ ノr三i ノ、      この寂しさは応えるな……)
                        ',      l l_.ノ l  lイ ヽ
                   ..      ` ー-  l l r‐ '´l  l ヽ  \   ヽ-、
                , イ         l l / l   l  ',  \  \  ヽ 」 .....
....             └ー'         , イノ  /`ヽ ', ヽ   \ \
  r⌒ヽ、                 イ::L -‐/  ヽ \  \   \.\    ...      ..
  `‐- ‐ ヽ                l::::::/  /  ̄ l \ヽ     ` ‐ 、      「 ! )
         ....              il::::l。  i      l   \       ヽ、     !/
                      〈lイ  l      l     ヽ、      \ ... ノ
             ..         「  l。  l   li  l         \      ヽ
                      l   l  l/   l:l  l          ヽ       ',
                      l  l。 /  (><)、l__        ',       i
                        l   l く _rヽ、 イヽ、プ            i      il
       .... ..  ..           l   l 。 l:::::::::::::トへヽ\          il      l!  ...  ..
                     l   ', l:::::::::::::l` ‐ 、ヽ ` ‐ 、     ll      ノ
                     l _L -ヽl::::::::::::l    ` ‐ 、  ` ‐ 、  ll
         ..        ..    / i   l::::::::::::l          7!  〉  ll
                    /i l   l::::::::::::l         /、l /   リ
                    /l  l   l::::::::::::lヽ゚       /
           (⌒ヽ、 ....   / l  l   l::::::::::::」 \     ノ、
   ........         ` ー ' ´   / l  l   └r‐ '´ l,.ィ \_,.イ /、    ...   ....
                  /  !  l    ',    ,ゞ_r-‐'´く::/
                 ヽ、_rーァ_/Lゝ- '´l::::::';::::::ヽ:/    、
                  l::::::l:::::::l:::::::l:::::::l::::::l:::::」-‐L:/       ', ヽ
                    └ rL::::::l::::::」::::::」-┴イ           ヽ、) ... .. .
                   ト、 ̄ ̄イ l-ー ' ´::l
                   l::::::: ̄::::l  l:::::::::::::::::l       .....
                      l:::::::::::::::::l  l:::::::::::::::::l                 ..
                      ';:::::::::::::::',  l:::::::::::::::::l


219 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:51:09 ID:QhddNF/Q
つーか、タバ門の竜なのに自重しろw
知らない人が見たら、他国のタバ門がやる夫の竜を借りてるとか勘違いするからw

220 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:51:20 ID:bKFvF83.
6253、

   (ヽ、00  ∩               (ヽ、00  ∩
 ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃            ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
  ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇    ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
 ( ⊂ニニ   / /⌒) )         ( ⊂ニニ   / /⌒) )
  `ー――'′ し∪  (ノ           `ー――'′ し∪  (ノ

  今の見たか?          見た! あいつ、竜を完全に乗りこなしてたぜ?

       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   なんだ、やっぱりメイジじゃん。
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )  
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ    誰だよ、『平民』とか言ったヤツ…
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) まあ考えてみたら、当たり前だよな。
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ 
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'

   やべ… 俺、つい『平民が』とか言っちゃったよ……      お前…、下手したら侮辱罪で訴えられるぞ?

221 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:52:25 ID:bKFvF83.
6254、

────高度数百メイルの空の上。

  '''-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ..:゙ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    .:.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.r'"⌒
      "::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,''''"゙"' :
        .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.''''''''
         .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,´:
   .:::::::,,    . ., :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,.、,,, ::::::_,,_        .,,,,,:,,,,,.
     ..;;      .゙''、:,.  , :::__ ::::::::::_,_:::::   .:゙ ''゙゛ `.`      ..:
     .;;:,,.      .″  .`  `゙'-.:"     ,      .,
      . .::;;                      .′     :"
       .:;;       .,:''''''
       ,;;



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ   
       |         ::::::::::::::  ヽ   ……結局、もう一泊しちまったお。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   ルイズ……怒ってるかお?
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

222 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:52:27 ID:D3zcU0BY
なんか親近感がわく会話だな、近衛のみなさん

223 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:52:38 ID:WZuTZx.Q
これでメイジじゃねえだろって言うやつ少なくなったな

224 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:53:27 ID:bKFvF83.
6255、

========================================================================================

                     ~~おねだりアンリエッタの図~~

                    _____
                  /         \
                 /       U    \
               /   -一'     ゙ー-   \
                  /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
            /    (   ● l    l ●   )    \      ゔ
            |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  U  |   |    )
            |  U ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |   |  (  /
             \       `ー ─'^ー 一'       /       /
              \        ー一     U  /'"´  ̄ ` ‐、
              /                 \         \
             /                     ヽ /,イi     ヽ
              |                         |/ /l l l i   ',
             |    i                   i    |ノ リリ !   l i  もう遅いから、帰るのは明日にするのだっ!
                  |    i               i    |  .(⌒)リl il l   だから、就寝の時間まで一緒に遊ぼう!
                  |    i               i    | .Zz し リ ノ リ   お話しよう、なっ、なっ?
                  |    i               i    |__ , イlイ
                  |    i               i  . 「`ヽ ヽl l ',
                  |    i               i   .ヽ、プ\ ', ', ヽ

========================================================================================
              ○
     ____   O
   /      \°
  /         \
/           \
|     \   ,_   |  (とはいえ、ああまでされたら無下にはできないからなあ……)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  | ハァ…
  \ /___ /

225 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:54:21 ID:bKFvF83.
6256、

                   ,ィ;ニ:ニ:ヽ、
                 /:/    `゙
                 {::{__,、__       __,
            ..-‐:.:.: ̄:.:.:.:.::/:::\:.: ̄:`:ー:-‐'´:.:/
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
          /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ,':.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|::i:.:.:.:.:.:.:|ヽ::.、:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:\
           |:.:.:.i/:.:.:.:.::,':-‐:/ |:|.:.:.:.:.i::| ーl-|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.∧
          |:.:.:,':.:.:.:.:.::|:.:.:./  !|::.:.:.::|:.l  |::|、:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.、:.:ハ
         |:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:/___ |:.:.:./|/_|/ ∨:.:.:.:|:.:.:.:.:.|\|
         |:.:.|:.:|:.:.:.:||:/三三 |:/ 三三 /::∨::.:|∧:.:.:|
         |:.:.|:.:|:.:.:/|´            ・ハ:.:.:|:.:/  \:|   ~♪
         |:.:.|/|:.:/::| xxx      `  xxx |:.:.:.:|/
         |:.:.:.::|/::.:.|、     'ー'^ー'    ,..':.::|:|
          |:.:.:.:.:|::..i::|::>::... __ __,..イ::i:.:.:.|:|
           |:.:.:.:.:.|:.:.|::|  \j  〈::.} ゛|::|:::.:.:|:|
            |:.:.:.:./|.:.:|::|\  \  ./  |::|:::.:.:|:|



     ____
   /      \
  /         \ 
/           \
|     \   ,_   |   ……………………。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

226 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:55:22 ID:eNWksF/M
まさか出撃してからルイズをずっと学院に置きっぱなしじゃなかろうな・・・
敵を包囲してから1ヶ月、ゲルマニアとの交渉も考えると更に一ヶ月は経過してそうだがw

227 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:55:23 ID:XIF7FdwE
モテる男は辛いねェ~

228 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:55:24 ID:bKFvF83.
6257、

              (⌒)
              (こ○こ)       ,-、
              (___)       てOう
                 _      ‘ー’   (⌒)
.        ,-、       //⌒   /     (こ○こ)
       てOう      〈.::.{  __, ベ.ー-<   ‘ーヘ_ノ
       ‘ー’      ,ゝ'´.::.::.::.::.::|.::.::.::.::`丶、
              / :.::.::.::.::.::.::.::j.::.::.::.:: く ̄
          {ヽ   ,'.:/.::.::⌒/|.::.::ハ⌒.::.::.:ヽ ハ
          ∨\_ {/.::.::/:./ |::/ ヽ\.::.::|.::V }
.          / / ∨イ.::/≡≡l/  ≡= ハ.:.|ヽ「∨
            ヽ_{     |.:ハ:::::: 、_,、_, ::・{:.Ⅳ ∨   ~~♪♪
             \.  |ヘ.::.:l、 _(_ ノ_ イ.::|  /
          /.::.\ ヽ::|   ∨{  / |.:/ .xく
          /:/.::./\ ヾ\ 「] /| ノ'/.::.::l
        /.::./.::./.::.::.: _}   |lヽV/ l|r'´.::.::l.::.|
          l_;斗-く :.::.::. 〈 j   >ω<.| :.::.:: l.::.|
         V`ーく¨ヽ.::j≧ヘ  /  ∧ }| :.::.:: l.::.|
          /.::.::.∧/∨l|  Ⅵ_/  レく :/l.:|l:ノ
.        |.::/l.::ヽ_,,斗‐'´/ 了丁 //  リ



         ____
       /     \!??
      /  u   ノ  \     こなた……、やけにご機嫌だお?
    /      u (●)  \    
    |         (__人__)|   (昨日からず~っとこんな感じだけど、
     \    u   .` ⌒/     ここまで嬉しそうなこなたを見るのって、初めてだお?)
    ノ           \

229 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:56:27 ID:bKFvF83.
6258、

                  ,_-_===、、、
                /       `\、、
               /           ``、、
                            ヾ,
                , -‐_二ニ. ─.-.、_,、_ ∥
               / ̄/: : : ,-:‐: : : ,:,: : : : ̄:`:‐. 、
                   /: : : :, : : : : : //l: : : :ハ: : : : : `: 、
                  /: : //: : : :// /l| l: : : :ハ:ヘ: : : : : : `、    そりゃあそうだよ~~
              /://,: : : ://フ´l|│: : :| `ヾ、l: : : : : : : ヽ   やっと、やる夫が認められたんだもん♪
              /´/ /: : : : :l /  │ l : : :l  ヽヽ: : : : : : : l   こんなに嬉しいことはないねっ!
                (' /  l: : /: : :l l≡≡` ヽ: :l_  ヽゝ: : : : : : l
                ヽ   l:/ l: :,─-、     ヽ:.l ̄ミ≡' :、 : : : : :l
               ヽ  lハ/:`┬‐'   ┌‐-、ヾ  ,─、: : :_: : : :/       , -‐ ´
              ヽ   /: : : >、.   l   l  `─:': :/ l: : /   , -‐ ´
              /、_/: : :/〉巛` 、_ゝ_ノ  //: : :/_ノ:_/_,-‐´
            /: : : :/: : //´ 巛  /  ̄ フ ̄/: :///
         , ‐:´: : : : : : : : ハ l  、巛 l  / //: ://            , -‐ ´
      , -:´,-ァ: : : /: /: : : : >l   ゞl. /==彡: //          , -‐ ´
  _, -‐ニ '´/: : /: : : : : : / ̄ ̄`‐-、ゝ'彡'' ̄/: //   /_ -─  ̄
==‐' ̄ /: : : ,´,‐、──ノ    _ -‐'7\、_//'   /: :l
/  ,‐´: : : :// /`フ─‐ ´ ̄ _ノ /  〉/   /: : : :|
 /: : :///:`': :/   ,∠、 ̄    l  //,     イ : : : : :|
´: : / //: : : : \\  l /\   l  / /    l: : : : : :|
/ //: : : : :/: :,ヽ-`‐'´    \  l    /     l: : : : : :|
 //: : : : /-‐´ /  /  /  \.l /      l: : : : : :|
 /:-、´、‐、 - ‐ ´   /   /     V  ̄、─_ ‐イ: / : : : :|
/: : : 〉、_゛\\    /    /  / l l  l  く´:/: : :ハ: : : :|
: /─´ \ >>´、、、     /  /  l l  l   >: : : : :l l: : : :|



