スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

やらない夫「愛あるエロは、最高にエロい!」 最終話 ふたりでひとつの官能小説(完)

 2010-02-11
1 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:20:06 ID:1+u8Dvjd


            このスレは後藤 晶・著、『カノジョは官能小説家』を原作としております。


                                            _, -‐
                                      _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃
             |       (__人_) /〉
           /∧     ,.<))/´二//⊃
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \     美少女育成ものなら『プリンセスメーカー2』、
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|    美少女監禁調教ものなら『虜』が至高だろ。
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|    パラメータの数とアップダウンのバランス的に考えて。
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|


                                                        _ _
                                          .              , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
                                                   / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
                                          .        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
                                          .         Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l
                                          .         /Vi 小─    ─ ノ l下、_〕
                   両方とも、>>1以上に>>1の妹が激ハマリ        j||l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i !__ト
                   してたわねぇ……特に『虜』……あの、     /⌒ヽ__|ヘ   ヽ._)   j /⌒i !_
                   楽しそうな顔は忘れられないわぁ……      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│;; ::\
                                          .        /:::::/| |:: :: ::{ 薔 }:{ヘ、__∧ |⌒⌒
                                                 \< \|:: :: :: ∨:::/ヾ::: :: > |

前スレ ttp://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1263991335/

「やる夫まとめてみるブログ」様にまとめて頂いております。ありがとうございますっっ!
ttp://acjryvnedk.blog54.fc2.com/blog-entry-935.html

2 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/10(水) 22:21:04 ID:sXc4W/6y
スレ立て乙
だが>>1の家庭環境が気になって仕方ないぞw

186 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:00:08 ID:1+u8Dvjd


                               編集部



     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|                       編集長~。この、やらない夫の企画、
  | l   |-┬-|  l |       ________      本当に通してしまっていいのかっていう?
   \   `ー'´   /      .| |          |     一気に三部作発売なんて、コケたら大変だっていう。
   ノ       \      | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



                                                        /ニYニヽ
                                                      / (0)(0)ヽ
                                                     / ⌒`´⌒ \
                  せっかく、水銀燈先生の人気が上々安定          | ,-)    (-、.|
                  してるとこなのに、リスクがでかいっていう。          | l  ヽ__ ノ l |
                  今まで通り、無難にいけばいいと思うっていう。      \ ` ⌒´   /
                                                    /        ヽ
                                                   /           ヽ
                                                   |           | |
                                                   ヽ_|         |丿
                                                     |         |

187 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:00:49 ID:1+u8Dvjd


           / ̄\
    .      |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /    水銀燈先生自身が乗り気なんだよ。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、    その、やらない夫の企画にな。
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



                                                   /⌒Y⌒uヽ
                                                   /(○) (○)ヽ
                                                _. /::::⌒`´⌒:::: \
                ……え? もう了承済み?             /´  | ,-)     (-、|
                今、やらない夫の奴が消し炭にされながら   /'    | l  ヽ__ノ l. |
                説得してるんじゃなくて?             ,゙  / )  \   `⌒´   /、
                                            |/_/             ヽ
                                           // 二二二7    u' __     ヽ
                                           /'´r -―一ァ"i         .-‐  \
                                          / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ
                                          ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }
                                        _/`丶 /     ::i       {:::...       イ

188 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:01:22 ID:1+u8Dvjd


          / ̄\
 .        |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \    ああ。よく受けたもんだと思うよ。それほど、
    |     (__人__)    |    水銀燈先生が信頼してるってことだな。
    \     ` ⌒´   /    やらない夫という、自分の担当編集者を。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │



        vwwwwwwwwwwwwwwwwwv
        :ll----------------------ll             :;;ゞ;:;:ゞ.
       ,,r'゙:;;:; ;::; :;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :;:; ; :;:;゙゚'i、       彡ミ、r~:: : ;;ゞ(;;;:;:ゞ゚'゙
     ,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :゙゚'i、     ミ彡i゚゙(;;  :.';:;:.:ゞ ;;ゞ:;:ゞ
   .,,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:;,,,ソ “゙゚''''' ''゚゙゙゚  彡ミ;ヾ:::;;ゞ :;:ゞ.:ゞ
  ,,r゙‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰  (彡ミ彡ミ彡ミ彡゙》ミ彡ノ''゙(   ;;: .';:;:.: ゞ;゙゚ヾ;:;::ゞ;:;
《《,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  (彡:;:彡ミ; ;:;; :ミ;;:;:;彡`゚“':;;ゞ;:;:ゞゞ.:; ;ゞ :;:ゞ.:.
 ,r'~二二二二二二二二二二二二二 ヽミゞ ゞ::;ゞ; :;:ミ;:;:彡ミ彡゙゚'''):  ; :ゞ.:;;ゞ;:;:ゞ.:;;
 ゙~l~~~~~~~~~~~~~~~~ニニニwニニニ~~~~~ (彡  彡;:;:;ミ 彡ミ: ;;丿:;;ゞ :;:ゞ.:  ;;ゞ; :;:ゞ.:;;ゞ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |目   .(ゞ;:ゞ;:,vr━i、
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |    l'''''''"'''''''''゚゜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll    │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~'ヘ、;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :.、、;: ...:,:.:.、 ,:.:.、、; .:,:.、  :.、、;:.. .:,:.:.、.:.、 ~'ヘ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.、、 ;:...:,:.:.、,:.:.、、 ;:...:,.、 :.、、;:...:,:.:. 、,:.:.、、;:...:,:  .:.、~'ヘ;;::::::::::::::::::::::::::::::::
:.、、;:...:,:.:.、,:.:.、、;:...:,:.:.、  :.、、;:...:,:.:.、 ,:.:.、、;:...:,:.:.、 :.、、;:...

189 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:02:18 ID:1+u8Dvjd


                             水銀燈の書斎



                                                       / ̄ ̄\
                                                      /   ⌒   \
                                                     ( へ)( へ)  |
                                                     .(__人__)      |
                                                      l` ⌒´    .|
                             俺の企画を承諾して下さって、       {          .|
                             ありがとうございます!           {       _ |
                                                     (ヽ、ヽ   /  )|
                                                     | ``ー―‐'| ..ヽ|
                                                     ゝ ノ    ヽ  ノ
                                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                __,、__,、__,、ィ‐r=;、
            ,  __f〆.::::::::::::::::::いゞソメ、
           / _f〆.::::::::::::::::::::::::::ゞ='´:..\
         / _f7.::::::::::〆^ー'^ー'⌒'⌒'⌒ーヘ、
        'ィ=={f7==、〆  '   /      ヽ \
.       /〈:{_ ィ|:ト、ヾヽ   |   |     |  '  ヽ
      /  7:/ |:ト::ー':/  /| |  | |      |   l   ヽ,
     /  /:/ |:| 丁   / l l  | l     |   |     l
     /  /:/  |:| |  |ト、 l '、 | ヽ     l  |    |
.     /   /:/ |  |:| |  ト、_`ト、 \ ヽ ゙,   /  / /    |
    /   〈:::{ |  |:| |  |弋> ミメ、\ |  /  / / / , /
.   /     ヾ | レ |ヽ l ミヽゞ'ノ'ヾ   | / ∠ 厶/ / /
  /      |    |  \           斗.,テミ、/ / 〈
/ト、    イ  /|    |               `ー'イ/イ |:|
  ヾ:.、 l::{ / / l    ト      、   '    / /|:l  |:|
\ト、}:ヽ|::::∨/ |   | \    ``;'   / |  `  |:|
::::::::::::::::::::::::〈  l    |___\        <|   |     `
::::::____:::\ ∧   |::::;;==≧ー<   |  ,'        力だけで相手を屈服させ、女を人形みたいに
/, ――― 、く::::::〉、 l{:{.::.::/;小`l:l    |  /         扱う……私が、一番苦手で嫌いなジャンルだわ。
/.::.::.::.::.::.::.::.::\\ `\ lヾ='イ |:ト=''  /l /

190 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:02:47 ID:1+u8Dvjd


                                          ,. -ー' 二二二 ー- 、
                                         //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ             
                              .         /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\            
                                      //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ          
                                      /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__         
                                      !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》        
                                    _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\        
                                   《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>      
                                    ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´      
                              .        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ     
                                     ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , 
                               ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::
                              /:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':
 よくこの私に、それを描かせようとしたわね。   :::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::
 貴方のことだから、私の作風も得手不得手も  ::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\
 解ってるんでしょう? なのに、どうして?    :/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\
                               ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく 〈_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::
                               //|:::::::::::::::レ ::::::::::::::::::| |::_〉 }  ─ー、ヾ才/} /:::::::::::\:\\
                              ///ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::! /:::〉ヘ!   ̄\ヽ)=::、/ /::::::::::::::::::::::::::


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
       |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
       ,|         }      旧来のファンは、離れてしまうかもしれません。
      / ヽ       }      けど俺は、もっと多くの人に水銀燈先生を
     く  く ヽ     ノ      知ってもらいたい。だから新ジャンルなんです。
      \ `'     く
        ヽ、      |
         |       |

191 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:03:29 ID:1+u8Dvjd


                                                           / ̄ ̄\
                                                         /  ヽ、_  \
                                                        (●)(● )   |
                                                        (__人__)     |
                                                        (          |
                         それに、そんな陵辱モノでも、先生が描けば      {          |
                         きっと違ったモノになると思うんです。         ⊂ ヽ∩     く
                         先生の小説には、愛がありますからね。        | '、_ \ /  )
                                                         |  |_\  “ ./
                                                         ヽ、 __\_/



                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/      そう、先生の作品全てに貫かれている、
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/       『愛あるエロは、最高にエロい』です!
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/ 
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

192 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:03:57 ID:1+u8Dvjd


                                                 ゞ丕ン-  _
                                            ,   ´/ / ̄ ヽ \ `  、
                                           / / /  ′    '  ヽ ヽ \ __
                                          /イ ′ i  |      |  l  i  K<\
                                         厶| |  |   |    |  |  |  | \j:|、
                                        //レノ |  ',   !      !  /  /| /  |l\丶
                                       // |:| | ヽ   \ \   /l ,厶イ 厂イ   ||i:| 
                                       |:|| ヘ \ L ⊥\ ヽ ′'´才 Tマリ   ,' |:|  
                                       |:||   ヽ ヘl斗 ┬        ̄` //  / |\
                                       |:|ヘ   ∨ー┴ '´    i      / /  |ヽく
                                       |:| \   \           _,.  / ハ   |  
                                     / `   | \   \     ー ニ´     , ′|  |  
                                     \    l  ` ー一        /  |  l    
              ふ。言ってくれるわ。           ヾ\  |    |  `   .,_  _ /|   l   ,′ 
              やっと編集者らしくなったみたいね、  \_〉:.:>ヘ    l     〉'´::.::.::.:`:.|    l  /    
              やらない夫。                 //::.:ヽ    l、__/::.::.::∧::.::.ヘ、 / /   /
                                     //::.::.::.::.::.\  ∨::/>|::.::.:/  ',::.::.:/>//_∠ ―
                                      ::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\ \\\/   !::.:/>/ヘ〉,::.::.::.::.::.::.
                                     ――- 、\::.::.::./::.:>、 \__ __└'/   {|::.::.l::.::.::.:
                                     ::.::.::.::.::.::.::.::.::./::.:〈 ̄Lト \| ├/ ̄l_,.、 {|::.::.|l::.::.::.
                                     ::.::.::.::.::.::.::.::./::.::〔 \ |  ィr乞ヘ.  ′ムヘ!::.:|l::.::.::.
                                     .::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.:冫   〃 弋乏ゾヾ イ:.:.:.く::.::|l::.::.::



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     ありがとうございます! これも、先生の
.  ヽ        }     ご指導の賜物です!
   ヽ     ノ      では早速、先生のプロット、読ませて頂きます!
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

193 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:04:25 ID:1+u8Dvjd


※プロットというのは、いわば「あらすじ」。漫画でいうところのコンテ。本番の原稿の前に書く、簡単な
下書きのようなものである。これを担当に見せて、打ち合わせをして、調整をしてから本原稿の執筆に入る。



                                / ̄ ̄\
                              / ノ  ヽ、.\
                              |  (●)(●) |
                           / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
                          /        \ ._|_____
                        , --'、   これは    /         `〉
                       / ⌒ ) プロットを / だから    /
                       ,′  ノ 描いた束 / 広告は    /
                       l  T´ .._     ./ ない。   r'´ ̄ヽ
                       ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
                         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ



       , ==薔 ==、- 、
      / , -―― - 、  \ヽ
     /'´       \ _jlヘ',
     i'  l | l  l  l /{に{」|',
     ! |、:l l |l   l/l l Tj小〉!   .:┐
     l l ト _ヽ丶, ィ¬jイ〈j | l: |/ |
     ヽトl'´| !   :!_丿 !  l |:/   /     どう? それだけあると迷うでしょ。私としては、
      ト、l└'  _ r-、 l l/  /      秘書モノがいい出来だと思ってるの。最初は
      l l\  ヽ ノ ハ |l / :/',       女教師だったんだけど、男との絡みの展開上……
      ! l |>r=tォ=|  l_/_, -‐、',
       | ,!: |/└イ!ト┤  / , --'i|
       l/ Vー‐{」l」/{  V , --ヘZ
      /  /  薔  .]ハ  L| r= |〔
    /  l,._____〔_ ハ. └' /r」
    {   ノ ̄ ̄ ̄`ヽ匕 こ二´ 「 ン

