スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

やらない夫「愛あるエロは、最高にエロい!」 第三話 『やらない夫と水銀燈は、官能小説製作者』

 2010-02-06
127 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:00:35 ID:l7nXOSXJ


         ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!      どう? やらない夫。
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\     どんな感じがするか、言ってごらんなさい。
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ


                  お、俺……ダメですよ、こんな……


                               ヽ ___〕レんノ    |   ||  |l         |  ' | ||    | | | 
                               /<√ ̄    |ヽ ¬ ト 、 l|       , /  | ||    | |||
                               ::::::::::::〉|  |      | -\-ハ  \     / / __,ハl|___/|l r‐┐
                               |ヽ::::〈/| |     |㌻7卞ミメヽ ll   /イ  /__|_/ j/ | 〕|
                               \ ∨/  |   |、ヽ | {:::::::;l゚ト\ ヾ / / ,,斗f千 T卞く厶 | //
                               :::::トイl |  |   | \ ゞ辷彡,.  \/   〝 |。l::::::::} |! 〃┼ヘ|
         まだ大丈夫よ。ほら、頑張って。   :::::Lヾ_|   l    | | \ ̄´           弋ー‐グ / ,,″ |
         貴方ならイケるわ。           ::::::: 丁|    |  | ト、                   ̄"~`/ 〃  |
                               ::::::::::|_」l    |   | ∧\       l           /// , 
                               ::::::::::::||:|   |   ' ∧       、 __      /  / / 
                               ::::::::::::||:l     |ヘ   |ヽ\     ヾ、_/       イ /  
                               ::::::::::::||/|   |∧  l \\            / // /   /
                               ::::::::::::/ |   | ヽ  、     >,、       ´ // /   / 
                               :::::::::/   l  |   \ ヽ  / | ` <〔__/ /´ /  / 〃


             すみません、水銀燈先生……俺もう体力的に、限界で……

128 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:01:00 ID:l7nXOSXJ


             ,. -ー' 二二二 ー- 、
            //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ
.         /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
         //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ
         /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
         !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》
      _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ      お望みなら、手で撫で撫でぐらいはしてあげるから。
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)     男らしく起き上がるところを見せて。
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ     こう、ぴんっと。むくっと。ね?
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__:::
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\
  ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく 〈_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::ヽ
  //|:::::::::::::::レ ::::::::::::::::::| |::_〉 }  ─ー、ヾ才/} /:::::::::::\:\\
///ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::! /:::〉ヘ!   ̄\ヽ)=::、/ /::::::::::::::::::::::::::\
/// 人::::::::::::::::::::::::::::::::|/::{ `入_  ゝ}_ソ/`´}/::::::::::::::::::::::::::::::::::}
// / |::::::::::::::::::::::::::::::::::::(\__  ̄Z_r、_「| ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
/ /   /ヽ;__::::::::::/:::::::::::::::〔 ゝ,>、  _,ィ'7´}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ゝ
///   /  | |  ̄`斗、:::::::::::::::\r 、  Y  厶ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   )


               いや、その、先生に何をされたところで……

129 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:01:30 ID:l7nXOSXJ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)                 ムリです! 起き上がれません! 
 .|.   .|| (__人__)                というか、縄が肉に食い込んで関節も捻られて、
  |    ノi  !   | }                めっっちゃくちゃ痛いです! もう許して下さいっっ!
. |   し' ` ⌒´ノ-'、_  
.  ヽ        }    `トl、   _r-x‐テ
   ヽ     ノ、ー'、 |リlト、V´ ,、‐ヘ、
    {  ,ニ、/   ,! //川/`Y  \ \
    ヽ{  ハ、__∠//彡イ⌒ ーヽ!i- ヽ-三三
     `ヾ=≦ニ三≦彡イ     !i       ノ
         `ヽニt=ヽ {、     !i  _,/
           \゙ヽニン´  ̄ !i ̄!i/
             ` -----!i''´


                                              _rxvxvxvxャ―- 、
                                            ,ィf>^厂{爻}勹⌒^下ミ `ヽ、
                                          rfフ::.::.::.:_`ー'^ー'::.::.::.::.::.::.::ヽ>、ヽ
                                        _fヲ::.::.rxtタ^⌒^⌒^X≧z::::.::.::.::.:::圦ハ
                                       /r‐v':r彡 |l| l|l| l il li l l| !l| l|トミk::.::.::.:Vfハ
                                      {〈 ィ/^ ,1l l|l !|l| |l|| |l | l | l |l| ! |ヽ>、::.:V! l|
                                      `7/ // ll| |l| |l!| |l!| l| l | l | |l| ! |//^ヽ:/⌒》
                                     /丁7 l| l l|l |l| |l!| |l!| |l |l l|l | |l| | |トミ=彳|厂´|
                                     レ⌒l| l| | |l| !l| !l| |l | || |l |l| | l|! | |レ⌒ヽ|レ⌒!
                                       /|l |l! |仆ミ」l l| l |、」 斗 ヒて {{ィ/77ハ\j
                                     . //lハト、ヽf予tぇミ     xfぞ牙ァ '/// l |! | |
                                     /// 7∧ヽハ ゙ー'′     ゙ー' //ハ /! j l | |
                                     〃 // ハ/小.    、.    " /〈// l|| | ! |
                   むっ。              ″{ { ,' // |l ヽ、   -      /// ハ | | | ト、 
                   使えないわね貴方……    ⌒ヾメ、/,'_川 |`丶、    , イ // ,'l lル' l| | ∨
                                     :―::.::厂:.:.:/// |!| l|l /`fT!^ヽ ̄} ' / | |l \_!」 /
                                     ー=彳:.:.:.///:`Yヽルヘ /」ト、/:/ /ハ/⌒7:´:.:.:.:`ヽ
                                     '⌒V:.:.:.:.{ l {:.:.:.:\ <ヽ:.:.jj:.:.:.:./ //ノ:.:.:.;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:

130 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/03(水) 22:01:31 ID:1gGvkx9W
某ラノベでは縛りは日本の誇る拷問技術なんてセリフがあったな

131 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:01:59 ID:l7nXOSXJ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    ←解いてもらった
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ    ムリですって! あんな縛られ方して、どうやったら
.  ヽ        }     起き上がれるんです? 人間には不可能ですよ!
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
   |    |ヽ、二⌒)



                                        >‎′´    \::::::::>、____
                                      /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
                                     . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
                                    /  l      | ∥| } _|   l \_ヽ_ \\
                                   /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
                                   ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
                                  |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
                                   || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \
                                   | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  そんなハズはないわ。こないだ古本屋で         \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
  買ってきた、怪しげな本に書いてあったもの。        \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...   
  SMの起源ともいうべき、由緒正しい縛りなのよ?    ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::
                            ::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
                            :::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
                            ::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___
                            :::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
                            :::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
                            〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
                            ├く    <__   | \「::.:_j ゞ '´〕/::.:/〈 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
                            |  >     下 _ \ j::.:ノ /  〔/   _\\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
                              | /\_   」    L|::丿/  〔レ'´::.::.::.::.::.::.\` ::.:―- _::.::.::.::.

132 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:02:19 ID:l7nXOSXJ


            _r=ァ=、ィfZァ、,、
         ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
       / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
      /r=、ソィー'7´          ヽ
      ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
     , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
     //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
    ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
 ヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
 ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
  、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` ー  イ.: j|  /{ ノ′    ほら、ご覧なさい。この本には、縛りも鞭もロウソクも、
‐ .::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ      詳しい歴史が書かれているの。作家として、正確な
 , ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/       情報の収集は怠ってないんだからね。恐れ入った?
 ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_


                            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
                            | ┏───┓ ∥|
                            | │ SとM │ ∥|
                            | ┗───┛ ∥|
                            |            ∥|
                            |            ∥|
                            |   民明書房∥|
                            |______∥|
                            ) ≡≡≡≡≡≡)
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                                        . __ 
                                                        ./::::::. \ 
                                                       /::::::ヽ;;:   \
                                                      . (:::::(::::冫    |
                   (……目の前にある以上、存在自体についての       . (:人;;;) .    |
                   ツッコミはできんだろ。だがこれから先、俺は         r‐-;::::::. .     |
                   この本を参考にして責められ続けるというのか?)     (三)):::::.. .   |
                                                      >‎::::ノ:::::::::.    /
                                                     /::: / ヽ;:::::::::   /
                                                    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
                                                    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
                                                       . |\::::::::::::;;:1
                                                       . |:::::\;;/:::|