         ____
       /     \
.    /       \     
.  / /) ノ '  ヽ、 \    まあ……、認められたこと自体は嬉しいんですけどね?
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /    (認められた結果がなあ~、シャレになんねーお……)
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

230 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:56:38 ID:QhddNF/Q
さて、何日空けてたか、その周期で怒りか、依存デレか、依存病みかでやる夫の処遇が決まるなw
つーか、ルイズの署名入りの就任書が凶と出るか、キチと出るかw

231 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 12:57:38 ID:acqdVHLI
こなたマジ良妻してるなー。
もうルなんとかさんよりヒロインしてるとしか。

232 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:57:46 ID:bKFvF83.
6259、

     _____    _
    `ヽ、:_:.:.:.:.:`ヽ,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
       `>: : : : : : : : :.:.:.:.:::.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
        /: :,ィ': : : : :/ : : : : : .:|::.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
       /::;//:.:.:.:.::::/:.::::::::/:.:.:/|:.:.::::.:.:.:.:.::|:.:|:::::.:.:.ヘ: : : : `ヽ、.:.:.:.::ヘ
     j:;/ /:.:.:.:.::::/.:.:::::::/:.:.:/ |:.::::::.:.:.:.:.:|:.:|ヽ、::::.:.ヘ.:.:.: .: : ハ::.:.:.:.:ハ
      ´ /:.:.:.:.:.:::::|:.:::::::/::.::/   |.:::i|:.:.:.:.:.:|:.:|  \::::.:ヘ.:.:.:.::::.:.::ヘ:.:.:.:.:}
        j:.:.:.:.:.|:.::::|:.:::::::|:、/    |:::|:i :.:.:.:.:|::|    Χ:::.|::.:.:ヽ、:::.::ヘ:.:.::|   
        |:.:.:.:.:.|:.::::|.:::::::::|:.;|\   |::| |:.:.:.:.:.|:|  /  |:.:.|.:.:.:.:.:.ヘ:::::::ヘ:::|   も~~~~、やる夫はわかってないっ!
      |:.:.:.::/|: ::::|:.:::::/|;/__ヽ、|:| ∨:::ヽ|j/ ___.|:/.、.:.:.:.:.:.:.ヘ::::.:ヘ|   このハルケギニアで、平民が貴族になることが
       |:.:.::/ |:.::::|:::::ハ. }テニ弍オ|:| ∨:.:.::|  テニ弍オ7|:\:.:.:.:.:.:..ト、::ヘ、  どんなに凄いことか、全ッ然わかってないよっっ!!
      |:.:/   |:.::::|/:::λi |o:tィ::;|`  ∨:::|  |o:tィ::;| '|:::::::|\:.:.:.|:::\::〉
      |:/   ヽ、::::|.|::ハ 、i込:沙     ヽ:|  !込:沙 |:::::::|ノ::`ヽ|::.:.:{`
        i^ヽ    ヽ:|j::::::j       ,          ’ |:i::::.|:::::::::::.::.:.:.|
       | ,|       |::::::::l、                 , ':|::|:::.:|:::::::::::::::.:.:|
        j. |       |: ::::::|:ヽ、     Δ     ィ´:::::|::|::::.:|::::::::::::::.: :|
     j^ヽ、.|/´j   |:.::.::::|::|  `>‐ ァ -- -‐ "/    |:'::::::.:|:::::::::::::::.:.:|
   /^ヽ ヽ_〉 /   |:.:.:.::::|::|ィ´   |       /    |:::::::.:.:|`‐-、_:::.: :|
   〈___,>-'´  } ,-‐|:.:.:.:.:::|:|      |-─‐-、/      |:::::::.:.:| ,/ / `ヽ::|
   `ヽ、   ,ノ /   |:.:.:.:.:::|:|      |    /     |::::::.:.:.|/ /   .ハ



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、    そりゃ、わかってるお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   けど、ゲルマニアには結構いるお?
    |      |r┬-|    | 
    \       `ー'´  /   (それに准男爵って、やる夫の世界だと英国にある爵位だけど……
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ  厳密に言えば、アレは貴族じゃねーお。
  \ ヽ  /         ヽ /   ひょっとして、だから貰えたんじゃないのかお?)
   \_,,ノ      |、_ノ

233 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 12:59:05 ID:bKFvF83.
6260、

            _          ,、     .ノソ
      -一=ニニ ,, ̄ ゙'一T ̄~! ヽー- '´'',,_
            ,, -‐ ゙´: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ::`゙:.、
        ,/: : : ;; : : : : : : i: : ::|: : : : : : : : : : : : : : 、ヽ
.       /: : _/     :i!::: /|: : : : : :i : : :     ヽ`,
.      /:,, ィ/    /: : : | : / .|: i: : : : |:ハ,: : : : . . .  ヘi!
      // ./ . : : : :/: : : ,,|-‐ト、.|: |: : : ::|!_⊥ _ : i: : : ::i: ハ
.    /  /: : :/: : :::i!: ://|: /  |::|i; : ::::|  ヽ`ヾ|: : : :i!: :|
         l: : ::i: : : ::l: : : ./ |/   !:| l! : : :|   Y: :|:::: : ::| : |   
.        l: : /l: : ::::l: : :/  |     !| l.: ::::|    ヾ:}::: : : |};: |
       l: :/ |: : :::::l: : ! ___, i!  ヘ: ::|___i!;:: : ::l::i!::|
.        !/. l: : ::ハ:!: i!. ━━━    ヽ:|━━━ i!::::: l:::|ヘ!   はっ……
         l.   !: ::{::!,X:|:i  ,,,,       .  ` .,,,,, ・i!::|::::l::::|     だからゲルマニアは野蛮なんだよ。
            ヘ:::|!:`ヘ| l               l::::|::i!:: |
          ヾ||:::::|:::::゙'s、.,  ⊂ニニ⊃   ,..ィ゙:::::レ' : :|
            | ::::|: : : .|::::≧=‐----‐=≦::::|::: : :|:::::::|
.   _y⌒ヽ-一ッ  |:::::::l: : : :i!´  {~     ~}  `|::: : :|:::::: |
  ´      <´   .|::::::::}: : : :| . ヘー-一ノ  . l: : : i!、::::::|
 (        }   l:::::::ハ: : : lヽ  ',   /    |: : : l /,:::: |
  ヽ   _,,ノ   l ::::/ ヘ: : ::l 、ヽ ヽ /   .ノ|: : ://:ハ :: | ケッ !
   ゝ一''      |:::::!   ヽ: ::l ヘヽ V  /´l: : /'   ハ:: |



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   …………お゛?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



235 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:00:10 ID:bKFvF83.
6261、

                  ,.ィ──--.、
                /γ´ ̄ ̄`}:}
                |/     j:ノ
      _,.-‐─::─::‐-..、_/:`ヽ-─┴--..、__
     '´ ̄>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
      / : : : : : : :/ : : :|:.i:.:.:.::::|.:.: : : : : : : .:.:.:.:ヘ
     /:.:,ィ' : :/: :.::/.:.:.:.:/|:.:|:.:.:::::|、:.:ヽ.: : : : :i:.:.:.:.::ヘ
   /::/ /:.:.:.:|.:.:..:|::.:,ィ'⌒|::|:ヽ:.::| ヽ⌒ヽ:.:.::.:|::ヘ:::.:.:.}
    |/  /:.:.:.:.:|.:.:.::|:.:.:/  |::|∨:::|   \:.ヽ:.::|:.:ヘi:::.:|   
     j:.:.:.:.:.λ:.::|::;/____.|:| ∨::| ____∨:|::|:::.:ヘ:..:|   
     |:.:.:.::/::|::.:;|;ハ ≡≡ `  ヽ| ≡≡ ∨:.:|、:::.:.ヘl、  
       |:.:./ヽ:|:.:.::|:::}            ・|ヽ:|ノ:::`ヽl  だいたいゲルマニアなんて、連邦化して日の浅い
      |:/  ヽ、:|:::j     ゝ‐'ー'l      ,|::::::i:::.:.:i:|   成り上がり国家じゃない。
      ´    |.:::::::ヽ、   ´ー-‐'    イ:|::::::|::::.:.:|j   地理的にも歴史的にもハルケギニアの辺境、
       l´|  |.:.::::|::i:::`>‐- -‐<´::::|::|.::::|:|:::.:.:|    ついこの間まで『蛮国』扱いされてたド田舎だよ?
       | .|  |i.::::|::|ィ´  {::,j   {::::〉 \|:::::|::|::.:.:.|   いくら貴族になりたいからって、
     ,-ヘ' .(´|、 ||.::::|:|     |-‐‐-、./   |:::.:|:::|:::.:.:|   あんなトコまで行く人の気がしれないね!
    r'ヽ`> .〉 }j::|.::::||.     |    /     ,|:.:.:|ヘ:|:::. :|
    `ゝ'´ '´ ,ィ' {::|.:::|\.   |   /   /,.|:.:.:j ハ:::..:|
    {二二二}./"|.:::|\\  | /  //j:|:.:/  λ::.:|
    {二二二}:  ヽ::|{ \\|./ //   }|:/ /  |:.:.|



     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   (ついこの間まで、『ゲルマニアに行こう』って言ってたクセに……)
|       (__人__)    |   
\     ` ⌒´   ,/



237 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:01:22 ID:0sR8trY.
なんだかんだで「古い」武器だなこなたもw

238 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:01:43 ID:bKFvF83.
6262、