194 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:05:05 ID:1+u8Dvjd



                                            , ーセ乞アトニー _
                                          /.::.::.::..:ヾごソ.::.::.::.::.::.`ヽ
                                        >‎^⌒^⌒^⌒^⌒^⌒^\::.::.::ヽ、  _
                                /⌒l   , ‐、/     .|             \,メヽXくく二):)
                                {  |  ,/   |/   /  | .|     j   /,'/イ|ト`ニニ〔
                                |  |  {   |.   ,'   | .l     ハ  ∧〈〈_ノ:|ヘヽヽ_〕|
                            /^ヽ │  |  !  :l l  |.\./ | .l     /  ∨ ハ`T〔_.//l:ト-くヽ/! 
                           {  `、 l   :l, |  :l .! |  /\!∧   ./ __/∨ |   | |. |:| !  /リ
                            `、  ヽヘ  :L_j  :{ ハ l :,'   `ーヘ  ∧ 三三三 |  . ∨ .|:| | // 
                             \  ∨      ∨ ヘ l小. 三三 ∨   ̄   ./   .|^ヽl .|'.;.;/ 
    あ、それから三姉妹モノについてだけど、 ゝ        ヽ Ⅵ \  ̄  '      /     |_ノl .|.;.;レ'
    これはオムニバス形式にして最後に   〃 `Y⌒ ー─    |_ンーヘ_> `ーー ’ ´----イ  ハ  V.;.
    全部繋げて……               {{   \      ノ⌒ | l l |ヽ、 _         イ|./  .,'   |;.;
                              `ーt一'´ ̄て`      | l l |:::ヘヽ> -‐ '´ん リ.l  ./.l   |.;.
                                `ヽ、 __      | l l |:::::::::| l l\  ∧::∨l  /::::l   |;.
                                     `ヽ、__////:::::::::::V|ヘ::::ヽ_}_:∨ /:::::::l   |.;
                                       人彡∠/:::::::::::::::V|ヘ:::::∨ |//ヽ:::::l   |
                                      /.::.::ヽ、:::::::::::/::::::::V|lヘ::::ヽ j /// }ー-、  | i



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |   U  ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l   …………。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


                        俺は先生の作品が好きだ。
                        いや、正直にいうと、今はもう作品だけではない。

195 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:05:28 ID:1+u8Dvjd


                  全力で小説に取り組む、先生の真剣な姿が好きだ。

                                                _rxvxvxvxャ―- 、
                                              ,ィf>^厂{爻}勹⌒^下ミ `ヽ、
                                            rfフ::.::.::.:_`ー'^ー'::.::.::.::.::.::.::ヽ>、ヽ
                                          _fヲ::.::.rxtタ^⌒^⌒^X≧z::::.::.::.::.:::圦ハ
                                         /r‐v':r彡 |l| l|l| l il li l l| !l| l|トミk::.::.::.:Vfハ
                                        {〈 ィ/^ ,1l l|l !|l| |l|| |l | l | l |l| ! |ヽ>、::.:V! l|
                                        `7/ // ll| |l| |l!| |l!| l| l | l | |l| ! |//^ヽ:/⌒》
                                       /丁7 l| l l|l |l| |l!| |l!| |l |l l|l | |l| | |トミ=彳|厂´|
                                       レ⌒l| l| | |l| !l| !l| |l | || |l |l| | l|! | |レ⌒ヽ|レ⌒!
                                         /|l |l! |仆ミ」l l| l |、」 斗 ヒて {{ィ/77ハ\j
                                       . //lハト、ヽf予tぇミ     xfぞ牙ァ '/// l |! | |
                                       /// 7∧ヽハ ゙ー'′     ゙ー' //ハ /! j l | |
                                       〃 // ハ/小.    、.    " /〈// l|| | ! |
                                       ″{ { ,' // |l ヽ、   -      /// ハ | | | ト、 
                                       ⌒ヾメ、/,'_川 |`丶、    , イ // ,'l lル' l| | ∨
                                       :―::.::厂:.:.:/// |!| l|l /`fT!^ヽ ̄} ' / | |l \_!」 /


                   作品を完成させた時の、先生の嬉しそうな顔が好きだ。

  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙
. / |'、    ', ======= 、ヽ`  .i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /
/  ! ヽ.   ヘ      `       '" ̄¨マ´  /      /'ヽ
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /       /`)
 l  l|   | ト ̄´          - '´-‐イ   l|.   /  /    / /
ー 、 l l   | /\\     〈_  フ   /  |   l  /  /__ _ / /
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;::::: / ,./::::
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ |ー'  .,/----
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__:://  /   i、::::::::::
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/  ,:'  ヽ、./\::::
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   」 ヽ、 ./  /ヽ


                   好きだけど、でも、俺も先生もプロなんだ。
                   だから私情は挟まず……あ、それは違うな。

196 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:05:51 ID:1+u8Dvjd


               好きだからこそ、誤魔化すことなく、正面から向かい合うべきなんだ。



                                                      /  ̄ ̄\
                                                    /      ノ ヽ
                                                    |::::::     (● )
                                                  .  |:::::::::::   (__人)
                          ……秘書モノも三姉妹モノもその他も、   |::::::::::::::   ⌒ノ
                          全部ダメだと思いました。         .   |::::::::::::::    }
                                                  .   ヽ::::::::::::::    }
                                                      ヽ::::::::::  ノ
                                                      /:::::::::::: く
                                                      |::::::::::::::  |
                                                      |:::::::::::::::| |


//l::| |::\ l| | |                |         |   | \
/: |::| |::ト、∨| | || | |  |    l   | l| |   j l  | |::ト\
:/ |::| |::| |::|∥| |人 |_j_| 斗    卜 ⊥」|_|   / ′ | |::| ヾ:l
  |::| |::| |::|八 、 | ̄ヽ_| l     |  厶八 厂/ /   | |::|__j::|
ニィ トごノ  \ヽ|〆 二、ヽ |   /l イ 二 `ヾイ/    | トr―'
 |::| |::|     |〃 { 0}  \  /   | 0}  }ト、     | |::|
 |::| |::| ヽ    |ヾ         ヽ/       リ//   /||::|
 レ′|::| | \  、ヾ三 ̄         ̄三‐'//   / l、レ′    /
__/  ヾ  |   \ \        |        / /   , \  //
-、\   |    |  ̄              ∠ イ     / /{__/∠
_\\l\l     | 、         -- 、     / |    / 厶≦三三
三≧ト __|   | \     ´ ̄     /   ,   /∠二三三二
ニ二三三三l    |  | `  、      イ   /   /三三三三二ニ
三三三三三l   l   |::::::::::::>  <:::::::|   /   /二三三三三三
ニ二三三三ニl   l/:::::://|::| |::ト\::\_/   厶 -―<三三三
ア´::/ ̄ ̄>ヘ  l\:::: ヾ 二イ| ト ニノ:::: /  /::::::::::::/__\三二
::::: /  /::::::::|\ l \::::::::::::|:| |:|::::::::::::/ / | ::::::::/::::::::::::::::::ヽ三

197 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:06:24 ID:1+u8Dvjd



                                                          / ̄ ̄\
                                                         / _ノ  ヽ、.\
                                                        |  (●)(●) .|
                                                         !  (__人__)  |
                    どれも、今までの作品とあまり変わらないと思えます。    , っ  `⌒´   |
                    今回、先生の苦手ジャンルの企画をお願いしたのは、    / ミ)      /
                    今までにない先生の世界を見たかったからなんです。   ./ ノゝ     /
                                                       i レ'´      ヽ
                                                       | |/|     | |



   |   |   |           ∥  |   | トヽ
__ |   |、  ト、 {         ||   |   | | |l
ヽ\|   | \ | ヽ\     |.| 厶   /l | ||
__/;ハ ヽ 斗―\l- \\.  /イ/ | //,イ|
ー'´ ヘ\\ヽ二 \    \/ >┬ ァ| 〃 |
    ヽ 弋F千 卞、       ^ー'彡/   ∧      
ト     \ `ニ´ ̄"             /   /  '     
| l\\  \          〉    / イ   ',          それってつまり……私の持ち味を殺せってこと?
| |  \>ー一    __ __,,.   イ  |、    ′ /
| |     \        -   /| |\   У /.
二丶    ト>        /  |  |   \// ̄
::::::.ヽ\   |::7r―- `=二´    |  |   /    
::::::::::.ヽ \ |:| |::::::/r‐::共::ト\   |   |一'二二二、、
:::::::::::::::..\ヽトl:::::|:|::::|:| |:|:.ヾV<|   '::::::::::::::::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::l |:l \|:|::::|:| |:|:::::}:}\:l / .:::::::::::::::::::::::::::.
::::::::::::::::::::::| |:|   ゞニイ ゞニ仆、/ ∧::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::| |:|     |:l      |//\\:::::::::::::::::::::::::::

198 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:06:47 ID:1+u8Dvjd



                                                       / ̄ ̄\
                                                     /  ヽ、_  \
                                                    (●)(● )   |
                                                    (__人__)     |
                         いえ、決してそういうことではなく……     (`⌒ ´  U  |
                                                .      {          |
                                                     {         ノ
                                                  mm   ヽ      ノ
                                                 (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                                     ̄ ̄ ̄|    |


     /       ′        | ',  ト、    \ ヾヽ
    /          |          |  l  l| '.    ヽ l:::ト、
    /       |  l| |         , |  |  リ  l|   l |:::ト \
  / / |    |l | | ゙ 、    /jノ  | _厶-┼ハ   | |:::| l\
  ′/ |    | || ヽ \    ′斗≦/__,,.. レ゙ l    l |:::| l 
  l l|  l    |_」 L,,..≧ \ {   才ヘヽ 〕/ノl   ' |:::| |
  | ハ | '、   イ´ヽ> 、弋  ヽ       ̄"''´ イ  /  |:::|  
  |{::∧|  \  l<⊥ゝ '"            / /| |:::|  
/.::/ |    \丶 "´       ヽ        /  r1  `´   
/.::/ ∧   l | ト >                  厶|     |
::::{ / ヽ   Ⅵ |¬          __           '  |     | 
\∨ト、  \  \ト--\        l__ヽ     /   l     | 
. \|: .\ |` ‐- \  /` ┌‐-、         ィ l  |    |/.    貴方は結局、こう言いたいんじゃないの? 
: : : : : : . ヽl    |  .′r┤   ,\____,、<__|__ l  |    |: :    「キャラの心理描写なんかいいから、
  _ : : : : : :|    |  l  ||   | /⌒ヽ::.::`¬ ||   |     l /    ただ女がヤられてるHシーンだけ描け」って。
::::::::::>_''ニ|     |  l  ∨  ノ´ / ̄ ヽニ ヽ|l   l    .'´_ 
:::://. .::.::.|     ト.⊥__〈      ´  / ⌒ヽヾ\ l   ,′::::
//. .::.::.::.::.:l     |::.::.::|}〉 ,         ィ{  |::.::.}::} l   厶ィニ
/.::.::.::.::.::.::.::.::l    l::.::.:|}〉 l        八_ノ二:ノ '  /.::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.'、   '::.::.|}〉|         | \::.::.|}〉/  /.::.::.::.::.::.
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.\   ヽ┴‐┴- 、    |   \|}/  ∧::.::.::.::.::.:

199 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:07:18 ID:1+u8Dvjd



                                                          / ̄ ̄\
                                                        /  \    \
                                                       .(●)(● )  u. |
                                                       (__人__)  u   |
                                                       .(`⌒ ´     |
                       確かに、そうすれば今までの先生の作品からの    {         |
                       変化は望めます。ですが……               {      u. /
                                                         \     /
                                                         ノ     \
                                                       /´        ヽ


          /.:.:.:.:::::::::::::::弋辷ソ::::.``ヽ
        ,.イ.:::::::, . "´   ̄ ̄  ̄``ヽ::.\
        //:.:::,r'´               `ヽ\
      ,. イハ:〈        ,       ',      ``\
     く ./l1 |::|:i   .i   l:.       l    .:.:.::::.:.ヽ
     V .:l1 |::|:|l:. .::|i .:.:l.::i     .:l   .::i.:::!:::| |:|
     /.  lレ'ノ.:|l.:. .:|| .:.:|:::|:.:.   .:.::!.:.:.:イ.:::!::::!:::l |:|
    ./.::!  !1  i |l.:.:.:::l:| .:.:l.::|::.:.:.  .:.::/.:.:/.:!.:::!.:::!:::l l::!
    /.:.:.:|  |::|  i ト、_.:_|:ト、.:ト、ト、::.:.:.::::/l::./_/:.:/:::/::/ リ
   ./ .:.:..:|  |::|  i | \仁lニ=心ハ.:.::/ィイ l/`/.::/.:/ ′
  /  .:.:.:|  |::|  i | 弋_辷'フ`   ';/ ィチ斗l/.::/イ
 ./  .:.:.:.::!  |_|  i |      ̄         ̄ !:/ .l
    .:.:.:.::!  |   l l            ,    ,:::|   i    もちろん描けるわよ。貴方が望むような、
    .:.:.:.:.!  |   l |\      _ .._′  /.l::|   i    最初から最後までHシーンばかりの小説。
   li.:.:.:.:.!  |   l l::::.:.ヽ、   ´    ..イ.::::l::|   |   描けるに決まってるでしょ。でも、描かないの。
   li.:.:.:.:.!  |   l l::::::厂  ̄|ー- <::::::l::::.:l::|   |
   li.:.:.:.:.!  |   l l::ノ.:.:::::::ノ.:Ⅹ:\|::::::l:::.:.l::|   |
  _ノ ̄l .:.:|   l l.::::::::/.::::::八:::::::|::::::!::::::!:|   |

200 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:07:39 ID:1+u8Dvjd



                                                           / ̄ ̄\
                                                          / ノ  \ \
                                                          |  (●)(●) |
                                             .             | u.(__人__) .|  
                               (う、何かスイッチ入ってる)     r、      |   ` ⌒´  .|
                                                   ,.く\\r、   ヽ      ノ
                                                   \\\ヽ}   ヽ     /
                                                    rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
                                                   └'`{  .   \.|   /   i
                                                      ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
                                                         `ヽ、   /'  |
                                                            `'ー'´


、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //     なぜ描かないか? 
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/      そんなもの、全く官能的に思えないからよ!
      ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /

201 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:08:03 ID:1+u8Dvjd


                                              __  _
                                          _r:ァ┴┴┴:'<>v‐ァ、
                                        (>''":::::::::::::::::::::::::::::::`::<L\
                                       c/:::::::::::::__::_:::::_::::::::::::\:::::ヽL_ヽ
                                      /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
                                      /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐',
                                     ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !
                                     l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !
                                    | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\!
                                    || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\\
                                     || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\ ヽ \
                                     ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\ ヽ `ヽ、
                                       ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ
       「エロ」によって引き起こされる人間関係と、       |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ  
       人間関係によって引き起こされる「エロ」。私は、    |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ 
       これが官能的だと思い、官能小説を描いてるの。  〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ 
                                       /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ
                                      //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    
                                      {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |   



      /イ;小ヽノ::/ | | | \ ヽ \  ゙,       l l  ヽ
     〈:{_/:/ |:|`ー'  | |、rr==≧ミメ、  \ i     イ | j   '
      ヾ:/ |:||    | l `_ゝ'ノヾー    |  / |/|.′   l
      //  |:|∧   |  `''" ̄`     lイ=ミメ、lノ  ′| |
     /::/   |:| ヽ   '、          、 ヽ'_ヘ /  / /| |
.    /::/   |::|  \  ヽ        /   ゛''/ イ/ jノ
   /{:::{    レ′  |`   \   r=ー 、        ハ ノ }
、  /  ̄   /|   |         ̄`ー'     / / イ
::::V       / |     |             ー ニ´- ' ノ    エロ単語の羅列が見たいなら、風俗嬢の
―‐ 、 、   /  !   |            イ |        特技一覧でも眺めてればいいのよ。でも、
::.::.::.:..\\′ / l  | ___ \  ,  i´ l  |         官能小説ってのはそんなものとは断じて違う!
.::.::.::.::.::...\\/  |   |7/::.::.::.::>ト二.   | |  |
::.::.::.::.::.::.::.:..\\_,l   |/.::.::.:/ ´ 小:ト\| l  |
.::.::.::.::.::.::.::.::.::...\ヾl  |::.::.::.{::{__ イ:| |:| }::}|  |  |l

202 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:08:27 ID:1+u8Dvjd


                                「誰が」

           ,ォェ、___
         ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
       /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
      〃::/          \ヽ、
      ll::/   l        、 ヽY _
      ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
      ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
     _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
   /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
   ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l           例1
   / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  ヾ,__ l            学園のマドンナ
    l_| |_!  l  l `ト_,. -f´/.:|   |.: .: :ヽ.         新任女教師
      |   _{|  |f:: ̄::::__/_/: .:|   | .: .: :⌒\
      |   レ{  \:::::_:}-.:、.: !  | .: .: .: .: .: .:\
     |   「__: \ ヽ:/.: .: .: ヽ.i  / .: .: .: .: .: .: .: :\
     | _/´/⌒V.:ト、/: .: .: .: .: i.:i/:|.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ
    | /:::::/.: .: .: _」.: .: .: .: .: .: .:|.:、_!.: .: .: .: .: /.: .: .: .: .:|
    |//::|ノ!.: .:/.: .: .: .: .: .: .: ./.: .: .\.: .: //: .: .: .: l
    ∧!_lノ.: \.: .: .: .: _.:_ .:__∠--.: .: .:.ハ://´ ̄: .: .: .:!
   /.: .: .:`.:ー-`テ ̄: .: .: .: .: .: .: .: .: / }.: .: .: .: .: .: .: .′
    {.: .: o.: .:/.:./.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:/  l: .: .: .: .: .: .: ,′
   \:__,.イ.: .: .:!.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:/  /.: .: .: .: .: .: ,イ
     |.: .: .: .: |-.: .: .: .: .: .: .: .: /   /.: .: .: .: .: .: //
     |:.o:. :o:|、.: .: .: .: .: .: .: .:/_  /.: .: .: .: .: .: //
     |: ̄.: .: |__:二ニ=-ゝ-‐'´.:.| /.: .: .: .: .: .: //
rr=====|-‐.: .: :!: .: .: :r‐、.: .: : ̄`∨.: .: .: .: .: `o/
-----------========/⌒`ー‐rくー―- 、`o/========
||:.:.:|  /.: .: .: .:_L. -‐://´ ̄  ヽ ` アニゝム/
||:.:.:|. /.:_,. - ´.: .: .: .: 7 /´,|    _/:\
||:.:.:l f´.: .: .: .: .: .: .: .:.〈.イ /.:! 「 ̄.: .: ヽ.: .:ヽ
||:.:.:L|.: .: .: .: .: .:__,. -―:|_}.: ヽ〉.: .: .:=キ=.: ヘ
||__:!.: .: .: .: ̄.: .: .: /.: .: .: .: __.:__:ム.: .: :ヘ
   |.: .:  ̄ ̄.: .:/.: .: .: .: ̄.: .: .: .: .: .: _}_: .: .:ヘ
   |.: .: 二二ア-―.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:!: .: .: ハ
   |.: .: ニ/ ̄.: .: .: _,. -―: .: .: .: .: .: .: .:|.: .: .: ハ
   |.:_,.: '´_,. -‐.:_,. ´.:__,. -― ¨ ̄ ̄ ̄``丶、.:.i
   {´.: .: .: .: _,. -r‐ ' ´                  ヽ|
   |.: .:_,. <   |                     |
   lf´     ` ‐|                     |
    |         !                 |
    !         !                   |
    l       l                    |

203 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:08:52 ID:1+u8Dvjd


                               「どこで」


┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
   (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
   ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
               \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :          例2
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::          夕日が差し込む
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::          放課後の教室
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `~、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
    ||.       ||          ||

204 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:09:16 ID:1+u8Dvjd


                                「何をするのか」


              rく{它}ァニニ ー 、
             /..::.:>三く ::.::.::.::.::.::.::.::..\
          /..::.::  -‐    ̄ ̄  ー- 、\
          /.::.::/                ヽ _
         /.::/                   くヘ
         厶/              ヽ  |     |:トヽ
     /イ/                 | l |l }|     |:| |:|
      l::l//     |l |ヽ      | |川ノ|/|  | |:| |:|
      |//|:| |  | | l |  \    厂「丁7  |  ' ∧ごヘ
     /∧|:||  | い>イ \ l /  厶≧  | / / | |:| |:|       例3
     ヾこ イ|  |\斗fて下  } /  /fで下j j//l | |:|〈ノ       いつ誰が来るか、見られるかの
      l| |ハ   、 彡弋_ツ      ゝ- '   |  |ヾ l         ドキドキ羞恥プレイ
       |乂∧\ \ ////   、   //// /|   | i ハ
        |: / ∧  ̄ \、     _,     イ|  ハ | ハ
        |:   ヽ  ヽ ヽ、   `ー'   /|ヽ|ヽ  ∧,  ハ
        |: | ! 丶  ヽ   >ー- -一´ ノ´| ハ    ヽ ハ
       / / i __ヽ 、丶 「`ー-‐一'゙´ .∧_ _ふ  キ‐-、
.     / /,ノ'´   `i   ヽ ∨ o o o o o /'゙´ \  ヽ  ヽ、
    / /´     |   | 入__    _,ノ       \ ヽ  !
.   / /       l  ノ∨   ` ̄ ̄´   _       \ i  |
.   / /         / / j ー-、_    _, - ' ´     、 ,  i !  |
  /  /      、/,/        `  ´         -ゝ'   V  |
  /   j     ,>'´         ヽ , '          `ヽ、   |
. /  /   /            Y              ヽ、  !
/ / /   , ´      ,           /       、       ヽ  !
 / /  /    _,....‐'ノ          l       弋`ヽ、     ',  !
 i /  /  _,ア _∠_, - ‐ 、_       |     _, 、_ \_ `ヽ.    i  !
. | /  i-‐'´    、 - 一 -`ー   |  -=二一 -  ̄   `゙ヽ、  !  !
. !/  /´       二二`ヽ、     |    , - '_゙二`       \ ノ  !
../  /         `ー、_`ー ヽ  ,!   ´-'´ ,-一'           Y   !
/ ./  、._ __, 、_ ー、ー-`=、   ノヽ  ∠ニ一',ゝ  __,、__,    \  i
,/    /´    `'ー、`ヽ、   /  \   , -'´,-‐'´   `i       ヽ、',
'     /\,_       `ー   /    \ ` ̄          !        ヽ
    /    ` ー 、 _ - ‐ '        `ー- ___ _, - ’'i       !
,   /        i,                   /   人     /


                      この三つを、しっかり描いてこその官能小説よ!

205 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:09:40 ID:1+u8Dvjd


        --_-_,,._、
___,,.  -‐´   -―〔{〈jト 、
― / /...::.::.::.::.::.:>ニく:::.:..\ヽ
‐ / //.::.::.::.::   -― ―‐ ‐-、:..\
  イ //.::.::.://    ヽ ヽ   \::.ト、    /⌒ヽ
_j l/.::.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ
/ヽ∨ニ V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /
イ{___〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /
ノノト-r1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ
<乂|| | 圦 。ミメ㏍W仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/
:.::.:..\ l| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __
:.::.::.::.:::..\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / }       特に! 「誰が」を丁寧に構築して描写し、そこに
.::.::.::.::.:::.. \|l  {{⌒二ア  // / j  |/   ノ /  ノ        「なぜ」をじっくりと展開させることで、最後の
:.::.::.::.::.::.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }  「何をするのか」に感情移入し易くなる……
:.::.::.::.::.::.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ
ニヽ::.::.::.::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´
ニ才「::.::.::.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/
/}「ヽ_::.::ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/
:リ::.::|:::.ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、
:.::.:: ノ.::.::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ


                                   ___ /\// / /           /' /    |    / /
                                  ヘ「/¨>ミメ∨イ        / / /_... -一 T¨ ̄ / /
                                 //   ´ ん㍉Ⅵー   ヽ _ /斗rヒ≦三z_ |  / /   /
                                /| \__弋_リノ|  ,   ´  イ/ ̄ ,.ニニ、ヾメミ、 //   /
                                 ヽヽ      ̄  |/       _   | fj } ///   /
                                  /|\                  ̄    ̄”ミ=彡イ∠ --'
                                 ′l  \      j           >/          /
                                 l   '.           |          //          /
      その結果として、同じHシーンでも、      |   ヽ        __        /       __ / ̄¨二二
      より一層官能的なものになるのよ!      |     \       |>ー\       /  --ァ ´ / /.::.::.::.::.:::
                               \|  、<::..\     {    〉    //  /   / /.::.::.::.::.::.::.:::
                                /.::.:.ヽ 二二\   ` ー‐ '         /    / /.::.::.::.::.::.::.::.::
                               /.::.::.::.::.::.::.::.::.//.::.\            /     / /.::.::.::.::.::.::.::.::.::
                               ::.::.::.::.::.::.:: / /.::.::.::.:.丶---‐  ´ /       / /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:

206 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:10:09 ID:1+u8Dvjd



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|       それはわかってます、
.  | ι   `ー'´}       俺もそう思いますけど……
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
   |    |ヽ、二⌒)、


                                           ∠こ二フヽ二フr<::.::.::.::.::.::.::.:く)`ヽ
                                         /ー'′       `¬ヘヽ、::.::.::.::.::く)_\
                                       , ´                 `ーヘ、::.::.:::\}
                                      /      , ′            L入::.::.:::__Y
                                     , ′,  ,  ,  /     ;   |  l  i l    >'´ィ介
                            .         // ′/ / ,′    /   ,イ ,′ l ,′/::::/ 川
                                   /,' ,′.′.′/,'     /   / l ′ //  \:く  //!ノ
                                   l ′i  l  i  l |   /  ,イ / /  /,′ ,′ヽ∨/ !|!
                                   八 l  |  | ハ{   / / ノ/_/__/_  /    7′l:|
                                    ヽト、 、 ト二ヽ /レ'   ̄二ニ∠」_ノ /   ,′ / !
                                     ` `7ヽ弋なY      '^ぃf{ノ} 彳 /  / /  /:/ 
                                       ,' ノ ハ ゞ ' ,        ̄´ /   イ ,′ /:::l 
             貴方、言ったわよね。            /{ { ′ゝ 〈          _彡 / //  └く!|
             私の小説には愛があるって。        /ハ ヽ、 \   _ __    ー― '´7 //   i   |
             『愛あるエロは、最高にエロい』って。≧x \/ /ンーヘ、` ニ`       '′//   l   /
                                    `ヾミニ∨ '    `> 、 _  -‐ _ _ イ/:l     !  ,′
                                   ==≠二7,′   /\ レ'了」斤く:::ノ/::::l    ,′/ ′
                                   二..:.::::.:..;′   /ミ///7| l:ヽ\::.::.:j   / /彡
                                  _.:::   .::.     /ヽ{ く/ / //! |::::l |::.:/  ,' 厶-―