133 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:02:46 ID:l7nXOSXJ


           ___r=y=ー=冖-ィrt=、
       /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
      /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\      
    / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\   
   /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  /
  /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨
 /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨
/   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ',
/   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |:
   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:
   |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /:
   |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::
 /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/
    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<   さ、休憩はここまでよ。この起き上がりシーンは、
\   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄  次作のキモなんだから。ちゃんと実際に目で見て、
\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>    リアリティのある描写をしないと。妥協はできないわ。
::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.:
::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<    キリッ
::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ 



                                                      / ̄ ̄\
                                                     /  ヽ、_  \
                                                    (●)(● )   |
                                                    (__人__)     |
                     いや、もちろん俺は最大限協力しますけど、     (`⌒ ´  U  |
                     それにしても限度というものがありまして。   .     {          |
                                                     {         ノ
                                                 mm   ヽ      ノ
                                                 (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                                    ̄ ̄ ̄|    |

134 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:03:37 ID:l7nXOSXJ


:::::r乞ト.::::`丶、
::::ヾこン:::::::::::::::\
^⌒^⌒^ーr、:::::y=l=x
li | il  |il l | ト《_八_》
|il|i|l i|li|l|lil|li|i| l`介'i′
|li|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |
|il| | l l |l|i |li li|l|li|il| |
l l| ハl | l斗fT7从i|l |
       ◯  /l|ilil|
        'il |lil||
       / i| | lil|      だらしないわねえ。じゃあ、別の縛り方にしてあげるわよ。
  ¬   _イ|l i| |厶イ廴     古代中国の監禁調教結社の祖、泥王(でぃー・おー)が
≧==≦〈{|:::::\/三三≦     開発した、被虐値と従順値を効率的に上げる為の……
 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
^⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|
nnnnrタ::::|::::::||i| |l


                                                  / ̄ ̄\
                                                  / _ノ;jijii;丶_ !
                                                 ,ク(゜_))ij(_゜))!`i
                                                 | ヒlli(__人__).ソ /
                                                 l \ .,キ呪カ'/ /
                                                 .\ ヾ狂リ | {
                             (理性値をゼロにされたら     /ヽ |ー-イ!_ノ`、
                             発狂エンドォォ!)         /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|
                                                 |::/:::;:/;;:::::::::;|:::::::i
                                                 |/:::;:/;;:::::::::::;i;;::::ノ
                                                 |:::::;;:|;;:::::::::::::::r
                                                 \;;/;;::::::::::::::::!
                                                  |:::::::::::::::::::/
                                                  |:::::::::.::::::/
                                                  |:::::::::::::イ

135 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:04:12 ID:l7nXOSXJ


                                  編集部



           / ̄\
 .         |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /      で? 水銀燈先生の新作の進みは
       /,,― -ー  、 , -‐ 、      順調なのか?
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


                                                        __
                                                      .,/,-、  \
                                                     / ノ:/ ノfヽ.. \
                                                     | /:/ /...| |  |
                                                     l レ ./..ノ .,''´} i
                                                     l   ' ´ .〃 / |
                       いえ……俺が起き上がれなかったんで、      ヽ.     . 〈 .ノ
                       あのシーンは書き直しだそうです……        \.,_  ._ノ /
                                                       /  /  ヽ
                                                      ./  /   |
                                                      i ./  .  |

136 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:04:30 ID:l7nXOSXJ



          / ̄\
   .      |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |  なるほど、お前のせいか。
    \     ` ⌒´   / 
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒) 
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


                                                          / ノ Y ヽ
                                                     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
                                                     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
                そーだお前のせいだっていう! それに、           /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
                水銀燈先生の責めは、まだまだその程度じゃ        ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
                済まないっていうww 先が思いやられるっていうw        \   |r┬-|  /´
                                                         |  | |  |  |
                                                         |  | |  |  |
                                                            `ー'´

137 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:04:56 ID:l7nXOSXJ



    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |
  (__人__)゚o    │
   (,`⌒ ´      |
  . {        |
    {        ..:/     ……俺のせいか……
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′



                                                    / ̄\
                                                    |     |
                                                     \_/
                                                     __|___
                                                   /      \
                                                 / ─    ─ \
                                                /   <●>  <●>  \
                そう落ち込むな。ウチの看板作家に気に入られ、  |  :::::: (__人__)  :::::: |
                人気アンケートを大幅に押し上げたのは、       \.    `ー'´    /ヽ
                間違いなくお前の実力なんだぞ。             (ヽ、      / ̄)  |
                                                 | ``ー――‐''|  ヽ、. |
                                                 ゝ ノ      ヽ  ノ  |
                                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

138 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:05:18 ID:l7nXOSXJ



       / ̄\
       |    |
       \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \    もっと自信をもて、やらない夫。お前は、
   |    (__人__)     |    水銀燈先生に必要とされている。わかるか?
   \    ` ⌒´    /    今や先生にとって、なくてはならない存在なんだ!
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



                                                         / ̄ ̄\
                                                       _ノ ヽ、   \
                                                      (●)((●))゚o  |
                                                      (__人__)      |
                           へ、編集長っ……それ、本当ですか?     //'}n      |
                           俺なんかが、本当に、先生にとって、     イ / /./,n     |
                           そんな大きな存在に……?          〈 . ' / '|//    /
                                                      .ヽ  ..イ    /
                                                       \ く/    ヽ
                                                         ヽ.ノ  .  |
                                                          |    . |

139 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:05:35 ID:l7nXOSXJ



           / ̄\
           |    |
           \_/
             |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \      ああ、間違いない! 水銀燈先生は今この瞬間も、
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \     自分と相性ばっちりの敏腕編集者・やらない夫を
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |    信じて待っているぞ!
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /



                                                         / ̄三\
                                                       /   \三/\
                                                      三   ( ○) ( ○)
                                                      三 u    (__人__)
                                       行って来ますっ!     ≡     ` ⌒´ノ
                                                       二        }
                                                      r⌒ヽ       }
                                                    三       __ ノ
                                                   三   /      )≡
                                                 三  ニヘヘヘ      /  ≡
                                                   三ーヽJJJJ     / ̄、⌒)
                                                      三      / ̄  ̄
                                                     ニr     / ̄ ̄ ̄ヽ
                                                     三    ニ_/    |
                                                     三   三 三   /
                                              '     .三.  . 三 三 三 ̄ヽ
                                                  三三    ニ≡ ニ _ノ
                                                 二 三    /  三_ノ
                                           ヽ    ニ ニヽ_ ノ
                                              ノ  二
                                           ヽ
                                              ニ
                                            ヽ l
                                           ヽ\ | ノ/
                                          ヽ\   ノ/

140 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:05:48 ID:l7nXOSXJ


                                うおおおおぉぉぉぉ~!>
                          今の俺は、ただの読者じゃない!>
                        先生の担当編集者だろおおぉぉ~!>



     /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ
   /  ̄`´ ̄ \
  | ,-)    (-、.|    これは編集長のノセ方が巧いんではなく、
  | l ____ l |     あいつがノリ易すぎるアホなんだっていう。
   \   `ー'´  /



:::::::::::::           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::   \   | ./ /  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::     \ | //    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::  ── ○ ──   (:::⌒) 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'⌒⌒ヽ、、::::::::::::
::::::::::     // | .\     (⌒..:. `):: ):::::::::::::::::::::::::,'⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::(:::.  (::. ) ):::::::::
:::::::::   / / . |  .\    >:::..  ... )~、    ,(:::...  )、    ,'⌒:::.(::::,.  /::ヽ :::::::
:::::::::::::             ::::::::: ITTTTTTTTTTTTTI  _|_     ______    |FF|ニ|
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi.     | FFFFFFFFF |  /二ニ,ハ
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFFFFFFFF |  |EEE|日
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/\==|.| ̄ ̄|「| ̄ ̄
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| | 田 |「|  田
  . . . |IIIIlミ|三三||    :     :゙||LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||
|::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||::::||

141 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:06:12 ID:l7nXOSXJ



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |    しかし勢い込んで飛び出したはいいが、このまま
.  |           |    先生のところに行ったら、また縛られるだけだな。
.  ヽ       /    それじゃ同じことの繰り返しだ。
   ヽ      /
   >‎     <
   |      |
   |      |



                                                        ./ ̄ ̄\
                                                       / ヽ、_   .\
                                                      . ( (● ) .   |
                                                      . (人__)     |
                    何か他に、俺にできることはないか? とはいえ      r‐-、    .   |
                    先生は実体験主義だからなぁ。俺が実際に        (三))      |
                    縛られてみないと……って、いやまて、実体験?      > ノ       /
                                                     /  / ヽ、 .   /
                                                    /  / ⌒ヾ   .〈
                                                    (___ゝ、  \/. )
                                                       . |\    ,.1
                                                       . |  \_/...|