             / ̄ ̄ ̄ 丶、
         /        \ ______
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )  トリステイン万歳っ!   /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´_        /       r'´ ̄ヽ
    /:\ノ>―`丶、   /       (  ̄  l
    { ,>'´ /  /  `>'―――― --、ゝ-  /
    /-―/ / /  /    /   ヽ.| \  xく
   / 〈 `/ , /  / X |/l   ∧ 1  ∧  \_:. |   それにひきかえトリステインは、小国といえどブリミルの末裔を王に戴く、
     V ,イ /  /,.く \ l   /__」斗- l ∧ __/   伝統ある由緒正しき国家!
      /ハl/ /l/  \  l /__j.」l  ト l   |    当然、トリステインの貴族様も由緒正しき貴族♪
      |'  j| /V}  ̄ ̄  '、| \  l  | V  /    ゲルマニアの貴族なんぞと、一緒にしてもらっちゃ~あ困るねっ!
         V/ 人.  >-、__,   `.ハ l  /
        /  / l\ ゝ.__,ノ    .ノ|/V ィ´
       /  /、| || 「ー 、/ ̄厂| j  /
        | /.:.:.:l/ll |  / /! / l/l
        /∨.:.:.;小 ヽjl / / / / /:  \
     / .:.:.:./ ̄` ォ`二 ィ/./l:.:.   、 \
      / l:.:∠. __.ノ! |  l _Kチ:.:.:l:.:.|:   ヽ、ヽ
      |:∧/:.:.:l/,  〈  lーく、 ̄}:.:.:.:.lヽ   | ヽ |
     l:| |:.:.:〈/ / l\|,丶、\/:.:.:.:.l  V l  jノ
     丶 ヽ:.:.|V_  l  \ >イ:.:.l:.:.:l   l:.:l /
        ヽlヽ:.`T┬-‐く\\:.:l:.:.:!  j:./
            \`'l |:.:.|  l:.:ハ-ヘ\{ /'′
              {ーlヽj  レ' l__|
            l__l      じ'
                ゞ_)



       ____
     /      \
   / ─    ─ \ 
  / -=・=-   -=・=- \   (やっぱりついこの間まで、『夢も希望も無い国』とか散々文句言ってたクセに……)
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     / ナニコノテノヒラノカエシヨウ…

239 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:02:07 ID:eNWksF/M
まぁ平民が貴族になりあがるなんてトリステインじゃグラモン家初代以来だろうな。
あっちは滅亡寸前までいったのをひっくり返したから公爵までゲットしたけど

240 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:02:50 ID:XIF7FdwE
ある意味、今回も滅亡寸前だったんじゃあぁ

242 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:03:30 ID:MJe4DvNY
そんな喜んで・・・ほんとやる夫のこと大好きだなこなたもw

236 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:01:13 ID:J6oONtNY
あれ? こなたって実は貴族派?
ただ、そんな思想云々よりも、平民であろうがやる夫に尽くすのを喜びと感じているのか

244 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:03:46 ID:bKFvF83.
>>236
喩えるなら、『小公子』に出てくる雑貨屋のおじさんみたいなもんですw

245 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:03:51 ID:uVeV5BzE
あれかプレステ2買ったとたんセガ信者がサターンこき下ろすようになるようなもんだなw
まあ隣の芝生は青い、よりは精神衛生上いいだろうな、こなたw

246 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:04:29 ID:bKFvF83.
6263、

     ____
   /      \
  /         \   (ま、まあ、やる夫が貴族になるのを喜んでくれてるみたいだし、
/           \   つっこみなんて野暮なマネは止めておくお。)
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/   とはいえ、たかが准男爵にシュヴァリエ……『下っ端』だお?
(  \ / _ノ |  |    あんまり喜んでると、後がツライお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



 |:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/! `i:.:.:.:.:.:.iヽ:.:l:.:.:.:.:.:∧ 、:',  /
 |:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.: 、//  |:.:.:.:/:.l ∨!:.:.i:.:.:.∧ \
 |:.:/://:.::.:.:.:/ >、__,, |:.:./レ'/|:.l:.:.:!:.:.:.:.:|   ―
 |:.|:/:,、':.:.:.:/_____ !:/ ___ !::!:.:.|:.:i:.:.:|   
 |:.|/:{ !:.:/:.|  ̄ ̄ ̄ |'  ,  ̄ ・::.!:.∧:ト、:.!  \
 |:/:.:.ヽ|:/:.:.:!        ,_  }:.:lレ !' V
 |':.:.:.:.:>'´ ゙̄ヽ、     ゙ー、! ':.:.|
 ':.:.:./     ヘヽ `Tニ' ┴ー‐┴i 
 :.:./       l \ ´  -───┤ムッ…

247 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:05:31 ID:bKFvF83.
6264、

            /:.:;/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.:;:X::´〉__ -==‐-..、
           /:.::/:.:.:.::.:.:./:.:.:.::.:._:;_;/:.:.:.:::.:.:.::`ヽ、   `).:.::.)
           i:;/ :._:_:.:.:.:;/:.:.;-‐"i´ /::f´:.:.:/:.:.:.:.:.:.:\.ノ:;/
           /,イ´:;/:.:.:_:|:/ 、  ゝ/::/.:.:::/:.::.メ:.:.:.:.:.:.:.:下、
           '" j:;/:.:.:/´:/ <\、 /:/:.:.:.;/:.:.:/:.:|:.:.:.:i:.:.:.:.:.::ハ
 \__________|:;;/:.:.:;ノ  ヽシ |;イ:.:.:./;:メ=|-i‐:.:.:.:|.:.:.:.:.::.:|
   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::./:.:.:.::/        |:.::/´、  |::||:.:.:i.:.:|:.:.:.:.:.:.|
    \.:.:.:.:.:.:.:,-‐'´:.:..:.:::i  / ̄\  |:/<\ 、.レ'|:.:.::i.:.:|.:.:.:.:.:|
\   ,ィ´゛`γ´:.:.:.:.::.:.:.:.:∧ 〈. ""  \´ ヽ冫  |:.:.:.::.:.:|:.:.:..::|    『たかが』なんて言っちゃダメ~~~~っ!
:.:.:`ヽ/   /:.:.:.,f~´~"`ヽ:ヽ.\     /     ・,/|:::,ィ:.:/:.:.:.:.::|    『爵位がある』っていうことは、それだけでスゴイことなんだぞ!?
:.:/::|  /:.::,ィ:|´ /::::;-‐ァ‐ム.ヽ、\__,ノ    ,ィ´:.::|/:.∨:.::.:.:.:/
/.:.:.:.:.}  |r'" リ /:::/    ヽ \`ァ‐-π爪/:.:.:/:.:./ノ.:.:.:.:::/
:.:.:.:.:.:.:〉_ __,/::/ /`ヽ、  `ー、二二}:.::i::|:.:/.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/~ /~´/     \      /:`ヽj:.:.:.:.:{.::.:i:.:.:.:,イ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /  /       \    /:::::::/:;イ:.:.:.|:.,ノ:.:.:〈::{、
:.:.:.:.:.:.:.:.:|  〈  \          ヽ. /:::::::/|::ハ:.:.:.|:.:.:.:.:.:.ト、::ヽ、
:.:.:.:.:.:.:.:.::| /'"   \     / /:::::::/ |:| |:.:..:ト、:.:.:.::| \:.:ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.::.|/       \  /   .|:::/  リ |:.:..::} \::}   }:..:}



         ____ て
       /   u \ て
      /  \    /\ て   
    /  し (○)  (○) \    
    | ∪    (__人__)  J |   こ、こなた? 急にどうしたお?
     \  u   `⌒´   /

248 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:06:28 ID:bKFvF83.
6265、

          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >‎+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l   そりゃ、ただ『貴族』ってだけなら、トリステイン人の100人に5人はそうだよ?
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V   トリステインは由緒正しい国だから、メイジの比率がハルケギニア一だからね。
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl     けど、『爵位持ちの貴族』となるとその数分の一以下、
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/       家族を含めたって、トリステイン人の100人に1人いるかどうか……
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l         あまり大っぴらには言えないけど、『爵位持ちの貴族』こそ『本物の貴族』なんて
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l         言われてるくらいなんだから。
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l 
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l         
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\    なるほど……。『貴族』って言うから勘違いし易いけど、
/    (●)  (●) \   要はハルケギニアの貴族って、『江戸時代の武士』程度の希少性でしかないのかお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   (さしずめ爵位の無い平貴族は『御家人』、爵位持ちは『旗本以上』ってとこかお。
(  \ / _ノ |  |     となると、やる夫は百俵十人扶持……いや領地持ちだから二百~三百石の下級旗本あたりかお?)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

249 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:07:33 ID:0sR8trY.
しかも姫様の覚えめでたいとなれば・・・

250 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:07:42 ID:mEZhi45c
こなたの解き放たれっぷりと言うか、喜び方が半端じゃない
いままでずーーっと、やる夫の将来について真剣に案じてたんだろうなあ

251 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:08:03 ID:bKFvF83.
6266、

: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}
:.∨ : /|: : : : /:/  Ⅳ  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j       
:Ⅴヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、     ――やる夫は、『その内の1人』になれたんだよ?
>‎-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ   ううん、やる夫だけじゃない!
: : : : :¨¨ Ⅵー:ヽ}、_ ノ /   {           }   やる夫の子供だって、孫だって、ずっと、ず~と『その内の1人』になれるんだっ!
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′  これがどんなにスゴイことか、わからないの!?
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j



         ____
       /   u \      (しかしこの興奮具合、尋常じゃねーお)
      /  /    \\   
    /  し (○)  (○) \    わかった、わかったお……
    | ∪    (__人__)  J |    こなた、ごめんお?
     \  u   `⌒´   /

252 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:08:56 ID:bKFvF83.
6267、