207 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:10:39 ID:1+u8Dvjd



          _,..--‐,-、__/ ̄ゝ/iゞヾ銀ヽ
       _, ‐'´,-、__ノ  _,--'"´::l::::::\ヾツヾi
     /  .(  _,-‐'´::::::::::::::,:::::\:::::::::ヾ"´i\
    /    ノ./::::::::::::::,:::::'´::::::::::::_>‐、‐‐'´,-、\
  . /    く ./:::::::::::,:::'´:::::::::_.,-、'.´ヽ  (_ノ .(__,..ゝ‐、
   l    /./:::::::,::'::::::::::_,-'´(  .,ヽ-'   .、  、 、  ,ノ
  . l    ( ./::::::,:'::::::::::/.__ノ ./      l  ヽ .ヽ ⌒)
  .l    ,' ) l::::::,'::::::::/ .( l  /    .i  . l   .l  l .ヽ'ヽ
  l   ,' ( l:::::,':::::(⌒ヽ/i l /    .イ  i l   l .l  .l ヽ
  l   ,'  .) l:::,'::::/ ヽ   .l l l    ./.l イ .l   イ ,l  .l ヾ
 .l i i  .(/*ヾ´(ヽノi   l .l 」____./ .! /.l,イ  / レ' l .i .l l
. l .i i /:イ:::::lノ l .!  .l .l .l  / ̄/ーヾ / テヤl l イ.l
 l .i i /::::/:/:::::l'´ヽ .!  .l .! l .〆乏云弋 .l / .!{ll} l イ /.l.l
 l i i./::::/:イ::l:::::l  l .!、  .l  K  {7ー'゙j  ` !.'   、゚。/く!.' !'
.l.i i/::::/:/.l::ll:::::l、.rl !ヽ .l . !〉/`-'.´  '    >´-、i
.l i iゝ イ/ l::l.l:::::lヽ.l ! \.! |!。゚           ヽ-‐、 .ヽ
.l i .i .〃  l::l l:::::l,、_l .!   l l              ' .'´ /       あれは……嘘だったの?
l.i  i .,〃 .// .フ:::::::l .!  .l、_`ヽ     -‐ ´.'   ./
! .i .,'l.l  //  /::::::::::::l .!  l‐-、_‐, .__  _/   /
  ,' .,' l l ./// ̄\::::::::l !  l:::::::::ゝヽ:::::::T    _,'、
 .,' .,' l l /::::::::::::::::,\::::l   l:::::::/::l、ヽ:::ヽ`‐--‐'´.ト.、


                               |/.′   ′  | |     | | |  | ||   | |:|_|::|ヾ
                               :|::.′ l   |  l |    | l | | l  jハ| ヽ    ヾイ| |
                               :|:|::| | |   | | 八  | lノ ト⊥.厶斗‐┼|   l |:| 
                               :|:|::| | |  | | { __ヽ- l / ノ^彡7ラメト、||   | |:| 
                               :ヾイ | |l   l  |ィ彡=ミメ、 {      弋ーソっノイ   | |:| 
                               :.::|:| ハ||l   ヘ´_|x仆ヘい         ̄" o |  ||」 
                               ::.:|:|'::.::}ハ ヽ ヽト >=''´          。 |   川 
 もちろん、私の力量不足だって言われれば    :.::`::.::.::.::.|\ \  o     ヽ          /|  〃  
 それまでよ。けど今までだって、描きたいことを  .::.::.::.::.::.::|l |  ーヽ       r―ヘ      イ.:j  //   
 随分削ってHシーンに回していたのよ?      .::.::.::.::.::. 八|   | | \      ゝ _ノ   /..::// ′  
                               .::.::.::.::.::.::.:|∧  ! ハ >r   _   _ イ.::.::.:/ / /   /
                               >‎、::.::.::.ノ/ヽ 乂 l |  \:: ィTT:ト\ ::.:/ ´  〃  /
                                 厶 -―‐ 、 \  ノノ  〃ー|:| |::| ヾ∨    {{  .′
                                |´      ヽ `< ̄匸丁 {:{__ノ:ハ:ヽ--':|      \{
                                      \  )ヾこ二二ア´   ̄ 八       ー
                                      \ 〉ヘミー――__-         \ ー- __
                                    ヽ   }/ー'´ ̄ ̄ ̄) ) )       >'⌒ヽ

208 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:11:03 ID:1+u8Dvjd



       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
     :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
    : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:      これ以上、人物描写や心理描写を削って……
    :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:      それでどうやって、私らしさを出せっていうのよ?
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :        私らしくないのがいいの?
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:



                                                      / ̄ ̄\
                                                    _ノ  ヽ、  \
                                                    (○)(○ )   |
                                             .       (__人__)   u  .|
                                             .        ヽ`⌒ ´    |
                                うう……                {       /
                                それは、その……          lヽ、  ,ィ'.) ./
                                                     j .}ン// ヽ
                                                    ノ '"´  ̄〉  |
                                             .        {     勹.. |
                                                    ヽ 、__,,ノ . |

209 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:11:29 ID:1+u8Dvjd


           ☆      。                    ・
              ゚           ゚     ☆      ・        ゚
         ゚          ☆      。         /    ☆       ゚
           。           ゚            /          。
         ☆       ゚               /    ゚
                     。           /    ゚            ☆
           ゚    ☆                 /        。     ゚
                             ☆                   /
         _                                         |
           \                                       |
            |                                     |
            |      /\                            /
            |   __|   |                    / ̄\  /
            |    |      |/\                   |    |  |
            |/\|         |r'´`ヽ     /  ̄ \  |    |/
                        ||   |、    〔      〕 |
                            \   〕     〔 /
                              l  〔     .〕 |


                                          __
                                         /ノ ヽ\
                                       /.(○)(○)\
                                       |. u. (__人__) |
          結論は出ず、か。作家を落ち込ませるだけ   .|        |
          落ち込ませて、アドバイスの一つもできない。   |        |
          担当として最低だ、俺って奴は……       . ヽ      ノ
                                         ヽ     /
                                         /    ヽ
                                         |     |
                                          |    .   |


                                                         , -――-、
                             水銀燈先生、泣いてたな……        /      \
                             なのに俺は……               /::::::::::::::     ヽ
                                                     /::::::::::::::::::     ヽ
                                                     |::::::::::::::::::::::    /
                                                     .|          /
                                                      \        /

210 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:11:51 ID:1+u8Dvjd



                                              / ̄ ̄\
                                             /   _ノ  \   \
                                             |    ( ○)(○) \ \
                    俺のバカ! バカ!            . |   o゚ (__人__)  __
                    バカバカバカバカバカバカバカ……    |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\
                                            .  |     /  }         \
                                            .  ヽ   /   }          }て・,‥¨
                                              ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
                                               /    く  \  YY ̄ ̄YY\
                                               |     \   \    ・; ∵ ..\
                                              |    |ヽ、二⌒)、       .  \



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /     やらない夫? 何やってんだお!
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /       やめるお!
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

211 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:12:20 ID:1+u8Dvjd



                                               ,. -‐──────‐‐- 、
                                              /          ・    ヽ
                                           .  /            ┃     |
                           ……その声は……    .  |        ,人 __ ┃_    |
                           やる夫、か……      .  ヽ        }  ( Y )     |
                                              ヽ     ノ  (;;;;;)(;;;;; )     |
                                              /    く    \  /~   /
                                              |     \.    \__/
                                              |     |ヽ、二⌒)


        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /    やる夫じゃあるまいし、何を非常識なこと
    /         ヽ    してんだお? ほっといたらそのまま、
    しヽ        ト、ノ    あの世行きになりそうな勢いだったお!
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

212 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:12:47 ID:1+u8Dvjd


                                                    _,. -┬ fニト、
                                                  r'´ 、r | | ,.L |
                                                  |   (_ノ j {. '、\
                                                  |    }‐イ-上 〉. \
                                                  |    ノ´     /)゚o |
                                                  i      r‐‐人__) .|
                                うぐっ……ひっく……       ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
                                                    i  !,       ノ
                                                    .',  ヽ、 .   /
                                                     \  .     ヽ、
                                                      \      |.i
                                                        |    .   | |


        ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |        と、とにかく、落ち着くお。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  やる夫で良かったら話を聞くから……
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



                 .|     ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
                 .|    ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
                 .|   ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
                 .|  @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==
   ┌────┐     |      |             ┌─────────┐
   |  ∧w∧....│     |      |    ┌──┐ │  居酒屋  〈戯湖〉  |
   | (,, ゚Д゚) .|     |      |    │  蠎│ └─────────┘
   |  /   |   |     |      |    │上  │  :========:.:========:  ┏┓
   | 居酒屋 ....│     |      |    │  蛇│  |i.     l||i.     l|  (三三)
   |  戯湖⇒..|     |      |    │等  │  |i.     l||i.     l| .(三三三)
   └────┘     |      |    └──┘  |i_____l||i_____l| .(三三三)
.                 |    /|              |┬┬┬┬||┬┬┬┬|  (三三)
.                 |  /  |              |┼┼┼┼||┼┼┼┼|  ┗┛
__________|/    |_________________|┼┼┼┼||┼┼┼┼|_______
.                                  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

213 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:13:11 ID:1+u8Dvjd



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}
  |      | | |}        いやぁ……スマンな、みっともないとこ見せて。
.  ヽ     `ニ}        もう大丈夫、落ち着いた。心配いらないぞ。
   ヽ     ノ        ワビ代わりに、ここは奢らせてくれ。
   /    く  \
   |     \   \
   |    |ヽ、二⌒)、


                                                      ___
                                                    /   ヽ、_ \
                  大丈夫かお? ほんとに心配したんだお。       /(● ) (● ) \
                  で一体、何があったんだお。まあ、言いたくない  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                  ことならムリには聞かないけど。           |  l^l^lnー'´       |
                                                 \ヽ   L        /
                                                   ゝ  ノ
                                                  /   /

214 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:13:59 ID:1+u8Dvjd


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      いやいや、これで事情を説明しないってのは
.  ヽ        }      あんまりだろ、常識的に考えて。
   ヽ     ノ  mm  実は、かくかくしかじかでな……
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


                                                     ____
                                                    /      \
                                                  /─    ─  \
                                                 / (●)  (●)   \
                   ふむ。聞いといて何だけど、やる夫にはよく    |    (__人__)      |
                   わからんお。ただ、やる夫が官能小説を読む   \   ⊂ ヽ∩     <
                   としたら、さっさとHシーンを読みたいお。       |  |  '、_ \ /  )
                                                  |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/

215 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:14:26 ID:1+u8Dvjd



              ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    エロゲでもエロ漫画でも、設定や展開が萌えに
  \     ` ー'´     //      とって大事ってのは確かだお。でもだからといって、
  / __        /        Hシーンまで延々遠過ぎるのはイヤになるお。
  (___)      /


                                                  /)
                                                 ///)
                                               /,.=゙''"/           
                                         /     i f ,.r='"-‐'つ____    
                                        /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\   
        読むのに疲れる小説となれば、より一層だお。      /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\ 
        細けぇことはいいから、早くHを見せて欲しいお。    /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
        どうせ読むなら、そういうのを読みたいお。           ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     
                                           / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

216 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:14:58 ID:1+u8Dvjd


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       まあ、普段官能小説を読み慣れてない奴なら、
.  |       nl^l^l      そうだろうな。だがそれでは俺も先生も、
.  ヽ      |   ノ      そして何より官能小説ファンが満足しない。
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


                                                        ___
                                                     /)/ノ ' ヽ、\
                  ああ、そういえばやらない夫が担当してる        / .イ '(●)  .(●)\
                  作家さんは、丁寧描写で人気出てるって話       /,'才.ミ).  (__人__)   \
                  だおね。なら、その路線でいいんじゃないかお?  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                                                 . \ ヽ           /

217 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:15:24 ID:1+u8Dvjd



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     わざわざやる夫みたいな、Hシーンしか見たがらない
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     ような奴のことなんか考えなくても。今、その先生の
   /    / r─--⊃、  |     ファンに喜んで貰えればいいじゃねーかお。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                                               _________
                                             /       'r r.r.r.i
                                            /        | | | | |
                                           /     u  .ノ.ノ.ノノノ
                                           ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
                                          / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
       そうなんだが……だが俺は、もっと多くの人に       /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
       先生の作品を読んでもらいたくて……だがそれを    /   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
       狙えば、お前の言うような形を取らざるを得ず……  /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
                                     .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
                                      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
                                     /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
                                    ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
                                     ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ

218 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:16:09 ID:1+u8Dvjd


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/     「新規顧客の開拓」と「従来の客のニーズ」。
(  \ / _ノ´.|  |      どっちも達成しなくちゃならんのがツライ、
.\  "  /__|  |      ってとこかお。
  \ /___ /


                                                          __
                                                        .,/,-、  \
                                                       / ノ:/ ノfヽ.. \
                                                       | /:/ /...| |  |
                            ああ、その通りだ。                l レ ./..ノ .,''´} i
                            (そして、それだけではない……)       l   ' ´ .〃 / |
                                                       ヽ.     . 〈 .ノ
                                                        \.,_  ._ノ /
                                                         /  /  ヽ
                                                        ./  /   |
                                                        i ./  .  |

219 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:16:38 ID:1+u8Dvjd



水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……

                               |/.′   ′  | |     | | |  | ||   | |:|_|::|ヾ
                               :|::.′ l   |  l |    | l | | l  jハ| ヽ    ヾイ| |
                               :|:|::| | |   | | 八  | lノ ト⊥.厶斗‐┼|   l |:| 
                               :|:|::| | |  | | { __ヽ- l / ノ^彡7ラメト、||   | |:| 
                               :ヾイ | |l   l  |ィ彡=ミメ、 {      弋ーソっノイ   | |:| 
                               :.::|:| ハ||l   ヘ´_|x仆ヘい         ̄" o |  ||」 
                               ::.:|:|'::.::}ハ ヽ ヽト >=''´          。 |   川 
 もちろん、私の力量不足だって言われれば    :.::`::.::.::.::.|\ \  o     ヽ          /|  〃  
 それまでよ。けど今までだって、描きたいことを  .::.::.::.::.::.::|l |  ーヽ       r―ヘ      イ.:j  //   
 随分削ってHシーンに回していたのよ?      .::.::.::.::.::. 八|   | | \      ゝ _ノ   /..::// ′  
                               .::.::.::.::.::.::.:|∧  ! ハ >r   _   _ イ.::.::.:/ / /   /
                               >‎、::.::.::.ノ/ヽ 乂 l |  \:: ィTT:ト\ ::.:/ ´  〃  /
                                 厶 -―‐ 、 \  ノノ  〃ー|:| |::| ヾ∨    {{  .′
                                |´      ヽ `< ̄匸丁 {:{__ノ:ハ:ヽ--':|      \{
                                      \  )ヾこ二二ア´   ̄ 八       ー
                                      \ 〉ヘミー――__-         \ ー- __
                                    ヽ   }/ー'´ ̄ ̄ ̄) ) )       >'⌒ヽ