142 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:06:40 ID:l7nXOSXJ


うおおおおぉぉぉぉうおおおおぉぉぉぉうおおおおぉぉぉぉうおおおおぉぉぉぉうおおおおぉぉぉぉうおおおおぉぉぉぉ

       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ   さあ先生、その状態から何ができるかな?
.     ヽ     `""´}   身動きも口答えも、何ひとつつできないだろ。
      ヽ     ノ    
       /    く


                                            _.r― {@} ―-_
                                          ,. ´,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、
                                         /;:;:;/"゙~~ ⌒゙~~`゙ヽ、;:;:;:;>}
                                        j:;:;:;:/          ヾゞ=l廴
                                        ∨~/            |:|ヾ.t
                                      "// |´    |    |  ト、| .|:| 》ヾ
                                      ィl:/:::|、 l i人|、|、 .! ,/|ハ j i i  ! ||::|t
                                      l::|::|〈'、:ト、斗-t-:、|/ /7ナサメj,'|l,','、|::|
                          .                !イ |::| ゙ヘ ヘ!|;;;;;;;;;;;!/;;;;;;;;;;;;;i/ /  /|. !
                          .                // |∧`=ゝxx   ; xxuィ/|'/| /|、 \
                                      /   / |  lヽ==|(∴)|=.イリ/ /ン' ヽ  ヽ
                    ぅぐっ……むぐぐぅ……    /   /    ! | | l`--u/ | |/'|'|/    ヽ ヽ
                                     /   _,-―ー{!{{~ ´      `~}}!}ー ―-、   ヽ
                                    /   l、       {!{{ー、_   _,ー }}!}       `iヽ  ヽ
                                   ./   / | ,       {!{{ ` ´ }}!}      r   |ヽヽ ヽ
                                   '   /  |  〉        {!{{田}}!}     〈,   .|ヽヽ  い
                                  ′ ,′ | /        !{{ }}!       ヘ,   |! l  ! い
                                  |   .| ,'=二:三:三 {目}  {目}三三二=',  |j  ! }. い
                                  l |  .|.|=二三三彡!{{   }}!ミ三三二= i  |./    い!}
                                  l  |   l i.           !{{ }}!          l. |      j !}
                                   l |   . | ヽ         !{{}}!         /  |ノ    ' 〃
                                   l |   , |  ヽ、_   _ ´ .田 ` _  _ , イ  |  ′/

……でもこれは、……でもこれは、……でもこれは、……でもこれは、……でもこれは、……でもこれは、……でもこれは、


    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |  U  (__人__)
   |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }    いや、もちろんわかってる。これだと、先生が
.   ヽ   L     }    「縛られてる人間」を観察できないからな。
    ゝ  ノ   ノ     それじゃ何の意味もない。
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

143 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:07:03 ID:l7nXOSXJ



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ   ……ん? いや、意味がないこともないか。
     .l^l^ln        }   そうだ、何も縛ることまでしなくても……
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



        vwwwwwwwwwwwwwwwwwv
        :ll----------------------ll             :;;ゞ;:;:ゞ.
       ,,r'゙:;;:; ;::; :;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :;:; ; :;:;゙゚'i、       彡ミ、r~:: : ;;ゞ(;;;:;:ゞ゚'゙
     ,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :゙゚'i、     ミ彡i゚゙(;;  :.';:;:.:ゞ ;;ゞ:;:ゞ
   .,,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:;,,,ソ “゙゚''''' ''゚゙゙゚  彡ミ;ヾ:::;;ゞ :;:ゞ.:ゞ
  ,,r゙‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰  (彡ミ彡ミ彡ミ彡゙》ミ彡ノ''゙(   ;;: .';:;:.: ゞ;゙゚ヾ;:;::ゞ;:;
《《,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  (彡:;:彡ミ; ;:;; :ミ;;:;:;彡`゚“':;;ゞ;:;:ゞゞ.:; ;ゞ :;:ゞ.:.
 ,r'~二二二二二二二二二二二二二 ヽミゞ ゞ::;ゞ; :;:ミ;:;:彡ミ彡゙゚'''):  ; :ゞ.:;;ゞ;:;:ゞ.:;;
 ゙~l~~~~~~~~~~~~~~~~ニニニwニニニ~~~~~ (彡  彡;:;:;ミ 彡ミ: ;;丿:;;ゞ :;:ゞ.:  ;;ゞ; :;:ゞ.:;;ゞ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |目   .(ゞ;:ゞ;:,vr━i、
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |    l'''''''"'''''''''゚゜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll    │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~'ヘ、;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :.、、;: ...:,:.:.、 ,:.:.、、; .:,:.、  :.、、;:.. .:,:.:.、.:.、 ~'ヘ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.、、 ;:...:,:.:.、,:.:.、、 ;:...:,.、 :.、、;:...:,:.:. 、,:.:.、、;:...:,:  .:.、~'ヘ;;::::::::::::::::::::::::::::::::
:.、、;:...:,:.:.、,:.:.、、;:...:,:.:.、  :.、、;:...:,:.:.、 ,:.:.、、;:...:,:.:.、 :.、、;:...

144 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:07:28 ID:l7nXOSXJ


                            水銀燈の書斎


          /.:.:.:.:::::::::::::::弋辷ソ::::.``ヽ
        ,.イ.:::::::, . "´   ̄ ̄  ̄``ヽ::.\
        //:.:::,r'´               `ヽ\
      ,. イハ:〈        ,       ',      ``\
     く ./l1 |::|:i   .i   l:.       l    .:.:.::::.:.ヽ
     V .:l1 |::|:|l:. .::|i .:.:l.::i     .:l   .::i.:::!:::| |:|
     /.  lレ'ノ.:|l.:. .:|| .:.:|:::|:.:.   .:.::!.:.:.:イ.:::!::::!:::l |:|
    ./.::!  !1  i |l.:.:.:::l:| .:.:l.::|::.:.:.  .:.::/.:.:/.:!.:::!.:::!:::l l::!
    /.:.:.:|  |::|  i ト、_.:_|:ト、.:ト、ト、::.:.:.::::/l::./_/:.:/:::/::/ リ
   ./ .:.:..:|  |::|  i | \仁lニ=心ハ.:.::/ィイ l/`/.::/.:/ ′
  /  .:.:.:|  |::|  i | 弋_辷'フ`   ';/ ィチ斗l/.::/イ
 ./  .:.:.:.::!  |_|  i |      ̄         ̄ !:/ .l
    .:.:.:.::!  |   l l            ,    ,:::|   i
    .:.:.:.:.!  |   l |\      _ .._′  /.l::|   i    随分とお早いお戻りね。こんな短時間で、
   li.:.:.:.:.!  |   l l::::.:.ヽ、   ´    ..イ.::::l::|   |    駅前のヨガスクールの講習を終えられたの?
   li.:.:.:.:.!  |   l l::::::厂  ̄|ー- <::::::l::::.:l::|   |    それとも酢の1リットル一気飲みでもしたとか?
   li.:.:.:.:.!  |   l l::ノ.:.:::::::ノ.:Ⅹ:\|::::::l:::.:.l::|   |
  _ノ ̄l .:.:|   l l.::::::::/.::::::八:::::::|::::::!::::::!:|   |



                                                        / ̄ ̄\
                                                       / ノ  \ \
                         いえ。あ、先に言っておきますけど、         |  (●)(●) |
                         締め切り延長の交渉はしてません。         | u.(__人__) .|
                                                 r、      |   ` ⌒´  .|
                                                ,.く\\r、   ヽ      ノ
                                                \\\ヽ}   ヽ     /
                                                 rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
                                                └'`{  .   \.|   /   i
                                                   ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
                                                      `ヽ、   /'  |
                                                         `'ー'´

145 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:07:44 ID:l7nXOSXJ


            ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
            / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
         /r=、ソィー'7´          ヽ
         ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
        , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
        //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
       ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
_ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
 ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
/-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/    じゃあ、貴方は何をウロチョロしてるのよ。
/::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
// ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
/イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、
 / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
|   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
!  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
 


                                                        / ̄ ̄\
                                                    rヽ  / ノ  \ \
                                                    i !  |  (●)(●) |
                         俺は、先生の作品をもっと        r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
                         良くしたいと思いましてですね。    〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
                                                l` ( ``/ .  |        }
                                                ヽ   l  .  ヽ       }
                                                 |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