               /  /     ′                \  ヽ
.             /   '        | i                 ヽ
           ,  / /      ′ | ?U    ト、 ___           |
    ,___   //  / /    i  | l     |´ \   `ヽ     i  l  |
    ^迂タ  {'   / /       !   | l      |    \      l  l  l         f7´(   r1
ミx. E7/辷冖⌒フ/ /      l ,|'´| l      |     丶.      !  !  !            }ー-、ヽ,リ __
,刈}r弓{/      /         l/ | |∧   |   __  ヽ  ?U !  ! ,. 、   f苅ト、_,ノイ仁疋
彡个辷{ /〉  /   i      ∧| l/  \  |   抖弄ミメ∧ ∧ l∨| {Y⌒}   `才T⌒)∧V辷
≧宀爪|'∠.  ,  /l     i   ∧!  _  丶 |      ,, ,,’′∨ ∨  |  `ニ才ア  ,ニこ.X⌒Y メ、
菲ミメ ノ人___ヽ{ 仕 |     l   /ヽ y抖芋            |    i  |r乞k
千仕//辷フ⌒V´ ̄|  ∧ | /  ∧′ ,,.       _      |    |   |辷タ ん、わかればよろしい♪
^Y辷.ユ、{  ,ノ, ‐'⌒|  ,′ヘ}/  ′ ″    (_ ノ      |    |   |不 rく
 弋三ュ.}^>くr'{Y´ ̄ヘ {Tト-l   ′ 人    , ‐く  ヽ`マ. イ |    |   |弓ミxヘ、 `'┴ー--r'′ r午辻
rく`主彡くr'7⌒>---‐ヘタフ'|   i  ′ l` T7 ,、 } } } }   |, l    l  |,苹ミハ_`ニー--'⌒アチ伍xY
>‎-r‐{  { 代^辷タト、 辷^Y|   l l   l  l {   Y ノノT’ / ,        |辻タノ人_} ,.┬-く {_辷彡
ヽ辷}∧ { 弋⌒Y_ノ ハ-‐‐-|   l l  ?U斗ヘ  ヽ   | /  /    /  ├冖たナ'才^丁「`ヽ∨,.-‐
┴-r{ `T^ 、 `'ー-‐ァ' /ト、,ニl,.-l l   l{   }      ノ′ /   ___,.厶宀-、|辷j  _,厶-‐ァ冖ー-ヘL,-‐
,二 {丶._,ト .__,二¨´ イ ∧,r弓ミx.lr宀<⌒X,_/      /  /  / , ‐ュ.-┐. ヽrくr十く`了フT´「`)| 辷.ニ、
--‐ヘ._`T ー---‐_'ノ 八辷タ(_辷伍Y^ 、」     /  / {了{ f辷'r‐1,ハ  }{_ヒ7了⌒フ/,ニニ}kー-‐'^
⌒ヽ-‐'7 イ>,二.´_フr仕^Y{⌒ヽr宀ァ' ,.ノ人_  /  /  ハトヘ.ー-宀'´}ノ r'{X辷{ノ__,ノ7/   /,ト、}辷彡
⌒ヽVl/ ,ノ { ̄`ヽ>-┴ヘ.」丶._ └<¨´rヘ. く  /  /  / ∧ `二¨´,ノ ノノ )Y´└-宀  イ{ } 广7冖



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \   (やれやれ、どっと疲れたお……)
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

253 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:09:49 ID:mEZhi45c
ああ、そっか。やる夫の子供や孫もずっと貴族なんだ
このままだとこなた、下手するとやる夫家の家宝として代々受け継がれかねんなw
由緒で言うなら国宝どころか神器レベルだし

254 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:09:57 ID:uVeV5BzE
このままこなたENDのスタッフロールに雪崩れ込みそうな勢いだな、おいw

255 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:10:41 ID:bKFvF83.
6268、

                                     .   --  .
                                     ,.´ -――‐- .`  、
                                  /'´          `丶 ヽ
                        __..   -――-  . {     /ヽ      Ⅵ
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ≧ `''ー- .,/  ハ     ノ′
                            .  ''"´ ̄ ̄ ̄   .′  `ー‐-  .
                           .  ´              :′         `   .
                      /                ′              `丶、
                    /  イ    /        ;                    :丶
                   /´  /  .:/       .:′ ! :{:.                  ヽ
                         .:'   : /  : .:′   /  :j '               ヽ   ':,
                    . ′  .:'    /     厶  :イ :'.       ! ;   :.!      ':.    :.
                       /    /:    /  .r'' 7  `:/ !  :'.       | i 斗十‐ 、     '.    '.
                   /    /     .′/. :.:.′ : / |::i: : '.      | !、   ! ヽ 丶     '    }
                   .′ : イ     ;    : : :{   /   ! {:::::‘.::     i:| ':、 !  V   '.   '.  j
                    ; :/ .′    i   : : /| -/‐一 { ト、:::‘:,:   }:! ヽ斗≠ v   '.   '.  ′
                     l/  .′      :i   :r竺主左云竓 ! \: ';.:   リ汽弐テ云弍   '.   } :′
                    {  .イ   :!  :斤圷!/:::::::ハ     丶,::  | f:::::'. !::ハ'汽  '.   :i ;
                         | :/ {    '.: : :∧ {:j′:::::::: }      V:  ! !:::::::リ::洲 ∧: '.  :}:{
                         j /  !   / '.:从 '. つ゚ゞ:::刈       ヽ:: | {:つ:::。:刈  ∧ }  :!ハ   しかし、やる夫が貴族かあ~
                        /'′ '.  :.' ∧:∧ 、V:::::::::::リ       ヾ! Vo::::::::::リ / '. ハ :ト、'.   ふふふ♪
                    /     '. :!.イ  '{ '.  ヾ゚ -‐'′   '      ヽ辷.ン .′ Ⅵ'. :!{ \
                        ':. f/|   小  xwx     `,ー'ー一r'   xwx   ・ i   }ノⅥ'.  丶
                          ヘ{ :|   | 人         {    }         从  |   ',
                        /:|  | i >  .    ゞ .__ .ノ      . <|   |ヽ   :.
                       /  :{   :! {  l |.ィ>   .. ___ ,..     <. }! l|   ! ヽ  :.
                     / :/ j   Ⅵ  Lf ` <j      f イ  /∥ :l! !  |   ヽ ':、
                   . ´ ' /   /{    |''´  〉r 、 ``ー- ..≠‐- イfー‐ || ∥   ヽ. ヽ : 、



           ____   ,
         /      \  -
        / ─    ─ \`
      /   (●)  (●)  \   (そういえば……)
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

256 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:11:30 ID:bKFvF83.
6269、

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´   ……こなた? お前、なんか欲しいもの無いかお?
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



                    /      ヽ::}
                 __/:`ヽ.____    |:|
        _,.-:‐:‐==ニ ̄:.:.:/:::.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄::`:┴-.、__
       / ̄>:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.:.::、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...`ヽ、
       ,ィ´ : : : : : : : : : : .|...:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.::、::: : `ヽ、: : : ..ヘ
      /: : : : :/: : : /..:.:.:.:.:;|:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.::|::::.:.:.:.:.:.ヘ::.. : ハ
     /:.:.:.:.:.:.:.:/:.::.:.:/:.:.:.::;/|:.:.:|::.:.:.::.| ∨:.:.::|::::.:.:.:.:.:.:.:ヘ::.:.:.:}
   /:.:.:.:.:.:.:.::::::|::.:.:.:;ィ'⌒;/   |:.:.|:::.:.::.:|  V:⌒ヽ、:::.:.:..|::.:ヘ:.:.:|
   /:.:.:/:.:.:.:.::::::|:.:.:.:.:|:.:.::/    |:.:|'|:::.:.::|  ∨:;|::::.:.:.:.:.:.|、::.:|:.:.|
  j:.:.:/|.:.:.:.:::::::::|::.:.:.:|:.::/___, |:.:| |:::.:.:,|___∨ヽ:::.:.:.:.:.:|::|::|:.:.|
  |:./ |:.:.:.:::::i::::V:.::|::/ャテ弐マ V::| V:.:.:| オ弐マァ∨.:.:.:.:|::レ':..:|   ……え? 急にどうしたの?
  |/   |:.:.:::/|:.:.:∨:|;ハ i ト':::j:} ヽ| V:.:| ト'::::j::} / |:\:.::|:::.:.:.:|
  ´   |:.:/ V.:.:.ヽ:|::ハ、Vィ:;リ     ヽ:| V:ィ:;リ,' j/::::ヽ:|、:::.:.|
       |/   ∨:.:.:| |::::} " ̄ '         ̄゛´・/:::::::.:.:|,ノ::.:.:|
           ヽ、:| |:::{      __       /::::::.:.:./:.::::i:.:|
            ` |:::ヽ、   V_,)      ,./::::.:.:.::/::i:.::.:|:.|
             |:.:.:|゛}:ヽ、 __  __,..-‐'´ノ:::.:.:.::/:i:::|.:::.ハ:{
             |:.:::j ,|:::::i|::::: ̄:::|  /:.:.::;/::::.|:::|::.:.:λ
             |:.:/^'´二j"):::::::::|,.ィ/:.:.:.:/" ̄}::::|:::|:::.:.:.ハ
             |:/  ‐-},ノ/ヽ/ /:.::/,,_   {:::::|::.|::::.:.:.::|
             ノ   rノ:/ /  /:.:/-‐─.、 ∧::|:::|.:.:.:.:.:.|
           /`>‐ー'":// / ,j:;/     \ }::|:::|:::.:.:.:.:|



258 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:13:03 ID:bKFvF83.
6270、

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (● /;;/  やる夫とこなたは相棒同士だお?
|       (__人__) l;;,゛.   ……なのに、やる夫だけご褒美を貰って、こなたには『何も無し』ってのはズルいお。
./      ∩ ノ)━・'/   だから、何か欲しいもの、して欲しいことがあったら、言うお。
(  \ / _ノ´.|  |  
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



           ,. ´  /     、   : :\: : : :\:.: : 丶、
          /     l      | \   : :\: : : :\: : : :\
         /      |  |   ト、 ___\   : : \: : : :Y´ ̄`\
        /  / /   ,/|  |   |´\ ` \ : : : : ヽ.: :∧
      /  //  |  ィ'"¨{  {   |   \  ヽ: : : : : :ヘ:.:.ハ
.     / / / / |   l/ ヽ、ヘ | ィfテテマk、 ヘヽ、: : ハ : l
    /  / イ  :|:   l,ィfテメ\ ヽl  | j::::}ハ }jト、,ハ: :ヽ:.:.:.l:.:.|
         |/ l  ∧ 小{ j::ハ  \l、 レトr以 l| |ヽ|: : :|\|: :|
         l' |  |:∧八 Vl以   \`'ー‐' . | |: : : : :|: :|: : |   ほんとっ!? 本当に何でもいいの!?
         l  |人:ヽハ ,,'"´ '       ""  |/ : :l: :.:|: :|: : |
.          V| ,'⌒Y{     r_;      八 : l: .|.:|: : l
.           Ⅵ |::::::|:|> 、 _      ,. イ/ /: :/: :/|: :|:.: :l
          ヽ |::::::|:| |: |: l:.:|`77ハ´  / /: :/: :/ :|: :l:.: ;l
              r'ト、/^v|: |: l:.:|,// ∧_/⌒ヽ/ : /  \! : :l
           {、ヽト、 V:.|: l:.:|| i / 〈 r'⌒' 〉:/ /  ∧: :l
            〈 \}ヽ }:.:|: l: j{ |,/  { レ'⌒ }/ /  / ,ハ: :l

259 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:13:54 ID:bKFvF83.
6271、

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´   やる夫にできることなら……叶えてやるお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |    (やっぱり、食べ物関係かお?)
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