       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
     :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
    : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:      これ以上、人物描写や心理描写を削って……
    :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:      それでどうやって、私らしさを出せっていうのよ?
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :        私らしくないのがいいの?
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:

水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……




3 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:21:54 ID:1+u8Dvjd



水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……

                               |/.′   ′  | |     | | |  | ||   | |:|_|::|ヾ
                               :|::.′ l   |  l |    | l | | l  jハ| ヽ    ヾイ| |
                               :|:|::| | |   | | 八  | lノ ト⊥.厶斗‐┼|   l |:| 
                               :|:|::| | |  | | { __ヽ- l / ノ^彡7ラメト、||   | |:| 
                               :ヾイ | |l   l  |ィ彡=ミメ、 {      弋ーソっノイ   | |:| 
                               :.::|:| ハ||l   ヘ´_|x仆ヘい         ̄" o |  ||」 
                               ::.:|:|'::.::}ハ ヽ ヽト >=''´          。 |   川 
 もちろん、私の力量不足だって言われれば    :.::`::.::.::.::.|\ \  o     ヽ          /|  〃  
 それまでよ。けど今までだって、描きたいことを  .::.::.::.::.::.::|l |  ーヽ       r―ヘ      イ.:j  //   
 随分削ってHシーンに回していたのよ?      .::.::.::.::.::. 八|   | | \      ゝ _ノ   /..::// ′  
                               .::.::.::.::.::.::.:|∧  ! ハ >r   _   _ イ.::.::.:/ / /   /
                               >‎、::.::.::.ノ/ヽ 乂 l |  \:: ィTT:ト\ ::.:/ ´  〃  /
                                 厶 -―‐ 、 \  ノノ  〃ー|:| |::| ヾ∨    {{  .′
                                |´      ヽ `< ̄匸丁 {:{__ノ:ハ:ヽ--':|      \{
                                      \  )ヾこ二二ア´   ̄ 八       ー
                                      \ 〉ヘミー――__-         \ ー- __
                                    ヽ   }/ー'´ ̄ ̄ ̄) ) )       >'⌒ヽ


       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
     :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
    : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:      これ以上、人物描写や心理描写を削って……
    :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:      それでどうやって、私らしさを出せっていうのよ?
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :        私らしくないのがいいの?
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:

水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……水銀燈先生……

4 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:22:33 ID:1+u8Dvjd



      , n / ̄ ̄\ .n
    . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
     /,イ / (○)(○) .l i i i
    〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
     ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
     .i   l.      ,'  ./    (ダメだ、結局何も進展してない。
    .  ヽ、_.イ、.    人 ノ     俺は何をどうすればいいんだ……っ!)
        ヽ     〈_ノ ノ
         |     ./
        |    .   |



                                                           (ヽ三/) ))
                                                       __  ( i)))
                                                      /⌒  ⌒\ \
                                                    /( ●)  (●)\ )
                         おねーさん、ヤキトリ盛り合わせを     ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
                         頼むお。甘タレと辛タレと塩         |    (⌒)|r┬-|     |
                         三種類全部で!                ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
                                                  | | | |  __ヽ、    /
                                                  レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                                  `ー---‐一' ̄

5 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:22:56 ID:1+u8Dvjd



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ
      |        }      って、おいおい。
      ヽ u      }      そんなに注文して食いきれるのか?
      ヽ     ノ
      ノ     \
    /´        ヽ


                                                      ____
                                                     /⌒  ⌒\
                                                   /( >)  (<)\
              ここはやらない夫の奢りだお? だから豪勢にいくお!   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
              普段は食えないものも食うんだお! もしかしたら、     |    /| | | | |     |
              その中にとんでもねー美味があるかもしれんお!      \  (、`ー―'´,    /
                                                       ̄ ̄ ̄

6 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:23:15 ID:1+u8Dvjd



          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /                  \
    ./         ───     ──\
   /                        \
  |         //:::::::::丶\  ://::::丶丶
  .|        | {:::::::::::::::::|  |  | {:::::::::::::| |
   |          \ヽ:::::::/ /   \ヽ:::::::ノ/
   .|             ,/    |      \
    |            |     |     |
    |            |     |     |
    .|             \__/\__/    ……!
    |.             ヽ  , ─ 、 ノ '
    .|                           /
     |                          )
    丶                         l
      \                        )
       .\                  /
        ヽ                /
        /                く
        |                 ヽ


                                                         ____
                                                       /_ノ ' ヽ_\
                      ああでも、そうやって食べた中に、本っっ当に     /(≡)   (≡)\
                      美味すぎるものがあったら困るかもしれんお。   / /// (__人__) ///\
                      この店に通いつめるほどの金はないし……     |     |r┬-|      |
                                                    \     ` ー'´    /

7 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:23:50 ID:1+u8Dvjd



      _,,.. - 、
    ,.-'      `' 、.
   ,r'       ,rfn、 \
   ,'  ,rffn.   '"     ヽ
   .i  '"     ,riiニヽ.   ',.
   {  ,riiニヽ      _.    ',
   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i
   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |    
   `、  ヽ        !   }       ̄フ        才,_         -┼─``  .    |  
    '、  ヽ      ./   !      ̄ ̄フ       /|/  )       / -─       |  
     \  `ヽ==='゙    ,'       (_        .|  (_        / ヽ_.      . ・ 
       ' 、        / .
        `''‐   . r' \
         /    く    \ 
         |     \     \
         |    |ヽ、二⌒)  \



                        / ̄ ̄\    ____ 
  ありがとう、ありがとうやる夫!   /   _ノ  \/      \
  愛してるぜっっ!           |    ( ー)  ) ─    ─_ \    
        .          ┌── | ///⌒(__人)(=)  ( =)   \ .─┐
        .          │    │     ( β  (__人__)  u  │  │     
        .          │    |       │    ` ⌒       │  │何かわからないけど、お役に立てた
        .          │    ヽ      {.           /  │のなら嬉しいお。でも、あの、ここは
                 ┌──────────────────┐居酒屋だお。常識的に考えて……
                 │──────────────────│
                 │※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
                 │※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
                 │※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
                 │※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
                 │※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
                 │※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
                 │※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
                 │※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
                 │※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
                 │※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
                 │※※※※※※※※※※※※※※※※※※│



9 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/10(水) 22:24:27 ID:q9KnDR8w
どっから出したwww その布団w

8 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:24:19 ID:1+u8Dvjd



        vwwwwwwwwwwwwwwwwwv
        :ll----------------------ll             :;;ゞ;:;:ゞ.
       ,,r'゙:;;:; ;::; :;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :;:; ; :;:;゙゚'i、       彡ミ、r~:: : ;;ゞ(;;;:;:ゞ゚'゙
     ,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :゙゚'i、     ミ彡i゚゙(;;  :.';:;:.:ゞ ;;ゞ:;:ゞ
   .,,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:;,,,ソ “゙゚''''' ''゚゙゙゚  彡ミ;ヾ:::;;ゞ :;:ゞ.:ゞ
  ,,r゙‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰  (彡ミ彡ミ彡ミ彡゙》ミ彡ノ''゙(   ;;: .';:;:.: ゞ;゙゚ヾ;:;::ゞ;:;
《《,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  (彡:;:彡ミ; ;:;; :ミ;;:;:;彡`゚“':;;ゞ;:;:ゞゞ.:; ;ゞ :;:ゞ.:.
 ,r'~二二二二二二二二二二二二二 ヽミゞ ゞ::;ゞ; :;:ミ;:;:彡ミ彡゙゚'''):  ; :ゞ.:;;ゞ;:;:ゞ.:;;
 ゙~l~~~~~~~~~~~~~~~~ニニニwニニニ~~~~~ (彡  彡;:;:;ミ 彡ミ: ;;丿:;;ゞ :;:ゞ.:  ;;ゞ; :;:ゞ.:;;ゞ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |目   .(ゞ;:ゞ;:,vr━i、
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |    l'''''''"'''''''''゚゜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll    │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~'ヘ、;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :.、、;: ...:,:.:.、 ,:.:.、、; .:,:.、  :.、、;:.. .:,:.:.、.:.、 ~'ヘ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.、、 ;:...:,:.:.、,:.:.、、 ;:...:,.、 :.、、;:...:,:.:. 、,:.:.、、;:...:,:  .:.、~'ヘ;;::::::::::::::::::::::::::::::::
:.、、;:...:,:.:.、,:.:.、、;:...:,:.:.、  :.、、;:...:,:.:.、 ,:.:.、、;:...:,:.:.、 :.、、;:...


                              /  //   i  l l     //  /l    /_j_|_/ |  く:::::: く_l_  |::::!、
                              /  i /   |   l l   ,/  / j_,. ィ´// /  l    `ーr-.::` -:::j:::
                             i  ,l l   l  ヽ! _ /   ./ ./  /_/,レ''=/ /i      ノ   ` ーイ:::
                             l  /l l   i、  /`jィ   / / , イ jr }_,. ,/ /    /      |::::
                      .          l  |ヾi    |ヽ.イ´ _ゝ_ j  / / ー` ´ ´,ノ /    /!        |::::
                              ! │ ヾ.   l! ヽ!イ,iriヽ'   ´         /   /,j. |        |:::::
                              ヽ,l   \ {! V ゝ '、               /  /,/│!     /|:::::
                               `    >_\ ゝ   ヽ         /_/    |/     ∧|:::::
                                   /::::,へ. \   r= -   /' ´      ,/     /  L_:
                                  /::::/  | ` ーゝ               /,,j    /    
少し言い過ぎた……我ながら、自分が情けないわ。  /::::/  |    \.            ./ //   人    
いかに担当の意見に沿った作品を仕上げて      /:::::/   /!    |!へ.     _ . -‐'     //    /  \
みせるか、もプロの技量ってものなのに。       `─'  /ノ|    |!  ` ー--r‐、ー.、,, ==//   ィ_.    \
                                   /' │   |リ    /r{_::::::}f`\::\/  /三.`l    \
                                  ヾ,,_  ヽ   |  _,/://:::/ |:::! 三`/ ィ_ 三三 ヾ    


10 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:24:45 ID:1+u8Dvjd


/>-'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー-、\
/ x‐^=^=^=^=^=^=^=^ーx \
〆                 \ハ
  |    |     | |    l  ヽ  、ハ
  |  ||     | |    |   |  l l      
  l |  l|    ノイ    |   |  | ト、二丶  
  | |  l|      |l   |l   ハ   | | |\} |  
  | 斗-┼ 、    |l   斗-/ } | ;  ||ヽ\  
\l_,x≦三メ、   |l  /厶≧xj_ノ /  |└‐' _丿  
  代¨丁 l ヽ\  jl /イ l 厂}「イ   |`TT、 ヽ 
 |   `ー‐'   ヽ/  `ー'   /  /| | | \∨
\ l                   / / l | | /{ / 
  l\        '      //´ / ,   ^// _
  l l、     _,..、,,..     イ 〃 厶 -―<  
   l| ト          イ ′〃 /.::.::.::.::.::.::.::..`    やらない夫は精一杯考えてくれてるのに、
::l   l | |::.::.::> _ <::.::.:|┤〃 /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.    私は自分ができないからって癇癪起こして、
::.:l  l |ーヘ ::.::.::.::/〔_〕二 ヽ | ″/\::.::.::.::.::.::.::.::.::.:    ワガママを言ってる……
::.::l   |》  \/イ ハヽ_ノ丿! /l::.::...\::.::.::.::.::.::.::.:
::.::.ハ |》  〈 〈ノ /| `TT  | /《|::.::.::.::..\::.::.::.::.::.:
.::/.:: }ノ》   ー イ |  |弋 l/ 《|::.::.::.::.::.:..\::.::.::.:
/.::.::.::.:|》  _∠.ノ⌒Y⌒ヽr―‐v'゙´ ̄〉.::.::.::.ヽー


                                               ピンポーン>
                                      先生! 水銀燈先生っ!>


      |
      |    _ _
      |'´:::::::::::{@}::ー、
      |/ ´ ~ ̄~ ` \
      |ヘ ,ハ   /ヽ、 ヘ
      | -ー  ヽノ  } !`lコ
      |●     ヽ  小iVヽ
      |⊃    ●゛i(⌒\
      |  ,__,   ⊂ ノiy   ゙i_
      h   `´ _ イ ./\  );;::\    やらない夫?
      ミ} ー ゛:: :::l  |::::::::::>':::::::::::ヽ   さっきはごめんね。私も根性というか、
      |:{ 薔 }: :::|  |:::::/⌒⌒`ヽ!   我慢というか、ちょっと足りなかったわよね。
      |:::\/: :: ::l  |:::::|

11 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:25:20 ID:1+u8Dvjd



                                        / ̄ ̄\
        あぁ先生! もう我慢するのはやめて、        / ノ  \ \
        全てを曝け出して下さいっっ!             |   ⌒  ⌒  |
                                       |// (__人__)//|
                              ぐ         |   ` ⌒´   ノ
                            ぐ  る          |        } __     ∩2z、
                            る   ん   _ -  ̄ ヽ        }   ― ニ二./  /
                         十  ん       .     ヽ     ノ      /`/
                              ,  '    _   l´   '⌒ヽ-‐ /  /  } }  +
                           / /     /       リ     |  |   /  ノ
                         C、/ /        ╋  /      |  |/  /  //
                        &  \____/      /     ノ/ _/―''
                         ⌒ヽ-、__/   ̄ ̄ ̄`ヽ∩ '´   /   十
                              /  ̄ ̄`ー- ...,,_災__,/| /        +
                                    /   ノ {=   | |
                         +            ∠ム-'    ノ,ィi、ヽ、


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、 ……え?
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

12 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:25:52 ID:1+u8Dvjd



                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!        ご説明します!  「新規顧客の開拓」と
      |         }/  .::::::::::::::::::::/        「従来の客のニーズ」、そして「先生のご不満」を
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/         全部まとめて満たす企画を思いついたんです!
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


                                     /.::.::.::/     ′      l   ',   \::.::.:.ヽハ
                                    /.::.::. イ ,′ |  |      |  |     \::.::.}_|_   
                                  /|:ト、く. | |   |  | |      |   |     |  ト / 小ヽ  
                                 /:/|:|:| }:| | | l |  | |       l |   | |  |  | |:l |:|:| |:| 
                                 |:{_ノ:|:|ノ:/ | | l |  | l     川   / | ' /リ ' |:|ノ:トこノ 
                                 ヾ イトr‐′斗┼-ヽ|_ヽ | ヽ     /〃/ /_,,.!厶イ⊥/  ヾイ|:|   
                                 イ:/ |:|ハ  弌=干=ミメト、 \ /〃斗≦=干テァイ   / |:| |:| 、 
                                 〈::{ |:|l ヽ   { 弋_リノヽ       ''´ヘ リ丿〝/   ′|:| |:| \
                ……!              ヾ jノ|  \ ヽ`" ̄              ̄゛´ / /   l::| |:|  /
                そんなことができるの?   \ / |    ト \       l        //    | ヽ/. :
                どうやって?          : . \|    | \              イ | |   | /. : : :_
                                 ュ : : :!  ||  ト、      ニヽ     ´ | | l    ; : : _r≦
                                 ¨ 二二l   l |_ 厶イ>、      ィ〔_ __|_l '   /_∠二三
                                 ...::.::.::.::.:l  | l__|}〉|::.::.::.::>ー<::.::.:| |〈{|―-l ′ 厶 -――-
                                 :.::.::.::.::.::.:l  l l::.::.|}〉|::.:/...:.:}:{}:{::.、\ |〈{|::.::.:/  /.::.::.::.::.::.::.::.:::.