146 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:08:06 ID:l7nXOSXJ



            ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   、    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   |:l    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   ヾヽ  /::::::::::::::::::::::::○:::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 \  ヽ:∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○:::::::/ ′
⌒ヽ!ヽ._j\:::::::::::::八:::::::::::::::::::::::::::::::::/
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ:::::::::::::::::::::::::::イ::::::::::`ヽ、
::..::..::..::. /⌒:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::..::.::/Iニiニl:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ……私の作品がダメだって言いたいの?
::.r'´::::::li ○il::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
仆、::::ノ|i, o,i|゙~`l,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
.:.:.:.:.:l ゙i--i´ヘ ,ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.:.:.:.:/ヽ_|_|,,_)ー´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ
.:.:.:.:(ヽ,___)ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}'´
.:.:.:.:.:iヽ__)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.:.:.:.:.:`ーー゙:::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



                                    .                   / ̄ ̄\
                                               -、      /  ヽ、_  \
                 いえ、そうではなく、                 /  /     (●)(● )  し|
                 「もっと」に注目して下さい。「もっと」に。     |  ,      (__人__)     |
                 名案があるんですよ。                l  |      (`⌒ ´   U |
                                          ┌―}  l  .     {     U     |
                                         ┌‐| lノ   〉      {        ノ
                                        「1( ̄ `ヽ /        ヽ     ノ―┐
                                        └イ ̄フ  {          小  ´   /  l
                                          l 〈   ノー- 、     /」、__ム |  └i
                                          ゝ _ノ   /\ / /   r┐! l    \
                                           |      /  |'  //⌒Vー'| 厂\  \

147 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:08:32 ID:l7nXOSXJ



              || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||┌‐┐
              || ,~⌒ ~、_  _,,||.ノ l lゝ  |
             /'" ~    "''⌒ヾ_.|__  .!
            /''"´    ~    / ┻/| .|
          /'" `  ´   ~ ~`''|  ̄ ̄|  ! . |
         .,''""  '' ´  "   "' ')rl    | .|  !
        ''""~ ''     ,,     .. ,ヽ|___|/ ..|
      /`""''' ~ ^      ..  ノl
      (''"'"   ''"  ,, ..    ヾ
    '';~" "~          "' '/
   ,''"; ~  ''  ""  ,,_  _ ~)
  ( ((  l ,, '' (,, ,,( (;;,, ,,,ノ
   |_|`' 'ゝ、__ _ヽヽ,_、 _、、|_|


            ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
          /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
         /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
   |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
   ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ   寝室なんかで、何をするのよ。
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´

148 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:08:53 ID:l7nXOSXJ


                            ちょっと失礼します……


               /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
              /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ
.           / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ
          / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ
.         / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ
        /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|
.       /, .//|:}トヽ〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓l、
  .、   .// 〈〈_}小ノ〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓リヘヽ   え、えっ? ちょっと、やらない夫っ! 
  l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//    何よこれは?
、 ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1   ._
i;\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi;i;i;i卞z,,_
i;i;i;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i≪_
i;i;i;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒   ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;≪,
i;i;i;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i;i;/   /::::::::::::::::::::::::〈 \ 「 ヽ _  く. l ||:::::::::::::::::::::::::l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i/_ 、|__::::::::::::::::::::::ヽ__,. -< ヽー"' ||:::::::::::::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;


                            先生は今から、Mになりきって下さい。

149 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:09:12 ID:l7nXOSXJ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    先生はS側に比べて、M側の視点の描写が
.  ヽ        }     少し弱いと思うんです。ですからM側の気持ちを
   ヽ     ノ     理解してみれば、一段レベルアップするのでは、と。
   .>    <
   |     |
   |     |


                   で、でも、私自身がこんなことしちゃったら、観察が……


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       ええ。ですから、自分の精神状態の把握が難しくなるような、
.  |         }       縛りだの鞭だのはしませんよ。ただ、Mの人間の
.  ヽ        }        「気持ち」を理解してもらうだけです。いいですか?
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


                   いいですかって、貴方何をするつもりなの?

150 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:09:32 ID:l7nXOSXJ


                    大丈夫です。俺に全部、任せて下さい……


    /       ′        | ',  ト、    \ ヾヽ
   /          |          |  l  l| '.    ヽ l:::ト、
  /       |  l| |         , |  |  リ  l|   l |:::ト \   
  / / |    |l | | ゙ 、    /jノ  | _厶-┼ハ   | |:::| l\\  
′/ |    | || ヽ \    ′斗≦/__,,.. レ゙ l    l |:::| l ヽ   
l l|  l    |〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ノl  ' |:::| |   
| ハ | '、   イ〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓イ  /   |:::|  l 
|{::∧|  \  l〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓/ /| |:::|   l
.::/ |    \丶 "´       ヽ        /  r1  `´    l
:/ ∧   l | ト > /////     /////    厶|     |   |   ぃひぁうっっ!
{ / ヽ   Ⅵ |¬          __      U   '  |     |  |
∨ト、  \  \ト--\        l__ヽ     /   l     | /    
\|: .\ |` ‐- \  /` ┌‐-、         ィ l  |    |/. :/   
: : : : . ヽl    |  .′r┤   ,\____,、<__|__ l  |    |: ://  
_ : : : : : :|    |  l  ||   | /⌒ヽ::.::`¬ ||   |     l /. :
::::::>_''ニ|     |  l  ∨  ノ´ / ̄ ヽニ ヽ|l   l    .'´_  -
//. .::.::.|     ト.⊥__〈      ´  / ⌒ヽヾ\ l   ,′::::::::::
/. .::.::.::.::.:l     |::.::.::|}〉 ,         ィ{  |::.::.}::} l   厶ィニ、ヽ
:.::.::.::.::.::.::.::l    l::.::.:|}〉 l        八_ノ二:ノ '  /.::.::.::.::. .\
:.::.::.::.::.::.::.::.'、   '::.::.|}〉|         | \::.::.|}〉/  /.::.::.::.::.::.::.::.
:.::.::.::.::.::.::.::.:.\   ヽ┴‐┴- 、    |   \|}/  ∧::.::.::.::.::.::.::.::


                                                    ,..:::´:: ̄::゙::`:::、
                                                    {::,/´ l丁 T`' :;:\
                                                    ハi lイN l 、イ l| iヾ:::}ヽ.
                                                    | lk_ィヽレ仁リ l .|dbl
                       (……あ、ああ。囁かれただけ、なのよね。    |、ト〓〓〓 / l l∧| !
                       いきなり、耳に熱い吐息がかかって……     ||从.┌-、∠ / . l)ト、l、
                       びっくりした……私、敏感になってる……)    ,イ,イゝ ニ イイ /  | !
                                                    <、ラY´:文:、バ, T≫゙i||
                                            ドキドキ    ≦〈:::{:::i;:〈:::::::〉}≠ZZ
                                             ドキドキ   ≦j|:::l〉:::;ヘ::iNハ≧ッ
                                                     ,イ:_:lXK:::ハ:::::::\
                                                   <::::ソ,lX〈::kミ}:::::::::::\
                                                     ト,r'X>!^^´::::::::::| ̄

151 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:09:53 ID:l7nXOSXJ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    (さて、ここからどうしよう。
  /     ./ _ノ      いくら作品の為とはいえ、ヘタなことすると
  (.  \ / ./_ノ │    後で怖いしな)
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


                ね、ねえ、ちょっと、やらない夫ってば。そこにいるんでしょ?
                何か言ってよっ。こんなまま放っておかないで……



   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ  (あ、そうか。何も見えないから不安になってるんだな。
.  |         }   ここは俺がリードしないと。よし、まず手始めにアレだ)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |

152 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:10:14 ID:l7nXOSXJ


                     胸をはだけて、見せて下さい。


         | ,  ´ ―――   \ て_
        ..!//.:.:.:.:.:.:.:{包}:.:.:.:.:.\ ヽ そ_
         '、:.:.  -―――- 、:.:.ヽ ' (
        /:.: イ 〃|     |! l \:.:.l!
         }}_| i l.i  |l |l !i l i {{水}}
         l: | |`卞、」 || |l斗匕ハ|从トl
        _ll\|〓〓〓〓〓〓〓〓j|| |
         从ト 〓〓〓〓〓〓〓〓|| |    えっ? そ、それは……
        ヽ|ハ              l ! |
         |.l ト   r=== 、 u .イ | :|
         | | |> |lliiiiiiiill|_ .イ、| |  |
  ,. -――-  |,.| |:l \:.:.:∽:.:.:.:./  l ト、 |_, -――- 、
 {:::::::::::::::::::::::::::l.:.| |:l    ー介ー '  , /.:.:ハ::::::::::::::::::::::::::〉
 ヽ:::::::::::::::::::::::l.:.:.| |:l ~~~~~/ /.:./.:.:.:.l::::::::::::::::〈 ̄
   ̄ ̄〉:::::::::l.:.:.:.| |:ヘ    /  / /.:.:.:|:.:.:.:.:.l:::::::::::::::/
.     〈::::::; イ.:.:.:.:.ヽ|:.:.:ヽ {勾} ´ノ.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l\::::::/
      ̄ l.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.ーrォr<:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:l   ̄
       ヽ:.:.:.:.:.:{><}:.:ーレハLノ:.:.:.:.:.〉{><}:.:.:ノ
         `「:.:.:ハ.|:.:.:.:/.:.l|:.:.:.:.:.:./:.:.:ハ::/´