                         _. - ._             _
                     /. --- \             l `i   __
                        //      ヽ          } ´ ̄ ´ '´ う
                    |{      /\  ____  j     /
     ( ヽ              '.l.   ___/    ヽ´  ー-=ニ.¨`7     r '
  r──’ `ヽ            .ゞ ' ´         '.       `丶、  /
(´_ ̄       ヽ         /             |       \  \/
‘ー⊂.         \      /  ,    l  |    |、        ヽ‐-,ヽ
     ̄ ̄\     \.     /  /     !  ∧   ||ヽ__|     ∨ `
         \     \  /  /     | / '   ||'´ヽ l      l. ',
           \     \l  '    |  ,ィ´′ ∨ ハ. |   Nヽ.   |、 i
             \     \l.    |  /|/     / /       ',   |、ヽ!
               \     ヽ、.  | i       ∨    三三 ハ.  ! \   やった♪
                 \.   /\ | | xィ彡        ・{ l. ∧ /    じゃあさ、じゃあさ──
               /\ /   }'ヽ! "´       ,、_,   l |∨ ∨
                 / /   /   \     ‘7´  )   .ノ |     l
              {      /    ',\    、__,. ' ,/  |    /
                \   /      ', ヽ----r ' ´ |   |  ./
                | ー ´         ',  ',   ヽ    |   |  /


261 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:14:30 ID:bKFvF83.
6272、

/'´   /: : : : : : : : : : : : :/ : |: : : : : : : l: : : !: : : : : :\ : \
     /: : : : : : : :/: : : : : :/: : ,!: : : : : : : |: : : l: : : : : : : :ヽ: : ヽ
    /: : : / : : : /: : : : : _/__:/ |: :l: : : : : :!ヽ :_|_: : : : : : : :ハ : :ハ
  /: : : /: : : : : /: : : , '"/!: :/` l: :|: : : : : !  !: |、` ヽ : : l: : l: : : !
  /: :,. イ : : : : : l: : : : : :/ |: /   |: | : : : : |   !:| ヽ: : :`: : ! : l: : :|
. / : / !: : : : : : !: : : : :/ !/   l ||: : : : :!  '.| ヽ : : : : l: : | : |
,': : /  !: : : : : : | : : : /  |'      l!', : : : |       ヽ: : : : l : | : !
l: :/  |: : : : : : :| : : / !´! ̄ ̄`!  ! ヽ: : :! l ̄ ̄`lヽ : : : l: :|: :|
|:/    |: : : : : : |: : i'   l_    |  |  ヽ: |  '、   !∧ : : :|: |: ,!   ……私を、やる夫の『家』の『家宝』にしてよ。
!'     ! : : : ∧:|: :| ヽ  r'、___,.!    ヽ|  l´、___,l  ! : : |.、!/
      ! : : :! |:! :|: : l   ゞ-‐'     .    `ー- '. ∧ : !ノ|ヽ
     l : : |  !:| |: : :!. '"'"'"    、__,、__,.   '"'"'" ,! : l: :|: |ヽ!
       ヽ: !  l:l:'l: : :| ヽ、   ,..、 !、  ,!     ,. イ : : |:| : !
      ヽ|   !| : : : l |: : l> l }.__` ´ _  <´ : /: : : :|! : |
            |:!: : : :| ! : |: : / l |  ̄ .!- 、:|:|: :/: : : :/: : :|
            ! |: : : :ヽ: :l: ,/ ,./..、    ヽ!::::\/: : : :/:!: : :|
         |: :l: : : : ヾ´/ ´  ‐ヽ.__/::::::::::!: : : :/: | : : |
          |: :ヽ : : : ∨      {   /::::::::::/: : : / \: : :|
            l: :/!:ヽ: : :l     /ノ   /::::::::::/ : : :/'::/ヽ: :|



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   ……………………は?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


263 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:14:52 ID:mEZhi45c
なにぃぃぃぃぃっ

264 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:15:17 ID:b4AYpr6w
いいねー、一生お側にいるってことだよなw

265 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:15:36 ID:ZTITn1Uw
ああ事実上のプロポーズね

266 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:15:45 ID:bKFvF83.
6273、

               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|   ああ、ごめんごめん。言ってもわかるわけないか……
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|   ──あのね、准男爵以上の貴族になった人は、爵位を代々相続する訳でしょう?
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ   だから、家の象徴たる『家宝』を決めて、それを国に登録するの。
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   それに……なりたいのかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    (伝説の剣のクセに、えらく俗な願いだお)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

267 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:15:48 ID:MJe4DvNY
めっちゃ健気だな

268 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:15:52 ID:mh3bbVyg
子供は埋めないけど 家宝として子に孫に代々を見ていけるわけか‥

269 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:16:03 ID:uVeV5BzE
家族になりたいですねわかります

270 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:16:39 ID:bKFvF83.
6274、

                                ,へ
                                /,ヘ i
                                    /  |.|
                            _    ||
                         ,   '::::::::::`ーヘ、|
.      _   、              ,  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...
     { ', // ,          /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ', ∨//ノ        /,;/:::::/:::::::::::/′::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
 r‐‐、 |  ´  い.        ///::::/::::::::::::::/ /:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ___
 `ヽ. `´ / ̄ ̄V´`ヽ  // /:::::l:::::::::::-/‐/ト|:::::::::!::|l::::::l:::::::::l:::::::::::::::::: /   /   『家宝』は、代々の当主にのみ相続される……
    `ー-// ./7´   丶/  /::::::l::::::::::::/  !/ |:::::::l !:l l─l‐-、::l:::::::::::::: /  /    つまり、私はやる夫の子孫達に囲まれて、
     `ヽ/ /        !\ {:::::/::l:::::::::/r=‐r、 l:::::::l l:l .l:::::l::::::::::l:::::::l::: / /      余生を過ごすことができるって訳さ♪
       \|        `l::∧:::l::::::::ト|心り| ヘ::::l !´丶:l|、:::::::l:::::::l: ヽ'  /\
            !、 \   ::.   l/ l:∧::::::|.ヽ込ノ  ヽ!  _ 丶:::::::::l::::ノ::::::| /  ./
             `ー\ :::.  !  l|::::::::::::l""゙  ,     ̄`゙ヽ・ヾ:‐、:::::, - 、\/
                  \:::.   l|l:::::::::人    ィ─ァ   ゙""/::/_ノ:::l @ノ
                   \   ! l:::::::l | |`> └‐"_ ,  '::::/|::::: /  /:l  ┌──┐
                 _`ー、 |::::::l | |  ,( ,l  ̄ /::::::/  `; ./ __/_::l  └──┘
                 __// ̄ ̄l:::::l .| | / .`ー/::::::/  _ ,( (´   `ヽ.
              | |  ̄`ー、_l:::l {| |./_/:::://二二─.〉 イ ̄ ̄ヽ/、
              | | ___   /l:l |__/ _{:::::::/{      // ,‐─‐、  l  |\
.           / ̄ ̄ ̄  ─ ̄ 二!ニ{_/一' !::/ `   、 〈 { !、_   / / .}
.           ´‐───一' ̄〈 ̄   /!|    `ヽ_,   ハ | i´\〔  _/ / /
          | |     _  )  / .l         .::  ::ヘ \_二´_/ /
          |_|_ ─  ̄_. (  / / l :.        :::  :::::|\     /:::丶
           >‎_ ─  ̄/ ヽ/ノ .ノ :::..     .:::::: :::::|  `ー─‐':!:::::::::::::ヽ
          \\. /   /  /  ::::::.    ::::::: .::::l'\   〉〉::::l::::::l`i:::::::i
           `くヽ    |__/ー _l::::::._ノ   __/ヽ \| |::::::!:::::l !:::::::}
                 \\    /   |  ̄  レ'´ ̄ ヘ   \ '/::::::l::::::l:::l::::::/



           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \   こなた……
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

271 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:16:52 ID:mEZhi45c
メイジと使い魔の関係と同等か、それより強い結びつきだなぁ

273 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:17:36 ID:7xqghj1A
余生ってあーた
どんだけ長いとおもってんだよ

274 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:18:05 ID:bKFvF83.
6275、

       ____
     /      \     (そうか……、こなたは6000年も生きてるから、
   /  _ノ  ヽ、_  \     どうしても『先』のことを……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   きっと、あの武器屋でも寂しい思いをしてたに違いないお!)
  |     (__人__)    |   
  \     ` ⌒´     /   わかったお、こなたを家宝に──



         ____  て
       /   u \  て
      /  \    /\ て   ──は! でっ、でもお前、『伝説の剣』なんじゃないのかお!?
    /  し (○)  (○) \    ず~っとやる夫の家にいて、いいのかお!?
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

275 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:18:27 ID:4xA9rsrE
余生って言うけど

寿命とかあるのかね?

276 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:18:50 ID:..5/A2Zs
今回はこなたのターンか

277 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:18:59 ID:mEZhi45c
なにこのヒロイン告白シーン

278 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:19:31 ID:bKFvF83.
6276、

                    ,r==ュ.、
                      /   }::::;〉
          ___        ,.、    /:/
         \:.:.:.:.:.: ̄::`:ー:/:.:.:`ー:'::'ー:-.、_
           ,>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:;'..:.:.:.:.:.、::.:.:.\
          /: : ...:.:.:.:.:.::/:./|:.:.:.:.:.:|::.i、:.:.:....\:::.:.ヘ
        /:;ィ': : : : ;' : :-‐/-|:::.:.:.::|:::-‐-:.:i: : ハ:::.:.:ハ
          '"/:.:.:.:.::/:.:.::/::/  |:::i.:.:.|:::| ∨:.:|i.:.:.:.|:::.:.:.:}
        /:/.:.:::::l.:.:::/|:/.__、 |:::|::.::|:/,__ヽ::||:.:.:.:|::::.:.:.|
         |/|:.:::::::|:.:;ハマ弐オ`|;/|:.::|!'オ弍ア,|:V:.:|:::.:.:.:|
         ∨:.:::|:/::ハ、V:::;|  ヽ:| |:::;リ,' |:::∨:::..: :|   あ~、そういや私、今日で『伝説の剣』辞めるんでヨロシク。
            ∨:.:::/|::j " ̄   , `  ̄゛・|:::::|:.:.:.:.:.|
            \:l |:::::、    ー'ー,    ,.ィ|:::.:|::.:.:.:.:|
               |:::::i::>:..._`ー"_...:<::|:|::.:.|、:::.:.:|
           _. l^l^l、:!::::!::__:;j ̄.{::__::!::::!:|:::.:|::i::.:.:|
            | ||: ! | |,、~´ヽ、__,ノ'` ̄`|:.:.:|:::l::: :|
            { "  '´ノ          ノ:::人::|::.:.| シラナイシラナイ



          ____
       / ノ  \\      い……いいのかお?
      / (●)  (●)\    というか、辞められるものなのかお?
    / ∪  (__人__)  \   『伝説の剣』って職業……
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



281 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:20:34 ID:bKFvF83.
6277、