13 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:26:23 ID:1+u8Dvjd


         心理・人物描写を削りたくない、Hシーンを削るわけにもいかない。


゚ ・ 。: .゚:. 。* o・ :゚゚ 。゚  :∴゚ ・ 。: . ゚:. 。*  o・:゚゚ 。 ゚:∴。:  ゚。
 ∴ 。o .゚ :.   。 o  ・ :゚゚   ・ : ゚゚ 。゚   :   ゚∴ ゚  ・ 。 : . *゚
o・ 。 ゚: .゚ ・  。 *: o・ :゚゚  。  /    ゚∴.゚ :.   。 o・ :゚゚ 。゚: ゚∴ ゚:
。 :゚。 ゚ ・o゚ ・ 。:  .゚:. 。*  / o・:  ゚゚ 。゚ :∴。:  ゚。  ゚∵: 。o゚  ・ 。
   。 o・    :゚゚   。゚:  ゚  /  ∴゚  ・ 。:   *∵   ゚∵     *。 :。 o゜゚
∴ 。 o・ :゚゚ 。  ゚:   ゚   /   ∴゚    。: .          *゚:.。  ゚∵* :
    。゚: ゚∴.    ゚:.   /   。 o゚ ・     o・。 ゚: .゚ ・  ・: ゚゚  。゚:
        ・ 。:.゚:   /     .。  o・:゚゚          。゚:゚ ∴ ゚ : ゚ ∵
 ゚ ・   。゚ ・ 。  : ☆ .  ゚* ・  ゚。 :.  。 *o・: ゚ ゚ 。゚:  ゚。  。゚:゚  *゚ ゚
∵ ゚∵:  o・:゚゚   。     ゚:゚∴ 。o *゚ ・ 。:    . ゚:.。   o・: ゚゚*:  o・
     。゚:゚ ∴ ゚   ゚: ゚ ∵゚。゚∵o:。o゚ ・     o・。 ゚: .゚ ・     。∴。: ゚。
。: .゚:.。 o     ・:゚゚∴ 。o・: ゚゚ 。゚: ゚ ∴゚ ・ 。:  . *゚: .。 o・:゚ 。 ゚: ゚。


         だったらもう、削るのはやめて、描いてしまえばいいんです、全部を!


        vwwwwwwwwwwwwwwwwwv
        :ll----------------------ll             :;;ゞ;:;:ゞ.
       ,,r'゙:;;:; ;::; :;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :;:; ; :;:;゙゚'i、       彡ミ、r~:: : ;;ゞ(;;;:;:ゞ゚'゙
     ,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :゙゚'i、     ミ彡i゚゙(;;  :.';:;:.:ゞ ;;ゞ:;:ゞ
   .,,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:;,,,ソ “゙゚''''' ''゚゙゙゚  彡ミ;ヾ:::;;ゞ :;:ゞ.:ゞ
  ,,r゙‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰  (彡ミ彡ミ彡ミ彡゙》ミ彡ノ''゙(   ;;: .';:;:.: ゞ;゙゚ヾ;:;::ゞ;:;
《《,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  (彡:;:彡ミ; ;:;; :ミ;;:;:;彡`゚“':;;ゞ;:;:ゞゞ.:; ;ゞ :;:ゞ.:.
 ,r'~二二二二二二二二二二二二二 ヽミゞ ゞ::;ゞ; :;:ミ;:;:彡ミ彡゙゚'''):  ; :ゞ.:;;ゞ;:;:ゞ.:;;
 ゙~l~~~~~~~~~~~~~~~~ニニニwニニニ~~~~~ (彡  彡;:;:;ミ 彡ミ: ;;丿:;;ゞ :;:ゞ.:  ;;ゞ; :;:ゞ.:;;ゞ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |目   .(ゞ;:ゞ;:,vr━i、
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |    l'''''''"'''''''''゚゜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll    │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~'ヘ、;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :.、、;: ...:,:.:.、 ,:.:.、、; .:,:.、  :.、、;:.. .:,:.:.、.:.、 ~'ヘ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.、、 ;:...:,:.:.、,:.:.、、 ;:...:,.、 :.、、;:...:,:.:. 、,:.:.、、;:...:,:  .:.、~'ヘ;;::::::::::::::::::::::::::::::::
:.、、;:...:,:.:.、,:.:.、、;:...:,:.:.、  :.、、;:...:,:.:.、 ,:.:.、、;:...:,:.:.、 :.、、;:...

14 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:26:53 ID:1+u8Dvjd


    そして……



       /ニYニヽ
   (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)
  (((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    どうなることかと思ったけど、水銀燈先生の
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \    三部作、売れ行き絶好調だっていう! この数字は
( ___、  |-┬-|    ,__ )   明らかに、新規読者をたくさん取り込んでるっていう!
    |    `ー'´   /´
    |         /


                                                         / ̄\
                                                         |    |
                                                         \_/
                                                           |
                                                        /  ̄  ̄ \
                                                       /  ::\:::/::  \
             同じ物語を、「従来の路線」「極端にHシーンばかり」        /  .<●>::::::<●>  \
             「極端に心理描写重視」の三種類で分冊……             |    (__人__)     |
             各巻で完結しつつ、纏めて読めば違う結末も見える、か。      \    ` ⌒´    /
                                                     /,,― -ー  、 , -‐ 、
                                                    (   , -‐ '"      )
                                                     `;ー" ` ー-ー -ー'
                                                      l           l

15 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:27:09 ID:1+u8Dvjd



       / ̄\
       |    |
       \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \    考えたものだな。これなら、どれか一つにしか
   |    (__人__)     |    興味のない読者が一冊だけ買って、そこから
   \    ` ⌒´    /    他の二冊にも興味を伸ばしてくれるかもしれん。
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



                                                        / ̄\
                                                        |     |
                                                        \_/
                                                          |
              そこから水銀燈先生の新ファンが生まれて、      l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \
              過去の作品にも手を出していくとしたら……       ヽ `_/ /   /  \  /   \
              全体での反響は凄いことになるぞ!           r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
                                              ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
                                               `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /

16 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:27:32 ID:1+u8Dvjd


        / ノ Y ヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
   (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
  /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
  ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )   もちろんそれは、水銀燈先生の実力あってのこと
      \   |r┬-|  /´       だっていう。だけど、まあ、やらない夫の手腕も
       |  | |  |  |         少しは認めてやらんでもないっていう。
       |  | |  |  |
          `ー'´


                                                        / ̄\
                                                        |     |
                                                        \_/
                                                        __|___
                                                      /      \
                                                     / ─    ─ \
                                                   /   <●>  <●>  \
               そうだな。ただの読者ではなく、商売だけを考える      |  :::::: (__人__)  :::::: |
               編集者でもなく。水銀燈先生の作品を、心から愛し、     \.    `ー'´    /ヽ
               悩み苦しんだ男だからこそ出た発想だろうな……        (ヽ、      / ̄)  |
                                                     | ``ー――‐''|  ヽ、. |
                                                     ゝ ノ      ヽ  ノ  |
                                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

17 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:27:59 ID:1+u8Dvjd


あの夜、やる夫と別れてから あの夜、やる夫と別れてから あの夜、やる夫と別れてから あの夜、やる夫と別れてから


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
        |         }         すっかり忘れていましたよ。先生と出会った日の
        ヽ     ヘミ|         目隠しプレイ、いや、それ以前から気付いていたのに。
        /,` 、` -`,--` ,       先生の作品には、「焦らされてる感じがする」ってことを。
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


                                            .        / ̄ ̄\
                                                 . / ノ  \ \/`i
                                                 |  (●)(●)./  リ
                                                . |  (__人__)..|  /
          それはそれで、次の作品が見たくなるし、嫌な気持ち        |   ` ⌒´ リ  ヒ
          ではありません。きっと、他の読者もそうでしょう。         . ヽ     //  ,`弋ヽ
          ですがここらで一発、その焦らしを開放してみてはどうかと。  __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
                                              / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
                                              | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
                                              | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
                                              | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

18 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:28:22 ID:1+u8Dvjd



               -r=y=y=y、、
              /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
            /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ
          / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ
         / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ
        / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ
       /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|
      /, .//|:}トヽlヘlr=tzぅミヽリ リj 斗 T7/ハ l、
.、   .// 〈〈_}小ノハ ヾ弋ン`    ゞ ' 〃イ リヘヽ
l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//
ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1   ._
\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi;i;i   え、えーと……要するに、どういうことなの?
;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i;i;i;
;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒   ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i;i;i;,
;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;i;i;ii;
;/   /::::::::::::::::::::::::〈 \ 「 ヽ _  く. l ||:::::::::::::::::::::::::l;i;i;i;;i;
_ 、|__::::::::::::::::::::::ヽ__,. -< ヽー"' ||:::::::::::::::::::::::/;i;i;i;i;
:t- 水ー::l:}::::::::::::::::::::ヽ \ ` _>--ハ才1::::::::::::::/i;i;i;i;i;i;;i;
:|/ィ|トヽ:l:l::::::::::::::::::::::::\ へ__> ヽ   |::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;


                                                          / ̄ ̄\
               先生が今まで、我慢して妥協して削ってきたものを         rヽ  / ノ  \ \
               全部、遠慮なく描いて下さい。心理・人物描写も、         i !  |  (●)(●) |
               そしてHシーンも、全て余さず全力で、です。         r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
                                                 〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
                                                 l` ( ``/ .  |        }
                                                 ヽ   l  .  ヽ       }
                                                  |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

19 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:28:47 ID:1+u8Dvjd



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ      俺に、全国のファンに、そして今はまだ水銀燈先生の
.  |         }      ことを知らない人にも。先生の全部を、全分野全力の
.  ヽ        }       小説を、見せて下さいっ!
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |



                                                  *
                                           / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
     先生が今まで我慢し、描き足りないと思っていたもの。     | ::|   /   ⌒   \
     俺らが、自覚はなくても読み足りないと思ってた部分。     | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人
     それを、今回の企画で全部ブチまけるんです!       ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´
                                        | ___)  ::| . l` ⌒´    .|
                                        | ___)  ::|+{          .|     十
                                        | ___)  ::|  {       _ |
                                        ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
                                                   ``ー―‐'| ..ヽ|
                                                        ヽ ノ

心理描写、H描写、両方、の各全力 心理描写、H描写、両方、の各全力 心理描写、H描写、両方、の各全力

20 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:29:14 ID:1+u8Dvjd


            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
    /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
  | ,-)___(-,| /       水銀燈先生自身、よっぽどブチまけが楽しかったのか、
  、  |-┬-|  /         筆がノリにノッてたっていう。Hシーンも、非Hシーンも、
 / _ `ー'´ /          3巻がそれぞれに、濃密極まりなかったっていう。
 (___)  /


                                                         / ̄\
                                                         |    |
                                                         \_/
                                                           |
                                                       /  ̄  ̄ \
                                                      /  ::\:::/::  \
                                                    /  .<●>::::::<●>  \
                 作家を奮起させて、その実力を存分に発揮させる。    |    (__人__)     |
                 あいつはもう立派な、一人前の編集者だな。         \    ` ⌒´    /
                 これからもきっと……                       /,,― -ー  、 , -‐ 、
                                                    (   , -‐ '"      )
                                                     `;ー" ` ー-ー -ー'
                                                     l           l

21 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:29:33 ID:1+u8Dvjd


                   あいつは、水銀燈先生の力を引き出して……


                   n
                 l^l.| | /)
                 | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /         やらない夫ー!
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


                     素晴らしい官能小説を生み……


                                                     ____
                                                    /⌒  ⌒\
                                                  ⊂。(゚>) (<゚)。つ
           これ、スゲーお! 最初はHシーンだけが目当てで      ⊂ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ つ
           一巻だけ買ったけど、やる夫の萌えヲタコレクター根性  ⊂  |    /| | | | |     |  つ
           が疼いて、結局三巻とも買っちまったお!              \  (、`ー―'´,    /
                                                 ( ヽ  _____ ././
                                                  \ \| SM レ゛/
                                                   .\旨官能ξン┐