                  大丈夫、先生の嫌がることは絶対にしませんから。
                  これも作品の為です。俺を信じて、任せて下さい。


                                                 ,,≧=====≦- 、
                                                ィォ;;;;;;;rk;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;斗、
                                              /;;;;;;;;;;;;{必};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ム \
                                            /;;;;;;;;y'''W^U^Y`k;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ  }
                                           ./"`^⌒         `\;;;;;;;;! !
                                           |     {           斥==!=
                                           !     !     }  ハ ノ //iク |
                                           { ! 从!_>、  /ー=!/!ハ/!   {
                                           ノ}  ハ〓〓\/〓〓〓〓/   !
                     う~……わ、わかったわよ。      ! { 〓〓〓〓〓〓〓〓/ ./   ハ
                     やればいいんでしょ、やれば。     } !  ̄´       U / /  // !
                                           . ノ  ) 〃      〃 フ!  〃  ヽ
                                           . ! ! ヽ、  ⌒     イ/    /  !
                                           . ! i!  ヽ`>-ァ==テ´;;;;!!/ / ≧= (
                                           ハ !ハ.  !/⌒<;;;;;;;;;;;;;;ス //:;:;:;:;:;ヽノ
                                           {:;:;:;ヾ:;:;\!>  /ハヽ   ):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
                                           :;:;:;:;:;:;:;:;:;/V⌒Y⌒Y⌒V:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}
 

153 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:10:32 ID:l7nXOSXJ



          /   /___|    ,   /l___ l └L\/こ」
    ト     i  l l 、_ \ l / / _, |   └l|tー┘
   , ィ ! |    l  | !〓〓〓〓〓〓〓〓Yl /  /l|\
   l l! |     ', l |〓〓〓〓〓〓〓〓 //  /| lj  \
ー―'  l ',    ト、 、l :::::::    ,     ::::::. //  / .|     _/
     , -―‐、__.| ヽ \            / // ̄`丶  /
、     ! -、__,ノ/ >-…‐ 、-==‐, --- 、/个i__, -、  ∨
/    |_!, --'ーi'         ヽ/      ゙ヽ/\_,、!   |
   r'´ _, --- |}      /′         | /´    ̄`ヽ      ……はい。
   j/  ___」ハ    . : :/: . .         !」 ̄ ̄L._  ヽ
 ̄´ 〈_ /     /.: :l、: : : : :/.: : : .        ,| ̄ 丶      ̄/
   く   l   / :: :.Vーヘ:|: :/ヽ:_:, -ーi_/j  l  ヽー、.イ__
    l  l  ,'   :: ::.V  ,:'z=、       /.:/      /|
   /V  _i:.   .: :: ::ヽ ハzィツ    /.: :: |/      /  .!
  / / ∨ /.:l:: :: :: :: :: :: :\´   /.: :: :: ::l   / ./    l
/イ/   |/.: ::',:: :: :: :: :: ::ー-::ホ:´:: :: :: :: :: /―‐1/  l    |
  /    i.: :: :::.\:: :: :: :: :: :: jソ.: :: :: :: :: ::,:'.: :: :: / l  l    |


           (おお……っ! あの先生が、頬を染めて俺の言いなりにっっ)
           え、えっと、その、今どんな感じですか?


                                          ∨/         、    ム、
                                         /イ     ,        !l } }l   l:!ヘ
                                         l:l〃   .i i!ヽ、   V⊥}1!i l l⊥!
                                         /{l:l i | i! iト、i;\ /i _i_!!l / /}lTl }
                                        ヾニイ i i! i 升_〓〓、/〓〓〓〉j/l !l:l.ソ
                                          lⅥ 、 jル'〓〓〓〓〓〓〓/,  ! リ
                                          | 〉ハ ー廴xxx    '  Uxxj  ! i        _
                                      --≧ー、}ヽ'j,ンノi!ヾヽ   -‐  ヽl ハ_,⊥イ- 千三
            こんな、言いなりになるのは……屈辱よ。  三ヽニ'';从弋`/ //ノメ}> - イ/r-/ィ',三 _三三三Z
            でも……それがどこか、心地いい……     三.斗-ー '斗/,メiル'     レ´     _ ン、二三
            ような気も…………               三.ト-弋  ムレ´  ヾ    /  ,.斗=ー'  ̄\ニ三
                               .        才.:.:.:.:.:.:ヾ        ` '   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヾ
                                      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、            .:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',リ
                                      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:y:.     、,/      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
                                      ヽz__:.:.:/:.:.     γ        .:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:乂
                                       !r':.:.:.:Y:.       {  ,.r‐‐--、  .ヾ三ニ==[}=く
                                      ソ弋.:.:.:l.:.:.: , -‐っ  弋_,-{f=-`、 \:.:.:〈〈__ノ八_〉〉ヽ


            そ、そうですか! 流石は先生、なりきってますよ!
            ではここで一気に、ですね、そう、一気に、服を全部……

154 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:10:57 ID:l7nXOSXJ


       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
     : | ∧l  lK〓〓〓〓ソイ:
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:  ちょ、ちょっと! そこまでは……
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:  
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉   }  〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:


                    これも作品の為ですっ!
                    先生の作品に更なる輝きを、深みを、艶を与える為に!

                                                __   ---  __
                        .                     _┬┼┴┴┼┬┐  ` ヽ
                                           /┼┼|        └┼┐  \
                                          / ├〈〉┤            └┼  \
                                         / ┬┬┼┴┼┴┬┐   . └┼  ヽ
                        .               //┬┘            └┼┬    ├┐ ヽ
                                     /〔/┘                   ├┐    ├   ',
                        .            /く/              ,′     └┤  ┼   ',
                                   | | ′   {     l     /   ,′1  //1〈〉\   l
                                   |_しl     | ',  ',  |  |  /   / /|  // | ハ, \ l
                                      |    | \ ', | /ノ/ノ-‐//イ| // │| l   〉 ト、
                                     ∧    ト、 N\ヽ  /"´___,,,、 -‐ァ/  >\/ .| ∧__ノ   \
                                      ', ',  、〓〓〓〓〓〓〓〓 / / \ノl   |
                        .               \  〓〓〓〓〓〓〓〓 //     | ',  \   ヽ
                                       \ \_|// j    ////イ::|    ,′ ',    \
                        .                l \  ト、  、      u,':::l   / /|   \   \
                         うぅ~……              /、   U  , ':::/  / /. l   ',  \__/∨
                         やらない夫の意地悪ぅ……  /  | \ __,, '-‐ 7  / /  丶  ヽ
                                         /   ,人  `ノ┬イ /  / /    \


                 おおっ! そうです、それでいいんですっ!
                 あ、手で隠しちゃダメですよっ、先生の全部を、
                 俺に晒け出しちゃって下さいっ!

155 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:11:16 ID:l7nXOSXJ


                   おおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉっ!


             ,_‐' 二二二 _'ー
           , ':::::::::_::::(薔)::_:::::::::ヽ
        r,==/_,-‐'´      `'ー'ヽ!
        |{ノイ|              ',==、
        〃フト'    l      !      l//
        /!| lヽ l| l   /| イ |   |!ヾヽ
         | | l | _ヽ!ヽト、 ノ _l/_|/l   l| /
        ,' |:i l`〓〓〓〓〓〓〓 jノ| !\
        l  | ヽl〓〓〓〓〓〓〓イi'`i !
        ,'  l  ト  ""   '   "∠ノ   l
        /:l | i iヽ u  rっ  , ' i i l |       
        ', l  | l:  `i ._  _,.イ: i l l l |      はぁ……はぁ……こ、これでいいでしょ……?
       ,  | | | _,ノ     ! l l l l |      私、何だかもう……苦しくて……
      / ,r'´ ̄ ̄  ー、   __ `r-、l l l i
     , ' /    !       ´    ``ヽ  l
     i  |   i/                  ii  !
     |  | /      i     し i   !l  |
     i  l/     U |         Y   l |  !
     / イ  .:; ;::.     l   .::; ;:..   i  i |  |
    / /  ヽ      / ヽ        ノ   ,: i |  |
\   l:/   />-ー ' ~   ` - - ´l  ,: i l |   |
  `‐、/   ./i !           l   ,': l l |  |
         / l l         U l   l l l |  |
\     /i l .,'  U        |  |l l |  |
  `ー、._/ l l/             i    ! l l |  |
.    | l |l/         U  |    ! l l |  |
     |l |. /       i        !    !lNj/| |


                    (ぅくはぁっっ!)
                    も、もっと! もっとMになりきって下さいっ!