                ---
          _.  ' ´        ` 、
         / /            \
       / //             ` ー-
.      //ィ'   ./ __ _,./  | |
      ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
     '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |   ……あのさあ、私ってば、もう6000年もこの仕事やらされてるわけ。
     //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |   いい加減そろそろ定年退職したいよ、マジで。
.     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
       | ヽ|   |     '    ん /|  / |
       | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
       | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
       | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
      '. ハ.   |/   / /  , <   !
 ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
 /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
 }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )



         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   ま、まあ、こなたがそれでいいなら、
    | ∪    (__人__)  J |   やる夫は構わないけど……
     \  u   `⌒´   /


283 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:20:42 ID:7xqghj1A
職業じゃしかたねえなあ

284 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:20:57 ID:UJTJdRtE
引退するんじゃ仕方がない

285 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:21:23 ID:7xqghj1A
給料もないし未練もないか

286 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:21:32 ID:bKFvF83.
6278、

.    //            _/_,∠__
    /.:/     '"  ̄ ̄ ヘ     __ ¨.二ニ=-、
    {::{  /: : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :`丶、
     ヾ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  /_
     >‎′.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ.::.::.::.::.::. \-.::.::.::.::.:\_.::.::.\´ /
.     /.::.::.::/ :.::.::.::.::.::.:: |.::.::.::.::.::.::.|::\.::.\.::.::.:\`\∨
    |.::.:: /.::.::.::.::.::/|⌒:j.::.::.:.:::.::.:: |.::| _\.::.ヽ.::.::. ヽ
    |.::.:/.::.:: /.::.::.::.: | .:/ \.::.::.::.::.:レチ斤| ト.::.',.::.::.::.:l
    |.:/.:,'.::.::|.::.::.::.::/|:/__  ヽ.::.::.::|ち:::| {.::Ⅳ\.::.j
.     Y.:/! .:: l.::.::.: / ィチ行   ヽ.::.| Vヒi ',::.l   ∨
     レ.::|.::.::.|.::.::.ハfヘノ:::::ハ   ∨    ・}.::.l
     lrーゝ、∧.::.l∧ V;少''     _'    イ.::.:|   本当? やった!
     j \ \∨.::. ヽ, -、    こ.ノ ∠l | ::.:|   ──あっ、もちろんやる夫のことは、
.     ,'.::.::.( ̄`ヾー、_/ /、 __ ///}│ .:l    美化して伝えてあげるから安心して♪
.     /.::.::.: ( ̄ ヽノ    {\   ハ /V/│.::.!
   /.::.::.::.:r'¨`ーt'   ノ.::. \ー‐'´| 川{ ∨リ
.  / :.::.::.::. `ト ー′  イ \.::ヽ\ | // ノ
 /.::.::.::.::.::.:人ゝ、_   lノ ハ.:.:}∨ヽ!シイ
/.::/.:::.:::.::.::〃 \ \/ /) V二ニ¨´¨`ヽ
.::/|.::/.:::.::.::{{   \三/人    /  }  \
/ V.:::.:::.:::.:::ヾ      イ  `  (   {`ヽ、_ >

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \   はいはい、よろしく頼みますお?
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



288 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:21:59 ID:QhddNF/Q
永久就職ですね!?わかります!!

289 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:22:14 ID:mEZhi45c
こなたさん、寿退職おめでとうございます

290 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:22:22 ID:O8Pxkurc
こなたは 伝説の剣 から ニューソクデ家の家宝 に転職した
Lv1 に下がった

292 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:22:38 ID:bKFvF83.
6279、

                  |:.、      ,ィ´
                  |:: ::、   /:/                ___
                   、.. .\  i::|         ,..-‐: : : ̄::.:.:.:.::`ヽ
                ヽ: : \|::|,、       /:::,-‐ ´  ̄ ̄ ̄`ヽ::\
                  _>::/: :ヽ._ __ _{::/_          \::ヽ
            ,..-‐==ニ: ̄: : :/: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、         ヽ::\
.          /'´ ,.::´: : : : : : : l: ::i: : : ::|::|、:.:、:: : : : ::`:ー:-.、          ̄`
.         /  /.: : : : : : : : :/|:.:||:: : : :l::| \::ヽ:、:_::: : : : : ::`二ニ==‐-
             /: : : :::/: ::/ :/. |: |.|:: : : :|:| -‐-、::ヽ`\::: : : : :.::\
.            /: : : :::/: : ::,':.:/'´ |: | |:: : : :!j    \::\/ヽ::.::、:: : :::ヽ、
            ′: ::::/ :/:.::|::/  、|: | |:::. : ::| Zニニ==zヽ、:ヽ:::∨:ト、::: : :::ハ
         |: : :::/l :/:: :::i/z=:ニ|:.:| ∨::..::| b:::::}:::/ |'/::ヽ:|:.::|: |::.:\::. : |
          |: : :/ |/|: : :::| | b::::ト、| ∨::::| ヒzィ::/ ,'/: : :.::::/:|: |::. :|::l\:|   
         |: :::|  人: ::::| | ヒzリ     \:| ‐- " /: ;'::.::::/::.:|/:.::八:|  `   いや~、これで楽しい余生が送れるよ♪
         ヽ:::| ./: :::ヽ::ヽ、  '     ,、   ・/: /:: :::/ヽ::: : : : : :\    やる夫にもしものことがあっても安心だし、
            ヽ|/:: : :/:::lヽ::>  ー‐'  ̄::l    /: /: ::::/_,ノ:::: : : : : : : :\   良かった良かった♪♪
           /:/: :/|::|:::ヽ、   ヽ´._ :ノ   ,/::;イ: :::/::::::::::::::: : : : : : : : : ヽ
             /:/: :/ .|::|: : ::::>:..、 _ ..::;ィ::/::/{:i: :{ ̄l:_:::::::::::: : : : : : : : : : :\
.            /:;イ: ,'l  |::|l: ::::::|:l::::::::::::::〉   :/:;/ ,|:|:八    ̄`ー-、:::: : : : : : : : : :ヽ
           /:/ |:/::|  |::||: ::::::||:::::厂/'   :/'´/ |:|、: :\二二二ニ\:::: : : : : : : : : :\
.         /:/ |':.:.:|  |::|∨:;::-:r'´{/___/ /,|:| \: ::ヽ     ̄`ー-、:_::: : : : : : : ヽ、
        /:/'  |:.::.:|  |: | ∨ヽ:::\|´  / // |:|  ヽ::. :\      ,....   ̄|:::: : : : : : :\
.      /:/   |:.:.:.|  |::|/´\ \::\./ ///. |:|    \:: ::::(ノ\/:::/ \j::::: : : : : : : :
      /:/     |:.:.:.|  l:/´ ̄゛\ \::\'  ̄ ̄ヽレ'   ,(ノヽ::.: :\ \ //,>:::: : : : : : :
.     /'´     .|:.:.:.|   {    ヾ/ ̄\::\‐- /    //\. \::: :\ `く/`ヽ、:::: : : : :



     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |   あの……、やる夫はこの通りまだまだ元気ですから、
/  u  ∩ノ ⊃―)/   あまりそういう縁起でもない話は……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

293 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:22:41 ID:mh3bbVyg
伝説の剣引退‥これが後に伊澄に割り込まれる原因になるとはこの時は思いもせず

295 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:22:59 ID:7xqghj1A
やる夫の美化か
どんだけすごいことになるんだよ

296 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:23:08 ID:UYheXpPY
これが望める最高の幸せかと思うと…他のヒロインは身分とかを理由に諦めるなよ

297 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:23:29 ID:bKFvF83.
6280、

                 /    /               !:       \       \
              / .′ /            !       !: \      丶  Y⌒ヽ   ヽ
               .′ |  ´        .′ ′/  !     | |   ヽ       \j    \  '.
           .  j/        . -/- /、/ | |     --ト、--、 \        \     ヽ !
           |  .′    / /  ′′| |    | | ヽ  ヽ  i   ヽ     ヽ   |
           |/  ,./      イ  ′.′ ' |    ∧ |  ',.     |    \    '.
            j/ //       .'| ′.′  丶|    / ! !  '.   |   |\     ',
           / /       / |/__/.__   |  ′ j |    ',.  |:     |  ヽ.   '.
             / ∧ /    r/三/三三z    |  ′z:三三三zヽ  |:..     |    '.  ?U
           ' /  V  .′ /∨::::::::::rハj     | /   !::::::::r:::::厂| ∧::   |     ヽ |
         j/  / /   ' ヽ弋 .__ム    /    廴 _つ |/⌒.   |     V  
             /.イ   /:::ヽ `                .∧!:| ハ  |
              |!  .イ :::::!  ``         ,.-、         |:: |イ |  ,.   あ、子供は腹上死しない程度でいいから、
              | V ::|  人       、_r '|  !⌒!     从: | ! |  /    たくさん作ってよ?
              |   ::|  ::::::>     r‐j    |   イ:/:: リ  . /    そう簡単に絶えてもらっちゃ困るし。
              |  ::|   |:::|::::::_>ー┤  ! | `ヽ´_::| j/:: / |  /
              | ::::|   !:::「     |´|       ! } j/:  /: |
              | ::::r|   | ::|、    | '.         ム/:  ∧:::|
              | ::::| '.  i::::ト、\  V^丶     //^ヽ〃 |:::| ワタシモコソダテテツダウカラサ♪



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   だからっ! 縁起でもねーコト言うなお!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


298 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:23:35 ID:mEZhi45c
これでもし伊澄がきても、やる夫んちの家宝の席空いてないから! といえるわけだw

300 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/17(日) 13:23:56 ID:W3Hwz0A6
定年6000年か・・・
余生は後2~3000年ぐらい?