22 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:29:59 ID:1+u8Dvjd


                     水銀燈先生のファンを、どんどん増やして……


        ____
       / \  /\  キリッ
     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |           「俺のバカ! バカバカバカバカ……」と悩み苦しみ、
     \     `ー'´   /           自殺しかねなかったやらない夫を救い、ここまで
    ノ            \           導いたのはやる夫だお。まるで、どこかの坊さんだお。
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


                あいつの大好きな、水銀燈先生の小説を世に広めていくだろう。


         ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ     泣いて感謝するお! そして、やる夫を水銀燈先生の
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)  とこに連れてけお! 先生の既刊は全部買い揃えた
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //   から、その全部にサインしてもらうんだお!
| ::::::::::::(⌒)    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/
|     .ノ      | |  |   \   /  )  /
ヽ    /      `ー'´       ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン

23 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:30:19 ID:1+u8Dvjd



    (ヽ (ヽ   ( i))) /) /)
  (ヽ(((i (ヽ((/ニYニヽ ( i)))/)   /)
  ((i(ヽ(((i )/( ゚ )( ゚ )ヽ ( i)))/) i)))
(ヽ (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
.(((/∠_| ,-)___(-,|_ゝ \/)     いやいや編集長、日本語は奥が深いっていう。
 (   __、  |-┬-|    ,_  )     「あいつの大好きな」 「水銀燈先生の小説」?
 ((\\ |    `ー'´   /´ //\)    「あいつの大好きな」 「水銀燈先生」 「の小説」?
 (/ (((i )|         / ( i)))( i)))
   (/             \) \)



                                                         / ̄\
                                                        |     |
                                                         \_/
                                                          |
                                                       /  ̄  ̄ \
                        ははっ。それはまあ、言わぬが華だろ。     /  \ /  \
                        本人はとっくに自覚してるだろうし。       /   ⌒   ⌒   \
                        いや、本人「たち」かもな……          |    (__人__)     |
                                                    \    ` ⌒´    /
                                                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

24 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:30:42 ID:1+u8Dvjd



        vwwwwwwwwwwwwwwwwwv
        :ll----------------------ll             :;;ゞ;:;:ゞ.
       ,,r'゙:;;:; ;::; :;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :;:; ; :;:;゙゚'i、       彡ミ、r~:: : ;;ゞ(;;;:;:ゞ゚'゙
     ,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :゙゚'i、     ミ彡i゚゙(;;  :.';:;:.:ゞ ;;ゞ:;:ゞ
   .,,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:;,,,ソ “゙゚''''' ''゚゙゙゚  彡ミ;ヾ:::;;ゞ :;:ゞ.:ゞ
  ,,r゙‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰  (彡ミ彡ミ彡ミ彡゙》ミ彡ノ''゙(   ;;: .';:;:.: ゞ;゙゚ヾ;:;::ゞ;:;
《《,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  (彡:;:彡ミ; ;:;; :ミ;;:;:;彡`゚“':;;ゞ;:;:ゞゞ.:; ;ゞ :;:ゞ.:.
 ,r'~二二二二二二二二二二二二二 ヽミゞ ゞ::;ゞ; :;:ミ;:;:彡ミ彡゙゚'''):  ; :ゞ.:;;ゞ;:;:ゞ.:;;
 ゙~l~~~~~~~~~~~~~~~~ニニニwニニニ~~~~~ (彡  彡;:;:;ミ 彡ミ: ;;丿:;;ゞ :;:ゞ.:  ;;ゞ; :;:ゞ.:;;ゞ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |目   .(ゞ;:ゞ;:,vr━i、
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |    l'''''''"'''''''''゚゜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll    │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~'ヘ、;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :.、、;: ...:,:.:.、 ,:.:.、、; .:,:.、  :.、、;:.. .:,:.:.、.:.、 ~'ヘ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.、、 ;:...:,:.:.、,:.:.、、 ;:...:,.、 :.、、;:...:,:.:. 、,:.:.、、;:...:,:  .:.、~'ヘ;;::::::::::::::::::::::::::::::::
:.、、;:...:,:.:.、,:.:.、、;:...:,:.:.、  :.、、;:...:,:.:.、 ,:.:.、、;:...:,:.:.、 :.、、;:...



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─

25 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:31:00 ID:1+u8Dvjd



                       ヽ ___〕レんノ    |   ||  |l         |  ' | ||    | | | く__,ハ| | | |
                       /<√ ̄    |ヽ ¬ ト 、 l|       , /  | ||    | ||  〔__|| r┘||
                       ::::::::::::〉|  |      | -\-ハ  \     / / __,ハl|___/|l r―‐く ||>┴‐┐
                       |ヽ::::〈/| |     |㌻7卞ミメヽ ll   /イ  /__|_/ j/ | 「 ̄ヾト{} イ「 ̄〕|
                       \ ∨/  |   |、ヽ | {:::::::;l゚ト\ ヾ / / ,,斗f千 T卞く厶 | |   小、| | //
                       :::::トイl |  |   | \ ゞ辷彡,.  \/   〝 |。l::::::::} |! 〃┼ヘ ヽ-'/ト、ー'/|
                       :::::Lヾ_|   l    | | \ ̄´           弋ー‐グ / ,,″  ̄//| |  ̄  |
                       ::::::: 丁|    |  | ト、                   ̄"~`/ 〃   //l | |    |
                       ::::::::::|_」l    |   | ∧\       l           /// ,  〈/|| L -―
                       ::::::::::::||:|   |   ' ∧       、 __      /  / /  /| |_|
                       ::::::::::::||:l     |ヘ   |ヽ\     ヾ、_/       イ /   ′l /
                       ::::::::::::||/|   |∧  l \\            / // /   / , /
                       ::::::::::::/ |   | ヽ  、     >,、       ´ // /   / //
                       :::::::::/   l  |   \ ヽ  / | ` <〔__/ /´ /  / 〃∧  !
                       /}∨    |   |     \ /  |       /  /  / 〃/ ハ i  /
                        /    |   |       /     |     /ヽ     /  / ″' / | i /


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
    |   u.   `Y⌒y'´    |
    \       ゙ー ′  ,/
    /       __|___
    |   l..   /lSM官能モノ`l
    ヽ  丶-.,/  | 著・水銀燈_|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/


                                                 / ̄ ̄\
                                               /   ⌒   \
                                              ( へ)( へ)  |
                                              .(__人__)      |
                                               l` ⌒´    .|
                                               {          .|
                                               {       _ |
                                              (ヽ、ヽ   /  )|
                                               | ``ー―‐'| ..ヽ|
                                               ゝ ノ    ヽ  ノ
                                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

26 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:31:15 ID:1+u8Dvjd


            ┌───────────────────────────┐
            │     SM官能小説雑誌の、新人編集者やらない夫。         │
            └───────────────────────────┘


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|        いやぁ、もう感激ですよ。俺、水銀燈先生の作品は、
        /,` 、` -`,--` ,      デビュー作から全部読んでるんです。そもそも俺が、
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |      この世界に興味をもったきっかけでもありましてね。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


            ┌───────────────────────────┐
            │      なかなか友人の理解が得られなくても、           │
            └───────────────────────────┘


                                                        ____
                                                       /⌒  ー、\
                                                     /( ●)  (●)\
                        なんだ、小説なのかお? やる夫は      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                        エロ漫画とかエロゲの方が、          |     |r┬-/ '    |
                        おにゃのこの裸が見れるし、楽でいいお。   \      `ー'´     /

27 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:31:31 ID:1+u8Dvjd


             ┌───────────────────────────┐
             │        職場の先輩が頼りにならなくても、           .│
             └───────────────────────────┘

                                          /ノY ヽ
                                          /(゚ )( ゚)ヽ    
                                        /::⌒`´⌒::::\ 
                                        .|-)トェェェェイ(-、|  
   じゃっ、俺はコレで失礼しますっていう! 後のことは   _ril  .|  )┬-|   l |
   新担当やらない夫を、煮るなり焼くなり蒸すなり、      l_!!! ,、 ,\`ー-'´  ノ--'ー--、 -―--、 、
  どうぞご自由に料理してやって下さいっていう!      | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ
                                     ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\
                                     !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::D:::::::/::|        \:::ヽ、_
                                     ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ
                                      ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、
                                      ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|          ヽゞー'
                                       ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!


                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/      『愛あるエロは最高にエロい』、これです!
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/       少なくとも、俺は! 簡単に股を開くような女には!
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/       勃ちはすれども決して萌えませんっ! 男のロマン的に考えて!
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

            ┌───────────────────────────┐
            │ やらない夫の、官能小説にかける熱意は、             │
            │ そして愛情は、誰にも負けない。                     │
            └───────────────────────────┘

28 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:31:51 ID:1+u8Dvjd


          ┌───────────────────────────┐
          │      小説家と担当編集者の二人三脚が織り成した、     │
          └───────────────────────────┘


                                                         / ̄ ̄\
                                                       _ノ ヽ、   \
                                                      (●)((●))゚o  |
                                                      (__人__)      |
                           へ、編集長っ……それ、本当ですか?     //'}n      |
                           俺なんかが、本当に、先生にとって、     イ / /./,n     |
                           そんな大きな存在に……?          〈 . ' / '|//    /
                                                      .ヽ  ..イ    /
                                                       \ く/    ヽ
                                                         ヽ.ノ  .  |
                                                          |    . |


          ┌───────────────────────────┐
          │             感動と官能の物語。              │
          └───────────────────────────┘


     . /    く ./:::::::::::,:::'´:::::::::_.,-、'.´ヽ  (_ノ .(__,..ゝ‐、
      l    /./:::::::,::'::::::::::_,-'´(  .,ヽ-'   .、  、 、  ,ノ
     . l    ( ./::::::,:'::::::::::/.__ノ ./      l  ヽ .ヽ ⌒)
     .l    ,' ) l::::::,'::::::::/ .( l  /    .i  . l   .l  l .ヽ'ヽ
     l   ,' ( l:::::,':::::(⌒ヽ/i l /    .イ  i l   l .l  .l ヽ
     l   ,'  .) l:::,'::::/ ヽ   .l l l    ./.l イ .l   イ ,l  .l ヾ
    .l i i  .(/*ヾ´(ヽノi   l .l 」____./ .! /.l,イ  / レ' l .i .l l
    . l .i i /:イ:::::lノ l .!  .l .l .l  / ̄/ーヾ / テヤl l イ.l
    l .i i /::::/:/:::::l'´ヽ .!  .l .! l .〆乏云弋 .l / .!{ll} l イ /.l.l
    l i i./::::/:イ::l:::::l  l .!、  .l  K  {::l_l:::}. ` !.' . 、´/く!.' !'
    .l.i i/::::/:/.l::ll:::::l、.rl !ヽ .l .l .`‐`-'.´  '    >´-、i
   .l i iゝ イ/ l::l.l:::::lヽ.l ! \.! ! //////   ヽ-‐、 .ヽ
、  .l i .i .〃  l::l l:::::l,、_l .!  ヾ、ヽ         ' .'´ /
;;\ .l.i  i .,〃 .// .フ:::::::l .!  .l 、_`ヽ    -‐ ´.'   ./
;;;;;;;ヾ! .i .,'l.l  //  /::::::::::::l .!  l‐-、_‐, .__  _/   /    わ、わかってるわよ。貴方は黙って大人しく、
;;;;;;;;l  ,' .,' l l ./// ̄\::::::::l !  l:::::::::ゝヽ:::::::T    _,'、     やってりゃいいの……んっ……それに、これも
;;;;;;;l .,' .,' l l /::::::::::::::::,\::::l   l:::::::/::l、ヽ:::ヽ`‐--‐'´.ト.、    野外プレイのぉっ……じ、実体験、取材として……
;;;;;;l ,' .,' , .`/::,::::::::::::::::::::':,::\:l  l::::イ:::l:::ハ:::ヽヽ    .ヽ:`-、_
;;;;;l .,' .,' ,' /:::,':::::::::,:::::::::::::::':,:::ヽ  .l/J:::l:::l .lヽ__,ゝ     ヽ::::::::l

29 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:32:11 ID:1+u8Dvjd



                     『やらない夫「愛あるエロは、最高にエロい!」』
                             
                      最終話  ふたりでひとつの官能小説  

                                          ̄ ̄   、
                                    ´          \
                            .       /              \
                                 /                   ヽ
                                 i                 丶
                                 l       /  ̄           丶
                                 |  __           ヽ      丶
                                 ヽ/         i イ`丶 l       丶
                                  ヽ      ヽ ゝ _               ',
                                   丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ
                                    ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-..、
                                     ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
                                      ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
                                       \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
                                        \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                                          ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                                           ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    // 
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_  
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_  
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::

        おしまい

30 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:32:30 ID:1+u8Dvjd


             完結です! ここまでご覧下さった方、ありがとうございましたっ!