156 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:11:41 ID:l7nXOSXJ


                        これ以上、どうしろっていうのよっ?


      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /u   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)        俺の視線を肌で感じて! 俺の次の命令を想像して!
  |     ` ⌒´ノ        プライドも羞恥心も取っ払って、普段の自分を捨てて、
.  |  U      }  ハァハァ   ただただ欲望だけに忠実に! さあ、先生……
.  ヽ     し }   ハァハァ
   ヽ  U  ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


                          ぁう……な、なに……?


                                                        .  / ̄ ̄\
                                                        ./ _ノ  .ヽ、\
                                                        .|  (●)(●) |
                                              .          .|///(__人__)//|
                                                        .| U` ⌒´u  ノ
                                   今、このまま俺に、          ヽ  ._  U .}
                                   どんなことをされたいですか?     ヽ_/ } . ノ
                                                         /、 〈  く
                                                         ハ ヽ Y`ー.、i
                                                         { ヽ_ゾノ-‐1
                                                         `¨´┬' . |

157 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:12:12 ID:l7nXOSXJ


                               _ __ _ _
                           , '´ __ __ _``ヽ、
                          /ィ.:7´.::に旡コ:::::::.:.`ヽヽ
                        ,イ.:::/::/, -─ ー─- 、.:.::::.\\
                        /.:::::rィ'´         、   `ヾ、::ヾ !
                       /.:, ィ 7    ,イ     ト、  ヽ 、`ー{
                      /fイ i 1  i .|:i     | i   | | | i!
                      j」1i :| | l | N     :! |  l| j | ||
                    ,ルl |.:::| ト、ト、/_,ム   ,イー-j:‐イ/  i!
                       / /トト、:ト、 7〓〓ヽ、ィイヽ.〓〓′ /1
                   / / iト、\ 〓〓〓〓〓〓〓〓イ .,::/ |
                / イ ̄ヽ : . ::1ト、 ''''   _'_  '''' /|.:/1  |
                /      \: .l | >、        , イ.::l/ ,! , イ
               ,′       ヽ : .ハ.>  -  ''   |/ jハ   ……っ……も……もっと……
               |  U       \:j-、   /        ',   私をめちゃくちゃにして……ほしい……
        ..  --- 、,. -|      ,'        ー          }
    ,  ´        ` |     y,′               / /
   /        し  ,./|    ,′      ヽ/       `ヽ
  /           ' |    ,"         ヽ     U  ゙
 ,'        U        |   i       J   i          l
 |                   |   {.           l           i
 |     、    し    |   ';.   U         ;          !
 |     丶.         |   '、         ,'   し     ノ
 |         ` .、       |    .` 、       ,ノ'\..     _ , ゙
 |          ヽ-r - .,'.    l_ .. `'‐---‐''"     `ツ''''"~ |
 |           ',.|  /     ,′    |        |     |

158 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:12:30 ID:l7nXOSXJ


                                   ___
                               ,. -'"´     `¨ー 、
                             /          ヾ  ヽ、
                            /        ,ゝ===く、};  ヽゝ.
                           /       、_γ r,J三;ヾ `ヾ,ト┬-、i
                           ,'        く(   {三●;= }  )>● ヽ,
                           i         ゝ  ゞ'丕シ  ノ }  }
                           |          ` === ´,ノ`ー-'ヽ,
                           i                ̄ "'''"´  }
                           :                    ./
                           i                    ,!
                           i                   !
                            ',                   {
                            i                   !
                            .}    !               }
                            i     ヽ、          i  ,'
                            l      ヽ、         |. /
                    _ --、_  /        ヽ..,,____,,..ノノ
              /´ ̄ ̄  \::::::::|               ノ
             /        ヽ::::::|            ,, ィ'



                                                 しゅるっ!

                                             〓〓
                                           〓〓
                                         〓〓
                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

159 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:12:46 ID:l7nXOSXJ



                    / ̄ ̄\
                  /   _ノ   \
           r⌒η    |   ( =)(=)
          /\ \    | /// (__人__) 、
         /::::::::: :.\ \  |     |r┬-!ヽ ヽ
         /:::::::::: ::::::::\ .\|     `ーlj } ,| .i
        ノ:::::::::::::;;:::::..:::::\  ヽ      ノ_/ ノ    もう目隠しは不要です!
      /:::::::: ::::::: ;:::::::::..::::::\ ヽ          /::|    先生は今、Mの境地に達されました!
 __ /:::::::::::::::: ::::: ::::::: r⌒ヽ::::\ ・    ・ i :::::ノ    M感覚充分! 合格です! 卒業です!
 ヽ;;:::::::::::::::::::::::: ::::::::: :::::: |    \ )       .| ::/
  ノ::::: :::::::::::: ::::::::::: ::::::::: |   .i  \ r、 三 ηi /
 /::::;;:; ::::::::: ;::::::::::::: :::::::::: |   .i    〃ヽヽ //ヾヽ
 ⌒ヽ,::;;;;:::::::; :::::::::::: ::::::::: |  .ノ\. ⊂ニ;ミシミッニ⊃
      ̄ヽ,; ::::::::: ::::::::::..|  ./..::::: ヽ、ヾヽ// ヽヽ〃
        \::::::::: ::;:::::: | /..::;;:::::: /  ι' 三 ヽ)
         ⌒⌒\: / /..:::::;:::: /   /
             (_/..:::::::::: /  /
                ̄ ̄./ /
                / ./
               /./
             / /
             |_/

160 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:13:54 ID:l7nXOSXJ
                                  /;;;;r' ̄´      ` ̄ゝ、;;;;;;;;;;ハヽ
                                /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
                               //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ              ,, -''
                               レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ             .,, - ´
                               /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ         ._ ,,-'' ´  _..:.-.:''
                               l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |  _ ,,, - '''  _ ..-:.:.'':.:..:.:..:.:.:
                               |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }.,,,,,, . - ''''    _ ..-:.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:
                               |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ...i    ._ ..-.:'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:
                             _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / .i_,,..-:.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:
                            〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// .l:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                             ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /|.|:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.::.:.:
                             /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// |.,|:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:
                                   、_ ヽ ̄ヽ、 ._ _.    /l_\_ ._|;」:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:;;:.:.- '''
                  ええ、その通り!       /\.<´-i'' 丶\ ∠ー^i `i ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.,,:.:.-丶''
                  私は今、悟ったわ!   、...,r-/ ̄ i  l.  ヾ ̄--´ l l  |:.:.:.:._:. - ''..|  
                                 ;;.l-=|,,-=ト-==|===|      |,,」,,- '''.     | ;  
                                 /.|,;,;,t,;,;,;,ト、;,;,;ト、;,;,;,;ネ ,,,, - '''   | /レ'      | ; 
                                 ./  !  !      l   \  《 レ'/;;|;;;      ;;  

161 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:14:10 ID:l7nXOSXJ
                     / ̄ ̄\
                   /   ― ' ' ー
            r⌒η    |   ( ○)(○)
           /\ \    |    (__人__) 、
          /::::::::: :.\ \  |     |r┬-!ヽ ヽ 
          /:::::::::: ::::::::\ .\|     `ー'´} ,! i
         ノ:::::::::::::;;:::::..:::::\  ヽ      ノ_/ .ノ
       /:::::::: ::::::: ;:::::::::..::::::\ ヽ         /::|
  __ /:::::::::::::::: ::::: ::::::: r⌒ヽ::::\ ・    ・ i :::::ノ
  ヽ;;:::::::::::::::::::::::: ::::::::: :::::: |    \ )`       | ::/
   ノ::::: :::::::::::: ::::::::::: ::::::::: |   .i  \ \ ,,_人、ノヽ        r、 三 η
  /::::;;:; ::::::::: ;::::::::::::: :::::::::: |   .i      )ヽ    (      〃ヽヽ //ヾヽ
  ⌒ヽ,::;;;;:::::::; :::::::::::: ::::::::: |  .ノ\.- <       >─  ⊂ニ;ミシミッニ⊃
       ̄ヽ,; ::::::::: ::::::::::..|  ./..::::: ヽ、  )     て      ヾヽ// ヽヽ〃
         \::::::::: ::;:::::: | /..::;;:::::: / /^⌒`Y´^\       ι' 三 ヽ)
          ⌒⌒\: / /..:::::;:::: /   / ブチッ!
              (_/..:::::::::: /  /
                 ̄ ̄./ /
                 / ./
                /./
              / /
              |_/