302 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:23:57 ID:7xqghj1A
すごい喜びようだな
そんなに辛かったのか、伝説の剣

303 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:24:42 ID:bKFvF83.
6281、

(うるさいのね……)
              ,,,,,,,,,,,,,,,,、      , -¬- 、
             !゛     `'-、    /     ゙''-、
            ,rゎ    ,,, -'''゙゙'|、 !        `'-、                                             \
           /  l`-、,,-''"   ,/ ヽ \  、       ヽ       こなたっ! お前、そんなにやる夫に死んで欲しいのかお!?
         / ,,,彡‐″    ,/    l  ヽ, \       ゙!、     子供が出来たら用済みなのかお!?
        /         /      ゙i,  `、  ゙'〟     ,!、                                          /
       /        x;;'゙,゙,,,,,,,,,,,,,,,,,/ 、, ヽ  l   ,|,       ヽ
      ノ  ,,xー''''┐ U   \   ゙\, ヽ ヽ /    ヽ       ヽ,
     /  ,i"i ゙l ,,/   _,,,,ソ<゛    ゙l   ゙ヽ, ″    /'、     '、 ヽ                 
   /  ゙'冖'″    \   `'、    l ,,/     /  l,     ,゙''、,l                                       \
  /      ,,,,, -‐'''''''-、  l   ゙l    ″     /     !      `,l.          そんなことよりさ~
  l,,,,,,,,,,,‐"        `''i-′  ,!         /      |       ヽ           早く子供作ってよ。1ダースほどでいいから♪      
               |    ,!        /       ゙l     ,、 ,l                                     /
              /   _/_,/ '=;;.    ヽ        l     ゙)i、 ヽ
            /   ,rツ'"   ,\     `-、      l      ゙,l、 l
          , ‐″  r/″  / '!、 !ミ'│  ' ┬-  ,゙;; 、     !    ト、  '巛                                 \
          /    /"    ,,/  `x゙l   ,、 \  ´゛     l  │ ヽ  ,|           産んでくれる相手がいねーんだおっ!
         ilッ        ,i゙レ゙       、 'iく, \       l  !  , l  |                                  /
         / /     ,i|,/   ヽ     \,,l,゙!、 `┐     !  |   ,l ,!  
        /  !,,    ,/'゛     \ ,,,,,   ゙l lヽ \ ゙'、    〉/    ,l|
      /  l ヽ  ,,,,,/       /      _,ソヽ !、 ,`'',li、  ,l′                                       \
     /     l ┤ /″     /     ,,,/´   ヾ!\                     だらしないな~、ハーレムはどうしたっ!
    /     /7 l !    /    , /        \\ ,,,                                           /


305 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:24:57 ID:ERgIxxek
おまいら、預言者>>253をスルーするなよ(w

>>253
>‎ ああ、そっか。やる夫の子供や孫もずっと貴族なんだ
>‎ このままだとこなた、下手するとやる夫家の家宝として代々受け継がれかねんなw
>‎ 由緒で言うなら国宝どころか神器レベルだし

306 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:25:15 ID:rWPOIUhA
やっべこなた可愛過ぎじゃね?



308 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/17(日) 13:26:11 ID:bKFvF83.
投下終了。
なんかこれで話終わってるんで、短いですがここまでを前編としました。
ご笑覧ありがとうございました。

309 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:26:46 ID:uVeV5BzE
乙!良い最終回だった!

310 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:26:50 ID:QMcjvPC2
おつ!

次はいつだ!

あと話が進むのはいつからだ!

311 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:26:54 ID:JIAhuZLk
おつでした!!
こなたかわええなぁw

312 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:27:14 ID:5I/cPKGI
乙です

313 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:27:24 ID:mh3bbVyg
こなたかわゆすなぁ

314 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:28:09 ID:mEZhi45c
乙でしたー
しかしマジ家宝になるとは
どのヒロインより早く、しかもかけがえのない席を取ったなあ
こなたさん、本当にこれまでお疲れ様&おめでとうございまーす
これからは二人末永くお幸せに

315 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:28:34 ID:eNWksF/M
乙でした!

たしかに俺たちの戦いはこれからだ!的に考えてなんか微妙に最終回っぽいですなw

316 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:28:44 ID:XIF7FdwE
乙乙

やる夫の子孫は家宝からご先祖の武勇伝を聞くのかー

317 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:28:50 ID:SzmSKGZ6
>>297
“コヅクリテツダウカラサ”と読んでしまった
俺は…俺はっ


319 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:29:45 ID:O8Pxkurc


次回はルイズの番ですね
wktkして待ってます


321 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:29:54 ID:7xqghj1A
アフターストーリーとして

やる夫が1ダース子供を作るようです

が始まるのか

324 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:30:49 ID:ZbgbLtC2
乙!!!
ヒロイン12人で足りるかな

326 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:32:07 ID:2urZ1wZk
家宝であると共に、伝承の変節しない継承ができるようになった訳だね
口伝とかとは比較にならない正しい知識がオリジナルから子孫に直接分けてもらえるって
それこそチートってレベルじゃねーぞ

328 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:33:13 ID:7xqghj1A
>>326
こなたが積極的に変節しそうだぞ


327 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:32:47 ID:0sR8trY.
乙乙

魔導書と子作りした話があるぐらいだから、伝説の剣と子作りする話が有ってもよくないです?

329 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:34:44 ID:gzQsEwhc
乙乙
こなたは可愛いなあ

331 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 13:34:59 ID:eNWksF/M
世の中知らない方が良いことだってあるんだよ・・・・・w

361 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 18:16:09 ID:kfrbcmVY
ttp://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1044.jpg
やっつけでw



362 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 18:19:10 ID:7X.dRCew
これはまたなんともほのぼのとしたw

363 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 18:20:41 ID:gma0MCDo
のほほんは寝て待て



365 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 18:23:16 ID:gma0MCDo
泣きボクロが家紋になる予感・・・


367 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 18:28:25 ID:OaOZzT6g
家宝は貧乳はステータスだのポーズのこなた像

そしてその像の背中にこなたを

368 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 18:32:34 ID:7xqghj1A
>>367
何かあったらこなた象を破壊して出てくるのか

キカイダー01みたくならねえか

369 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 18:35:19 ID:16MPEdQM
コブラのレディみたいな

370 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 18:42:31 ID:q6eJfPxM
いっきに支援絵が増えてきたな‥
一家に1台 置きこなちゃん

386 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 20:05:20 ID:N3gExft2
ttp://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1045.jpg
こなた背負ってるとこんな感じかな?

しかしこなたはいい嫁さんだw




387 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 20:09:17 ID:7xqghj1A
>>384
何か祭典とかある度に紫電改飛ばせと言われたら出費ハンパないだろうな
その際は多分費用やる夫持ちだぜ

388 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 20:09:34 ID:Bas1ba7o
スライムに乗ってるスライムナイトにしか見えない件についてw

389 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 20:25:07 ID:HZ3jBiOM
小説で、ドラゴンを扱える人物が、ゴブリンと人間の戦争に介入して、
「名乗り出れば報酬くらいもらえたのに」と仲間が言ったところを、
「何かあったときにドラゴンを出せと言われるのが嫌」と答えたケースがあったな。

390 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 20:31:45 ID:N3gExft2
>>388
http://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1046.jpg



391 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 20:53:53 ID:gma0MCDo
やる夫ナイト

392 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/17(日) 23:47:55 ID:PGlEQCZs
>>327

本だと挟めるけど ナニヲ?
剣だと挟めない  ナニヲ?

393 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/17(日) 23:51:11 ID:YPBPHpI.
オカリナの元ネタはエメドラか?

394 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/18(月) 00:13:10 ID:ug3rGpws
ゼル伝かもね。エポナ呼ぶのにオカリナ使うし。

393 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/18(月) 01:19:51 ID:HhGuw4/w
ttp://www.1072ch.net/up03b/src/ag2297.jpg

こなたが幸せそうだったんで‥ 最初は3コマ漫画でした




396 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/18(月) 08:26:35 ID:cjZvbfNo
>>393
支援絵ありがとうございます。
伊澄に対する嫉妬、相当ですからね~

                _ ____ _
            , .: ´: : : :: : : : : : : `丶、
          , .::´: : : : : : : : : : : :: : : : : : :.`ヽ
          /. .: : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : :.\
         /  . . :. :. :. : .: .: : : : : : : : : : : : : : : : : :. ヽ
      / . . : . : : : .: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : |
       / . . : . : : : : :/: : : : : l: :.:.l: : : : |: : : : : : : :.:.:.|
     ′.:.:.l: : l.:.:.j.:/.:..ハ:.:.:.l.:.:.:.l.:.:.:.: :|: : : : :i: : : : :|
     |.:l.:.:.:|.:.:.|;.ィ:十イ   ',.:.:L.:_:ト、.:.: :|: : : : :|: : :.:.:.|
     |.:l.:.:.:|.:.:.|Vl/ l/   V ヽ| \:|: : : : :|: : :.:.:.|   当時の蓬莱は、皇家の内紛により国が二つに割れ、
     |.:l.:.:.:|.:.:.|.〈   _     __   1l: : : :.l: : :. : |   それぞれ青軍白軍を名乗り、激しく争っておりました。
     |∧Ⅵ.:.:.l.:ハ-==     ==-o |l: : : /.: : : :.:|   ……そして破れた青軍大将の姫君は、
          L.:⊥ハ  //////    リ: :_/i.:.:.:.:. . |   子である幼い皇と私を抱え、海に身を投げたのです……
           i: :ハ           ,.イ:.:.:.l:|:.:.:.:.:.: |
           |: i : :.>'⌒ヽ、 _ , イ/\.:リ.:.:.:.:.:. |
           |: l./      \/    \.:.:.:. : |
          ノレ'          `丶、  / \.:. :|
         /.:V    /         /l/ /:.\!
         /.:./  . :/: .         ///.:.:.:.:.:.:.:\
          /.:./  . :/: : :       //.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
       //  . : :/: : : : : .       //.:::::::::::::::::::::::::::::::::l
       〃  . : :/: : : :: : : : .    l/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヨヨヨ…
      〃  . : :./: : : : : : : : : : .  /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

~~当時の状況を語る、蓬莱皇国四種の神器の一つ、神刀『伊澄』さん~~



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \   なんか、どこかで聞いたような話だお。
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     / ビミョウニチガウケド…

397 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/18(月) 08:28:09 ID:cjZvbfNo

                 . l
              二|二
               !         ,  - ── -  、
                _      , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::  ` 、   , -─- 、
               ─┐   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::.. .....:::::.. \ / 
               /  , ' :: ..::::::::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ,'   あれから幾星霜……
                l  / .::::::::::::::::::/ l:::l' ;::::';:::::::::::::i:::::::::::::::::::::i  
               ヽ /,' .:::::::::::::::;':;'  ';::l ヽ:',ヽ:::l::::l::::::::::::::::::::l  ようやく私は真の主の元へと辿り着きました。
               ./ i .::::::::i::::i::i:i   ヽ',/\\!:::l:::::::::i::::::::::l  
                .l :::::::::l::::l';l:ト    ィてユヽl::::l:::::::::ト、:::::::l   以後、子々孫々までお仕えいたしましょう!
                 l :::::::::l::::lイユ     l::::::::::i l::::!::::::::l) i:::::: ',  
               ∧ l ::::::::l::::l l:::!    L::::::ノ !::;'::::::::;'_ノ::::::: l ヽ    ノ
              .< >', ::::::」:',Z'     zΖ,':/:;:::-'::::i:::::::::: l  ` プ"´
               ∨  ヽ イ::::',       ノ ,.イ::i::::::l::::::::: l
                    l :::::> ' ´`\_,  '´ l::l:::::::l:::::::: l
                      l :/: :/ : : : : : \ , -─ 'ユ::l:::::::: l
                   /: : :/: : : : : : : : : /, - ' ´: :  ̄l::::: l
                  / : : : /: : : : : : : : : /:: : : : : : : : : :l:::::: l
                 /: : : : /: : : : : : : : : /::: : : : : : : : : : :ヽ::: l

~~新たな決意を語る、『元』蓬莱皇国四種の神器の一つ神刀『伊澄』さん~~



       ____  て
     /ノ   ヽ、_\ て
   /( ○)}liil{(○)\て   
  /    (__人__)   \   憑かれたっ!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


405 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/18(月) 08:30:06 ID:cjZvbfNo
皆様いつも応援ありがとうございます。

>‎つーか、タバ門の竜なのに自重しろw
>‎知らない人が見たら、他国のタバ門がやる夫の竜を借りてるとか勘違いするからw
最近は懐に余裕が出来た(やる夫がシルフィーの食事を一日単位で負担するようになった)から、
本を大人買いして、ハミハミ草サラダのサンドイッチ片手に読書しまくりです。
……堕落だ。

>‎これでメイジじゃねえだろって言うやつ少なくなったな
父兄なら学院内の噂も聞いてるでしょうしね……

>‎まさか出撃してからルイズをずっと学院に置きっぱなしじゃなかろうな・・・
そのまさかですw

>‎敵を包囲してから1ヶ月、ゲルマニアとの交渉も考えると更に一ヶ月は経過してそうだがw
アルビオン侵攻→包囲殲滅で二週間、その後はカンヅメで一週間弱といったところでしょうかね?
(ゲルマニアとの交渉は侵攻後数日内から行われていましたし、皇帝の超スピード決済でしたから)

>‎あれ? こなたって実は貴族派?
といいますか、やる夫がトリステイン貴族になったから宗旨替えですw
……ま、元々(やる夫が絡まないなら)興味ない話なんですけどね?