                                                        ____
                                                      /⌒  ⌒\
                                                     /( ●)  (●)\
                軽い浅いとはいえ、エロあり恋愛ありの本作、         |:::::⌒(__人__)⌒::|
                どうなることかと思ったけど……完結できて   .        |   「匸匸匚| '"|ィ'
                良かっただろ!                      , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
                                             -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
                                            ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
                                             //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
                                           ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
                                           /    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
                                           \___,/|  !  ::::::l、  \  \|


 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //       まあ>>1にしては、よくやったってところね。キャラも
ノ| l    !       '、    / / イ:|       エピソードも大幅に削ってるけど、そこも自分の
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l       実力を弁えてのこと。また次回作で頑張って、よね。
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \

31 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:32:58 ID:1+u8Dvjd


                                                ___
                                            r <二. r ‐、_ ´丶
                                          / ̄´ ̄ ´ ̄¨'-、}--、 \
                                         / _,  ---- .. _   丶./-、 ヽ
                                        /イ__.人_人__人_人>、\」  ヘ
                                        ハ_/           l\  ̄」_./ ̄| ',
                                       ,'   ト、    , -‐|‐ ヽ!|_/\.」ハ
                                       |   , -| \    ∧/ - 、 | ├ 、    i
                                       ! ヘ トゝ_ヽト ! / r 、 !| | l    l
                                        ',| ヘ.|f r 、    i lj | l  l .ノ     i
                                     .   Vヘ|ヘ.l lj !          |  |       i
      こんなに面白い原作を、これ以上は>>1の力じゃ      | ハ     、- ァ   /!  !       l
      描けないのよね。キャラといいエロといい。          l  |>------ ‐<.\|  | ̄´ヽ.  l
      けど、スレも残ってるし、これからどうするのかしら?    | !  /ト、/\, -i\ | 」     \ i
                                          !  | \/:×: \/ |/´      | l
                                           l∧|    l :×:/ __ |      /  l
                                         ,. -――‐- 、,r'´ ̄    ̄ヽ-i   |  |
                                        〈        ヘ カノジョは ヘ」ハ-、 l   !
                                        Y´ ̄i     i 官能  「 ̄´l 〈 ! l |
                                        |  l       l 小説家 |   | | 〈 |.ハj
                                        i   /        l     ヽ __j.ノ 」/
                                          ̄! , -――-、l, -――‐-- 、j个ー- 、



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'   そのことなんですけどね。俺って前世では
.  ヽ        r / .|     坊さん、しかも住職だったそうなんですよ。
   ヽ     ノノ ノ     先生は自分の前世、知ってます?
   /     / ./
   |      /
   |    i´

32 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:33:21 ID:1+u8Dvjd



                                                      ,..:::´:: ̄::゙::`:::、
                                                     {::,/´ l丁 T`' :;:\
                                                     ハi lイN l 、イ l| iヾ:::}ヽ.
                                                     | lk_ィヽレ仁リ l .|dbl
                                                     |、ト○   ◯/ l l∧| !
                    ああ、前に>>1から聞いたことあるわ。           ||从.┌-、∠ / . l)ト、l、
                    私は新興宗教にハマッたお母さんで、お坊さんの    ,イ,イゝ ニ イイ /  | !
                    貴方に救われたんだとか。それがどうしたの?      <、ラY´:文:、バ, T≫゙i||
                                                     ≦〈:::{:::i;:〈:::::::〉}≠ZZ
                                                     ≦j|:::l〉:::;ヘ::iNハ≧ッ
                                                      ,イ:_:lXK:::ハ:::::::\
                                                     <::::ソ,lX〈::kミ}:::::::::::\
                                                      ト,r'X>!^^´::::::::::| ̄


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
     |         } \     『カノジョは官能小説家』をこれ以上は
     /ヽ       }  \    描けない>>1が、その前世の話をまた
   /   ヽ、____ノ     )   少しだけやろうかって言ってるんですよ。
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

33 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:33:37 ID:1+u8Dvjd


                                        '|.::/   |  | | l    | |  | l |   ト::.::| イ
                                         |/l  | ∥ | || | || | l l| | |l | ハr‐く |
                                         | |  |_」L _| |∥ | |! | |イl 厂||_| .'  |::.::.ハ
                                         | | |ノ_ヽ_l_`ハ l l jノ斗≠Tド/    |::./.::}
                                          |_||リバ扞 ㍉ヽ     ヾ辷ソ / / |/.::/|
                                         く::{_| ヽ、 ゞ= '        ̄ / /   〈::/ |
                                           | l|ヾミ    丶     彡イ   / l  l 
            あら! じゃあ私はまた人妻役で、         | | | | |\,ク ヽニ '´   イ/  /l l  |
            お坊さん相手に不倫ってこと?           | | | | |// 、 __ , ´  ;l|  |  | |  l |
            そうなるとやっぱり裸エプロンが必須……     |  / |/、 ̄二ニィ‐、 ̄  ̄ |/ /  | |   | |、
                                         / / r" ト 、>'´    ヽ ̄ ̄ / / / |  | | !
                                         / i ! r'//         / / /  | |  | .!
                                       /  !__|// l         ///   | || .!
                                      ∠/ /_/    l        ! / /  / | ! i  |
                                       //       |        | レ' ,'   /  ,'| ! |  |
                                      / /        !       |  /   l   / l i  l  |
                                     〈 〈          l     | ノ     ` ,/  | ! l |
                                     ヘ l          l      i       /  i i  !  !
                                      ヽヽ   ,ノ     ',      l     /   l i | !. ,/
                                       ト |  ̄       !    |  /〈    ! /i | ! /
                                       l∧ヽ          l    レ/`-/    レ / !
                                       jヽ、 \ _     l    |ノ〃
                                       ヽ___   \>-- 、 j     17_
                                       /  >'"    _ \|      !  ` ‐、


      _,. -┬ fニト、
    r'´ 、r | | ,.L |
    |   (_ノ j {. '、\
    |    }‐イ-上 〉. \
    |    ノ´     /)゚o |
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |   すみません。俺もそれを望んではいますが、
      i  !,       ノ   先生のエピソードはもう終わってるので、
      .',  ヽ、 .   /    出番は全くないそうです。
       \  .     ヽ、
         \      |.i
          |    .   | |

34 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:34:01 ID:1+u8Dvjd


                                                   , _,,,
                                ヾ 、、           __,〃ノ;;;;;;;;≦ー''
                                `ヾ`;;ヾ;;;ヽゞ__     , 」´/ノ;;;;:;;;;;;;;;;≧`ヽ、
                                >‎;;;;;;;;;;/´   ` <´シ-ー-、;;;;_≦`::. ::.::.\,-┐__
                                `≧、/___ _ .iフ  ` 、 ヾヽヽヽ、::. ::. ::. ::;.ヾ-、‐_,`ヨ┌フー='コ
                                  ヾ{=薔==⇒K=ッ,.-ヽ、ヽヽヾ::. ト-、::. ::. ::. :.ヽ⌒レ‐::'´::. ::. :.ノ´
                                  /トー-- ‐‐ '´!トヽ i::. :::.ヽヽゝL_」::. ::.ヽ::. ::. ::. ヽ´ヽ::. ;;- ' ´
                                  7∧.i   i  l  L!::. ::. ::. :.》、ノ::. ::. ::. :.|ヽ::. ::. ::.ヽ┬´
                                  ` iヘ  ハ 从レl〈::. ::. ::斗,ヘl::. ::. ::. ::. i ヽ::. ::. ::.ヽ!
                               .      レ! ヽ' ノ i レ`='|=ラ7ミ、テ,i::. ::. ::. ::. .! `ヽ、::___\
                         …………。     ヽ!、::. :)   ,!ヽ`ソ::ゞ、>l::. :.ii ::.:/  , ノウ    ̄
                                      /`:.∧´ =×ヾ::.人><ヾ::. >< ノ`ヽ>ノ
                               .       /::. :i  ゝ`ー‐'7i::. ::.ヾ`ー\_::. ヾ::. ::.\
                                    く::. ::.|-!‐>  フ-|::. ::. :.ヽ、  ` ー ----┘
                                     >‎、_」_」-'   /ーl::. ::. ::. :ノ
                                     ´'u' u ゙   彡`フー--‐´
                                             ´


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}
  |      | | |}      それに、そもそも前世の俺は性格上、
.  ヽ     `ニ}      不倫なんか絶対しないそうですから……
   ヽ     ノ       先生、また次回作で頑張って下さい、ですよ。
   /    く  \
   |     \   \
   |    |ヽ、二⌒)、

35 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:34:20 ID:1+u8Dvjd

                                       .              , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
                                                 / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
                                       .        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
                                       .         Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l
                 そうね。ここは大人しく、前世の案内でも      /Vi 小●    ● ノ l下、_〕
                 するわ。こちらでまとめて下さっているの。      j||l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i !__ト
                                             /⌒ヽ__|ヘ   ヽ._)   j /⌒i !_
       http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1055.html    \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│;; ::\
                                       .        /:::::/| |:: :: ::{ 薔 }:{ヘ、__∧ |⌒⌒
                                              \< \|:: :: :: ∨:::/ヾ::: :: > |
       やる夫短編集 阿修羅編 様


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |      一話完結ものだから、予備知識は必要ない。
  |   ` ⌒´  ノ     けど、合わせて読んでもらえると嬉しいだろ。
.  |         }     作者的に考えて。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
   |    |ヽ、二⌒)、          \


36 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/10(水) 22:34:28 ID:Pu3coEcJ
乙だぜ!! たまたま目に付いたら予想以上にすごい作品でビックリした
次回作も期待してるよ!!

37 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/10(水) 22:34:37 ID:63a/BVoE
乙!

38 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:34:40 ID:1+u8Dvjd


                                /    /   |   |        | | | |   | | | 〈:::〈    |::::|
                           .     /    /  |   | l        |  | | |   | | | l\\____丿 ノ
                              /     ′  |   | |        |  | | |   l l| |  ヽニニイ
                           .    ′l       | || |        / | ノ 厶|-/ 十| ┼- 、// |
                              l l|    l     |  |||     / .|イ´ / / ― トL|  //  l|
                              | l |  l |     |  |||    l ′ ノ/  //___l/l |  l:::|   l|
                              | | |  | |     |  || >、  | | /    彡===キ≦ |:::|  '|
                              | | |  | |     |  |/ へ\ | l            |l|  |:::| / |
                              | l∧  ||  |  |、/| l/   __             |||  \〉  |
                              ヽ  \||  |  | ヽ〈   彡'" ̄            l||  /|   |
                              |::::|\|::l├ヘ、 、l  \ 〃                ||  ' |
                              |::::|  レ\ | \\   ∧     ヽ            l |   | | /
                              |::::|     l | ` \ トヘ          _,. ‐    ノ八  | |./
                              |::::|      l|   |l| \      - ´        ヽ| |′
                             └┘     ∧l   |||   ト                   二|
      それじゃ、官能小説家の私はここでお別れね。       ||l   |  |>  .     _  ´ //..::.:|
      担当編集者のやらない夫、今までありがとう。      \ |リ    |  |     `T爪_//..::.::.::.:|
      読者のみんなも、ありがとうね。さようなら!        \    |  |      |>〔]‐< ::.::.::.::.:/
                                              ノ  |       /イ/^l ト、\::.::./


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }     はいっ! お疲れさまでした、水銀燈先生!
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
   |    |ヽ、二⌒)

39 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/10(水) 22:35:05 ID:q9KnDR8w
お疲れ様でした!!

40 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:35:06 ID:1+u8Dvjd


                                                    , -――-、
                                                  /      \
                                                 /::::::::::::::     ヽ
                                                /::::::::::::::::::     ヽ
                            そして……俺には、         |::::::::::::::::::::::    /
                            泣いてる暇はないんだよな。   .|          / クスン
                                                 \        /



        / ̄ ̄\
       /      \
       |         |
      . |         |
       |        ノ
      .  |        }       さあ、行こう! 
      .  ヽ        }       「ケンカ駆け込み寺」、美府寺へ!
   ,,.. .-‐'         \
  <"   ,__,,_           \         ―― [] ] 
  ヽヾ丿  |          i  ヽ       | l ̄ | |
    ヽ&  |         |   ヽ      |_| 匚. |
         |, ,_        i''ヽ、  )        | |
         i        , -ii、^゙''"        |_|
         |    へ  i    i
        .|   /  \|    | .    [] [] ,- 
        |  /      |    | .     // 
        |  /     `--- ´     匚/ 

41 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/10(水) 22:35:22 ID:y/rRT5iE
乙です!

42 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/02/10(水) 22:37:09 ID:1+u8Dvjd
というわけで。ええんかいなコレ、と思いつつもこうすることにしました。
新スレを立てないのは、ちょっと長めの埋めネタだと思ってるからです。
こっちもこっちで、描ききる自信のあるネタが、1スレ分も残っていませんもので。
とにもかくにも、ご用とお急ぎでない方は、宜しければまた、見に来てやって下さい!


○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★
次回予告 『空即是色』


      ,. -:::::‐::::::::::‐::-..、
     //::         \
    /:::   __ノ"  "ヽ、__ ヽ 
    |::〉ーi ̄ ̄`ヽ_/ ̄ ̄ヽ|、 
  (⌒ヽ'  \____/ ̄ヽ__/| )
   (       ( ∩∩ )   |J   あんなあ。人間、結局は「可能な限り、好き放題」が
   `ー'l    ヽ__人__ノ /    したいから、働いて金を稼ぐんやろ? せやったら、
     ヽ    \___(_  /     最初から働かんで、好き放題した方がええやないか。
       \      ィ /  
         `ー―――‐'


○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★○●△▲□■☆★
2月17日(水) 22時 投下予定です。

が、仕事が繁忙期に入りましたので、予期せぬ残業が入る可能性があります。
20分前までに予告がなければ、また後日連絡ということでご容赦ください。

合いの手下さった方、乙下さった方、本っっっっ当に、ありがとうございました! 嬉しいです!
次回からちょっと違う……いや、かなり変わる……つーかはっきり別作品なんですが、
宜しければお付き合い下さい。

43 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/10(水) 22:40:27 ID:tWrSEiak
乙でした!
もうちょっと続いてくれたらいいのにーと思ったけど
またここの板で坊さんの話が見られるのもありがたいな
楽しみにしてます。



44 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/10(水) 22:45:52 ID:B1kDky+q
実に乙でした~
坊さんのほうも楽しみにしてます

45 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/10(水) 22:48:21 ID:hOeczMo8
乙でしたー

46 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/02/10(水) 23:13:43 ID:Wc0W152Q
おつ!


作品総合まとめリンク
コメント
短い連載だったけどめっちゃ面白かった!
作者様管理人様、お疲れ様でした。次回作にも期待してます
【2010/02/11 13:59】 | 名無しさん #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://acjryvnedk.blog54.fc2.com/tb.php/951-cb4d31a8
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。