162 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:14:37 ID:l7nXOSXJ


                     _ __ _ _
            ,  '´ __ __ _``ヽ、
           /ィ.:7´.::に旡コ:::::::.:.`ヽヽ
            ,イ.:::/::/, -─ ー─- 、.:.::::.\\
          /.:::::rィ'´         、   `ヾ、::ヾ !
        /.:, ィ 7    ,イ     ト、  ヽ 、`ー{
         /fイ i 1  i .|:i     | i   | | | i!
       j」1i :| | l | N     :! |  l| j | ||
      ,ルl |.:::| ト、ト、N ト、    ,イ/l , イノ,イ/  i!
      / /トト、:ト、仁ニー-、\,ィイ ィ≦二,,.′ /1
     / / iト、\ x==ミ    ==ミ_ / .::/ |
    ,/ / .::::|:.:\ゝ      ,      ィ .::/   |
    / イ.:.:::::/:.:.  1ト、""::::: __::::::::""/|.:/1  |
   !  !  /::::::.:.  l | >、  ヽ_ノ , イ.::l/ ,! , イ    
   ! ,r'"´ ̄`ヽ、 ヽ ! |7r-- ‐<__」 ! / /  |     
    !/       `ヽ__| } `  ゜  ゝ | | | / ̄`ヽ     主導権を握られる不安! 
    ,'       ヽ  V        从i_       ゙'.、   何をされるかわからない期待!
   i          ` -      ‐' ~         }   これがM側の気持ち、Mの快楽なのね!
    l    、                         i
   ゙、    ヽ;                   /     /
   ゙,     Y        ヽ/       '.     /
    ゙,     ,"         l        '、   /
      ゙,   .i          l            .  /


                                         /;;;;r' ̄´      ` ̄ゝ、;;;;;;;;;;ハヽ
                                       /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
                                      //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
                                      レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
                                      /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ
                                      l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |
                                      |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ |
                                      |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉|
                                      | |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{
                                      〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ
                      ありがとうやらない夫!     ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_  
                      お手柄よ!              \_\ゝ          /// | {{|  |  
                                         〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,,/  ゙|  | 
                                         | /\\_|` - -、- < ̄;;;;;/l   } /`

163 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:15:00 ID:l7nXOSXJ


                             よぉし、これを軸に一から全体を直す!>
                                    さあ描くわよおおおおぉぉ!>


     ::::::::  ::      ::      :::::  ::  :::
     ::::::  ::     / ̄ ̄\   :::::  ::::  :::
     ::::::  ::::    /  :::    ヽ :::   :::   ::
     ::::  ::::   /   ::⌒ ⌒ /::  :::  ::
    ::::   :::  /   (_)(_) ::  ::
    :::    :: /    (__人__) :    あぁ……新感覚……だろ。
     :::      i     ` ⌒´/:  :::    M的に考えて……
     ::     ヽ      < :   :::
         /´       ヽ :::
         |  l       \:::
         ヽ  -‐‐‐--、  -‐‐‐-、.
          ヽ _(_)(_)_) (_(_)_)_))

164 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:15:19 ID:l7nXOSXJ


  そして……



           / ̄ ̄\
          / ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) |
      / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |         …………
      /        \ ._|_____
   , --'、   月刊     /         `〉
   / ⌒ ) 官能小説 / みるみる   /
  ,′  ノ エロエロ  /  文字が   /
  l  T´ .._     ./美味くなる..r'´ ̄ヽ
  ヽ ノ   ./丶、  /        (  ̄  l
    `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ



                                                      ____
                                                    /⌒  ⌒\
                  素晴らしいですっ! 今までにない、            /( ●)  (●)\
                  責められる側の深くて甘い心情描写!          |:::::⌒(__人__)⌒::|
                  これならまたまた、アンケート一位ですよ!        |   「匸匸匚| '"|ィ'
                                             , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
                                           -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
                                          ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
                                           //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
                                         ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
                                         /    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
                                         \___,/|  !  ::::::l、  \  \|

165 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:16:13 ID:l7nXOSXJ



  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙      ふふっ、当然よ。でも今回は本当に、
. / |'、    ', ======= 、ヽ`  .i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /        やらない夫の協力あってのものだったわ。
/  ! ヽ.   ヘ      `       '" ̄¨マ´  /      /'ヽ   ありがとね。
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /       /`)
 l  l|   | ト ̄´          - '´-‐イ   l|.   /  /    / /
ー 、 l l   | /\\     〈_  フ   /  |   l  /  /__ _ / /
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;::::: / ,./::::
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ |ー'  .,/----
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__:://  /   i、::::::::::
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/  ,:'  ヽ、./\::::
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   」 ヽ、 ./  /ヽ
::::::ヽ:::/:::::ト  V\:l__」|  lY、::l>|\::l   /:::::::::/  |   /___/ ノ|
::::::::::V:::::::::l\ ヽ‐ト、:::/|   ヽ\!>ーl| /l::::::::::l     、  `ー'-イソ
:::::::::::ヘ:::::::::l/ \ヽL.V∥    ヽ    / /!|:::::::::::l     丶      /



                                                 _,. -┬ fニト、
                                               r'´ 、r | | ,.L |
                                               |   (_ノ j {. '、\
                                               |    }‐イ-上 〉. \
                                               |    ノ´     /)゚o |
                                                i      r‐‐人__) .|
                                                ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
                      ううっ……先生にそうまで言って頂ける    i  !,       ノ
                      とは……俺、感激ですっっ!          .',  ヽ、 .   /
                                                  \  .     ヽ、
                                                    \      |.i
                                                     |    .   | |

166 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:16:31 ID:l7nXOSXJ



  /イ::/::ヽ    | ||  |  |      |  |  l   、 ヽ
 |::| /:/l::ハ::.     | |.|   |l  |    |   |  |  |    ',  
 |::l'::/ |::|_ノ::〉  / | | |   | | |l    |   |  |  | l   |  
. /√l トr-イ   |-ト、|| | l |l  |   |  |  | |   |  
/:/ l |::|  |  | \|`\ト、| | |  |  /; / | /l |   |  
:/  | |::l   l   |气f><ヽ|、\ , l  /// |./ ノ /   /  .
   | |::|  ヽ  |  ゙{ l! }`ヾミ  ∨//厶-―<./   /   /
   | |::|   ト、 l  ヾー<        斗=ミ、_/ /}  /  
   | |::|    | \             _( リノ ''// /ノ/  
  | ヾ    |               `¬ /  /イ|   
  !      |\           /   ∠ イ   L|   /
    |     |  \      ―-;     /  |  ィ  /. :   で、この勢いに乗って次回作の構想を
.   l    ト、  \            <    |// /. : :    :練ってるんだけど……どうしても、あるシーンで
   |   |::::::`::ー- >  _  イ   |  |: : : : : _ -   発想が詰まっちゃうの。
.__∧    |::::::::/二二[]二.ヽ |    イ    |: : : : : : : : : :
――{ーヘ   |:://::::::/::ハ:::|\\ /. :|   ト、: : : : : : : : :
::::::::::.ヽ〉∧  |::\ヽ:/::イ  |::|__/:厶-―‐|    |::..\: : : : : : :
::::::::::::::..\ヘ ∨ `ー' |::|  ゞ--'´ 〉:::::::::::|    |::::::::..\: : : : :



                                                     *
                                              / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
                        任せて下さい! 今の俺なら    | ::|   /   ⌒   \
                        鞭でもロウソクでも縛りでも、    | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人
                        何でも受けて立ちますよ!    ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´
                                           | ___)  ::| . l` ⌒´    .|
                                           | ___)  ::|+{          .|     十
                                           | ___)  ::|  {       _ |
                                           ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
                                                      ``ー―‐'| ..ヽ|
                                                           ヽ ノ

167 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:16:57 ID:l7nXOSXJ


 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //
ノ| l    !       '、    / / イ:|       やっぱりやらない夫は頼りになるわぁ♪
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l       重度M男の女装露出緊縛野外調教モノでね、
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|  この男の責められっぷりがそれはもう常軌を逸しててね、
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ //
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \


                                                          . __
                                                          ./::::::. \
                                                         /::::::ヽ;;:   \
                       ♪今日も今日とてロンドンを~血と肉汁で         (:::::(::::冫    |
                        染めたおす~ニクくてシャイな あんちくしょ~♪    (:人;;;) .    |
                        あ、編集長から電話ですね。では失礼します。     r‐-;::::::. .     |
                                                       (三)):::::.. .   |
                                                        >‎::::ノ:::::::::.    /
                                                       /::: / ヽ;:::::::::   /
                                                      /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
                                                      (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
                                                         . |\::::::::::::;;:1
                                                         . |:::::\;;/:::|

168 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:17:17 ID:l7nXOSXJ


<『切り裂き天国に霧が降るのだ』を自分で歌ってゴマかすなああああぁぁぁぁっ!
<だ、だって問題ありすぎですよっ! 常識、いや、公衆道徳的に考えてっっ!

        vwwwwwwwwwwwwwwwwwv
        :ll----------------------ll             :;;ゞ;:;:ゞ.
       ,,r'゙:;;:; ;::; :;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :;:; ; :;:;゙゚'i、       彡ミ、r~:: : ;;ゞ(;;;:;:ゞ゚'゙
     ,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :゙゚'i、     ミ彡i゚゙(;;  :.';:;:.:ゞ ;;ゞ:;:ゞ
   .,,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:;,,,ソ “゙゚''''' ''゚゙゙゚  彡ミ;ヾ:::;;ゞ :;:ゞ.:ゞ
  ,,r゙‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰  (彡ミ彡ミ彡ミ彡゙》ミ彡ノ''゙(   ;;: .';:;:.: ゞ;゙゚ヾ;:;::ゞ;:;
《《,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  (彡:;:彡ミ; ;:;; :ミ;;:;:;彡`゚“':;;ゞ;:;:ゞゞ.:; ;ゞ :;:ゞ.:.
 ,r'~二二二二二二二二二二二二二 ヽミゞ ゞ::;ゞ; :;:ミ;:;:彡ミ彡゙゚'''):  ; :ゞ.:;;ゞ;:;:ゞ.:;;
 ゙~l~~~~~~~~~~~~~~~~ニニニwニニニ~~~~~ (彡  彡;:;:;ミ 彡ミ: ;;丿:;;ゞ :;:ゞ.:  ;;ゞ; :;:ゞ.:;;ゞ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |目   .(ゞ;:ゞ;:,vr━i、
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |    l'''''''"'''''''''゚゜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll    │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~'ヘ、;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :.、、;: ...:,:.:.、 ,:.:.、、; .:,:.、  :.、、;:.. .:,:.:.、.:.、 ~'ヘ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.、、 ;:...:,:.:.、,:.:.、、 ;:...:,.、 :.、、;:...:,:.:. 、,:.:.、、;:...:,:  .:.、~'ヘ;;::::::::::::::::::::::::::::::::
:.、、;:...:,:.:.、,:.:.、、;:...:,:.:.、  :.、、;:...:,:.:.、 ,:.:.、、;:...:,:.:.、 :.、、;:...


何だか聞き覚えのある声が                           そうだね。こないだ、夜の公園で
しねーですか?                                   あんな声がしていたような……
                   _ r- ――- -
                ,r'´ ,r'´ ̄ ̄`' ‐-,ゝ            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
               / ,r' /.::ハ.::.:゙i.::\::.\         /.:.:.:,::::::::.:::::.ヽ ::. \
              ´ー,r' ,r'..::y  ゙ッ.::゙i.::.::゙i.:.:゙i           /:::/.::/:ヾ.:ヽ::::ヾ:.::.ヽ、 ヽ
              |i|.:| |.::゙i::l ノ.   `ヽ (,:゙│        〃:/トノ ` ミ、.`ヽゞ:ヾ、:ヽ|
              |i|.:| |.:.::リ ●    ● !::l:|       レ!小l●    ● 从 |:l:i|
              |i|:}* {:リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂r',r'        レ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:`メ:ノ
              ||:| i⌒ヽj   (_.ノ   ヘ|__,/⌒) /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   ./:./⌒i
              ||{ ヽ  ヽ> ,__ 、<i * i  ヽ/ \ /  レ'`>,、 __, イレ/ ヽ/
              ||:| ∧__、ヘ} {><} 〈:}  {゙i/   .  \/::::{i´ 〈/iトゝ |}:ヘ、__∧
              ||:i* |ミ_:::ッli i介i i|:{ * }::.ン       `i:::{|  /|   |}ゝ  ノ


     おしまい

169 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/03(水) 22:17:51 ID:l7nXOSXJ
以上です! お付き合いくださり、ありがとうございましたっ!
SとMといえば『殺し屋1』に尽きますね。エロ要素を廃した、完全なる「SM」だけの世界。
ムチを振るう美女なんかとは無縁の、グロく深く美しい作品です。興味のある方はご一読を。


○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★
次回予告 『二人でひとつの官能小説』

       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
     :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
    : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:      これ以上、人物描写や心理描写を削って……
    :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:      それでどうやって、私らしさを出せっていうのよ?
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :        私らしくないのがいいの?
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:


                                                     / ̄ ̄\
                                                    _ノ  ヽ、  \
                                                    (○)(○ )   |
                                             .       (__人__)   u  .|
                                             .        ヽ`⌒ ´    |
                                うう……                {       /
                                それは、その……          lヽ、  ,ィ'.) ./
                                                     j .}ン// ヽ
                                                    ノ '"´  ̄〉  |
                                             .        {     勹.. |
                                                    ヽ 、__,,ノ . |

○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★
2月10日 22時 投下予定です。

原作ファンの方、すみません。次回をもって本編は終了します。
その後は、「ちょっとだけ続くんじゃ」を用意しておりますれば。
何卒お許しのほどを。

170 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[] 投稿日:10/02/03(水) 22:21:11 ID:U3fzGcA+
乙です

171 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/03(水) 22:25:00 ID:vOocBeHi
乙でした
やらない夫もげた!

172 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/03(水) 22:32:56 ID:CfqoM9hE
乙乙

173 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/03(水) 22:33:44 ID:IkZYFXUq
>>1
待っていた……お前みたいな変態を……乙

174 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/03(水) 22:35:59 ID:iMI5g6u1
乙ー
原作もそこらのエロ本よりエロイんだから困る

175 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/03(水) 22:37:47 ID:m5wleia6
おつー

エロいなw

176 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/03(水) 23:35:37 ID:imT5d1h3
後藤晶、パピポの後にヤンガンに行ってたのか。
知らんかった。

コミックス4冊大人買い、どこでしようかなぁ…

177 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/03(水) 23:51:39 ID:Q9DUabNq
>>126
乙です!こういう搦め手のエロさはたまらんですな…

>>124書き込んだの俺なんですが、
日本と海外の緊縛の違いっつーのは、
ズバリ「苦痛の有無」だそうです。
海外の方が痛いんだそうな。日本の緊縛はあまり痛くないそうです。

これは何を主眼にするか、の違いで
海外…緊縛による痛み・苦しみ。暴行
日本…様式美。緊縛による美的スタイルの追求。美
なんだそうですよ。

あと日本人は潜在的に器用なのもあるようですね。
(欧米では蝶結びすらできない人が多いそうです)

プロの縄師さんだと、痛みはほとんどないそうな。
自由にならない状態の中で、隠すこともできずに
縄の辱めを受ける自分…というもうこれは精神論に近いですな。

178 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/04(木) 01:02:59 ID:wPTZHwUe
日本のSMはほんと、日本独自になってるって聞くよなあ
たとえば、Mにロウソク垂らすとき、Sは自分の手のひら伝わせて、温度下げて垂らすそうな
Mに危害を加えないよう、Mの信頼にこたえ、MはSに尽くす
んーエロイ武士道?

179 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/04(木) 14:37:07 ID:Y39+GTHQ
Mの人の、巧い縄師への表現とかすげーよマジで。
既にSMだけの域じゃないから。
肉体は捕われ戒められ、精神はその中で解放され飛翔すると
書いてあったの見たときには、違う世界だなとしみじみ感じた。
日本でSMが変な話それなりな市民権を得ているのは、
この独自性故らしいのだが、やはり変態大国日本の面目躍如と
いったところか。



    やらない夫「愛あるエロは、最高にエロい!」 最終話 ふたりでひとつの官能小説(完)


作品総合まとめリンク
コメント
おいおい、ちょうど原作をまとめ買いしたところでまとめUPとか、どんだけ神ブログだよGJ!
【2010/02/07 12:17】 | 名無しさん #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://acjryvnedk.blog54.fc2.com/tb.php/937-a9cbe40b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。