>‎なんだかんだで「古い」武器だなこなたもw
でも、結構多くの人が漠然と抱いてるイメージだったりします。

>‎まぁ平民が貴族になりあがるなんてトリステインじゃグラモン家初代以来だろうな。
>‎あっちは滅亡寸前までいったのをひっくり返したから公爵までゲットしたけど
公爵じゃなくて侯爵ですよ~。(その実力から『大侯爵』って言われてるけど)
そしてやっぱりアチラもメイジ扱い……

>‎こなたの解き放たれっぷりと言うか、喜び方が半端じゃない
>‎いままでずーーっと、やる夫の将来について真剣に案じてたんだろうなあ
これで将来に希望が持てますからね。
結婚して、子供作って、家族が増えて……こなた的に夢が膨らみますよ。

>‎ああ、そっか。やる夫の子供や孫もずっと貴族なんだ
ですよ~
だからこそ、こなたも希望が持てるんですよ。
『安住の地を得た』って

>‎このままだとこなた、下手するとやる夫家の家宝として代々受け継がれかねんなw
>‎由緒で言うなら国宝どころか神器レベルだし
大当たりです

>‎このままこなたENDのスタッフロールに雪崩れ込みそうな勢いだな、おいw
実は個別ENDを考えてた時のネタの流用だったりしますw

>‎家宝は一つとは限らないんだぜ?
実はその通り……w
まあ登録されるのは大概一つですが、由縁によっては二つや三つある場合も。
(これが許されるのは、よほど功績のある家のみですけどね?)

>‎たしかに俺たちの戦いはこれからだ!的に考えてなんか微妙に最終回っぽいですなw
ゲーム的にはここで好感度判定。
こなたがトップ&「でも一定値以下」ならこのままエピローグ(『こなたノーマルエンド』)となりますw
一定値以上なら続行、真EDへ……
ま、>1の妄想ですがw

>‎家宝は登録制なのか(一点だけなのか、それとも数点認められるのか)
と言いますか、『お前等も爵位持ちなら家宝の一つも持て』ってことです。
それを国が認めて、権威付けする訳ですね。
(だからその家の家宝が一つとは限りません。それが登録を『許された』公式なものかは別として)
基本一つです。数点認められるのは、それだけ「由緒や功績のある家」と認められた場合。
(だから二つ以上ある場合は一種のステータスとなる)

>>361
支援絵ありがとうございます。
ちなみに指定席は背中と頭の上ですw
力が働いてるから軽いけど、結構かさばる……

>>390
支援絵ありがとうございます。
二刀ということは、もう片方は伊澄ですか?
……そういや、伊澄も当然家宝入り狙ってるだろうなあ。
こなた的には「ふ ざ け ん な」でしょうがw


430 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/01/18(月) 15:51:15 ID:3ho1pNHA
モコモコも…ヤナックも…デイジィも
みんなみんな死んでしまったのさEND

ttp://convini.ddo.jp/imguploader/src/up1797.jpg




487 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/19(火) 12:58:35 ID:KCMX5DF2
>‎伊澄
『道具』として使うと術も使えますw(やる夫の精神力で上乗せ?)
実は彼女、幻のシナリオ『過去編』の相棒だったりします。
やる夫が家の残したPCのHDぶっ壊すため、一時日本に帰ろうとしたけど……って流れで。

>‎支援絵への安価間違えてるお
申し訳ないですorz
>>390だった

>>430
支援絵ありがとうございます。
何年後かなあ? 多分100年以上たってそう。
しかしこなた、すっかり精神的に老けちゃって……



業務連絡…
本日18時に投下します。

593 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/19(火) 17:27:37 ID:KCMX5DF2
さて、あと30分か……

>‎アーたん
基本水メイジだけど、土系もサブで使えます。


>‎家系的にはモンモランシ家だったからお水っぽいけど、道路工事の時いたり
>‎パタコルヌ襲来の前に紫電のメンテ頼まれそうになったというのは土っぽいような
その辺は基本なんで、能率はともかく『ある程度のメイジならできる』という設定です。
ましてや彼女もこの学院に来るような名門メイジですから……
(もちろん妾の母親もメイジ)


>‎村一つからの税金であーたんに給料出せるんだろうか
ん~、村の総生産が人口500人×100エキューとして50000エキュー
ただし税評価額はだいたいその半分だから、25000エキュー
税収は税率40~50%だから10000~12500エキュー
うち国へのとして、
 空海軍費負担金2500エキュー
 陸軍負担金   2500エキュー(*王領内の領主のみ)←故に戦時は個人参加。軍を率いる義務があるのは諸侯。
    計      5000エキュー
支払うから、手取りは5000~7500エキュー

まあ後は税率50%の7500エキューで考えると……
領地経営として2500エキュー
人件費として、
 領民を使用人として雇う  500エキュー(衣食住代込みで10人ちょい? 雇用対策の意味合い有り)
 家臣を雇う         1500エキュー(メイジ&平民で比率によって異なるが5人前後?)
    計           2000エキュー
よって、私用に使えるのは3000エキュー程(王都庶民の10~20年分)
ただ、この他にも屋敷の維持費とか、馬や馬車の維持費とか色々有るから……
この上、子供の教育費やら、社交の費用とか……
更に冠婚葬祭考えたら、やってられませんなw

*以上は試案ですので変更の可能性あり!

597 名前:1 ◆WeAPMvKLVc [] 投稿日:2010/01/19(火) 17:35:22 ID:KCMX5DF2
あ。>>593はあくまで標準的な村の場合の試算です。
タルブは現在廃墟ですので税収ゼロ。
復興に必要な資金とか考えたら、とても割にあいません。
元が取れるまで何年かかるか……ぶっちゃけ、預けた方がマシ。
ましてや、資金を借りた日には……
関係者が青くなって辞退したのも当然でしょう。
(つまり、やる夫に下賜しても嫉妬は最小限で済む訳です)



    やる夫が召喚されたようです 第4章 第57話 前編


作品総合まとめリンク
コメント
何だかんだ言いつつも、こなたも「伝統」とか「歴史の重み」なんてのに弱いとは…
やる夫と同じく、この変わりっぷりには自分も少々驚きました。
しかし「主を認めてもらいたい」というセリフを見ると、
改めて彼女の本質は武具なんだなぁと思わされましたね。

この状態で「やっぱ爵位とかイラネ。魅惑の妖精亭で雇われ店長するわ」とか言い出したら
面白い事になりそうw
【2010/01/18 03:34】 | 通行人α #- | [edit]
この変わり様には驚いたw
てかヒロイン級じゃなかったら死亡フラグだろこれw



こなたルート突入おめでとうございます
今後も末永くお幸せに
【2010/01/18 07:07】 | 名無しさん #- | [edit]
ルなんとかさん出ないな
もうルなんとかさんなんてどうでもいいけどさw
こなたルート入りおめでとうwww
【2010/01/18 09:48】 | 名無しさん #- | [edit]
さすがメインヒロインだ!

でも銀ちゃんキュルケも忘れないでください(´;ω;`)
【2010/01/18 11:29】 | 名無しさん #0HMKsla6 | [edit]
まぁ、ルなんとかは今のところわがまましか言ってないからな
ヒロインとしてはダメダメじゃね?
【2010/01/18 11:33】 | 名無しさん #- | [edit]
保護欲をくすぐる女主人&ソウルメイトのナギ
一番身近な立場のこなた
純情キャラな銀様
あれ、ルなんとかさんの立ち位置がないww
【2010/01/18 11:50】 |   #- | [edit]
爵位もち且つ、領土もちはさらに少ないのかな。
爵位のみじゃいきていけねぇーよ、みたいなこといってなかったか、のびた。
【2010/01/18 11:56】 | 名無しさん #- | [edit]
>爵位もち且つ、領土もちはさらに少ないのかな。
パタリロが言ってたけど領地なしの役人貴族が結構いるみたいだしねえ
しかしガンダルーブ補正使って地上から竹やりを投擲して竜を落とすとかできないのかなあ
【2010/01/18 13:55】 | 名無しさん #- | [edit]
>しかしガンダルーブ補正使って地上から竹やりを投擲して竜を落とすとかできないのかなあ

やや!それは伝説の砕鱗槍術ではないかw
【2010/01/18 18:45】 | 名無しさん #- | [edit]
>しかしガンダルーブ補正使って地上から竹やりを投擲して竜を落とすとかできないのかなあ

それしちゃったら紫電改いらないと思うけど?
【2010/01/18 18:53】 | 名無しさん #- | [edit]
このまま行けば、ガリア王やロマリア教皇にルルーシュのAAが来るのかな?
そこまで続くか分からないけど楽しみだw
【2010/01/19 03:11】 | 名無しさん #- | [edit]
原作じゃガンガン前に出てたルイズとシエスタがえらく大人しいなw
しかし、やらない夫もまだ出てないよな?
出さないつもりなのか、あるいは・・・
【2010/05/10 13:48】 | 名無しさん #- | [edit]
へーヒロインってルルーシュって言うんだー忘れて田やw
【2010/07/10 15:39】 | 名無しさん #- | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/05/20 12:42】 | # | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/10/05 18:30】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://acjryvnedk.blog54.fc2.com/tb.php/862-ccb1596b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